園田裕久

日本の俳優・司会者・ナレーター(1937−)

園田 裕久(そのだ やすひさ、1937年4月6日[2][3] - )は、日本俳優司会者ナレーター。本名は同じ[2]

そのだ やすひさ
園田 裕久
本名 (同じ)[1]
生年月日 (1937-04-06) 1937年4月6日(85歳)
出生地 満洲国の旗 満洲国奉天市(現:中国瀋陽市
日本の旗日本大分県
国籍 日本人
血液型 O型
職業 俳優司会者ナレーター
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 1950年代 -
主な作品
遥かなる山の呼び声』『釣りバカ日誌』など
備考
動物の声帯模写タップダンスを得意とする。身長165cm。
テンプレートを表示

満洲国奉天市生まれ[4]大分県育ち[2][3]大分県立大分工業高等学校卒業[2]劇団東芸[2]、劇団俳優小劇場[2]、田村企画[2]、オフィス三井を経て、三喜プロモーションに所属。

来歴・人物編集

1957年に上京後、友人が芝居をやっていたことから自分も一緒に演劇の道に進む[4]

1968年、俳優小劇場入団(1972年退団)[1]

特技は動物の声帯模写[2]

出演編集

テレビ出演編集

映画編集

吹き替え編集

舞台編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 週刊テレビ番組(東京ポスト)1983年4月8日号 p.32
  2. ^ a b c d e f g h 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、112頁。 
  3. ^ a b 園田裕久 - 日本タレント名鑑
  4. ^ a b 河北新報 1984年2月3日 22面「登場」コーナー
  5. ^ 東宝特撮映画全史 1983, p. 537, 「主要特撮作品配役リスト」

参考文献編集

  • 『東宝特撮映画全史』監修 田中友幸東宝出版事業室、1983年12月10日。ISBN 4-924609-00-5 

外部リンク編集