メインメニューを開く

堺シュライクス(さかいシュライクス、 Sakai Shrikes)は、プロ野球独立リーグ関西独立リーグに所属する大阪府のプロ野球チーム。2018年にリーグへの加盟が認められ、2019年のシーズンよりリーグ戦に参加している。

堺シュライクス
会社名 株式会社つくろう堺市民球団
創設年度 2018年
所属リーグ

関西独立リーグ (2代目)

歴代チーム名

  • 堺シュライクス(2019年 - )
本拠地
なし(主たる開催球場は大阪市南港中央野球場
収容人員 不明
永久欠番
獲得タイトル
成績(タイトル以外)
球団組織
監督 大西宏明
株式会社つくろう堺市民球団
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
590-0952
大阪府堺市堺区市之町東3-1-10 OSセンタービル6F
設立 2018年7月
業種 サービス業
法人番号 7120101058497
事業内容 スポーツ事業(プロ野球団の運営)
代表者 夏凪一仁
資本金 300万円
テンプレートを表示

目次

概要編集

リーグでは5番目の球団として設立された。球団社長の知人が運営する会社が、リーグと選手のセカンドキャリア支援イベントを共催したことで、新球団設立の勧誘があったとされる[1][2]

株式会社つくろう堺市民球団は、2018年7月10日に設立された。

チーム名は、公募された候補の中から、本拠とする予定の堺市の鳥であるモズの英名にちなんで命名された[3]

使用球場編集

2019年のリーグ戦参加時点では堺市内に規格に適合した球場がないため、大阪府下の複数の球場を使用する[2][4]。2019年の日程では主催24試合について、開幕戦を06BULLSの本拠地である花園中央公園野球場で実施する(06主催の試合との変則ダブルヘッダー)以外は、大阪市南港中央野球場で13試合、住之江公園野球場で10試合を開催する予定となっている[5]

2020年度からは堺市に建設される新球場を使用するとしている[4]。なお、堺市では原池公園に新球場を建設し、「平成32年度」(出典ママ)にオープンする予定である[6]

歴史編集

2018年編集

  • 6月15日 - リーグの代表者会議で加盟を承認(その時点では非公表)[4]
  • 6月26日 - 運営会社等が、球団のリーグ加盟承認と堺市育ちである元横浜ベイスターズ大西宏明の監督就任を発表する[1][7]
  • 7月3日 - 運営会社が設立記者会見を開き、球団名の公募やトライアウトを11月以降に実施することを発表[8][9]
  • 7月4日 - リーグ側が加盟承認を公表[4]
  • 9月11日 - 球団名が「堺シュライクス」に決定したと発表[3]
  • 9月18日 - 堺市出身である元東北楽天ゴールデンイーグルス藤江均のコーチ就任を発表[10]
  • 11月9日 - 大阪市南港中央野球場でトライアウトを実施[11]。球団社長は「このトライアウトだけでは選手数はそろわないので、今後もいろいろな機会を活かして選手を獲得したい」と述べた[11]
  • 11月27日 - 公募した案から投票により、ユニホームデザインとロゴを決定したと発表[12]。ユニホームカラーは緑と金色で、デザイナーは前者は「南海ホークスへのオマージュ」、後者は堺を舞台としたNHK大河ドラマ黄金の日日』に想を得たと述べている[12]

2019年編集

スタッフ・選手編集

脚注編集

  1. ^ a b 『大阪府堺市を拠点としたプロ野球独立リーグ球団設立』記者発表のお知らせ - 株式会社NOMAL(2018年6月26日)
  2. ^ a b ““松坂世代”が作った新球団「堺シュライクス」来春独立リーグ参戦目指す”. Full-Count. (2018年9月28日). https://full-count.jp/2018/09/28/post215313/ 2018年10月20日閲覧。 
  3. ^ a b 【大阪府堺市に独立リーグの球団をつくりたい!】つくろう堺市民球団、球団名決定『堺シュライクス』に! - 株式会社つくろう堺市民球団(2018年9月11日、Value Pressによる転載)
  4. ^ a b c d 新球団設立のお知らせ - BASEBALL FIRST LEAGUE(2018年7月4日)
  5. ^ 試合日程 - 関西独立リーグ(2019公式戦を参照、2019年2月16日閲覧)
  6. ^ (仮称)原池公園野球場整備事業 - 堺市(2018年4月2日)
  7. ^ “元横浜・大西宏明氏、独立リーグ新球団の監督に就任”. デイリースポーツ. (2018年6月26日). https://www.daily.co.jp/baseball/2018/06/26/0011390491.shtml 2018年6月26日閲覧。 
  8. ^ “独立リーグの堺市新球団、大西新監督が「松坂からホームラン打つ選手を」”. スポーツ報知. (2018年7月3日). https://www.hochi.co.jp/baseball/etc/20180703-OHT1T50150.html 2018年7月3日閲覧。 
  9. ^ “関西独立リーグ:BFLに堺市の新球団が加盟”. 毎日新聞. (2018年7月3日). http://mainichi.jp/articles/20180704/k00/00m/050/040000c 2018年7月3日閲覧。 
  10. ^ 新コーチ発表!元横浜DeNAベイスターズ藤江均! - 株式会社つくろう堺市民球団(2018年9月18日、Value Pressによる転載)
  11. ^ a b ““松坂世代”大西監督率いる「堺シュライクス」がトライアウト開催 39名が参加”. Full-Count. (201811-10). https://full-count.jp/2018/11/10/post245787/ 2018年11月10日閲覧。 
  12. ^ a b 堺シュライクスのユニフォーム・ロゴデザインが決定! - 堺シュライクス(2018年11月27日)
  13. ^ “超リアル高校野球漫画、なきぼくろ『バトルスタディーズ』と関西独立リーグの新球団「堺シュライクス」が公式パートナーシップを締結!!”. PR TIMES. (2019年1月15日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002027.000001719.html 2019年3月20日閲覧。 
  14. ^ 【結果】堺シュライクスvs兵庫ブルーサンダーズ - Player!

外部リンク編集