メインメニューを開く

川島ケイジ(かわしま けいじ、9月28日 - )は、日本シンガーソングライター和歌山県出身。身長181cm。所属事務所は株式会社ヒルストン・エンタープライズ。所属レーベルはユニバーサルミュージック。本名は川島敬治(かわしま けいじ)。

川島 ケイジ
Keiji Kawashima prof.jpg
基本情報
出生名 川島 敬治
別名 Keiji Kawashima
生誕 9月28日
出身地 日本の旗 日本和歌山県みなべ町
ジャンル J-POP
ロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
レーベル ユニバーサルミュージック
(2016年 -)
事務所 株式会社ヒルストン・エンタープライズ
公式サイト 川島ケイジ RIVER ISLAND CAFE
ジョン・レノンジョン・メイヤーラウル・ミドンコールドプレイKTタンストールChage玉置浩二吉井和哉畑崎大樹

人物編集

  • 音楽好きの兄の影響を受け、中学のころから独学でギターを学び、作詞作曲も始める。
  • 学生時代に大阪で3人組ロックバンド「7th」を結成。解散後、単身上京し、活動の拠点を東京に移す。
  • 趣味は読書[1]、特技はタンバリン[2]

略歴 編集

  2007年12月 音楽ユニット ka.lei.do.scope を結成、ボーカル・ギターを担当

  2009年07月 Keiji としてソロ活動開始

  2011年09月 本名の川島敬治に改名。ミニアルバム『Stay Away』を自主発売

  2011年12月 FM静岡 k-mixにて、レギュラー番組「川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ」[5]が放送開始(~2014年12月)

  東京を中心に、千葉・山梨・静岡・名古屋・大阪・和歌山など、年間50本以上のライブを展開。

  2015年01月 Chage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~[6]@豊洲PIT に出演

  2015年09月 アーティスト名を川島ケイジに変更

  2015年10月 テレビ東京系「THEカラオケ★バトル」に初出演、圧倒的な表現力と包み込むような歌声で注目を集め、話題となる[7]

  2016年06月 ワンマンライブおよび自身のブログにて、同年08月31日にユニバーサルミュージックジャパンよりメジャーデビューが決定したと発表[8]

  2016年07月27日 メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』の収録曲「バン・バン・バン」と「Woman "Wの悲劇"より」の先行音楽配信が始まる

  また公式サイトにて、同アルバムの収録曲「夏の終りのハーモニー」にChageがデュエットで参加することを発表[9]

  2016年08月31日 ユニバーサルミュージックジャパンより、メジャーデビュー。同日、メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』をリリース

  2017年04月17日 川島ケイジ公式ファンクラブ「RIVER ISLAND CAFE」開設[10]  

ディスコグラフィー編集

自主制作編集

  • シングル
発売日 タイトル 収録曲 備 考
2015年01月17日 結(ゆい) / 夜の向側
  1. 結(ゆい)(作詞・作曲:川島敬治)
  2. 夜の向側 (作詞・作曲:川島敬治)
両曲とも、Chage fes 2015で披露され、同日シングル発売開始となった
  • アルバム
発売日 タイトル 収録曲 備 考
2011年09月28日 1stミニアルバム
Stay Away
  1. Stay Away
  2. Don't be scared
  3. 手紙サンシャイン
  4. Luna
  5. スパイダー
  6. 今人
全曲 作詞・作曲:川島敬治
2014年01月22日 Keiji Kawashima
 One-man Live 2013
 -夜の向側-
  1. Stayaway
  2. 手紙サンシャイン
  3. 永遠の論理
  4. ただ愛してる
  5. アンブレラ
  6. Don't be scared
  7. スパイダー
  8. Beautiful
  9. 夜の向側
  10. Luna
  11. 今人
  12. ~ボーナストラック~ 結(ゆい)
全曲 作詞・作曲:川島敬治


2013年09月18日 渋谷O-EASTで行われたワンマンライブからの抜粋にボーナストラック(同年11月27日 渋谷7th floorで行われたライブから)を加えた、自身初のライブアルバム

参加メンバー
 Vo/Gt 川島敬治
 Gt. 畑崎大樹
 Ba. 工藤緑矢
 Key. モチヅキヤスノリ
 Per. 豊田稔

シングル編集

配信シングル編集

配信開始日 タイトル 収録アルバム 備 考
2016年07月27日 バン・バン・バン 「KEIJI」 より先行配信  作詞・作曲:かまやつひろし / 編曲:佐藤和豊  
2016年07月27日 Woman"Wの悲劇"より 「KEIJI」 より先行配信   作詞:松本隆 / 作曲:呉田軽穂 / 編曲:モチヅキヤスノリ 

ライブ会場限定シングル編集

発売日 タイトル 収録曲 備 考
2017年09月18日 今人〈LIVE TRACKS〉
  1. 今人 LIVE at OSAKA
  2. 今人 LIVE at WAKAYAMA

作詞・作曲:川島ケイジ

2017年09月01日大阪会場、同年09月02日和歌山会場で開催されたメジャーデビュー1周年記念プレミアムライブでの「今人」を収録 

限定シングル編集

発売日 タイトル 収録曲 備 考
非売品 僕らが生まれた梅の町 
  1. 僕らが生まれた梅の町
  2. 僕らが生まれた梅の町(カラオケVer.)

作詞:川島ケイジ / 作曲:川島ケイジ&谷口尚久 /
編曲・プロデュース:谷口尚久


2018年11月みなべ町の公認ソングとして認定され[11][12]
同自治体のホームページに歌詞・動画とともに掲載されている[13]

アルバム編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備 考
2016年08月31日 KEIJI UPCY-7164
  1. 夜の向う側 (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:佐藤和豊
  2. Woman "Wの悲劇"より
    (作詞:松本隆 / 作曲:呉田軽穂 / 編曲:モチヅキヤスノリ)
  3. 夏の終りのハーモニー
    (作詞:井上陽水 / 作曲:玉置浩二 / 編曲:ワキマル・ジュンイチ)
  4. バン・バン・バン
    (作詞・作曲:かまやつひろし / 編曲:佐藤和豊
  5. 結~yui (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:吉田明広)
M3.夏の終りのハーモニーにはChageがデュエットで参加
2019年06月05日 KEIJIHOLIC POCS-25134
  1. 紅い光
    (作詞:川島ケイジ / 作曲:川島ケイジ 札立幸一 / 編曲:谷口尚久)
  2. clapotis (作詞:川島ケイジ / 作曲・編曲:谷口尚久)
  3. リバーサイドホテル (作詞・作曲:井上陽水 / 編曲:谷口尚久)
  4. SOME DAY (作詞:澤地隆 / 作曲:CHAGE / 編曲:谷口尚久)
  5. All is Fair (作詞・作曲・編曲:谷口尚久)
  6. baby (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:谷口尚久)

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備 考
2010年11月10日 ジョン・レノン
トリビュートアルバム
#9 DREAMS
OMCA-1135 全16曲
 M6. 今人(作詞・作曲:川島敬治)
ジャケットイラスト/リリー・フランキー

音楽ユニット ka.lei.do.scope としての参加

タイアップ編集

楽 曲 タイアップ
手紙サンシャイン J:COM関西 「トップの言魂」テーマソング(2015年10月~)
Woman"Wの悲劇"より BS-TBS 「TIME is LIFE~トキメキの時~」2016年02月のエンディングテーマ  

主なライブ編集

  • 2011年09月28日 川島敬治バースデーワンマンライブ@渋谷gee-ge
  • 2012年05月13日 栄ミナミ音楽祭’12[14] 出演
  • 2012年11月19日 川島敬治ワンマンライブ「さあ僕のワンマンはこっちだ」@shibuya duo MUSIC EXCHANGE
  • 2013年09月18日 川島敬治ワンマンライブ「夜の向側」@shibuya O-EAST
  • 2014年11月15日 川島敬治ワンマンライブ2014「Re:Cage.」@shibuya duo MUSIC EXCHANGE

2015年

  • 2015年01月17日 「Chage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~」@豊洲PIT 出演
  • 2015年03月31日 奥田美和子×川島敬治「涙の系譜(るいのけいふ)」@青山月見ル君想フ
  • 2015年03月20日・04月24日・05月17日 「秋夢乃 Monthly Live at BAJ」@目黒Blues Alley Japan ゲスト出演
  • 2015年07月10日 「寺岡呼人 vs 石田匠 vs 川島敬治」@下北沢440
  • 2015年07月29日 「JONTE×川島敬治」ツーマンライブ@代官山LOOP[15]
  • 2015年08月08日 「The Premium Live 藤本隆宏×秋夢乃×川島敬治」@目黒Blues Alley Japan
  • 2015年08月20日 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015[16] 出演
  • 2015年09月18日 「才恵加Live at BAJ」@目黒Blues Alley Japan ゲスト出演
  • 2015年09月27日 松本素生(GOING UNDER GROUND)×川島ケイジ アコースティックツーマンライブ「大阪SOUKEI戦」@大阪CROSSBEAT
  • 2015年10月10日 ENO-FES island music party 2015[17] 出演
  • 2015年10月25日 「TAMATE BOX×川島ケイジ ~SHIBUYA LOOP annex 4th Anniversary~」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月05日 「FRANK~川島ケイジ×光永泰一朗~」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月25日 「西浦秀樹 10th Anniversary LIVE event」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月28日 「川島ケイジ Special One Man Live 2015」~Guest:才恵加@目黒Blues Alley Japan

2016年

  • 2016年01月09日 「ちあきしんLIVE「Woman」~Special Guest 川島ケイジ」@南青山MANDALA ゲスト出演
  • 2016年04月13日 「JOIN~Unlimited tone × 川島ケイジ~」@代官山LOOP
  • 2016年04月25日 「川島ケイジ Special One Man Live vol.2」@目黒Blues Alley Japan[20]
  • 2016年05月21日 「JOIN~大石昌良 × 川島ケイジ~」@渋谷LOOP annex
  • 2016年06月17日 「川島ケイジ Special One Man Live vol.3」@目黒Blues Alley Japan
  • 2016年09月09日 「川島ケイジ メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』リリース記念ライブ」@渋谷JZ Brat
  • 2016年09月28日 「川島ケイジ バースデーワンマンライブ~HAPPY BIRTHDAY & Yokohama LOOP Opening Live~」@横浜LOOP
  • 2016年10月23日 「川島ケイジ メジャーデビュー記念コンサート」@紀南文化会館大ホール[21]
  • 2016年12月10日 川島ケイジ インストア・ミニライブ@広尾プラザ OTO-YA HIROO[23]
  • 2016年12月24日 「クリスマスコンサート 松本俊明 × 川島ケイジ」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2017年

  • 2017年01月25日 川島ケイジ Presents「Live for You Vol.1」@三軒茶屋Grapefruit Moon[24]
  • 2017年02月14日 「川島ケイジ St.Valentine Special LIVE」~Special Guest:松本俊明 @目黒Blues Alley Japan[25]
  • 2017年03月12日 万博記念公園ふれあいの日 ABCラジオスプリングフェスタ2017[26] 出演
  • 2017年05月08日~「Chage Hall Tour 2017~Have a Dream!~」(全国10公演) ゲスト出演[27][28]
  • 2017年09月01日 「川島ケイジ メジャーデビュー1周年記念プレミアムライブ」@アイネスヴィラノッツェ大阪
  • 2017年09月10日 「Chage Live Tour 2017 ~遠景/land scape~」追加公演@豊洲PIT ゲスト出演[30]
  • 2017年09月18日 「川島ケイジ メジャーデビュー1周年記念プレミアムライブ」@渋谷JZ Brat
  • 2017年10月08日 ENO-FES island music party 2017 出演
  • 2017年11月03日 川島ケイジ「金剛峯寺奉納コンサート」@総本山金剛峯寺 奥殿 特別ステージ
  • 2017年12月12日 「川島ケイジ スペシャル・コンサート 2017 -Keiji Sings “BALLADS”-」~Guest:秋夢乃@サントリーホール ブルーローズ
  • 2017年12月24日 「クリスマスコンサート 松本俊明 × 川島ケイジ」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2018年

  • 2018年02月10日 川島ケイジ 南部梅林ミニライブ@和歌山県みなべ町 南部梅林
  • 2018年02月12日 第3回 UME-1グルメ甲子園in梅の里みなべ@和歌山県みなべ町 ライブゲスト出演
  • 2018年02月12日 「川島ケイジ SPECIAL CONCERT 2018 ~今人 to IMAGINE~」@紀南文化会館大ホール
  • 2018年02月14日 「川島ケイジ St.Valentine Special LIVE 2018」@目黒Blues Alley Japan
  • 2018年02月25日 第5回 清川里山まつり@和歌山県みなべ町 清川球場 ライブゲスト出演
  • 2018年07月03日 「川島ケイジ Special Live in LaDonna」@ラドンナ原宿
  • 2018年07月13日~16日 「川島ケイジ Live Tour in China 2018」@上海・無錫
  • 2018年08月19日 「好きやっしょ紀の川!~夢花火~紀の川市民まつり」@紀の川市打田若もの広場 メインステージ ゲスト出演
  • 2018年08月25日 「伊藤美裕のミユダマ ~2018夏の歌謡祭~」@赤坂グラフィティ ゲスト出演[31][32]
  • 2018年08月31日 「川島ケイジ メジャーデビュー2周年記念プレミアムライブ」@渋谷JZ Brat[33]
  • 2018年09月08日 「川島ケイジ メジャーデビュー2周年記念特別企画 One Night Special "Uroko Garden" Live」@神戸北野異人館 うろこの家
  • 2018年10月07日 ENO-FES island music party 2018 出演
  • 2018年10月08日 「保科有里 オータムライブ2018」@ラドンナ原宿 ゲスト出演
  • 2018年11月18日 「熊野本宮大社御創建二千五十年奉祝記念 川島ケイジ 奉納コンサート」@熊野本宮大社 大斎原
  • 2018年12月24日 「川島ケイジ CHRISTMAS LIVE 2018」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2019年

  • 2019年01月17日 「川島ケイジ Living Live」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
  • 2019年02月10日 第4回 UME-1グルメ甲子園in梅の里みなべ@和歌山県みなべ町 ライブゲスト出演
  • 2019年02月13日 「川島ケイジ Happy Valentine LIVE 2019 featuring 才恵加(saeka) & super BAND」@目黒BLUES ALLEY JAPAN
  • 2019年02月24日 第6回 清川里山まつり@和歌山県みなべ町 清川球場 ライブゲスト出演
  • 2019年03月23日 「川島ケイジ ONE MAN LIVE~clapotis~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING[35]
  • 2019年04月11日~15日 「川島ケイジ Live Tour in China 2019」@上海・蘇州・無錫
  • 2019年05月30日 「Wonderful LIVE Vol.3 川島ケイジ Acoustic Live ~Presented by W PROJECT~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING[36][37][38]
  • 2019年06月07日 「紅林弥生 LIVE Reiwaな夜は薔薇のタトゥーを!」@ラドンア原宿 ゲスト出演
  • 2019年06月09日 「川島ケイジ 2nd album「KEIJIHOLIC」リリース記念LIVE ~in 神戸」@CASHBOX
  • 2019年06月15日 「川島ケイジ 2nd album「KEIJIHOLIC」リリース記念LIVE ~in 石川」@ライブスポット夕焼け
  • 2019年07月10日 「川島ケイジ 2nd album「KEIJIHOLIC」リリース記念LIVE ~in 東京」@目黒BLUES ALLEY JAPAN
  • 2019年07月27日 「川島ケイジ Goi Grand Hotel Live Dinner Show」@五井グランドホテル
  • 2019年10月17日 「ISEKI×川島ケイジ 2MAN LIVE ~Nearby birthday combination~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
  • 2019年11月17日 「Chage 上海演唱会 2019」@上海東方芸術中心 ゲスト出演
  • 2018年12月21日 「川島ケイジ CHRISTMAS LIVE 2019」@広尾プラザ OTO-YA HIROO
  • 2019年12月23日 「Love Song Covers with Strings」@渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

2020年

  • 2020年01月08日 「eplus LIVING ROOM CAFE&DINING プレゼンツ 2020 NEW YEAR'S FIRST LIVE」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
  • 2020年03月22日 「川島ケイジ SPECIAL CONCERT 2020」@紀南文化会館大ホール

出演番組編集

テレビ編集

  • THEカラオケ★バトル 2時間SP"歌の異種格闘技戦8"(テレビ東京系 2015年12月23日)
  • THEカラオケ★バトル "プロ激オシ!歌うま選手権"(テレビ東京系 2016年03月23日)

ラジオ編集

レギュラー出演

  • 川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ(FM静岡 k-mix 2011年12月~2014年12月)[41]

ゲスト出演

  • 渋谷レボリューション部/ナビゲーター:佐竹美帆、パーソナリティ:はららん(渋谷のラジオ 2017年03月16日)
  • AKANEのCatch The Music!/パーソナリティ:AKANE(REDS WAVE 2017年11月18日・2019年01月12日・同年08月10日)
  • きのうの続きのつづき/パーソナリティ:北原照久、朝倉奈々(ラジオ日本 2017年12月19~22日・26~29日)

Amazonプライムビデオ編集

歌の出演

  • あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう!(2018年)/「びゅんびゅんダンス」(編曲:谷口尚久、歌:川島ケイジ)

脚注編集

  1. ^ a b Universal Musicによるオフィシャルページ 2017年8月29日閲覧。
  2. ^ 川島敬治オフィシャルブログ - プロフィール 2015年6月8日閲覧。
  3. ^ "歌手の川島さんふるさと大使に みなべ町" -紀伊民報(2017年12月15日更新)2017年12月16日閲覧。
  4. ^ "川島ケイジさんがみなべのふるさと大使に" -日高新報(2017年12月16日付)2018年12月04日閲覧。
  5. ^ 川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ - FM静岡k-mixの番組ページ 2016年03月17日閲覧。
  6. ^ Chage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~ 2016年03月17日閲覧。
  7. ^ “検索ワードで急上昇の川島ケイジ「1000回以上歌ったかも」” -週刊女性PRIME(2015年11月06日付)2016年03月23日閲覧。
  8. ^ “メジャーデビューミニアルバム発売大決定!!” -川島ケイジ オフィシャルブログ(2016年06月18日更新)2016年06月20日閲覧。
  9. ^ 川島ケイジのメジャーデビューアルバム『KEIJI』の中から「夏の終りのハーモニー」でChageとの“神ってる歌声”デュエットが実現!! -ユニバーサルミュージックによる公式ページ(2016年07月27日更新)2016年07月31日閲覧。
  10. ^ シンガーソングライター 川島ケイジ 公式ファンクラブをオープン! -SKIYAKI(2017年04月17日更新)2017年04月26日閲覧。
  11. ^ 「僕らが生まれた梅の町」みなべ町の公認歌に -紀伊民報(2018年12月11日更新)2018年12月14日閲覧。
  12. ^ 川島ケイジさんがみなべ町PRソング制作 -日高新報(2018年12月15日更新)2018年12月17日閲覧。
  13. ^ 和歌山県みなべ町 - ふるさと大使 -みなべ町ホームページ(2018年12月4日更新)2018年12月10日閲覧。
  14. ^ 栄ミナミ音楽祭2012 2016年03月17日閲覧。
  15. ^ “川島敬治がJONTEとツーマンライブ” -THE PAGE(2015年07月30日配信)2015年07月30日閲覧。
  16. ^ 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015 2016年03月17日閲覧。
  17. ^ ENO-FES island music party 2015 2016年08月31日閲覧。
  18. ^ “川島ケイジ ふるさとみなべでライブ” -日高新報(2016年02月21日付)2016年02月21日閲覧。
  19. ^ “母校の小学校で熱唱 川島さん、児童と一緒に” -紀伊民報(2016年02月20日更新)2016年02月21日閲覧。
  20. ^ 富澤誠一のライブ・カルテ!第26回“華のあるニューカマー・川島ケイジに注目!” -Live Fans special column(2016年04月28日更新)2016年05月03日閲覧。
  21. ^ デビュー記念し川島さん熱唱 -紀伊民報(2016年10月24日更新)2016年10月25日閲覧。
  22. ^ 藤本隆宏がディナーショー「機会もらえてうれしい」 -日刊スポーツ(2016年11月18日更新)2016年11月19日閲覧。
  23. ^ 川島ケイジ圧倒的な歌唱力を披露「気持ちいい」 -日刊スポーツ(2016年12月10日更新)2016年12月11日閲覧。
  24. ^ 自身初となる冠イベント。第一回目の出演は、見田村千晴キクチリョウタ
  25. ^ 川島ケイジ「成長できる」チャゲの全国ツアーに出演 -日刊スポーツ(2017年02月15日更新)2017年02月15日閲覧。
  26. ^ 万博記念公園ふれあいの日 ABCラジオスプリングフェスタ2017 2017年03月07日閲覧。
  27. ^ クリームインターナショナル Facebookページ(2017年02月16日更新)2017年02月16日閲覧。
  28. ^ Chage Hall Tour 2017 2017年02月16日閲覧。
  29. ^ 第49回サマージャズ -日本ポピュラー音楽協会 2017年04月17日閲覧。
  30. ^ Chage公演千秋楽、川島ケイジも出演ファン魅了 -日刊スポーツ(2017年09月10日更新)2017年09月11日閲覧。
  31. ^ 伊藤美裕「夏の歌謡祭」岩沢幸矢、川島ケイジが出演 -日刊スポーツ(2018年08月25日更新)2018年09月12日閲覧。
  32. ^ 伊藤美裕、『ミユダマ2018』で岩沢幸矢、川島ケイジらと熱唱! -OK Music(2018年08月26日更新)2018年09月12日閲覧。
  33. ^ 川島ケイジ「心で泣いている」デビュー2周年ライブ -日刊スポーツ(2018年08月31日更新)2018年09月12日閲覧。
  34. ^ 川島ケイジ「来年、CD出します」コンサートで宣言 -日刊スポーツ(2018年11月30日更新)2018年12月03日閲覧。
  35. ^ 川島ケイジが新曲など15曲披露 ワンマンライブ -日刊スポーツ(2019年03月23日更新)2019年03月25日閲覧。
  36. ^ 女性たちの女性たちによる女性たちのための素晴らしい明日を目指して立ち上げられたテレビ東京ミュージック W PROJECT。働く女性を応援するイベントとしてお届けする「Wonderful LIVE」の第三弾
  37. ^ W Project 2019年04月01日閲覧。
  38. ^ 川島ケイジ3年ぶりアルバムは「大人でセクシー」 -日刊スポーツ(2019年05月30日更新)2019年05月31日閲覧。
  39. ^ “日本一の男子ボーカリストを決める戦いに、人気急上昇中の実力派シンガーソングライター川島ケイジが初参戦!” -E-TALENTBANK(2015年10月07日配信)2015年10月07日閲覧。
  40. ^ “Chage、高橋優、GENERATIONS、川島ケイジが「YAH YAH YAH」コラボ” -音楽ナタリー(2017年04月25日更新)2017年04月26日閲覧。
  41. ^ 2012年10月には小林幸子がゲスト出演、同年12月には番組2年目のスタートを記念してChageがゲスト出演。
  42. ^ そのご縁から2015年01月「Chage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~」への出演を果たしている。

関連項目編集

外部リンク編集