メインメニューを開く

松永 俊弥(まつなが としや、1958年6月22日 - )は静岡県出身のセッション・ドラマー株式会社ハーフトーンミュージック所属。テクノロックバンドパール兄弟のメンバー。

松永 俊弥
別名 まーちん
生誕 (1958-06-22) 1958年6月22日(61歳)
出身地 日本の旗 静岡県
ジャンル J-POP
ロック
ハードロック
テクノポップ
アニメソング
職業 スタジオ・ミュージシャン
担当楽器 ドラムス
パーカッション(打楽器演奏など)
事務所 ハーフトーンミュージック
共同作業者 パール兄弟
水樹奈々 / cherry boys

概要編集

  • 成城大学軽音楽部出身。
  • 1982年11月、石川ひとみの早稲田大学学園祭でのライブにバックバンドのドラマーとして参加。これは「キャンパスライブ」として翌年レコードが発売された。
  • 1983年から1984年頃にかけて、山本達彦バックバンドに参加したの機にプロとしての活動を始める。
  • 1985年11月パール兄弟に加入。その後、1986年6月にメジャーデビュー。
  • パール兄弟の正式なメンバーであるが、2006年の再始動時には参加せず(2013年のライブから復帰)、他アーティストのライブレコーディングなどにセッション・ドラマーとして参加、活動している。
  • 1994年、渡辺美里のバンドメンバーとして参加。以来現在に至るまで美里バンドのドラムスを担当している。
  • 声優歌手の水樹奈々のバンド、cherry boysにも参加しており、愛称はマーチン。ライブのリハーサルやライブ本番ではコミカルな動きで周囲の笑いを誘っている。
  • 息子の松永明日斗もドラマー。

活動編集

パール兄弟編集

シングル
  • 鉄カブトの女(1986年11月)
  • ケンタッキーの白い女(1987年3月)
  • ヨーコ分解(1987年9月)
  • パール&スノウ(1987年11月)
  • タンポポの微笑み(1989年3月)
  • 色以下(1989年9月)
  • PANPAKAクルージング(1990年5月)
  • 君にマニョマニョ(1992年2月)
  • サンデーナイトはin the パーク(1993年5月)
アルバム
  • 未来はパール(1986年6月)
  • パールトロン(1987年3月)
  • ブルー・キングダム(1988年2月)
  • TOYVOX(1989年4月)
  • ベスト・レシピ(1989年12月)
  • 六本木島(1990年6月)
  • ブートレグだよ(1991年6月)
  • 完璧なベスト(1992年1月)
  • 大ピース(1992年2月)
  • LOUD,BOOOST&SWIM(1992年7月)
  • 公園へ行こう(1993年6月)

レコーディング参加編集

他多数

コンサート参加編集

他多数

その他編集

テレビ番組
映像作品

外部リンク編集