広末 涼子(ひろすえ りょうこ、1980年〈昭和55年〉7月18日 - )は、日本女優。本名:廣末 涼子(読み同じ)[3][注釈 1]高知県高知市出身。かつてはアイドル歌手としても活動、1990年代後半に「ヒロスエブーム」を巻き起こし、ややボーイッシュな中性的イメージで当時のグラビア界を席巻した[4]。個人事務所R.H代表取締役社長[5]

ひろすえ りょうこ
広末 涼子
広末 涼子
2022年10月、第35回東京国際映画祭にて
本名 廣末 涼子
生年月日 (1980-07-18) 1980年7月18日(43歳)
出身地 日本の旗 日本 高知県高知市[1]
身長 161 cm
血液型 O型
職業 女優歌手
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 1994年 -
配偶者 岡沢高宏(2003年 - 2008年
キャンドル・ジュン2010年 - 2023年[2]
事務所 R.H
公式サイト 公式サイト
主な作品
テレビドラマ
将太の寿司
ビーチボーイズ
聖者の行進
リップスティック
Summer Snow
オヤジぃ。
できちゃった結婚
スローダンス
龍馬伝[2]
ナオミとカナコ
奥様は、取り扱い注意
ニッポンノワール-刑事Yの反乱-
らんまん
映画
WASABI
鉄道員(ぽっぽや)[2]
秘密
おくりびと
ゼロの焦点
鍵泥棒のメソッド
ミックス。
 
受賞
日本アカデミー賞
優秀主演女優賞
第23回『秘密
第32回『おくりびと
第33回『ゼロの焦点
優秀助演女優賞
第23回『鉄道員
第36回『鍵泥棒のメソッド
新人俳優賞
第21回『WASABI
ブルーリボン賞
その他の賞
シッチェス・カタロニア国際映画祭
女優賞
2000年秘密
受賞歴参照
テンプレートを表示

来歴

高知市立追手前小学校(閉校)[6]高知市立城北中学校品川女子学院高等部卒業。早稲田大学教育学部国語国文学科中退[7]

予定日より1か月早く生まれ、体重2000gほどで、産まれた時に息をしていなかったため、医者が叩いて「生命力が強いから大丈夫ですよ」と母に対して言ってくれたという[8]。子供の頃は実家の店があるアーケードローラースケートをしたり[9]遊びをしていた[10]

1992年10月、小学6年生の頃に四国四県を結ぶテレビ授業『1992年四国子供TVサミット』が行われ、小学校代表で広末が司会をする様子や、NHKの記者からインタビューを受ける映像(NHK高知放送局で保管)がファミリーヒストリー(2021年2月15日放送)で流れた。当時の担任教諭によると「テレビ授業のリハーサルの時に香川県の小学校からさっきのかわいい子、もう一回映してくれませんかと言われており、県外の子から見てもかわいい存在だったんじゃないでしょうか」と証言している[11]

1993年4月、高知市立城北中学校に入学。陸上部に所属し、走り高跳びの選手として県大会で2位入賞を果たした。元阪神タイガース藤川球児は中学時代の同級生である[12]

幼少期より芸能界への憧れを持ち[4]、中学1年生の時の文集には「15歳の時-輝くモデルデビュー、18歳の時-芸能界に入り女優になる」と書いて、実現している[13]

芸能界入り後

1994年
中学2年生の頃に雑誌で見つけたCMオーディションに応募し、第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞[13]
1995年
クレアラシルのCMでデビュー。6月12日、『ハートにS』でドラマデビュー。
1996年
3月、高知市立城北中学校を卒業。
4月、品川女子学院高等部に入学。進学を機に高知から上京して、神奈川県横浜市伯母夫婦宅で暮らし始める[13]
様々なCMに出演していたが、この年に出演したNTTドコモポケベルのCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になる[13]
9月30日、初写真集の『H』『R』を同時発売。出版科学研究所調べ、2003年6月までの集計で46万8000部(2冊計)[14] のベストセラー。続く1998年のセカンド写真集『No Make』も同集計で26万部[15] を記録した。
1997年
3月13日、糸井重里の企画から「スターフォックス64」のCM撮影が行われた。150人もの若手お笑いタレントが起用され、撮影は深夜から早朝にかけて行われていた[16]
4月15日、竹内まりやプロデュースによる「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録。続く岡本真夜プロデュースのセカンドシングル「大スキ!」はオリコン1位を獲得。
同年にファンクラブ「RHフレンドル」発足(2008年12月に解散)1996年7月発行の第1号を皮切りに年4回ファンクラブ会報を発行していた。
7月26日、原将人監督による『20世紀ノスタルジア』で映画初主演。同作での演技により、映画賞の新人賞を総なめにした。
12月31日、『第48回NHK紅白歌合戦』に初出場し「大スキ!」を歌った。女性アイドル歌手がデビュー年に紅白に出場したのは1980年の松田聖子・岩崎良美以来17年ぶりのことである。
1998年
10月10日、『銀河の約束』で初舞台。
11月25日、早稲田大学教育学部国語国文学科に自己推薦入試で合格[17]
1999年
2月6日、初コンサート『RH DEBUT TOUR 1999』を日本武道館名古屋レインボーホール大阪城ホールの3か所で行う。
4月、早稲田大学教育学部に入学するも、3か月間登校しなかったため批判が集まる(詳細は早稲田大学広末涼子入学騒動を参照)[18][19]。3か月後の初登校時はマスコミが100人以上集まる騒動となった[20]。同年の映画『秘密』に主演。シッチェス・カタルーニャ国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞。同年は映画『鉄道員』にも出演している。
2001年
7月に主演したフジテレビのドラマ『できちゃった結婚』の収録期間中での奇行が報じられる[2][21]。詳細は『できちゃった結婚 (テレビドラマ)#エピソード』を参照。
2002年
女優業に専念するため、2月27日ベストアルバム「広末涼子 Perfect Collection」の発売を最後に音楽活動を休止する。
2003年
10月6日、「女優業に専念したい」との理由で早稲田大学を退学[2][22]
12月15日、都内のホテルで会見し、モデルの岡沢高宏との結婚と自身の妊娠を発表[23]。12月17日のYahoo!チャットイベント開催後に産休に入る。
2004年
4月、第1子男児を出産[24]
2005年
7月4日、フジテレビ月9ドラマスローダンス』で女優復帰。7月15日、元横綱・朝青龍とともに「高知県観光親善大使」に任命される。
2006年
11月1日、ACC CMフェスティバル贈賞式に出席。出演している資生堂TSUBAKI」のCMが演技賞を受賞した。
2008年
3月13日、岡沢との離婚を発表。長男の親権は広末が持つ[24]
9月2日、出演した映画『おくりびと』が、第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞。
2009年
2月23日(日本時間)、アメリカ・ハリウッドにあるコダック・シアターで開催された第81回アカデミー賞で『おくりびと』が日本映画で初めて外国語映画賞を受賞。広末も授賞式に出席し、監督の滝田洋二郎、共演の本木雅弘、余貴美子らと共に登壇した。
2010年
 
2010年
1月3日、大河ドラマNHK龍馬伝に出演。
10月9日、キャンドルアーティストのキャンドル・ジュンとの再婚を発表[25]
2011年
3月22日、第2子男児の出産を発表[26]
9月、The Best of Beauty 2011を、牧瀬里穂戸田恵梨香溝端淳平剛力彩芽とともに受賞[27]
2013年
6月4日、高知県のイメージキャラクターに選ばれ、県のPR「高知家」(高知県振興キャンペーンの名称)の活動を始めた[28]
2015年
7月17日、第3子女児の出産を発表[29]。なお、この第3子妊娠に伴い出演予定であったNHK大河ドラマ花燃ゆ』の出演を辞退。
2016年
10月、第29回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門(女性)を受賞[30]
2017年
5月29日放送分のフジテレビ系『貴族探偵』第7話で、約10年ぶりとなる月9ドラマ出演を果たす[31]
2021年
2月5日、歌手としてのデビューシングルを提供した竹内まりやと再びコラボレーションし、新曲「キミの笑顔」をYouTubeで配信した。コロナ禍で不安な日々を過ごす人々に贈るためアニメーションPVが制作された[32]。同楽曲はNHK「みんなのうた」2020年12月‐2021年1月の曲として放送された[33]
3月24日、「スケジュールの調整が難しい」として2020年東京オリンピック聖火ランナーを辞退[34]
2022年
5月6日、日本マザーズ協会が主催する第14回ベストマザー賞の芸能部門を受賞した[35]
6月14日、永野芽郁主演ドラマ『ユニコーンに乗って』(7月5日開始TBS系)に、羽田早智役として出演することが決定[36]
2023年
6月7日、料理人鳥羽周作との不倫疑惑を『週刊文春』が報じ、文春の取材に疑惑を否定した[37]
6月14日、自身のスタッフのInstagramに投稿した文章で、事実関係を認めて謝罪した[38]。また、所属事務所のフラームは同日、広末を無期限謹慎処分にすると発表した[38]。報道を受け、新作映画のクランクインが延期[39]、CM契約していた全4社の広告が削除[40]、エッセイ「毎日が3兄弟ママで、女優。」の連載休止と削除[41]、『テレ東音楽祭2023夏』の出演見合わせ[42][注釈 2]、雑誌『LEE』の創刊40周年イベントの出演辞退[44]などの影響が出た。
7月23日、キャンドル・ジュンとの離婚を発表[45]
2024年
2月16日、26年間所属した芸能事務所フラームを退社して独立することを発表。新たな個人事務所R.Hを立ち上げ、社長に就任した[5][46]

人物

ショートカットの髪型と活発な性格から幼少の頃から男の子に間違えられることが多く、中学時代には「女優になりたい」という夢を語ったところ周囲から「女優になるなら広末は吉本(興業)」と言われるほどであった[47]

ブログTwitterなどのSNSは一切やっていない。理由としては、リアルな生活感を出しすぎると女優の仕事に影響が出ることや[48]、自分から発信すると違う受け取り方をする人もいることが怖いとのこと[49]。また、アイドル歌手をしていた時代には新曲の宣伝もかねてバラエティ番組出演も多かったが、女優に専念してからはバラエティにはあまり出ていない。2017年12月30日に「にじいろジーン」に出演した際に息子から「ママ調子乗ってんな」「世間には色んな受け取り方をされるから気をつけた方が良いよ」と言われたことを告白している[50]

前述のようにSNSはやらない方針であったが、2022年2月に期間限定でInstagramを始めた。2022年4月14日に発売するエッセイ本のプロモーション用アカウントである[51]

2020年代に40代になってからは3児の母でありママタレントとしてや、美魔女としての起用も増え、「再ブレイク」と言われるほどメディアへの露出が増えている[52][53]。また若手時代には40代になるまで女優を続けるという思いはなく、「『あの人、おばさんになったね』とか『劣化したね』とか言われるのが絶対に嫌だと思っていた」と語り、一方で今は「逆に積み重ねだからこそ出せる演技であったり、感情っていうものがきっと生まれてくるって、30代のたくさん頂いた役を通して感じた」「今、そう考えるときっと50代、60代では、今まったく見えていない景色が見えるんじゃないか」と語った[54]

第96回キネマ旬報ベスト・テン助演女優賞を授与された際に広末は、「(長引くコロナ禍で)役者という職業が必要なんだろうか、と考えさせられる時期もあった」「改めてずっしりとした重みのあるトロフィーをいただいて、間違っていなかったなと感じさせてもらいました。映画が人に勇気やパワーを与えてくれると信じて、生きている限り俳優を続けていきたいと思います」と述べている[55]

妹が一人いる。元衆議院議員の三村和也は母方の従兄。東大生だった三村が広末の家庭教師をしていた[56]

草彅剛の大ファンで彼の映画や舞台を必ず観ており、その事は『SMAP×SMAP』で共演した時に「草彅さんのは全部行かせていただいてます」「大好きで」と本人に伝えている[57]

アイドルとして人気絶頂だった20歳前後の時期、「この世界を見るのが好きだったのに、見る時間がなかった。アウトプットばかりでインプットがなくて、自分が成長しているのか不安になって。フランスで仕事をさせてもらった時には、日本の芸能界の矛盾みたいなものもすごく感じて、芸能界が汚れた世界に見えてしまった」「人を傷付けずにどうやったら仕事をやめられるかな」と考えて15キログラム体重を増やしたと後日トーク番組「サワコの朝」で告白した[58]。ただし、元々の体重が37キログラムだったため52キログラムになってもBMIで考えれば標準体重である。インターネット上では「広末の激太りは私の激やせ」「MAX体重が私の今の体重とほぼ同じなんだけど」「ダイエットの目標分かんなくなった」などの反応があった[59]

2022年6月13日に『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系列)に出演した際に2006年(26歳)、2007年(27歳)頃が人生最悪の時期だったと振り返っており、「2006年、2007年は私、多分人生最悪で、いつも高い所にいってましたね」「よく生きていたと思います、私も。運動神経悪かったら、落ちているなとか。でも悩んだり、落ち込むタイプじゃないから、とにかく勉強して回避しようと思って」「(具体的な出来事は言えないが)人生いろいろありますよね。信じていた存在が信じられなくなることってあるから」と告白している[60]

肉と魚が好物[61]

早稲田大学在学中は小島よしおと同じ学部にいた。当時からWAGEとしてお笑い活動をしていた小島は既に有名であった広末をあたかも知らないかのように白々しい態度で広末に近づきお笑いライブに誘うなどをしていた。ちなみに小島はもちろん、広末もこのことは2022年時点でも覚えているという[62]

受賞歴

出演

テレビドラマ

NHK

フジテレビ

TBS

日本テレビ


テレビ朝日

WOWOW

テレビ東京

映画

舞台

  • 銀河の約束 (1998年) - 田中リマ 役
  • 四谷怪談 (2001年) - お袖 役
  • 幕末純情伝 (2003年) - 沖田総司
  • 飛龍伝 (2003年) - 神林美智子 役
  • 劇場スジナシ東京公演 (2006年) - 3日目のゲスト
  • キル (2008年) - シルク 役
  • ぼくに炎の戦車を (2012年) - 柳原松代 役
  • シャンハイムーン (2018年) - 許広平 役[93]

テレビアニメ

劇場アニメ

海外アニメ

Web番組

ラジオ

MV

バラエティ

ドキュメンタリー

  • いのちの響(TBS)
  • 四国スペシャル「龍馬 時を超える」〜発信、龍馬伝〜(2010年2月5日、NHK) - 四国地方で放送
  • 龍馬を愛した女たち〜ヒロインたちの龍馬伝〜(2010年3月6日、NHK)
  • ジブリ 創作のヒミツ〜宮崎駿と新人監督 葛藤の400日〜(2010年8月10日、NHK) - ナビゲーター

ナレーション

MC

  • テレ東音楽祭2019!思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発!5時間生放送 (2019年6月26日、テレビ東京)[103]

CM

音楽

シングル

  1. MajiでKoiする5秒前/とまどい (1997年4月15日)
  2. 大スキ! (1997年6月25日)
  3. 風のプリズム (1997年10月15日)
  4. summer sunset (1998年5月13日)
    • 作詞・作曲:広瀬香美、編曲:藤井丈司
    • TBS系「王様のブランチ」エンディングテーマ、アサヒ飲料「三ツ矢ホワイトソーダ」CMソング
  5. ジーンズ (1998年10月7日)
  6. 明日へ (1999年2月3日)
  7. 果実 (2000年11月8日)
  8. キミの笑顔 (2020年12月4日)[115] ※配信リリース

アルバム

CD 他

  • オリジナルサウンドトラック『20世紀ノスタルジア』(1997年7月24日)
    • 映画『20世紀ノスタルジア』のサウンドトラックで、広末涼子が映画の主人公・遠山杏として歌う曲が5曲収録されている。

ビデオ

  • 広末涼子 ワンダフルストーリー(1997年)
  • 広末涼子スナップビデオ「Making of R.H.」(1998年)

DVD

  • 広末涼子 イルカと過ごした5日間(2002年)
  • 広末涼子NEWYORK RH Avenue 2003(2003年)
    • DVD付写真集

コンサート

書籍

写真集

関連書籍

脚注

注釈

  1. ^ 結婚時に夫のキャンドル・ジュンが改姓して広末(廣末)姓を名乗っている。
  2. ^ 広末は、2019年から2022年まで計6回、同番組の司会を担当していた[43]

出典

  1. ^ FLaMme official website”. 2015年4月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.125.
  3. ^ “広末涼子夫キャンドル・ジュン氏 妻の広末姓を名乗る理由”. NEWSポストセブン (小学館). (2011年2月11日). https://www.news-postseven.com/archives/20110211_12551.html?DETAIL 2020年9月28日閲覧。 
  4. ^ a b “「フェロモンがない」と言われた10代――"ヒロスエブーム"を起こした広末涼子が名作『No Make』を振り返る”. 週プレNEWS (集英社). (2018年7月9日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2018/07/09/106515/ 2020年9月28日閲覧。 
  5. ^ a b “広末涼子 事務所退社発表 独立して個人事務所設立 なぜ今…鳥羽氏との結婚決意が大きく影響”. 毎日新聞. (2024年2月16日). https://mainichi.jp/articles/20240216/spp/000/006/010000c 2024年2月16日閲覧。 
  6. ^ さよなら追手前小 卒業生に広末涼子さん 高知”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2013年3月24日). 2021年3月25日閲覧。
  7. ^ “21年前の広末涼子の早稲田入学の大騒動は何だったのか?”. AERA dot. (朝日新聞出版). (2020年3月19日). https://dot.asahi.com/articles/-/93640 2020年9月28日閲覧。 
  8. ^ NHK総合ファミリーヒストリー(2021年2月15日放送)放送時間20時25分頃
  9. ^ NHK総合ファミリーヒストリー(2021年2月15日放送)放送時間20時28分頃
  10. ^ 広末涼子さん「高知県民の『人好きなところ』が女優としても支えに」”. 高知県公式サイト高知家の◯◯. 一般財団法人 高知県地産外商公社 (2017年7月18日). 2020年6月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月25日閲覧。
  11. ^ NHK総合ファミリーヒストリー(2021年2月15日放送)放送時間20時29分頃
  12. ^ “【1月3日】1999年(平11) 藤川球児、故郷で大物女優とバッタリ「標準語だった」”. スポニチアネックス(スポーツニッポン) (スポーツニッポン新聞社). (2009年1月1日). オリジナルの2018年12月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20181225062828/https://www.sponichi.co.jp/baseball/yomimono/professional_bbd0801/kiji/K20090101Z00001840.html 2018年12月25日閲覧。 
  13. ^ a b c d NHK総合ファミリーヒストリー(2021年2月15日放送)放送時間20時30分頃
  14. ^ FLASH』2003年12月23・30日合併号、光文社、22頁。
  15. ^ 『FLASH』2003年12月23・30日合併号、24頁。
  16. ^ 週刊ファミ通 No.434. 株式会社アスキー. (1997年4月11日 1997). p. 10 
  17. ^ “広末涼子 高校卒業&早大入学”. 日刊スポーツ. (1998年11月26日). オリジナルの1999年4月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/19990429012835/http://www.nikkansports.com/news/entert/hirosue/goukaku.html 2021年12月16日閲覧。 
  18. ^ 『フォーカス』 新潮社 1999年7月28日号 57頁 「人気も登校騒動で下火で広末涼子の凋落」より
  19. ^ 『フォーカス』 新潮社 1999年6月30日号 6頁 「秘密トイレ、教授抹殺、早大広末怪談の検証」より
  20. ^ 『フォーカス』 新潮社 1999年7月7日号 6頁 「同棲発覚でも早大騒然広末初登校教室写真」より
  21. ^ 『フライデー』 講談社 2001年7月20日、5頁「広末涼子のプッツン大奇行」より
  22. ^ “広末さんが早大退学へ 両立あきらめ、女優専念”. 47NEWS. (2003年10月7日). オリジナルの2012年3月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120321091448/http://www.47news.jp/CN/200310/CN2003100701000115.html 2020年9月28日閲覧。 
  23. ^ “広末涼子さんが結婚へ/妊娠5カ月と報告”. 四国新聞. (2003年12月15日). https://www.shikoku-np.co.jp/national/culture_entertainment/20031215000421 2023年4月10日閲覧。 
  24. ^ a b “広末涼子 4年3カ月で結婚に終止符”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2008年3月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/03/14/kiji/K20080314Z00001360.html 2023年4月10日閲覧。 
  25. ^ “広末涼子がキャンドル・アーティストとの入籍を発表”. ORICON NEWS (オリコン). (2010年10月9日). https://www.oricon.co.jp/news/80904/full/ 2023年4月9日閲覧。 
  26. ^ “広末涼子、第2子となる男児を出産”. ORICON NEWS (オリコン). (2011年3月22日). https://www.oricon.co.jp/news/84822/full/ 2023年4月9日閲覧。 
  27. ^ “「2児のママ広末、美の秘訣は「季節味わう」”. SANSPO.COM (産経新聞社). (2011年9月2日). オリジナルの2011年10月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111004064003/https://www.sanspo.com/geino/news/110902/gnj1109020504008-n1.htm 2020年9月28日閲覧。 
  28. ^ 75万人の大家族「高知家」 スローガンを発表』(プレスリリース)一般財団法人 高知県地産外商公社、2013年6月4日https://kyodonewsprwire.jp/release/201306032285/2023年6月8日閲覧 
  29. ^ 広末涼子が第3子女児出産を発表「透きとおるような新しい命」”. Sponichi Annex (2015年7月17日). 2015年7月17日閲覧。
  30. ^ “『メガネ ベストドレッサー』広末涼子&西内まりやらが受賞”. ORICON STYLE. (2016年10月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2079348/full/ 2016年10月4日閲覧。 
  31. ^ “広末涼子「お手柔らかに」10年ぶりにフジ月9出演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年5月22日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1827686.html 2020年9月28日閲覧。 
  32. ^ “竹内まりやが書き下ろし広末涼子が歌う「キミの笑顔」アニメーションMV公開”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2021年2月5日). https://www.barks.jp/news/?id=1000196376 2023年6月8日閲覧。 
  33. ^ 広末涼子&竹内まりや23年ぶりタッグ まりや作詞・作曲「キミの笑顔」で「みんなのうた」”. スポーツ報知 (2020年10月1日). 2021年3月17日閲覧。
  34. ^ 広末涼子が聖火ランナー辞退「日程の調整が難しい」”. 日刊スポーツ (2021年3月24日). 2023年6月8日閲覧。
  35. ^ 第14回ベストマザー賞2022”. 日本マザーズ協会 公式サイト (2022年5月6日). 2022年6月18日閲覧。
  36. ^ 広末涼子が永野芽郁主演ドラマ『ユニコーンに乗って』に出演決定!「夢のある女性像をしっかりと演じきれたら」”. WEBザテレビジョン (2022年6月14日). 2022年6月17日閲覧。
  37. ^ 「週刊文春」編集部 (2023年6月7日). ““ベストマザー賞”広末涼子がミシュラン1つ星シェフとW不倫 美脚ショートパンツで”お店デート”の後に…”. 文春オンライン. 2023年6月15日閲覧。
  38. ^ a b “広末涼子さん不倫認め謝罪、無期限謹慎に「女優業を汚してしまった」”. 産経ニュース (産経新聞社). (2023年6月14日). https://www.sankei.com/article/20230614-LEO7PE45QVNUZMVEBQEJ7RPIJU/ 2023年6月14日閲覧。 
  39. ^ 広末涼子、故郷高知での映画撮影クランクイン延期「出演で迷惑がかかる」関係者が可能性指摘”. 日刊スポーツ (2023年6月10日). 2023年6月15日閲覧。
  40. ^ 広末涼子、不倫認めCM全4社が広告削除 日本和装は「顧客や世の中への影響が甚大」と説明”. スポーツ報知 (2023年6月14日). 2023年6月15日閲覧。
  41. ^ “広末涼子さん エッセイが連載休止に HPからも削除「毎日が3兄弟ママで、女優。」ファッション誌『STORY』光文社”. TBS NEWS DIG (TBS・JNN NEWS DIG合同会社). (2023年6月14日). https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/543534?display=1 2023年6月16日閲覧。 
  42. ^ “広末涼子、19年から恒例MCの「テレ東音楽祭」出演見合わせへ 不倫疑惑報道で局内協議”. 日刊スポーツ (日刊スポーツNEWS). (2023年6月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202306110001793.html 2023年6月25日閲覧。 
  43. ^ “今月28日放送「テレ東音楽祭」は MC広末涼子の代役立てず 総合MCはTOKIOの国分太一”. サンケイスポーツ (産経新聞社). (2023年6月17日). https://www.sanspo.com/article/20230617-TQA3MAFEQJKQVCZNAATYTN4YDY/ 2023年6月25日閲覧。 
  44. ^ 広末涼子、雑誌「LEE」40周年イベント出演辞退…鳥羽シェフとの不倫の影響続々”. スポーツ報知 (2023年6月15日). 2023年6月17日閲覧。
  45. ^ “広末涼子が離婚を発表 子供たちの親権は広末側に「これまで通り子供たちと一緒に生活」【コメント全文】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年7月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2288120/full/ 2023年7月23日閲覧。 
  46. ^ “広末涼子、独立を発表 不倫騒動から8か月、近く芸能活動を再開へ”. スポーツ新聞 (報知新聞社). (2024年2月16日). https://hochi.news/articles/20240216-OHT1T51001.html?page=1 2024年2月16日閲覧。 
  47. ^ “広末涼子さんが語った平成「女優になるなら吉本」と言われた中学時代”. withnews (朝日新聞社). (2019年1月19日). https://withnews.jp/article/f0190119001qq000000000000000G00110501qq000018605A 2023年6月8日閲覧。 
  48. ^ “蒼井優や広末涼子が「SNSをやらない理由」に賞賛、炎上で疲弊した石田ゆり子と対極”. wezzy (株式会社サイゾー). (2018年12月1日). オリジナルの2020年8月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200811155322/https://wezz-y.com/archives/61559 2020年9月28日閲覧。 
  49. ^ “広末涼子さん、SNSしない理由を明かす。「自分から発信するのが怖い」”. ハフポスト (ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社). (2020年1月25日). https://www.huffingtonpost.jp/entry/hirosue_jp_5e2bcc89c5b6d6767fd44229 2020年9月28日閲覧。 
  50. ^ “広末涼子、子供から「調子乗ってんな」”. Narinari.com. (2017年12月30日). https://www.narinari.com/Nd/20171247371.html 2023年6月8日閲覧。 
  51. ^ “広末涼子、自宅書斎など“貴重なプライベート”を公開 「私がインスタ開設する日が来ようとは!」とSNSに初降臨”. ねとらぼ (アイティメディア). (2022年2月22日). https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2202/22/news107.html 2023年6月8日閲覧。 
  52. ^ 【広末涼子】広末涼子再ブレークの理由は「NG」なし ママタレ&美魔女の二刀流でオファー続々”. 日刊ゲンダイDIGITAL (2022年5月20日). 2022年6月18日閲覧。
  53. ^ 3児のママ・広末涼子 飾らぬ姿に好感、女優オファー殺到”. 東スポ (2022年5月5日). 2022年6月18日閲覧。
  54. ^ 広末涼子、「劣化したね」と言われるのが嫌だった… 若いうちに女優をやめようと思っていた過去、40歳になった今の気持ち”. 東京中日スポーツ (2021年5月20日). 2022年6月19日閲覧。
  55. ^ 広末涼子「生きている限り俳優を続ける」助演女優賞受賞「第96回キネマ旬報ベストテン」”. ORICON NEWS (2023年2月1日). 2023年2月3日閲覧。
  56. ^ 応援団メッセージ 広末涼子さん・浜田宏一氏”. 三村和也. 2023年6月8日閲覧。
  57. ^ 『SMAP×SMAP』2009年2月16日[出典無効]
  58. ^ “広末涼子「芸能界が汚れた世界に…」人気絶頂期に15キロ太ったワケ”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年1月25日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/25/kiji/20200125s00041000148000c.html 2023年6月8日閲覧。 
  59. ^ “広末涼子の”激太り体重”公表にネットでは「分かんなくなった」「気が遠くなりそう」の声”. E-TALENTBANK. (2017年10月5日). https://e-talentbank.co.jp/news/enta/44477/ 2023年6月8日閲覧。 
  60. ^ 広末涼子「よく生きていたなと」壮絶過去、詳しくはまだ話せない”. 日刊サイゾー (2022年6月13日). 2022年6月18日閲覧。
  61. ^ 広末涼子 長男は18歳「筋トレにハマってずっと筋肉見せられる」ネットは透明感に驚嘆”. デイリースポーツ online (2022年4月30日). 2022年4月30日閲覧。
  62. ^ “広末涼子、早大時代の小島よしおを覚えてた!イタい失態指摘「知らないフリして」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2022年11月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2022/11/19/0015822924.shtml 2022年11月19日閲覧。 
  63. ^ 広末涼子、ハワイ映画祭で日本人女優として初の快挙 キャリア功労賞受賞”. ORICON STYLE (2015年11月17日). 2015年11月17日閲覧。
  64. ^ The HIFF35 Honorees - Ryoko Hirosue, Tadanobu Asano, Ha Jung-woo”. Hawaii International Film Festival (2015年11月10日). 2023年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月17日閲覧。
  65. ^ “桃井かおり、浜田岳、広末涼子ら放送文化基金賞”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年6月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906050000346.html 2019年7月2日閲覧。 
  66. ^ 広末涼子「生きている限り俳優を続ける」 助演女優賞受賞「第96回キネマ旬報ベストテン」”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年2月1日). 2023年2月1日閲覧。
  67. ^ 第14回ベストマザー賞2022”. 日本マザーズ協会 公式サイト (2022年5月6日). 2022年6月18日閲覧。
  68. ^ “菅田将暉がベストジーニストに輝く、窪塚愛流と横田真悠はさらなる飛躍誓う”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年11月10日). https://natalie.mu/eiga/news/500805 2022年11月10日閲覧。 
  69. ^ “広末涼子、連続殺人の容疑者役で連ドラ主演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2014年5月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2037483/full/ 2019年11月27日閲覧。 
  70. ^ “広末涼子&葵わかな:朗読ドラマ「リアルプリンセス」出演 「眠り姫」「ラプンツェル」原作の物語を朗読”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年8月6日). https://mantan-web.jp/article/20200806dog00m200056000c.html 2020年8月6日閲覧。 
  71. ^ “志尊淳、佐久間由衣、笠松将ら『らんまん』高知編キャスト発表 広末涼子が朝ドラ初出演”. Real Sound映画部 (blueprint). (2022年8月26日). https://realsound.jp/movie/2022/08/post-1114129.html 2022年8月27日閲覧。 
  72. ^ プレミアムドラマ「グレースの履歴」新たな出演者決定のお知らせ”. NHK. 日本放送協会 (2023年2月9日). 2023年2月9日閲覧。
  73. ^ 広末涼子、内田有紀と初共演 異色サスペンスに挑戦”. 日刊スポーツ (2015年11月13日). 2015年11月13日閲覧。
  74. ^ “広末涼子「貴族探偵」で10年ぶり月9出演「驚きと期待感」相葉とは初共演”. スポニチアネックス. (2017年5月22日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/22/kiji/20170521s00041000411000c.html 2017年5月22日閲覧。 
  75. ^ “広末涼子、「ヒミツ」の温泉芸者役 盟友・堤幸彦監督とタッグ”. ORICON STYLE. (2016年7月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2075618/full/ 2016年7月26日閲覧。 
  76. ^ 広末涼子、シングルマザー&大企業CEO役「夢のある女性像を演じきれたら!」”. ORICON NEWS (2022年6月14日). 2022年6月14日閲覧。
  77. ^ “広末涼子&本田翼、綾瀬はるかの“主婦友”に 10月ドラマ『奥様は、取り扱い注意』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2096208/full/ 2017年8月26日閲覧。 
  78. ^ “広末涼子、遺体で登場のヒロインに起用「死ぬ役が多い気が…」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年8月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2143182/full/ 2019年8月28日閲覧。 
  79. ^ “堺雅人が絶対にだませない詐欺師に、門脇麦と10億円狙うコメディドラマ放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月9日). https://natalie.mu/eiga/news/468669 2022年3月9日閲覧。 
  80. ^ “小説家”田村正和「又吉さんに似てるでしょ?」 広末涼子、水川あさみ“娘”たちと十数年ぶりに共演”. 産経ニュース (2015年11月30日). 2015年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月2日閲覧。
  81. ^ “広末涼子が相葉雅紀と「僕とシッポと神楽坂」で共演、秘密抱えた動物看護師役”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年7月7日). https://natalie.mu/eiga/news/290093 2018年7月7日閲覧。 
  82. ^ 玉木宏、警視総監の座を狙うキャリア史上最もダーティーな男「権力争いに焦点を」 幼なじみ役に広末涼子”. ORICON NEWS (2021年3月5日). 2023年6月8日閲覧。
  83. ^ “広末涼子&森山未來の結婚に7歳が奮闘!? シナリオ大賞映像化”. Smartザテレビジョン. (2017年1月17日). https://thetv.jp/news/detail/98084/ 2017年1月17日閲覧。 
  84. ^ “広末涼子、伊藤英明主演「トッカイ」でチームの紅一点に”. TVガイド (東京ニュース通信社). (2020年9月28日). https://www.tvguide.or.jp/news/news-393826/ 2020年9月28日閲覧。 
  85. ^ 広末涼子、「東京センチメンタル」で吉田鋼太郎の最後のマドンナに!”. cinemacafe.net (2016年3月18日). 2016年3月19日閲覧。
  86. ^ “広末涼子・伊藤淳史・濱田岳、湊かなえ氏のオムニバスサスペンスに主演”. ORICON STYLE. (2016年7月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2075702/full/ 2016年7月26日閲覧。 
  87. ^ “広末涼子、沢村一樹と15年ぶり共演「まさかの元妻役、光栄でした」”. ORICON STYLE. (2016年11月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2081409/full/ 2016年11月14日閲覧。 
  88. ^ “広末涼子、舘ひろしと初共演!男をドキッとさせる“天然美女”に”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年7月13日). https://www.cinematoday.jp/news/N0092892 2017年7月13日閲覧。 
  89. ^ 瀬戸康史&真木よう子「コンフィデンスマンJP」参戦!「英雄編」に初代&2代目コンフィガール再登場”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年10月21日). 2021年11月9日閲覧。
  90. ^ 映画『バスカヴィル家の犬』新木優子・広末涼子・村上虹郎らの出演発表、特報も解禁”. ORICON NEWS. 株式会社oricon ME (2022年1月6日). 2022年1月6日閲覧。
  91. ^ “寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子『あちらにいる鬼』出演 監督は廣木隆一、脚本は荒井晴彦”. Real Sound映画部 (blueprint). (2022年4月21日). https://realsound.jp/movie/2022/04/post-1013155.html 2022年4月21日閲覧。 
  92. ^ “広末涼子、磯村勇斗、杉本哲太、柄本明ら10名が「最後まで行く」出演、特報も公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年1月30日). https://natalie.mu/eiga/news/510725 2023年1月30日閲覧。 
  93. ^ “広末涼子、野村萬斎との舞台初共演に武者震い「ワクワク待ちきれない思い」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年4月4日). https://www.sanspo.com/article/20170404-BYJY5QJOURK37HOULFKEOUVFMU/ 2017年4月4日閲覧。 
  94. ^ 名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 〜史上最悪の2日間〜”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  95. ^ a b “広末涼子が謎のネット連載 芸能関係者首ひねる”. Amebaニュース. (2007年11月12日). オリジナルの2007年11月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071114073040/http://news.ameba.jp/domestic/2007/11/8486.html 2018年5月22日閲覧。 
  96. ^ “広末涼子パン作りに挑戦 動画連載開始”. Amebaニュース. (2007年9月10日). オリジナルの2007年12月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071215210400/http://news.ameba.jp/weblog/2007/09/7004.html 2018年5月22日閲覧。 
  97. ^ a b c [広末ベーカリー]- FREAK TV -”. FREAK-WEB. 2009年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月22日閲覧。
  98. ^ “筧利夫×広末涼子×広瀬すずら共演でつかこうへい作「ストリッパー物語」がラジオドラマに”. シアターガイド (有限会社モーニングデスク). (2018年5月25日). オリジナルの2018年5月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180526192124/http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2018/05/25_03.php 2020年9月28日閲覧。 
  99. ^ FMシアター「エンディング・カット」(NHK)、2019年2月7日閲覧
  100. ^ “広末涼子がホステスに、桑田佳祐サスペンス仕立ての「悪戯されて」MV”. 音楽ナタリー. (2016年11月18日). https://natalie.mu/music/news/209807 2016年11月18日閲覧。 
  101. ^ “広末涼子が司会に初挑戦!2・12「『歌のゴールデンヒット』-青春のアイドル50年間-」”. TVLIFE web (学研プラス). (2018年2月1日). https://www.tvlife.jp/entame/156962 2018年2月12日閲覧。 
  102. ^ 広末涼子 TV出演情報」『ORICON NEWS』株式会社oricon ME。2024年1月5日閲覧。
  103. ^ TV TOKYOMUSIC FESTIVAL 2019!!テレビ東京の力を集結させた!1年に1度の最大のお祭り!テーマは「思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発」”. テレビ東京. 2019年6月27日閲覧。
  104. ^ “ロバート秋山が「のんある気分」CMで神様役、広末涼子を戸惑わせる”. お笑いナタリー. (2016年8月22日). https://natalie.mu/owarai/news/199031 2016年8月23日閲覧。 
  105. ^ “広末涼子、今年の漢字は“楽” 書道披露で自画自賛「いいですね」”. ORICON STYLE. (2016年12月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2082705/full/ 2016年12月8日閲覧。 
  106. ^ 「楽天保険の総合窓口」、広末涼子さんが出演する全4篇の新CMを1月14日(火)より公開』(プレスリリース)楽天株式会社、2020年1月10日https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2020/0110_02.html2020年9月28日閲覧 
  107. ^ 楽天モバイル、今田美桜さん、サンドウィッチマンさん、広末涼子さんを起用したテレビCMを、6月3日(木)より全国で放送開始』(プレスリリース)楽天グループ株式会社、2020年6月3日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001483.000005889.html2021年6月3日閲覧 
  108. ^ MajiでKoiする20年後!? 広末涼子さんの約20年ぶりの女子高生姿が無劣化すぎる! CHINTAIが部屋探しドラマチックCMを公開~「恥ずかしかったですが、ウケました(笑)」と広末さん”. ネタとぴ. 株式会社インプレス (2018年1月5日). 2020年9月28日閲覧。
  109. ^ “広末涼子出演の「パラダイスシティ」CM発表会。「今度は家族と行きたい」と広末さん”. トラベル Watch (株式会社インプレス). (2018年10月24日). https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1149641.html 2018年12月5日閲覧。 
  110. ^ デコルテあらわなスタイルで透明感たっぷりの素肌美を披露 広末涼子さん出演 新TVCM「FUJIMI 私の肌から目を離さないで」篇 6月14日公開』(プレスリリース)トリコ株式会社、2021年6月14日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000041495.html2023年6月8日閲覧 
  111. ^ 毎年大反響の「ピッカピカの一年生」新CM公開! 今年度のCMソングを歌うのは、広末涼子さん! ご本人からのメッセージも!!』(プレスリリース)株式会社小学館、2021年12月14日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001462.000013640.html2023年6月8日閲覧 
  112. ^ 「EDWIN 503」が25周年を迎えフルリニューアル!デビュー当時、一世を風靡した“あのCMソング”がトータス松本さん、広末涼子さん、坂口憲二さん それぞれのスタイルに合わせて復活。』(プレスリリース)EDWIN、2022年9月1日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000001799.html2023年6月8日閲覧 
  113. ^ “広末涼子、脳内司令官役の新CM「ああいう人になりたい」「本当にAI欲しい」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年10月31日). https://news.mynavi.jp/article/20221031-2497671/ 2022年10月31日閲覧。 
  114. ^ 2023年ゴディバのバレンタイン「メリーゴーランド ワッフル コレクション」アンバサダーに広末涼子さんを起用。メッセージビジュアル「家族に愛を伝えよう。」』(プレスリリース)ゴディバ ジャパン株式会社、2023年1月5日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000397.000015355.html2023年6月8日閲覧 
  115. ^ 広末涼子×竹内まりや、23年ぶりタッグ組んだ「キミの笑顔」配信スタート”. 音楽ナタリー (2020年12月4日). 2021年1月12日閲覧。

外部リンク