メインメニューを開く

AFCアストラ・ジュルジュ

FCアストラから転送)

AFCアストラ・ジュルジュルーマニア語: Asociația Fotbal Club Astra Giurgiu)は、ルーマニアジュルジュ県ジュルジュを本拠地とするプロサッカークラブ。2011-12シーズンまではプラホヴァ県プロイェシュティを本拠地としていた。1921年に創立し[注釈 1]、現在はルーマニアにおけるプロサッカーのトップリーグであるリーガ1に所属する。

AFCアストラ・ジュルジュ
原語表記 Asociația Fotbal Club Astra Giurgiu
愛称 Dracii Negri (黒い悪魔たち)
クラブカラー 黒と白
創設年 1921年
所属リーグ リーガ1
ホームタウン ジュルジュ
ホームスタジアム スタディオヌル・マリン・アナスタソヴィチ
収容人数 8,500[1]
代表者 ルーマニアの旗 ダヌツ・コマン
監督 未定
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

初期の歴史編集

19世紀後半から20世紀前半にプラホヴァ県では、ヘンリー・デターディングによって設立されたアストラ・ロムーナ社による油田開発が行われた。1921年9月18日、アストラ・ロムーナ社はサッカークラブ「CSアストラ・ロムーナ」(Clubul Sportiv Astra-Română)を創設した。[2]

1934年夏、アストラ・ソサエティーズカップが創設され、第1回大会がドゥンボヴィツァ県モレニで開催された。当時、製油所はただ1つのチーム、南地区リーグに所属するアストラ・ロムーナ・クンピナを所有していたが、取締役のファン・デル・メールによって大会のためにアストラ・ロムーナ・モレニ、アストラ・ロムーナ・Boldeşti、アストラ・ロムーナ・Unirea Hârsaが創設された。[2]

1937年5月のソサエティーズカップ開催後、同年5月29日にアストラとして知られていた3つのチームは合併し、アストラ・ロムーナ・プロイェシュティが創設された。その後、すぐにクラブはプラホヴァ県クンピナの本社の近くに移転し、コロンビアに改称した。[2]

1945年、アストラ・ロムーナ・プロイェシュティは再創設され、以前のホームスタジアムだったコロンビア・スタジアムを使用した[2]

1959年夏、クラブは2年間の活動停止期間を経て、Rafinorulプロイェシュティのクラブ名で復活した。1962年夏に優勝し、プロイェシュティのトップリーグに昇格した。プロイェシュティのトップリーグに参加して25年目の1987年夏、クラブは初優勝を果たした。当時のメンバーには2010年3月にFCアストラの事務総長に就任するヴァレンティン・シネスクが含まれていた。[2]

1990年、クラブはアストラに改称した。2年後の1992年、ディヴィジアCに昇格した。[2]

近年の歴史編集

1921年の設立から1998年までは特筆すべき実績はなかった。1995-1996シーズンからディヴィジアB(現在のリーガ2)に昇格、1998年の夏にディヴィジアA(現在のリーガ1)に昇格を果たし、2003年までの5シーズンにわたってディヴィジアAに在籍した。

しかし、2003年に同じ街を本拠とするFCペトロルル・プロイェシュティに吸収合併され、2005年ヨアン・ニクラエ氏によって再興されるまでクラブの歴史が断絶した。

2006-2007シリーズからはリーガ3の所属となったが、2007-2008シリーズの後リーガ2に昇格し、翌シーズンではさらにリーガ1への昇格を果たした。2007年にクラブ名をFCプロイェシュティFC Ploieşti)に変更していたが、2009年のリーガ1昇格に当たりクラブ名を元のFCアストラ・プロイェシュティに戻し、ホームスタジアムの改修も行われた。2009年からイオン・モルドヴァン、次いでニコロ・ナポリが監督を務めた。

2012-13シーズンにオーナーのヨアン・ニクラエの故郷であるジュルジュに移転し、クラブ名はFCアストラ・ジュルジュに変更された。2012-13シーズンは4位で終えたが、3位のFCペトロルル・プロイェシュティクパ・ロムニエイで優勝したため、繰り上げでクラブ史上初の欧州カップ戦となるUEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した。NKドムジャレオモニア・ニコシアFK ASトレンチーンに勝利したが、プレーオフでマッカビ・ハイファFCに敗れた。

2013-14シーズンはクパ・ロムニエイ決勝でFCステアウア・ブカレストPK戦で勝利し、初優勝を果たすとともに初の国内主要タイトルを獲得した。スーペルクパ・ロムニエイでも、FCステアウア・ブカレストにPK戦で勝利し、初優勝を果たした。

2014-15シーズンはUEFAヨーロッパリーグ 2014-15・プレーオフでオリンピック・リヨンアウェーゴールの差で破り、初の本戦出場を決めた[3]

タイトル編集

国内タイトル編集

2015-2016
2013-2014
2014, 2016
1997-1998
2007-2008

出典[2][4]

国際タイトル編集

過去の成績編集

シーズン リーグ 順位 クパ・ロムニエイ
1992-93 ディヴィジアC 6位 38 19 4 15 57 51 42 -
1993-94 12位 36 14 6 16 40 47 34 -
1994-95 3位 36 21 3 12 68 35 66 -
1995-96 14位 36 15 3 18 51 52 48 -
1996-97 ディヴィジアB 8位 34 14 9 11 42 31 51 ベスト32
1997-98 1位 34 28 4 2 80 20 88 -
1998-99 ディヴィジアA 10位 34 13 7 14 40 38 46 ベスト32
1999-00 10位 34 13 8 13 43 41 47 ベスト16
2000-01 10位 30 11 7 12 41 36 40 ベスト32
2001-02 12位 30 9 10 11 29 28 37 準決勝
2002-03 9位 30 13 3 14 42 42 42 準決勝
2005-06 ディヴィジアB 10位 30 12 4 14 45 50 40 5回戦
2006-07 リーガ3 5位 32 15 7 10 48 40 52 3回戦
2007-08 1位 34 31 2 1 83 18 95 4回戦
2008-09 リーガ2 2位 30 21 4 5 62 32 67 ベスト32
2009-10 リーガ1 14位 34 8 12 14 33 45 36 準々決勝
2010-11 11位 34 10 15 9 36 30 45 ベスト16
2011-12 12位 34 11 8 15 36 43 41 ベスト16
2012-13 4位 34 17 9 8 64 37 60 準決勝
2013-14 2位 34 22 6 6 70 28 72 優勝
2014-15 4位 34 15 12 7 53 27 57 ベスト32
2015-16 1位 36 21 10 5 62 38 73 準々決勝
2016-17 6位 36 14 7 15 42 45 49 準優勝
2017-18 5位 36 16 7 13 41 39 55 準々決勝
2018-19          

出典[2]

欧州の成績編集

現所属メンバー編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ http://giurgiuveanul.ro/stiri/astra-stadion-de-europa-league/
  2. ^ a b c d e f g h Istoric”. AFC Astra Giurgiu - Site Oficial. 2015年6月2日閲覧。(ルーマニア語)
  3. ^ 波乱相次ぐUEL、12チームがGS初出場”. UEFA.com (2014年8月28日). 2014年11月8日閲覧。
  4. ^ Trofee”. AFC Astra Giurgiu - Site Oficial. 2015年6月2日閲覧。(ルーマニア語)
[ヘルプ]

外部リンク編集