メインメニューを開く

FREEDOM NAGOYA(フリーダム・ナゴヤ)は、愛知県名古屋市緑区大高緑地特設ステージで開催される音楽フェスティバル

FREEDOM NAGOYA
初回開催 2010年
会場 日本の旗 日本
愛知県名古屋市緑区
名古屋大高緑地特設ステージ
旧会場 愛知県名古屋市港区
ガーデンふ頭臨港緑園 (2010年)
主催 FREEDOM NAGOYA実行委員会
RAD CREATION
協賛 川崎重工業 / サンキューマート / 名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校 / LIFULL / 弦唸 / TRIPLE VISION entertainment / studio SPLASH / studio 246 NAGOYA / 名古屋鉄道 / 駅すぱあと / 中部楽器技術専門学校 / CANDY SOUL / at green / az.on / ripdw / EXTRAISSUE / LOUDOG / AFFECTER / GoneR / ZEPHYREN / Live House名古屋栄R.A.D / Rad Hall / RADSE7EN / Party'z / TOYS / TRUST RECORDS / TRUST PRODUCTION / TONIGHT RECORDS / RADONLINE / RAD ROCK RADIO
ジャンル ロック
最寄駅 名鉄左京山駅
駐車場
公式サイト0/0公式Twitter
テンプレートを表示

目次

概要編集

2010年、無料野外ロックフェスティバル「FREEDOM'10」として愛知県名古屋市港区のガーデンふ頭臨港緑園で初開催。2011年から「FREEDOM NAGOYA」へ改名し、場所を緑区大高緑地へ移した。

開催以来一貫して入場無料である。2013年開催時に大高緑地周辺の違法駐車による苦情が発生し、2014年から車での乗り入れは禁止となっている。

ダイブモッシュは禁止されている[1]

2010年編集

FREEDOM'10

  • 名古屋港ガーデンふ頭臨港緑園つどいの広場で開催。
開催日 ステージ 出演者
5月9日 NCA Stage
RAD Stage
az.on Stage
Acoustic Stage
  • i am

2011年編集

FREEDOM NAGOYA'2011

開催日 ステージ 出演者
7月24日 RAD Stage
Party'z Stage
NCA Stage
az.on Stage

2012年編集

FREEDOM NAGOYA'2012

開催日 ステージ 出演者
7月21日 RAD Stage
NCA Stage
Party'z Stage
az.on Stage

2013年編集

FREEDOM NAGOYA'2013

開催日 ステージ 出演者
7月30日 RAD Stage
NCA Stage
Party'z Stage
az.on Stage
Performance Stage

2014年編集

FREEDOM NAGOYA'2014

開催日 ステージ 出演者
8月23日 Land Fall Stage
Meion Stage
NSM Stage
az.on Stage
Blue Stage
Red Stage
  • POT
  • SPLASH
  • NECOKICKS
  • BEFORE MY LIFE FAILS
  • 日食なつこ
  • CHELSEA
  • aivolic
  • Number four
  • SilberStyle
Idol Burning Stage

2015年編集

FREEDOM NAGOYA'2015

開催日 ステージ 出演者
6月28日 MONSTER ENERGY Stage
NSM Stage
Land Fall Stage
az.on Stage
RAD Stage
  • LUCCI
  • RIDDLE
  • SHIT HAPPENING
  • JELLYFiSH FLOWER'S
  • SKA FREAKS
  • ONIONRING
  • SCOTLAND GIRL
  • Black Tank Comebacks
  • Chewing High!!
Party'z Stage
  • 2Mile
  • Septaluck
  • Survive Said The Prophet
  • FEELFLIP
  • POT
  • ココロオークション
  • Radical Radio
  • サイフォニカ
  • The Abyss
Idol Burning Stage

2016年編集

FREEDOM NAGOYA'2016

開催日 ステージ 出演者
6月25日 Kawasaki STAGE
サンキューマート STAGE
Eggs STAGE
az.on STAGE
RAD STAGE
Party'z STAGE
iCON DOLL LOUNGE STAGE

2017年編集

FREEDOM NAGOYA'2017

  • 4月から5月にかけて行われたオーディションでAll Found Bright Lights、THE ZUTAZUTAZ、ドクターソウル、SUNs、Five State Drive、Re Viewが出場権を獲得。「RAD CREATION presents 未来ロックオーディション 2017」の優勝者にも出場権が与えられたが、優勝者辞退により出演もキャンセルとなった。
  • NSM Stageにて出演予定だったLONGMANはさわ(Vocal & Bass)の喉の不調により出演がキャンセルとなった[2]
開催日 ステージ 出演者
6月24日 Kawasaki STAGE
サンキューマート STAGE
az.on STAGE
NSM Stage
RAD STAGE
Party'z STAGE
TOYS STAGE
  • GIZMO
  • あゆみくりかまき ※DJ
  • Mrs.WiENER
  • SUNs ※オーディション勝者
  • ドクターソウル ※オーディション勝者
  • DJライブキッズあるある中の人
  • Five State Drive ※オーディション勝者
  • DJ つづきともみ (斬る'em ALL)

脚注編集

  1. ^ 注意事項 FREEDOM NAGOYA 2015
  2. ^ アーティスト出演キャンセルのお知らせ FREEDOM NAGOYA 2017 (2017年6月23日)

外部リンク編集