UEFAチャンピオンズカップ 1986-87

UEFAチャンピオンズカップ 1986-87は、32回目のUEFAチャンピオンズカップである。決勝戦はオーストリアウィーンプラーターシュターディオンで開催され、ポルトが初優勝を飾った[1]。ポルトは1987 UEFAスーパーカップ出場権を獲得した。

UEFAチャンピオンズカップ 1986-87
EHStadion040606w.jpg
大会概要
日程 1986年9月17日 - 1987年5月27日
チーム数 31
大会結果
優勝 ポルトガルの旗 ポルト (1回目)
準優勝 ドイツの旗 バイエルン
 < 1985-861987-88

協会ランキング編集

  • UEFAランキング1985[2]
順位 協会 係数 出場枠 備考
1   イングランド 41.093 0[注 1]
2   イタリア 38.800 1
3   ドイツ 37.070
4   ソビエト連邦 33.916
5   ベルギー 33.266
6   スコットランド 30.400
7   ポルトガル 30.250
8   スペイン 29.366
9   ユーゴスラビア 27.550
10   チェコスロバキア 23.550
11   フランス 22.750
順位 協会 係数 出場枠 備考
12   東ドイツ 22.600 1
13   オーストリア 22.500
14   オランダ 22.049
15   ルーマニア 19.916
16   スイス 18.500
17   ブルガリア 17.250
18   スウェーデン 17.250
19   ウェールズ 17.000 0
20   ギリシャ 16.916 1
21   ハンガリー 16.750
22   ポーランド 14.750
順位 協会 係数 出場枠 備考
23   デンマーク 9.249 1
24   アイルランド 6.332
25   アルバニア 6.000
26   ノルウェー 5.999
27   トルコ 5.333
28   フィンランド 5.331
29   北アイルランド 4.998
30   キプロス 4.665
31   マルタ 1.999
32   アイスランド 1.998
33   ルクセンブルク 1.332

出場チーム編集

  • 数字: リーグ順位
  • スウェーデン(P-W): リーグ戦上位4チームによるプレーオフ勝者
1回戦
  ユヴェントス (1位)   ヴィートコヴィツェ (1位)   エルグリーテ (P-W)   ベシクタシュ (1位)
  バイエルン (1位)   パリ (1位)   パナシナイコス (1位)   HJK (1位)
  ディナモ・キエフ (1位)   ベルリン (1位)   ホンヴェード (1位)   リンフィールド (1位)
  アンデルレヒト (1位)   アウストリア・ウィーン (1位)   グールニク・ザブジェ (1位)   APOEL (1位)
  セルティック (1位)   PSV (1位)   ブレンビー (1位)   ラバト (1位)
  ポルト (1位)   ステアウア (1位)   シャムロック・ローヴァーズ (1位)   ヴァルル (1位)
  レアル・マドリード (1位)   ヤングボーイズ (1位)   ディナモ・ティラナ (1位)   アヴニール (1位)
  ツルヴェナ・ズヴェズダ (2位)   ベロエ (1位)   ローゼンボリ (1位)

予選編集

出典[4]

1回戦編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ベシクタシュ   3 - 0   ディナモ・ティラナ 2 - 0 1 - 0
ベロエ   1 - 3   ディナモ・キエフ 1 - 1 0 - 2
ポルト   10 - 0   ラバト 9 - 0 1 - 0
シャムロック・ローヴァーズ   0 - 3   セルティック 0 - 1 0 - 2
ローゼンボリ   2 - 1   リンフィールド 1 - 0 1 - 1
エルグリーテ   3 - 7   ベルリン 2 - 3 1 - 4
ブレンビー   6 - 3   ホンヴェード 4 - 1 2 - 2
ツルヴェナ・ズヴェズダ   4 - 2   パナシナイコス 3 - 0 1 - 2
PSV   0 - 2   バイエルン 0 - 2 0 - 0
アヴニール   0 - 6   アウストリア・ウィーン 0 - 3 0 - 3
APOEL   3 - 3 (a)   HJK 1 - 0 2 - 3
ヤングボーイズ   1 - 5   レアル・マドリード 1 - 0 0 - 5
アンデルレヒト   3 - 1   グールニク・ザブジェ 2 - 0 1 - 1
ユヴェントス   11 - 0   ヴァルル 7 - 0 4 - 0
パリ   2 - 3   ヴィートコヴィツェ 2 - 2 0 - 1
ステアウア   - - - -

2回戦編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ベシクタシュ   (w/o)   APOEL 中止 中止
ヴィートコヴィツェ   1 - 3   ポルト 1 - 0 0 - 3
ブレンビー   3 - 2   ベルリン 2 - 1 1 - 1
ローゼンボリ   1 - 7   ツルヴェナ・ズヴェズダ 0 - 3 1 - 4
バイエルン   3 - 1   アウストリア・ウィーン 2 - 0 1 - 1
アンデルレヒト   3 - 1   ステアウア 3 - 0 0 - 1
セルティック   2 - 4   ディナモ・キエフ 1 - 1 1 - 3
レアル・マドリード   1 - 1 (3 - 1p)   ユヴェントス 1 - 0 0 - 1

決勝トーナメント編集

出典[4]

準々決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ベシクタシュ   0 - 7   ディナモ・キエフ 0 - 5 0 - 2
ツルヴェナ・ズヴェズダ   4 - 4 (a)   レアル・マドリード 4 - 2 0 - 2
バイエルン   7 - 2   アンデルレヒト 5 - 0 2 - 2
ポルト   2 - 1   ブレンビー 1 - 0 1 - 1

準決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
バイエルン   4 - 2   レアル・マドリード 4 - 1 0 - 1
ポルト   4 - 2   ディナモ・キエフ 2 - 1 2 - 1

決勝編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ イングランドのクラブは、1985年5月29日に起こったヘイゼルの悲劇に対する処分として、1985-86シーズンから1989-90シーズンまで5年間の出場禁止処分を受けている(当事者のリヴァプールは1990-91シーズンまでの6年間)[3]

出典編集

  1. ^ 1986-87:マジェールの活躍でポルトが優勝”. UEFA.com. 2017年2月5日閲覧。
  2. ^ UEFA Country Ranking 1985”. Bert Kassies. 2017年2月5日閲覧。
  3. ^ Heysel disaster”. BBC (2006年12月4日). 2017年2月5日閲覧。
  4. ^ a b UEFAチャンピオンズリーグ 1986/87 - 歴史 - 全試合”. UEFA.com. 2017年2月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集