アメリカン・フットボール・リーグ

アメリカン・フットボール・リーグ英語: American Football League、略称:AFL)は、かつてアメリカ合衆国に存在したアメリカンフットボールプロリーグである。

アメリカン・フットボール・リーグ
American Football League
最新シーズン・大会:
1969年のAFL
競技アメリカンフットボール
創立1959年 (63年前) (1959)
開始年1960年
参加チーム8 (1960-1965)
9 (1966-1967)
10 (1968-1970)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
最終年1970年にNFLに吸収合併
最終優勝カンザスシティ・チーフス
最多優勝カンザスシティ・チーフス/ダラス・テキサンズ (3回)

同名のリーグは過去に何度か存在したが、最も有名なものは1960年から1969年にかけて存在し、1970年にライバルであるNFL(National Football League)と合併したリーグである。当記事ではこのリーグについて述べる。

歴史編集

1959年ラマー・ハントダラス・テキサンズ→カンザスシティ・チーフス創設者・オーナー)が、当時NFLのフランチャイズがなかったダラスにチームを誘致しようとしたがNFLオーナーの反対に遭い、同じく石油王だったバド・アダムス英語版ヒューストン・オイラーズ→テネシー・タイタンズ創設者・オーナー)らを誘い、プロフットボールの新リーグを設立[1]

当初、ボストンニューヨークバッファローミネアポリスヒューストン、ダラス、デンバーロサンゼルスの8都市にフランチャイズを置く予定だったが、NFLがミネアポリスのオーナーに働きかけ、フランチャイズを与えることで鞍替えさせることに成功(現ミネソタ・バイキングス)、新たにオークランドを加えて発足した。NFLはハントがオーナーのテキサンズに対抗してダラスにもフランチャイズを与える(現ダラス・カウボーイズ)など、AFL潰しといえる方策をとった[2]

1960年、8チームにより最初のシーズンが行われたが、当初は集客に苦戦し、当初ロサンゼルスにフランチャイズを置いたチャージャーズはNFLのロサンゼルス・ラムズとの競合もあり1962年にサンディエゴに移転している。テキサンズもカウボーイズに対し劣勢であったため、1963年にカンザスシティに移転した。

しかし、設立時よりABCと5年間の放映権契約を結び、その放映権収入を各チームに分配したことから、過去にNFLに対抗して生まれすぐに消滅したリーグと異なり、各チームに収入の安定をもたらし、リーグの存続につながった。1961年にリーグと放送局の独占契約を可能とする法律が可決されたことから、NFLも翌1962年シーズンよりCBSと放映権契約を結び、同様に放映権収入を各チームに分配した。

やがてAFLがNFLの有力な競合相手として成長し、1965年には新たにNBCと5年間で3600万ドル[3]という放映権契約を結んだ。同時期のNFLは14チームで1964年と1965年の2年間で2820万ドル[4]だったので、1チームあたりの放映権料はNFLに肉薄した。

そのため、分配金による潤沢な資金を得た各チームにより、ドラフトによる両リーグ間での選手の奪い合いや契約金の高騰といった弊害が生じ、ハントとNFLコミッショナーのピート・ロゼール英語版との間で会談が行われ、1966年6月に両リーグの合併が合意に達した。ただし、ドラフトは1967年から統一して行うものの、1966年シーズンから1969年シーズンまでの4シーズンはリーグとしてのAFLは存続。シーズン最後にAFLとNFLのチャンピオンチームが対戦する「AFL-NFLワールドチャンピオンシップゲーム」が行われることになった。

当時は新興リーグのAFLは格下とみられており、事実、第1回1966年)、第2回1967年)はNFLのグリーンベイ・パッカーズがAFL勢を下して連覇した。しかし、ハントの提案による「スーパーボウル」が正式名称となった第3回1968年)でAFLのニューヨーク・ジェッツが下馬評を覆して勝利。AFL-NFL対抗戦としては最後となった第4回1969年)もチーフスが勝利したことにより、対戦成績は2勝2敗の五分となった。

1970年シーズンのリーグ統合により、AFLはアメリカン・フットボール・カンファレンス(AFC)、旧NFLはナショナル・フットボール・カンファレンス(NFC)となった。しかし、旧NFL16チームに対してAFLは10チーム(1966年にマイアミ・ドルフィンズ、1968年にシンシナティ・ベンガルズがエクスパンションにより誕生)だったことから、チーム数を揃えるため旧NFLからAFCに3チームが編入された。

なお、AFLでの記録はすべてNFLの公式記録として扱われている。例えば、ポイント・アフター・タッチダウンでのツーポイント・コンバージョンはNFLでは1994年シーズンに初めて採用されたが、AFLでは発足時から採用されていたため、この時代の記録もNFL記録として認められている。

加盟チーム編集

地区 チーム名 発足年 本拠地 AFL記録
(W-L-T)
AFL
タイトル
東地区 ボストン・ペイトリオッツ
Boston Patriots (BOS)
1960年   マサチューセッツ州ボストン ニッカーソン・フィールド (196062)
フェンウェイ・パーク (196368)
アラムナイ・スタジアム (1969)
64-69-9 0
バッファロー・ビルズ
Buffalo Bills (BUF)
1960年   ニューヨーク州バッファロー ウォー・メモリアル・スタジアム (1960-1969) 67-71-6 2
ヒューストン・オイラーズ
Houston Oilers (HOU)
1960年   テキサス州ヒューストン イェッペセン・スタジアム (196064)
ライス・スタジアム (196567)
アストロドーム (196869)
72-69-4 2
マイアミ・ドルフィンズ
Miami Dolphins (MIA)
1966年   フロリダ州マイアミ マイアミ・オレンジボウル (196669) 15-39-2 0
ニューヨーク・タイタンズ/ジェッツ
New York Titans/Jets (NY)
1960年   ニューヨーク州ニューヨーク ポロ・グラウンズ (196063)
シェイ・スタジアム (196469)
71-67-6 1
西地区 シンシナティ・ベンガルズ
Cincinnati Bengals (CIN)
1968年   オハイオ州シンシナティ ニパート・スタジアム (1968-1969) 7-20-1 0
ダラス・テキサンズ/カンザスシティ・チーフス
Dallas Texans/Kansas City Chiefs (DAL/KC)
1960年   テキサス州ダラス コットン・ボウル (196062) 92-50-5 3
  ミズーリ州カンザスシティ ミュニシパル・スタジアム (196369)
デンバー・ブロンコス
Denver Broncos (DEN)
1960年   コロラド州デンバー ベアーズ/マイル・ハイ・スタジアム (196069) 39-97-4 0
ロサンゼルス/サンディエゴ・チャージャーズ
Los Angeles/San Diego Chargers (LA/SD)
1960年   カリフォルニア州ロサンゼルス ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム (1960) 88-51-6 1
  カリフォルニア州サンディエゴ バルボア・スタジアム (196166)
サンディエゴ・スタジアム (196769)
オークランド・レイダース
Oakland Raiders (OAK)
1960年   カリフォルニア州サンフランシスコ キーザー・スタジアム (1960)
キャンドルスティック・パーク (1961)
80-61-5 1
  カリフォルニア州オークランド フランク・ヨウエル・フィールド (196265)
オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム (196669)

順位変動編集

東地区編集

地区優勝 2位 3位 4位 5位
チーム チーム チーム チーム チーム
1969 NY(d) 10 4 0 HOU(d) 6 6 2 BOS 4 10 0 BUF 4 10 0 MIA 3 10 1
1968 NY(V) 11 3 0 HOU 7 7 0 MIA 5 8 1 BOS 4 10 0 BUF 1 12 1
1967 HOU(a) 9 4 1 NY 8 5 1 BUF 4 10 0 MIA 4 10 0 BOS 3 10 1
1966 BUF(a) 9 4 1 BOS 8 4 2 NY 6 6 2 HOU 3 11 0 MIA 3 11 0
1965 BUF(a) 10 3 1 NY 5 8 1 BOS 4 8 2 HOU 4 10 0
1964 BUF(v) 12 2 0 BOS 10 3 1 NY 5 8 1 HOU 4 10 0
1963 BOS(a) 7 6 1 BUF(d) 7 6 1 HOU 6 8 0 NY 5 8 1
1962 HOU(a) 11 3 0 BOS 9 4 1 BUF 7 6 1 NY 5 9 0
1961 HOU(v) 10 3 1 BOS 9 4 1 NY 7 7 0 BUF 6 8 0
1960 HOU(v) 10 4 0 NY 7 7 0 BUF 5 8 1 BOS 5 9 0

西地区編集

地区優勝 2位 3位 4位 5位
チーム チーム チーム チーム チーム
1969 OAK(a) 12 1 1 KC(V) 11 3 0 SD 8 6 0 DEN 5 8 1 CIN 4 9 1
1968 OAK(a) 12 2 0 KC 12 2 0 SD 9 5 0 DEN 5 9 0 CIN 3 11 0
1967 OAK(s) 13 3 0 KC 9 5 0 SD 8 5 1 DEN 3 11 0
1966 KC(s) 11 2 0 OAK 8 5 1 SD 7 6 1 DEN 4 10 0
1965 SD(a) 9 2 3 OAK 8 5 1 KC 7 5 2 DEN 4 10 0
1964 SD(a) 8 5 1 KC 7 7 0 OAK 5 7 2 DEN 2 11 1
1963 SD(v) 11 3 0 OAK 10 4 0 KC 5 7 2 DEN 2 11 1
1962 DAL(v) 11 3 0 DEN 7 7 0 SD 4 10 0 OAK 1 13 0
1961 SD(a) 12 2 0 DAL 6 8 0 DEN 3 11 0 OAK 2 12 0
1960 LA(a) 10 4 0 DAL 8 6 0 OAK 6 8 0 DEN 4 9 1

AFLチャンピオンシップゲーム編集

東地区 西地区 スーパーボウル出場 スーパーボウル制覇
AFLチャンピオンシップゲーム
年度 日時 優勝 スコア 敗退 MVP 開催地 観衆
1960 1961年1月1日 ヒューストン・オイラーズ (1) 24 - 16 ロサンゼルス・チャージャーズ ビリー・キャノン (RB) ヒューストン 32,183
1961 1961年12月24日 ヒューストン・オイラーズ (2) 10 - 03 サンディエゴ・チャージャーズ ビリー・キャノン (RB) サンディエゴ 29,556
1962 1962年12月23日 ダラス・テキサンズ (1) 20 - 17
(2OT)
ヒューストン・オイラーズ ジャック・スパイクス (RB) ヒューストン 37,981
1963 1964年1月5日 サンディエゴ・チャージャーズ (1) 51 - 10 ボストン・ペイトリオッツ ケイス・リンカーン (RB) サンディエゴ 30,127
1964 1964年12月26日 バッファロー・ビルズ (1) 20 - 07 サンディエゴ・チャージャーズ ジャック・ケンプ (QB) バッファロー 40,242
1965 1965年12月26日 バッファロー・ビルズ (2) 23 - 00 サンディエゴ・チャージャーズ ジャック・ケンプ (QB) サンディエゴ 30,361
1966 1967年1月1日 カンザスシティ・チーフス (2) 31 - 07 バッファロー・ビルズ レン・ドーソン (QB) バッファロー 42,080
1967 1967年12月31日 オークランド・レイダース (1) 40 - 07 ヒューストン・オイラーズ ダリル・ラモニカ (QB) オークランド 53,330
1968 1968年12月29日 ニューヨーク・ジェッツ (1) 27 - 23 オークランド・レイダース ジョー・ネイマス (QB) ニューヨーク 62,627
1969 1970年1月4日 カンザスシティ・チーフス (3) 17 - 07 オークランド・レイダース オティス・テイラー (WR) オークランド 53,561

オールタイムAFLチーム編集

1969年、AFL殿堂入り選考委員が選定[5]

オールタイムAFLチーム
オフェンス ディフェンス スペシャルチーム
ポジション 選手 ポジション 選手 ポジション 選手
WR ランス・アルワース End ジェリー・メイス K ジョージ・ブランダ
End ドン・メイナード ゲリー・フィルビン
TE フレッド・アーバナス T ヒューストン・アントワイン
T ロン・ミックス トム・セスタク
ジム・タイラー LB ボビー・ベル
C ジム・オットー ジョージ・ウェブスター
G エド・ブッデ ニック・ブオニコンティ P ジェレル・ウィルソン
ビリー・ショー CB ウィリー・ブラウン
QB ジョー・ネイマス デイブ・グレイソン
RB クレム・ダニエルズ S ジョニー・ロビンソン
ポール・ルーベ ジョージ・サイメス

脚注編集

  1. ^ スーパーボウルの名付け親 チーフス創始者ラマー・ハント氏 - 2014年6月19日 週刊TURNOVER 47News
  2. ^ NFL and AFL announce merger - This Day in History”. History.com (A&E Television Networks). 2015年1月10日閲覧。
  3. ^ “TV SPORTS; When NBC's Millions Counted for Something”. The New York Times. (1998年1月23日). http://www.nytimes.com/1998/01/23/sports/tv-sports-when-nbc-s-millions-counted-for-something.html 2015年2月17日閲覧。 
  4. ^ “C.B.S.‐TV to Pay $28.2 Million For 2‐Year Pro Football Rights”. The New York Times. (1964年1月25日). http://www.nytimes.com/1964/01/25/cbstv-to-pay-28-2-million-for-2year-pro-football-rights.html?_r=2 2015年2月17日閲覧。 
  5. ^ 2001 National Football League Record and Fact Book, p. 405, Edited by Randal Liu and Matt Marini, Workman Publishing Company, New York, 0-7611-2480-2

関連項目編集