コーラルツッキー

コーラルツッキー(Coral Tsukki)[1]は、日本競走馬。主な勝ち鞍に2019年エーデルワイス賞フルールカップ2021年ノースクイーンカップNARグランプリ2019の2歳最優秀牝馬に選出された。

コーラルツッキー
欧字表記 Coral Tsukki[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 鹿毛[1]
生誕 2017年4月23日(4歳)[1]
シニスターミニスター[1]
コーラルビュー[1]
母の父 キングヘイロー[1]
生国 日本の旗 日本(北海道日高町)[1]
生産 豊洋牧場[1]
馬主 (株)皐月[1]
調教師 田中淳司(北海道
→山崎裕也(川崎
[1]
競走成績
タイトル NARグランプリ2歳最優秀牝馬(2019年)[1]
生涯成績 20戦5勝[1]
獲得賞金 3935万円
(2021年7月20日現在)[1]
勝ち鞍 JpnIII:エーデルワイス賞(2019年)
H2:ノースクイーンカップ(2021年)
H3:フルールカップ(2019年)
[1]
テンプレートを表示

戦績編集

2019年5月9日、門別競馬場でのフレッシュチャレンジでデビューし、1着。2戦目の世代最初のオープン競走であるウィナーズチャレンジ1は5着に終わったが[4]、続く栄冠賞ではバブルガムダンサーの3着に入る。7月の2歳オープン競走で2勝目を挙げ、8月15日のフルールカップでは逃げ切り勝ちで重賞を初めて制した[5]リリーカップ7着を挟み出走のエーデルワイス賞は、ハイペースのレースを差し切ってアザワクを半馬身差下し重賞2勝目を挙げた[6][7]。続戦に水沢競馬場でのプリンセスカップへの遠征が予定されるも岩手競馬での禁止薬物陽性馬の発生問題で開催が取りやめとなり[8]、間に1走も挟まず12月31日の東京2歳優駿牝馬への出走を余儀なくされ[9]、レースではレイチェルウーズの7着に終わる。それでも2019年度のNARグランプリ各賞の選考では2歳最優秀牝馬に選ばれ[10]、また地方競馬強化指定馬制度の1頭にも選定[11]。東京2歳優駿牝馬後に、川崎競馬場・山崎裕也厩舎に転厩した。

3歳時はユングフラウ賞から始動も6着。その後の4戦も3着以内に入らない競馬が続いたが、秋に入って準重賞で二度の2着、ロジータ記念で3着に入る成績を残した。9月の戸塚記念以降は中距離路線にシフトしたが、これは北海道時代の主戦であった服部茂史のコメントなどを参考にしたものだった[12]。4歳時も初めの3戦は10着、5着、10着と振るわなかったが、夏に2歳時以来の門別競馬場に遠征し、7月15日のノースクイーンカップに出走予定も濃霧で開催が7月20日に順延となるが、長距離輸送で大幅に減った馬体重も順延で回復する形となり、レースでは好位から進んで最後の直線でネーロルチェンテをハナ差下し、エーデルワイス賞以来の重賞3勝目を挙げ、管理する山崎裕也にとっても管理馬の初めての重賞勝利となった[12][13][14]

競走成績編集

以下の内容は、JBISサーチ[2]、netkeiba.com[15]地方競馬全国協会[3]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
備考
2019.05.09 門別 フレッシュチャレンジ 新馬 ダ1000m(稍) 10 2 2 003.10(2人) 01着 R1:00.9(37.4) -0.9 0服部茂史 54 (スティールペガサス) 440
0000.06.06 門別 ウィナーズチャレンジ1 OP ダ1200m(稍) 7 5 5 001.90(1人) 05着 R1:15.6(40.2) -0.5 0服部茂史 54 プリモジョーカー 454
0000.06.27 門別 栄冠賞 H2 ダ1200m(良) 11 8 11 007.50(4人) 03着 R1:14.7(38.7) -0.3 0服部茂史 54 バブルガムダンサー 448
0000.07.17 門別 2歳OP OP ダ1000m(重) 7 1 1 001.40(1人) 01着 R1:00.6(36.8) -0.2 0服部茂史 54 (マナモクプニ) 448
0000.08.15 門別 フルールC H3 ダ1000m(稍) 11 6 7 002.20(1人) 01着 R1:00.4(37.2) -0.3 0服部茂史 54 (レインズパワー) 448
0000.08.29 門別 リリーC H3 ダ1200m(重) 13 5 7 004.70(3人) 07着 R1:14.0(36.9) -1.5 0服部茂史 54 プリモジョーカー 444
0000.10.10 門別 エーデルワイス賞 JpnIII ダ1200m(重) 15 8 14 026.30(7人) 01着 R1:12.3(37.5) -0.1 0服部茂史 54 (アザワク) 450
0000.12.31 大井 東京2歳優駿牝馬 SI ダ1600m(稍) 16 7 13 016.20(5人) 07着 R1:46.3(43.4) -2.8 0服部茂史 54 レイチェルウーズ 437
2020.02.19 浦和 ユングフラウ賞 SII ダ1400m(良) 12 4 4 025.90(6人) 06着 R1:30.0(39.0) -1.8 0山崎誠士 56 レイチェルウーズ 435
0000.06.23 大井 優駿スプリント SII ダ1200m(不) 16 2 3 039.8(11人) 14着 R1:14.4(38.3) -1.9 0山崎誠士 55 カプリフレイバー 453
0000.07.23 浦和 プラチナC SIII ダ1400m(不) 11 5 5 108.9(11人) 08着 R1:28.1(38.2) -2.0 0山崎誠士 53 ベストマッチョ 450
0000.08.10 川崎 橘OP OP ダ1500m(良) 9 5 5 027.70(7人) 05着 R1:34.2(40.4) -1.4 0町田直希 52 ブラックジョー 445
0000.09.16 川崎 戸塚記念 SI ダ2100m(稍) 14 6 9 194.0(12人) 13着 R2:20.6(42.2) -3.7 0伊藤裕人 54 ティーズタンク 451
0000.10.15 川崎 サルビアC 準重賞 ダ2000m(重) 14 8 14 057.60(8人) 02着 R2:12.2(40.2) -0.3 0伊藤裕人 55 ヒキュウ 456
0000.11.11 川崎 ロジータ記念 SI ダ2100m(良) 14 6 9 037.70(7人) 03着 R2:19.7(40.0) -1.5 0伊藤裕人 54 ルイドフィーネ 452
0000.12.15 川崎 マジェスティックチャレンジ 準重賞 ダ2100m(良) 12 2 2 007.30(4人) 02着 R2:19.4(39.5) -0.1 0服部茂史 55 シャイニングアカリ 443
2021.01.22 大井 ジャニュアリー賞 A2 ダ2000m(良) 16 1 2 007.20(4人) 10着 R2:08.7(41.4) -1.6 0服部茂史 55 マイネルアンファン 451
0000.05.13 浦和 エメラルド特別 A2下 ダ2000m(重) 12 1 1 008.50(5人) 05着 R2:09.8(39.4) -0.6 0伊藤裕人 55 ホワイトヘッド 446
0000.06.18 川崎 中原OP OP ダ2000m(重) 11 2 2 042.7(10人) 10着 R2:14.1(43.0) -4.2 0伊藤裕人 53 フレッチャビアンカ 449
0000.07.20 門別 ノースクイーンC H2 ダ1800m(良) 12 5 7 008.00(5人) 01着 R1:57.0(39.6) -0.0 0松井伸也 56 (ネーロルチェンテ) 444 [注釈 1]
  • 競走成績は2021年7月20日現在

血統表編集

コーラルツッキー血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 シアトルスルー系
[§ 2]

*シニスターミニスター
Sinister Minister
2003 鹿毛
父の父
Old Trieste
1995 栗毛
A.P. Indy Seattle Slew
Weekend Surprise
Lovlier Linda Vigors
Linda Summers
父の母
Sweet Minister
1997 鹿毛
The Prime Minister Deputy Minister
Stick to Beauty
Sweet Blue Hurry Up Blue
Sugar Gold

コーラルビュー
2008 鹿毛
キングヘイロー
1995 鹿毛
*ダンシングブレーヴ Lyphard
Navajo Princess
*グッバイヘイロー Halo
Pound Foolish
母の母
ホウヨウマリン
1995 鹿毛
*アレミロード Tom Rolfe
Why Me Lord
*ベジンスキー Nijinsky
Belonging
母系(F-No.) ベジンスキー(USA)系(FN:1-s) [§ 3]
5代内の近親交配 Bold Reasoning 5 × 5 = 6.25%、Northen Dancer 5 × 5 = 6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [16][17]
  2. ^ [17]
  3. ^ [16][17]
  4. ^ [16][17]


脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 当初は7月15日(この時点の枠順は1枠1番、馬体重は438kg)に開催予定だったが、濃霧のため順延。

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q コーラルツッキー”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月28日閲覧。
  2. ^ a b コーラルツッキー 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月28日閲覧。
  3. ^ a b コーラルツッキー 出走履歴”. 地方競馬全国協会. 2021年7月28日閲覧。
  4. ^ 今年初の2歳OP戦は、イグナシオドーロの半妹プリモジョーカーがV”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年6月7日). 2021年7月28日閲覧。
  5. ^ 【門別・フルールC】コーラルツッキーが人気に応え逃げ切りV/地方競馬レース結果”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年8月15日). 2021年7月28日閲覧。
  6. ^ 【門別・エーデルワイス賞】コーラルツッキーがゴール前差し切り重賞2勝目!/地方競馬レース結果”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年10月10日). 2021年7月28日閲覧。
  7. ^ ハイペースで控えたコーラルツッキーが実力発揮/エーデルワイス賞回顧(斎藤修)”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年10月11日). 2021年7月28日閲覧。
  8. ^ 【地方競馬】岩手競馬で5頭目の禁止薬物陽性馬が発生 25日まで開催取り止め”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年11月18日). 2021年7月28日閲覧。
  9. ^ 【門別遠征馬情報】2歳ダート女王決定戦に門別から3頭が挑戦!コーラルツッキー実績最上位も、他2頭も戴冠の期待十分!「第43回 東京2歳優駿牝馬SI」”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2019年12月30日). 2021年7月28日閲覧。
  10. ^ 【NARグランプリ2019】~年度代表馬はブルドッグボス [News]”. 中央競馬実況中継 競馬実況web. 日経ラジオ社 (2020年1月15日). 2021年7月28日閲覧。
  11. ^ 【NAR】令和元年度地方競馬強化指定馬制度 2歳選定馬決定:お知らせ&ニュース”. 楽天競馬 (2020年3月2日). 2021年7月28日閲覧。
  12. ^ a b 第20回ノースクイーンカップ”. web Furlong. 地方競馬全国協会. 2021年7月28日閲覧。
  13. ^ 【門別・ノースクイーンC】川崎のコーラルツッキーが接戦を制す”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2021年7月20日). 2021年7月28日閲覧。
  14. ^ ノースクイーンCはコーラルツッキーが2年ぶりの重賞制覇”. 競走馬のふるさと案内所 馬産地ニュース. 公益社団法人日本軽種馬協会 (2021年7月27日). 2021年7月28日閲覧。
  15. ^ コーラルツッキーの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2021年7月28日閲覧。
  16. ^ a b c コーラルツッキー 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月28日閲覧。
  17. ^ a b c d コーラルツッキーの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2021年7月28日閲覧。

外部リンク編集