ジャック・クロフォード (レーシングドライバー)

ジャック・クロフォードJak Crawford, 2005年5月2日 - )は、アメリカ合衆国出身のレーシングドライバー

ジャック・クロフォード
Jak Crawford
FIA F3 Austria 2021 Nr. 10 Crawford.jpg
ダラーラ・F3 2019をドライブするクロフォード
レッドブル・リンクにて (2021年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (2005-05-02) 2005年5月2日(17歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ノースカロライナ州シャーロット
過去参加シリーズ
2018-19
2020
2020
NACAM・フォーミュラ4選手権
イタリア・F4選手権
ADAC・フォーミュラ4

経歴編集

カート編集

アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロットにて誕生、後にテキサス州ヒューストンへ引っ越す。2011年(6歳)からカートを始めキャリアがスタートする[1]。北米で様々なカートレースへ出場し、「チャレンジ・オブ・アメリカズ - ジュニア・ロータックス」などで優勝を飾る[1][2]

ジュニア・フォーミュラ編集

2018年、クロフォードは「NACAM・フォーミュラ4選手権英語版」へ参戦し、シングルシーターデビューを果たす。所属チームはスクーデリア・マルティガ・EG[3]。6レースで優勝、さらに8回の表彰台を記録した。メキシコ人ドライバーであるマヌエル・スレイマン英語版に次ぐ総合2位でシーズンを終えた[4]

2020年は、ドイツで開催される「ADAC・フォーミュラ4選手権英語版」と、イタリアで開催される「イタリア・F4選手権英語版」エントリーした。しかし新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、「イタリア・F4選手権」ではフルタイム参戦できずスポット的に数戦出場する形となった。レッドブル・ジュニア・チームのメンバーであるジョニー・エドガー英語版と共にファン・アメルスフォールト・レーシング英語版から両レースへ参戦した。「ADAC・フォーミュラ4選手権」は、ジョニー・エドガーとタイトル争いを繰り広げ僅か2ポイント及ばず総合2位となった[5]。「イタリア・F4選手権」では、スポット参戦ながらも2勝を挙げ総合6位となる[6]

ロード・トゥ・インディ編集

U.S. F2000編集

2019年は、「U.S. F2000 ナショナル・チャンピオンシップ」へ参戦する[7]。シーズン序盤から中盤までDEフォース・レーシング[7]、終盤はケープ・モータースポーツから出走した[8]。183ポイント獲得して総合7位で終えた[9]

ユーロフォーミュラ・オープン編集

2021年は、「FIA フォーミュラ3選手権英語版」と並行してモトパーク英語版から「ユーロフォーミュラ・オープン・チャンピオンシップ英語版」へ参戦する[10]。シーズンで8勝を挙げ、総合3位の結果を残す[11]

FIA フォーミュラ3選手権編集

2020年のオフシーズンに行われたポストシーズンテスト終了後、ハイテック・グランプリ英語版から2021年の「FIA フォーミュラ3選手権」への参戦が決まる。 チームメイトはロマン・スタニェク英語版と同じくレッドブル・ジュニア所属の岩佐歩夢。第5戦スパ・フランコルシャン・レース1で2位表彰台を獲得する。最終結果は岩佐歩夢に次ぐ総合13位(45ポイント)となった[12]

フォーミュラ1編集

2020年1月、レッドブル・ジュニア・チームはクロフォードをメンバーへ加入することを発表した[13]

レース戦績編集

略歴編集

シリーズ チーム レース 勝利 PP FL 表彰台 ポイント 順位
2018-19 NACAM・フォーミュラ4選手権英語版 スクーデリア・マルティガ・EG 20 6 3 12 14 322 2位
2019 U.S. F2000 ナショナル・チャンピオンシップ DEフォース・レーシング 7 0 0 0 0 183 7位
ケープ・モータースポーツ 6 0 0 0 0
2020 ADAC・フォーミュラ4選手権英語版 ファン・アメルスフォールト・レーシング英語版 21 5 4 5 12 298 2位
イタリア・F4選手権英語版 14 2 1 0 7 150 6位
2021 FIA フォーミュラ3選手権英語版 ハイテック・グランプリ英語版 20 0 0 0 1 45 13位
ユーロフォーミュラ・オープン・チャンピオンシップ英語版 チーム・モトパーク英語版 16 8 4 12 10 304 3位
  • * : 今シーズンの順位。(現時点)

NACAM・フォーミュラ4選手権編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2018-19年 スクーデリア・マルティガ・EG AHR
1

5
AHR
2

3
PUE
1

3
PUE
2

1
PUE
3

2
SLP
1

2
SLP
2

1
SLP
3

4
MTY
1

Ret
MTY
2

2
MTY
3

6
AGS
1

2
AGS
2

4
AGS
3

Ret
PUE
1

1
PUE
2

3
PUE
3

1
AHR
1

1
AHR
2

1
AHR
3

2
2位 322

U.S. F2000 ナショナル・チャンピオンシップ編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ランク ポイント
2019年 DEフォース・レーシング STP STP IMS
18
IMS
4
LOR
4
ROA
14
ROA
6
TOR
12
TOR
5
7位 183
ケープ・モータースポーツ MDO
7
MDO
5
POR
6
POR
6
LAG
5
LAG
15

ADAC・フォーミュラ4選手権編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 順位 ポイント
2020年 ファン・アメルスフォールト・レーシング LAU
1

4
LAU
2

2
LAU
3

10
NÜR
1

10
NÜR
2

4
NÜR
3

2
HOC
1

2
HOC
2

8
HOC
3

2
NÜR
1

1
NÜR
2

4
NÜR
3

3
RBR
1

3
RBR
2

2
RBR
3

1
LAU
1

8
LAU
2

1
LAU
3

Ret
OSC
1

1
OSC
2

1
OSC
3

6
2位 298

イタリア・F4選手権編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 順位 ポイント
2020年 ファン・アメルスフォールト・レーシング MIS
1
MIS
2
MIS
3
IMO
1

3
IMO
2

2
IMO
3

Ret
RBR
1

4
RBR
2

1
RBR
3

3
MUG
1

24
MUG
2

11
MUG
3

18
MNZ
1
MNZ
2
MNZ
3
IMO
1

3
IMO
2

3
IMO
3

1
VLL
1

Ret
VLL
2

C
VLL
3

5
6位 150

ユーロフォーミュラ・オープン・チャンピオンシップ編集

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 DC ポイント
2021年 チーム・モトパーク POR
1

DNP
POR
2

DNP
POR
3

7
LEC
1

1
LEC
2

1
LEC
3

2
SPA
1
SPA
2
SPA
3
HUN
1

12
HUN
2

6
HUN
3

4
IMO
1

1
IMO
2

2
IMO
3

1
RBR
1

1
RBR
2

5
RBR
3

1
MNZ
1
MNZ
2
MNZ
3
CAT
1

6
CAT
2

1
CAT
3

1
3位 304

FIA フォーミュラ3選手権編集

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 DC ポイント
2021年 ハイテック・グランプリ CAT
1

13
CAT
2

9
CAT
3

18
LEC
1

11
LEC
2

14
LEC
3

10
RBR
1

8
RBR
2

Ret
RBR
3

26
HUN
1

26
HUN
2

20
HUN
3

15
SPA
1

2
SPA
2

12
SPA
3

12
ZAN
1

4
ZAN
2

8
ZAN
3

7
SOC
1

11
SOC
2

C
SOC
3

5
13位 45

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b JUNIOR FORMULA SERIES - Jak Crawford”. Red Bull Junior Team. 2021年12月19日閲覧。
  2. ^ Challenge of the Americas - Junior Rotax 2017 standings”. DRIVER DATABASE. 2021年12月19日閲覧。
  3. ^ Jonny Edgar steps up to Formula 4 with Red Bull and Jenzer Motorsport”. FORMULA SCOUT (2018年12月21日). 2021年12月19日閲覧。
  4. ^ FIA Fórmula 4 Nacam Championship 2019 standings”. DRIVER DATABASE. 2021年12月19日閲覧。
  5. ^ ADAC F4 Germany 2020 standings”. DRIVER DATABASE. 2021年12月19日閲覧。
  6. ^ Italian F.4 Championship Powered by Abarth 2020 standings”. DRIVER DATABASE. 2021年12月19日閲覧。
  7. ^ a b JAK CRAWFORD INKS DEAL WITH DEFORCE RACING FOR COOPER TIRES USF2000 CHAMPIONSHIP”. COOPER TIRES - USF2000™ CHAMPIONSHIP (2019年4月25日). 2021年12月19日閲覧。
  8. ^ CAPE MOTORSPORTS WINS NINTH STRAIGHT DRIVERS TITLE”. cape motorsports. 2021年12月19日閲覧。
  9. ^ Cooper Tires USF2000 Championship 2019 standings”. DRIVER DATABASE. 2021年12月19日閲覧。
  10. ^ Motopark signs Red Bull F1 junior Jak Crawford for Euroformula”. EF - EUROFORMULA OPEN (2021年3月18日). 2021年12月19日閲覧。
  11. ^ EF - EUROFORMULA OPEN 2021 - Championship Classification”. EF - EUROFORMULA OPEN. 2021年12月19日閲覧。
  12. ^ STANDINGS FORMULA 3 2021”. F3 - FIA FORMULA 3 CHAMPIONSHIP™. 2021年12月19日閲覧。
  13. ^ Jak Crawford joins Red Bull Junior Team, Van Amersfoort in F4”. FORMULA SCOUT (2020年1月28日). 2021年12月19日閲覧。