ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り』(ダイドードリンコスペシャル にほんのまつり)は、日本民間放送連盟に加盟する全国のテレビ放送局各社が制作・放送する特別番組ダイドードリンコによる一社提供

目次

概説編集

ダイドードリンコは2002年(平成14年)より青森ねぶたに出陣する山車のひとつである市民ねぶたに協賛参加している。これがきっかけとなり2003年(平成15年)より、企業スローガンである"Dynamic Do"のもと、地域活性化などを目的として、日本各地に伝承されているを支援すべく「ダイドードリンコ日本の祭り」(ダイドードリンコにほんのまつり)を開始、それと同時に公式サイト「ダイドー祭りドットコム」を開設。以降、日本全国の民放テレビ各局制作によるダイドー一社提供の放送番組や、各地で放映される祭りのテレビCM、公式サイト等を通じ、日本各地で行われる祭の魅力をドキュメンタリーとして紹介している。

企画・監修は早稲田大学名誉教授東日本国際大学学長エジプト考古学者吉村作治が担当しており、放送された殆どの祭りに参加して番組にも出演している。なお、2006年(平成18年) - 2011年(平成23年)にかけてはサイバー大学の学長であったため、この時期に制作されたテレビ番組では、肩書きが「サイバー大学学長」となっている。2015年(平成27年)以降現在は東日本国際大学学長であるため、肩書きが「東日本国際大学学長・専任教授」となっている。

参加している放送局編集

下記は2017年(平成29年)現在参加している民放全35局と、後述する傑作選を放送するワールド・ハイビジョン・チャンネル(TwellV)である[1]

都道府県
放送対象地域
放送局 系列 備考
北海道 北海道放送(HBC) TBS系列
青森県 青森テレビ(ATV) 2003年の第1回放送を制作。
岩手県 テレビ岩手(TVI) 日本テレビ系列
宮城県 東日本放送(KHB) テレビ朝日系列
秋田県 秋田テレビ(AKT) フジテレビ系列
山形県 山形放送(YBC) 日本テレビ系列
福島県 テレビユー福島(TUF) TBS系列
栃木県 とちぎテレビ(GYT/とちテレ) 独立局 2016年(平成28年)より参加。
埼玉県 テレビ埼玉(TVS/テレ玉)
千葉県 千葉テレビ放送(CTC/チバテレ)
東京都 東京メトロポリタンテレビジョン
(TOKYO MX)
『日本の祭り傑作選』放映局
神奈川県 テレビ神奈川(tvk)
新潟県 新潟総合テレビ(NST) フジテレビ系列
富山県 チューリップテレビ(TUT) TBS系列
石川県 北陸放送(MRO)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
クロスネット局。
長野県 信越放送(SBC) TBS系列
山梨県 山梨放送(YBS) 日本テレビ系列
静岡県 静岡放送(SBS) TBS系列
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS) ダイドードリンコの本社所在地。
鳥取県
島根県
山陰中央テレビ(TSK) フジテレビ系列
岡山県
香川県
山陽放送(RSK) TBS系列
広島県 広島ホームテレビ(HOME) テレビ朝日系列
山口県 山口放送(KRY) 日本テレビ系列
徳島県 四国放送(JRT)
愛媛県 あいテレビ(ITV) TBS系列
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2016年までは、佐賀県の祭りを取り上げる回も制作。
佐賀県 サガテレビ(SAGA TV/STS) フジテレビ系列 2017年(平成29年)より参加。
長崎県 長崎放送(NBC) TBS系列
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
BSデジタル放送 ワールド・ハイビジョン・チャンネル(TwellV) 衛星放送 『日本の祭り』放映局

過去の参加放送局編集

都道府県
放送対象地域
放送局 系列 備考
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 旧・東京放送(現:東京放送ホールディングス
現在はTOKYO MX・tvk・チバテレ・テレ玉・とちテレが制作。
大阪府 テレビ大阪(TVO) テレビ東京系列 現在はMBSが制作。
福岡県 九州朝日放送(KBC) テレビ朝日系列 現在はRKBが制作。

日本の祭り傑作選編集

ダイドードリンコスペシャル
日本の祭り傑作選
ジャンル ドキュメンタリー
放送時間 土曜日12:00 - 12:55(55分)
放送期間 2012年4月7日 -
放送国   日本
制作局 放送局:TOKYO MX
番組制作:参加各局
出演者 吉村作治
音声 ステレオ放送
外部リンク TOKYO MX公式
テンプレートを表示

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り傑作選』(ダイドードリンコスペシャル にほんのまつりけっさくせん)は、TOKYO MX2012年4月7日より毎週土曜日に週1回放送されている番組。同番組ではこれまでに、各局で制作・放送された『日本の祭り』から厳選して放送している。

東京から実際に観光で来てもらうことを想定しているためか、通常、その祭りが例年行われる2,3ヶ月前程度に放送される(例:例年8月に行われる青森ねぶたや徳島市阿波おどりは6月頃に、例年12月に行われる秩父夜祭は10月頃に放送)。

制作時期により吉村の肩書きが変わってしまうことや(早稲田大学、サイバー大学、または東日本国際大学)、祭り自体が現在と状況が異なるケースがあることなどから、冒頭で「この番組は20○○年に制作されたものです」というテロップをMX独自で入れて対応している(同年に本放送したものを再放送した場合は、このテロップは表示されない)。

放送データ編集

  • 放送局:TOKYO MX
  • 放送開始日:2012年4月7日
  • 放送日時:毎週土曜日 12:00 - 12:55(MX1で放送)
  • 制作時期が古い一部の祭りを除き、原則ハイビジョン放送
    • 2012年4月 - 2014年3月は、当番組放送時間帯にマルチチャンネル編成を行わなかったためハイビジョン放送
    • 2014年4月以降はマルチチャンネル編成だが、MX1はハイビジョン放送

日本の祭り(TwellV)編集

ダイドードリンコスペシャル
日本の祭り
ジャンル ドキュメンタリー
放送時間 土曜日18:00 - 18:55(55分)
放送期間 2013年4月6日 -
放送国   日本
制作局 放送局:ワールド・ハイビジョン・チャンネル(TwellV)
番組制作:参加各局
出演者 吉村作治
音声 ステレオ放送
外部リンク TwellV公式
テンプレートを表示

ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り』は、TwellV2013年4月6日より毎週土曜日に週1回放送されている番組。TOKYO MXの『傑作選』同様、これまでに各局で制作・放送された『日本の祭り』から厳選して放送している。

放送データ編集

備考編集

  • 関東地方ではTBSが制作・放送していたが、関東地方の祭りではなく、ダイドーが協賛参加している祭りの回を制作していた(地元系列局が制作協力)。TBSが制作から離脱して以降、独立局であるTOKYO MX、テレ玉チバテレtvkが制作に参加するようになった。2016年(平成28年)からは同年に栃木県那須烏山市山あげ祭をとりあげるため、とちテレが参加する。そのため、関東の独立局で参加していないのは群馬テレビのみである。また茨城県には民放テレビ局がない為[2]、茨城・群馬の祭りを取り上げた回は、放送された実績がない。
    • 2017年(平成29年)に関しても、栃木県からは鹿沼今宮神社祭の屋台行事(鹿沼ぶっつけ秋祭り)がとりあげられるが、引き続き茨城・群馬両県からの放送はない。
  • 佐賀県サガテレビ(フジテレビ系列)のみが所在するが、2016年までは参加していなかった。同県の祭りを取り上げる際は、隣接する福岡県RKB毎日放送(TBS系)が制作していた[3]
    • 2017年(平成29年)は、佐賀県鹿島市で開催されるふな市を、長崎放送とサガテレビの共同制作で放送されることになり、前年のとちテレに続き、サガテレビが新たに番組参加することになった。
  • TBS系列局が参加局の大半を占めているためか、後日BS-TBS(旧:BS-i)で放送される事もあった。
  • TBS系列局が制作した作品は、TBSニュースバード(CS放送)の『特選ドキュメンタリー「JNNドキュメント」』で放送されることもある。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “吉村作治早稲田大学名誉教授のプロデュースで2017年も開催! 日本の祭りの魅力と人間の純粋な感動を訴求する 「ダイドードリンコスペシャル日本の祭り」 地元民放35局とタイアップして独自番組を単独提供” (プレスリリース), ダイドードリンコ, (2016年11月2日), https://www.dydo.co.jp/corporate/news/2016/161102.html 2016年12月23日閲覧。 
  2. ^ 茨城県内の祭りは、鹿島神宮御船祭特番などがチバテレ制作で放送されることがあるが、当番組として放送実績はない。
  3. ^ 佐賀県も視聴可能区域に入っているため。

関連項目編集

外部リンク編集

東京メトロポリタンテレビジョン 土曜12:00 - 12:55枠
前番組 番組名 次番組
テレビショッピング枠
(12:00 - 12:30)
チャレンジランニング
(12:30 - 13:00)
※『西谷綾子のランドリ!』と改称の上、
日曜 12:30 - 13:00に移動
ダイドードリンコスペシャル
日本の祭り傑作選
(2012.4.7 - )
-