メインメニューを開く

ベルモール(英語:Bell Mall)は、栃木県宇都宮市陽東に立地するショッピングセンターである。

ベルモール
Bell Mall
Bell Mall Utsunomiya 070929.JPG
ベルモール ウェストサイド
地図
店舗概要
所在地 321-8555
栃木県宇都宮市陽東六丁目2-1
開業日 2004年平成16年)10月5日
施設所有者 株式会社ベルモール
施設管理者 株式会社ベルモール
敷地面積 126,000 m²
延床面積 157,500 m² 
商業施設面積 50,400 m²
中核店舗 イトーヨーカドー宇都宮店
店舗数 117
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 5,000台
前身 シンガー日鋼工場
商圏人口 100万人
最寄駅 宇都宮駅
最寄IC 宇都宮上三川IC鹿沼IC
外部リンク 公式サイト
ベルモール
テンプレートを表示

シンガー日鋼の工場跡地を利用して、地元企業の株式会社鈴直(現 株式会社ベルモール)が開発・運営している。

概要編集

延床面積は店舗約81,000平方メートル(約24,500坪)、駐車場約76,500平方メートル(約23,000坪)、駐車台数約5,000台。道を隔ててウェストサイド(西館)とイーストサイド(東館)とに分かれる。

ウェストサイドにはイトーヨーカドーと各種専門店レストランフードコート書店DVD/CDショップ、眼科歯科などがある。イーストサイドにはシネマコンプレックスフィットネスクラブケーズデンキがある。ウェストサイドとイーストサイドはスカイブリッジ(空中回廊)で結ばれている。また、ウェストサイド北側の鬼怒通り沿いにはTBSハウジング宇都宮ベルモール会場がある。

主なテナント編集

核店舗はイトーヨーカドー宇都宮店である。

ベルモール専門店テナントの一覧・詳細情報は公式サイト「ショップ&レストラン」を、イトーヨーカドー宇都宮店に出店している専門店の一覧は「イトーヨーカドー宇都宮店 専門店街のご紹介」を参照。

イーストサイド編集

 
ベルモール イーストサイド
  • TOHOシネマズ宇都宮 - 10スクリーン1,897席
  • ベル・フィットネス
  • 宇都宮天然温泉 ベルさくらの湯

ウェストサイド1階編集

イトーヨーカドー専門店編集

ウェストサイド2階編集

イトーヨーカドー専門店編集

カリヨン編集

店舗内中央部のカリヨン(時計台)は世界最大級の大きさで、毎時0分になると店名の由来ともなっている鐘(ベル)が時を告げる。クリスマスツリーの上にベルが配置された形状になっており、事業主体の創業家である”鈴木 (Bell Tree) ”家を意味していると憶測されているが、明確な根拠は無い。

毎回異なったメロディが奏でられる。メロディは年5回ほど入れ替わるので、以下の楽曲名はその一例。

10時:花のワルツ(くるみ割り人形)、11時:もみじ、12時:ウェストミンスターチャイム、13時:踊ろう楽しいポーレチケ、14時:ゆりかごのうた、15時:聖者の行進、16時:つき、17時:アマリリス、18時:サンタルチア、19時:A列車で行こう、20時:九月の雨、21時:枯葉

店舗外壁にも計36のモーター式スイングベルが設置されており、10時(開店時間)、12時、17時の3回鳴らされる。

周辺への影響編集

最も競合しているのは福田屋百貨店(FKD)である。宇都宮市街地から西部の客は福田屋ショッピングプラザ宇都宮店、宇都宮市東部から栃木県南東部(芳賀郡)の客はFKDショッピングモール宇都宮インターパーク店との奪い合いとなっている。このように宇都宮周辺は屈指の郊外型ショッピングセンターの激戦区となっている。

宇都宮市では郊外で競争が激化するのに反比例して、中心繁華街(宇都宮市の中心市街地)の空洞化が進んでいる。宇都宮市の中心市街地であるオリオン通りに2001年に開店した109 UTSUNOMIYA[1]は、近隣の宇都宮パルコとの競合やベルモール開業の影響でわずか3年9か月で閉鎖に追い込まれた。

2009年にはテーマ曲が完成した。開業5周年記念の企画として一般公募した歌詞に、音楽ユニットi-noshotta作曲アレンジ演奏を、綾が歌唱を担当。ベルモールと縁あるi-nosならではの大曲が生まれた[要出典]。この曲は店内でも一時間ごとに館内放送で流される。

交通アクセス編集

JR宇都宮駅東口からバスで約15分 ベルモール下車

その他、JR宇都宮駅西口・東武宇都宮駅などから路線バスが運行されている。運行路線や時刻の詳細は公式サイト「アクセス情報 バスをご利用の場合」を参照。

なお宇都宮市が2022年3月の開業を目指して整備している「東西基幹系公共交通(LRT)」ではベルモール前に停留所が設置され宇都宮駅から運賃150円が予定されている。[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 山崎百貨店緑屋ams西武→109→オリオンスクエア
  2. ^ 宇都宮市役所. “LRTの運行ルート” (日本語). 宇都宮市公式Webサイト. http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/kotsu/lrt/1013029.html 2018年7月18日閲覧。 

外部サイト編集