メインメニューを開く

マグニフィカ日本競走馬。おもな勝鞍に2010年ジャパンダートダービー。名前の由来はイタリア語で「素晴らしい」。

マグニフィカ
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2007年3月22日(12歳)
ゼンノロブロイ
フサイチエレガンス
母の父 Rahy
生国 日本の旗 日本北海道千歳市
生産 社台ファーム
馬主 吉田照哉
→(株)ファーストビジョン
調教師 川島正行船橋
川嶋弘吉笠松
→三宅直之(園田
→山元博徳(西脇)
競走成績
生涯成績 67戦8勝
獲得賞金 1億1318万3000円
テンプレートを表示

戦績編集

2歳時編集

2009年6月11日のデビュー戦から、逃げ、もしくは2番手追走から抜け出しの競馬で4連勝。重賞初挑戦のハイセイコー記念では5番手追走から4コーナーで2番手まで押し上げるも、前を捉え切れず3着。続く全日本2歳優駿ではスタートで出脚がつかず終始後方のまま11着に敗れた。

3歳時編集

年明け初戦の地元船橋の重賞東京湾カップでは、2番手追走から3コーナーで先頭に立つと直線で後続を突き放して5馬身差の圧勝。優先出走権を得て出走した東京ダービーではハイペースで逃げて直線粘るも、追い込んできたマカニビスティーらに交わされて3着。JpnI2度目の挑戦となるジャパンダートダービーは好スタートから逃げ、直線で迫ってきた中央馬をねじ伏せ、そのまま押し切って勝利した。南関馬の勝利は同じ地元船橋のフリオーソ以来3年ぶり。大井前開催の帝王賞を、奇しくもフリオーソと戸崎のコンビが制している。秋に入り11月3日のJBCクラシックでは中団追走も4コーナー付近で失速し13着に敗れた。

4歳時編集

年明け初戦は報知オールスターカップ。好スタートから逃げるも、4角では手応えなく失速し11着に敗れた。その後、ブリリアントカップでは9着、川崎マイラーズでは5着、京成盃グランドマイラーズでは7着と惨敗。帝王賞では2番手追走も3コーナー過ぎで脚色を失い8着。続くサンタアニタトロフィーでは10着、アフター5スター賞では7着、東京盃では12着と惨敗が続いた。

5歳以降編集

2012年に入り初戦となった金盃は6着、隅田川オープンと'12ブリリアントカップでは共に4着であった。川崎マイラーズは見せ場なく11着に終わった。6月20日の京成盃グランドマイラーズに出走、約2年ぶりの勝利となる。

2014年1月笠松競馬場に転厩、さらに2015年3月には園田競馬場に転厩している。

転厩後は園田のC3ですら殿負けが続くなど低迷している。馬主の吉田が引退させずに(株)ファーストビジョンに転売した理由も不明である。

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名


オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2009. 6. 11 船橋 JRA認定 2歳 8 3 3 1.2(1人) 1着 戸崎圭太 53 ダ1000m(重) 1:00.8 (37.8) -0.2 (キクマサエンジェル)
7. 8 大井 特選 2歳 6 6 6 1.3(1人) 1着 戸崎圭太 53 ダ1200m(稍) 1:13.9 (38.9) -0.0 (ライトラン)
8. 15 大井 フレッシュスター特別 8 6 6 1.8(1人) 1着 戸崎圭太 54 ダ1200m(良) 1:13.9 (38.9) -0.4 (ブルーネイビーズ)
9. 15 大井 '09ゴールドジュニアー 準重賞 10 5 5 1.2(1人) 1着 戸崎圭太 55 ダ1400m(良) 1:28.4 (38.8) -0.3 ショウリュウ
11. 4 大井 ハイセイコー記念 SII 12 7 9 1.7(1人) 3着 戸崎圭太 54 ダ1600m(稍) 1:43.7 (38.9) 0.8 ショウリュウ
12. 16 川崎 全日本2歳優駿 JpnI 14 6 10 3.3(8人) 11着 戸崎圭太 55 ダ1600m(重) 1:42.8 (40.3) 2.8 ラブミーチャン
2010. 5. 4 船橋 東京湾カップ SIII 14 8 14 15.9(5人) 1着 石崎駿 55 ダ1700m(良) 1:47.8 (39.6) -1.1 (ブンブイチドウ)
6. 2 大井 東京ダービー SI 16 2 3 5.5(3人) 3着 石崎駿 56 ダ2000m(良) 2:07.2 (39.4) 0.5 マカニビスティー
7. 14 大井 ジャパンダートダービー JpnI 12 7 11 20.8(6人) 1着 戸崎圭太 56 ダ2000m(重) 2:05.2 (37.8) -0.1 (コスモファントム)
11. 3 船橋 JBCクラシック JpnI 13 2 2 47.8(8人) 13着 今野忠成 55 ダ1800m(良) 1:56.4 (44.0) 6.5 スマートファルコン
  • 2011年(4歳):8戦0勝
  • 2012年(5歳):8戦1勝(京成盃グランドマイラーズ)
  • 2013年(6歳):7戦0勝
  • 2014年(7歳):15戦0勝
  • 2015年(8歳):19戦1勝

血統表編集

マグニフィカ血統サンデーサイレンス系 / Halo 18.75% 3x4、Raise a Native 6.25% 5x5) (血統表の出典)

ゼンノロブロイ
2000 黒鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*ローミンレイチェル
Roamin Rachel
1990 鹿毛
*マイニング Mr. Prospector
I Pass
One Smart Lady Clever Trick
Pia's Lady

*フサイチエレガンス
1995 栗毛
Rahy
1985 栗毛
Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Glorious Song Halo
Ballade
母の母
Exclusive Bird
1986 栗毛
Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Exclusive Moment Exclusive Native
Flama Ardiente F-No.9-a

主な近親編集

外部リンク編集