メインメニューを開く

株式会社ラジオかなざわは、石川県金沢市およびその周辺地域を放送区域として超短波放送FM放送)を行う特定地上基幹放送事業者である。北國新聞系列のコミュニティ放送局で[1][2]、同一の愛称でコミュニティ放送を行っている。

ラジオかなざわ
愛称 ラジオかなざわ
コールサイン JOZZ5AB-FM
周波数/送信出力 78.0 MHz/20 W
本社・所在地
〒920-0919 
石川県金沢市南町2番1号 北國新聞会館15階
設立日 1995年平成7年)12月25日
開局日 1996年平成8年)4月1日
演奏所 所在地と同じ
送信所 所在地と同じ
放送区域 金沢市と周辺市町
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト https://www.radiokanazawa.co.jp/
ラジオかなざわが入居する北國新聞会館。屋上に送信アンテナがある

目次

概要編集

サービスエリアは、金沢市と周辺の市町(羽咋市の一部、および富山県高岡市小矢部市砺波市南砺市の一部)。金沢市内でも数少ない高層建物からの送信であるため、小出力ゆえの受信可能エリアの狭さに悩まされるケースが多いコミュニティFMの中では良好に受信できる部類にある。また、金沢ケーブルおよびUSEN[3]金沢東部環状道路のトンネル区間ではラジオかなざわの再送信を実施している。ただ、金沢ケーブルによる同局の再送信の周波数は78.6MHzであるため加入世帯内やケーブルからの漏洩が起きるところではFMかほく(78.7MHz)と混信が多く発生している(特に内灘町津幡町)。

対象とするリスナーは、主に中高年層。地域に密着した情報や演歌、歌謡曲の音楽番組を多く編成。自社制作番組以外の放送時間はミュージックバードから番組配信を受けているが、夜間はコミュニティ放送向けの個別番組がネットされず演歌や青春歌謡の番組が放送される。なお、年末年始の期間(概ね12月29日から1月4日)とお盆期間(8月11日から8月16日ごろまで)、祝日(2013年9月以降)は、自社制作のワイド番組が放送休止となっている。

同じく北國新聞系列の石川県内にあるラジオこまつラジオななお富山県高岡市ラジオたかおかの姉妹局を持っている。特に石川県内の2局とはネットワークを組み、ワイド番組をラジオかなざわ制作の3局ネットで放送している。これによって県域ラジオ局では実現できなかった[4]北國新聞系列の全県向けラジオ放送を実質的に実現している形である。2012年10月1日からはラジオたかおかへのネット番組を開始。ラジオたかおかでは平日の昼間と夕方のワイド番組をネットし、さらに)2015年7月1日、月~木曜のラジオたかおかでの自社制作ワイド番組打ち切りに伴い、平日昼間のワイド番組のフルネットを実施している。

放送エリアがほぼ重複する野々市市えふえむ・エヌ・ワンとは対象リスナーの差別化などを行なっているが、競合同然の関係にある。旧野々市町時代には町内のスポーツクラブ「V10野々市」にサテライトスタジオを設置し、『ヴィテンサテライトスクエア』・『サンデー・スタイル・カフェ』などの一部生ワイド番組を放送していた。

一方、自社制作番組は近年減少傾向にあり、ミュージックバードからの配信番組が多くなりつつある。開局以来続いてきた朝の生ワイド番組は2013年に休止され、ミュージックバードの番組を放送している(フルネット放送をする数少ない局でもある)。自社制作番組の比率は、エフエム石川と並び北陸地方では最低水準にある。特に、ワイド番組が休止する祝日や年末年始は自社番組がほとんど放送されない場合が多い(系列局でも同様の傾向にある)。

2016年4月1日からは、JCBAインターネットサイマルラジオでも配信を開始し、姉妹局のラジオこまつラジオななおラジオたかおかでも同様に配信を開始した[5]。ただし、夜間の音楽番組などは聴くことができない。

沿革編集

主な自社制作番組編集

詳細は公式サイトの番組紹介を参照。

現在編集

太字は生放送の番組で、お盆・年末年始・祝日は休止となる。

ネット番組
番組名 放送時間 ネット局 備考
昼どきラジオ便 月曜 - 金曜 11:00 - 13:55 ラジオこまつ(金曜)
ラジオななお(金曜)
ラジオたかおか(月曜 - 木曜)
ネット局では一部コーナーは差し替えられる。
北國新聞ニュース 月曜 - 金曜 15:55 - 16:00など ラジオこまつ
ラジオななお
土曜日は2009年4月から放送を休止したが、2011年4月から放送を再開。2012年4月からは再び土曜の放送を取り止めた。また、2013年9月からは祝日の放送も廃止されている。ラジオたかおかへのネット番組では『北國新聞・富山新聞ニュース』として放送。
香林坊夕やけラジオ 月曜 - 金曜 17:00 - 18:00 ラジオこまつ
ラジオななお
ラジオたかおか
ネット局では一部コーナーは差し替えられる。
クロダハウスpresents しあわせ物語 Keep Smiling 火曜 8:00 - 8:30
木曜 8:00 - 8:30(再放送)
ラジオこまつ
ラジオななお
ラジオたかおか
富山シティエフエム[8]
福井街角放送[9]
再放送は石川県内の放送局ならびにラジオたかおか(木曜 8:30 - 9:00)で放送。
柴野大造 能登町ストーリー 金曜 8:00 - 8:30 ラジオこまつ
ラジオななお
ラジオたかおか
2019年3月29日までの番組名は『柴野大造 中乃波木 能登町ふるさと物語』[10]で、2019年4月に番組名を変更。
はなきん玉手箱 金曜 18:00 - 20:00 ラジオこまつ
ラジオたかおか
(いずれも19時台のみ)
ラジオこまつは2019年4月からネットを開始(放送は19:54まで)。
情熱サッカー 土曜 11:00 - 11:30 ラジオこまつ
ラジオななお
その他
  • ちょっときいてたいま[11](土曜 10:00 - 10:30、金沢市広報番組)

過去編集

  • おはよう あさ生ラジオ!(開局から「こまつ」「ななお」との3局ネットになるまでは『おはようかなざわ』)
  • おはようラモーダ(旧金沢ケーブルテレビネットとの共同制作。同局の北國新聞ニュース24を通じて同時放送)
  • ヴィテン・サテライトスクエア
  • ラジオなんでも相談室(『ラジオ法律相談』『ラジオ健康相談』の前身。開局当時から午後に放送されていた月曜から金曜までの帯番組で、翌日早朝に再放送もしていた)
  • 金沢もしもし探検隊(昼番組。リスナーからの電話・FAXのメッセージと金沢市内に出向いたリポーターからの電話リポートを中心とした番組だった)
  • 香林坊5(ファイブ)ステーション
  • ラジオ法律相談
  • ラジオ健康相談
  • プロレス発!〜加賀・能登・越中行きエキスプレス〜
  • Mapthアワー - 金沢ケーブルとの共同制作でテレビでも放送。ラジオ番組としては終了している。
  • サンデー・スタイル・カフェ
  • サンデーブランチ
  • 日曜電リク(開局当時からパーソナリティを替えながら放送されていたリクエスト番組。『サンデー・スタイル・カフェ』の前身)
  • 高等学校相撲金沢大会中継(5月の第3あるいは第4日曜日)
    • 開局時から放送が行われたが、2010年の中継で終了。
  • MRO・ラジオかなざわ共同制作番組 金沢マラソン2017〜風になろう(2017年10月21日 13:00 - 14:00[12][13]
    • 北陸放送との共同制作番組でラジオこまつ・ラジオななおへもネットされradikoでも同時配信された。なお、エフエム石川との共同制作は実施例がない。

パーソナリティ等編集

現在編集

2019年4月時点。

パーソナリティ
コーナー出演者

過去編集

その他編集

ラジオかなざわでは日曜日の深夜帯に放送を休止している(1:00 - 5:00)。以前は石川県内のコミュニティ放送局で唯一であったが、えふえむ・エヌ・ワンも2018年から日曜日の深夜帯に放送を休止している。オープニングクロージングが一切放送されず、定時に突如終了や開始される形態となっている。なお、放送休止時間帯は完全停波とならず、無音状態となっている。また、月曜日から土曜日まで、一部の時間帯において時報を流している。

一方、ステーションブレイクの時間帯においては、自社が推薦する演歌をCM同等として放送する傾向があり、系列局と比較するとスポットCMが放送される割合が低い。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 出資比率は北國新聞社が12%で金沢市とともに筆頭株主となっている(2019年3月1日時点)。
  2. ^ 基幹放送事業者の議決権保有状況等 コミュニティ放送事業者 - 総務省電波利用ホームページ
  3. ^ USEN440チャンネルリスト (PDF) - USEN
  4. ^ 中波ラジオを持つ北陸放送とは2005年以降関係が回復してはいるが、開局当時ほど北國新聞と密接な関係ではない。ラジオかなざわ自体は開局当初番組内で北陸放送の宣伝コーナーを持っていたこともあるなど比較的関係は近い。またエフエム石川北國新聞グループとして扱われてはいるが中日新聞の資本も入っており特定の系列新聞色を前面に出せない。
  5. ^ 明日からサイマルラジオ放送開始!”. ラジオかなざわ (2016年3月31日). 2019年4月3日閲覧。
  6. ^ a b c d 北國新聞社広告局「ラジオかなざわ開局20周年広告」『北國新聞』、2016年4月1日、朝刊、14-15面。
  7. ^ 北國新聞 2001年8月12日 朝刊7面
  8. ^ 富山シティエフエム タイムテーブル
  9. ^ 福井街角放送 タイムテーブル (PDF)
  10. ^ 柴野大造・中乃波木 能登町ふるさと物語2019年3月22日(金)3月29日(金/再放送)午前8時~8時30分”. ラジオかなざわ (2019年3月21日). 2019年4月8日閲覧。
  11. ^ 広報・番組・SNS - 金沢市都市政策局広報広聴課
  12. ^ MRO・ラジオかなざわ共同制作番組 金沢マラソン2017〜風になろう - radiko
  13. ^ MROラジオ・ラジオかなざわ共同制作番組 金沢マラソン2017〜風になろう - ラジオかなざわ

関連項目編集

外部リンク編集