ヴァネッサ・ジェームス

ヴァネッサ・ジェームス英語: Vanessa James1987年9月27日 - )は、カナダ出身、イギリスフランスの女性フィギュアスケート選手。ペアパートナーはモルガン・シプレマクシマン・コイーアヤニック・ボヌールハミッシュ・ゲイマン

Pix.gif ヴァネッサ・ジェームス
Vanessa James
Figure skating pictogram.svg
Vanessa James and Morgan Ciprès at 2016 Trophée de France.jpg
2016年フランス杯でのジェームスとシプレ
基本情報
代表国: フランスの旗 フランス
生年月日: (1987-09-27) 1987年9月27日(30歳)
出生地: カナダ トロント市スカボロ
身長: 161 cm
体重: 48 kg
パートナー: モルガン・シプレ
元パートナー: マクシマン・コイーア
ヤニック・ボヌール
ハミッシュ・ゲイマン
コーチ: ジョン・ジマーマン
ジェレミー・バレット
元コーチ: クロード・ペリ=テベナール
マリウス・シュデク
スタニスラフ・モロゾフ
ヴィヴィアン・ロランド
ジャン=ロランド・ラークル
カール・カーツ[1]
プリシラ・ヒル[1]
振付師: ジョン・ケアー
シルビア・フォンタナ
元振付師: ローリー・メイ
ファビアン・ブルザ
ライン・ハダド
ロマン・アグノエル
ゴミニク・モリナ
セルゲイ・ザイツェフ
オリビア・キャンデロロ
アレクセイ・ペレクセイ[1]
所属クラブ: Les Français Volants パリ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 222.59 2017 国別対抗戦
ショートプログラム: 75.72 2017 国別対抗戦
フリースケーティング: 146.87 2017 国別対抗戦
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
2018 ミラノ ペア
欧州選手権
2017 オストラヴァ ペア

2005年イギリスフィギュアスケート選手権優勝(女子シングル)。その後、ペアスケーティング選手に転向し、2010年バンクーバーオリンピック2014年ソチオリンピックフランス代表、2017年欧州選手権3位。

双子の姉妹メリッサ・ジェームスもフィギュアスケート選手である。

目次

人物編集

カナダで生まれ、アメリカで育った。父親がバミューダ諸島出身だったことからイギリスのパスポートを取得、イギリス所属の女子シングル選手として国際大会に出場した。所属国にかかわらずアメリカを拠点にしていたが、フランスのヤニック・ボヌールとのペアを2008年に結成してからフランスに拠点を移す。2009年にフランスに帰化した。

経歴編集

当初はアメリカで競技をしていた。2005年に所属をイギリスに移し、同年(2005-2006シーズン)のイギリス選手権で優勝。黒人選手の優勝は初めてのことであった[2]。翌年の同選手権では2位。

イギリスのハミッシュ・ゲイマンとペアを結成したものの、解散。2008-2009シーズンからはフランスのヤニック・ボヌールとペアを結成し、フランス所属の選手として国際大会に出場。世界選手権で12位に入り、この成績により翌年開催のバンクーバーオリンピックペア競技へのフランス選手の出場枠を獲得。

2009-2010年シーズンもフランストップペアとしての成績を残す。2009年12月22日にフランス帰化が認められ、バンクーバーオリンピックフランス代表となった[3]。 バンクーバーオリンピックでは14位、世界選手権では12位の成績を残すがシーズン終了後ボヌールとのペアを解消、新たにマクシマン・コイーアとペアを結成したものの、まもなく解消。2010年9月9日、パリ・ベルシーにおけるフランス氷上競技連盟のテストスケートの結果、新たにモルガン・シプレと組むことになった。翌シーズンよりペアとして競技会に参加。フランス選手権では2位だったものの、欧州選手権ではフランスのペアでは最高位の6位となる。その結果、世界選手権の代表に選出された。

2012-2013シーズン、ネーベルホルン杯で初めて国際大会のメダルを獲得。フランス選手権では優勝、チャレンジカップでは国際大会初優勝など、出場した大会全てで、前年の成績を上回った。

2013-2014シーズン、シプレが右手首を負傷し手術。練習が行えないためにネーベルホルン杯と国内戦のマスターズ、スケートアメリカを欠場[4]エリック・ボンパール杯には出場し5位。欧州選手権のFSではペアでは異例の3回転トウループ+3回転トウループのコンビネーションジャンプを試みるも転倒、結果は5位となった。ソチオリンピックでは10位。世界選手権のFSは最後のリフトで落下するミスを犯した。シーズンオフにはコーチをスタニスラフ・モロゾフに変更した[5]

2014-2015シーズン、夏に練習拠点をモスクワに移したものの、秋にはすぐにフランスに戻り、元のクロード・ペリ=テベナールに師事した。

2015-2016シーズン、エリック・ボンパール杯はFSの前に中止となるも、SPで2位となり銀メダルを獲得した。フランスのペアがISU主催の国際大会でメダルを獲得したのは、2003年欧州選手権サラ・アビトボル/ステファン・ベルナディス組が銀メダルを獲得して以来、13シーズンぶりのことである。

2016-2017シーズン、ジョン・ジマーマンジェレミー・バレットにコーチを変更し、アメリカ・コーラルスプリングスに練習拠点を移した。欧州選手権では3位に入り、フランスのペアとして14年ぶりに表彰台に立った。

主な戦績編集

ペア編集

大会/年 2008-09 2009-10 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18
冬季オリンピック 14 10 5
世界選手権 12 12 16 8 10 9 10 8 3
欧州選手権 10 7 6 4 5 5 4 3 4
世界国別対抗戦 5 4
フランス選手権 棄権 1 2 1 1 1 1 1
GPフランス国際 7 8 8 6 5 5 2[6] 3
GPスケートアメリカ 4 4
GP NHK杯 6
GPスケートカナダ 5 3
GP中国杯 8
CSオータムクラシック 2 1
CSネーベルホルン杯 6 3 4 3
チロル杯 2
ユニバーシアード 3
デンコヴァ・スタビスキー杯 1
チャレンジカップ 1
NRW杯 3
ネペラ記念 5
ニース杯 5

詳細編集

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年3月21日-25日 2018年世界フィギュアスケート選手権ミラノ 3
75.32
3
143.04
3
218.36
2018年2月14日-15日 2018年平昌オリンピック平昌 6
75.34
5
143.19
5
218.53
2018年2月9日-12日 2018年平昌オリンピック 団体戦(平昌 6
68.49
- 10
団体
2018年1月17日-20日 2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権モスクワ 1
75.52
4
134.65
4
210.17
2017年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズフランス国際グルノーブル 2
73.18
1
141.14
2
214.32
2017年10月27日-29日 ISUグランプリシリーズスケートカナダレジャイナ 3
73.04
2
141.33
3
214.37
2017年9月20日-23日 ISUチャレンジャーシリーズオータムクラシックピエールフォン 2
73.48
1
137.00
1
210.48
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年4月20日-23日 2017年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 1
75.72
1
146.87
6
団体
(222.59)
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 10
70.10
6
134.58
8
204.68
2017年1月25日-29日 2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権オストラヴァ 2
74.18
3
145.84
3
220.02
2016年12月15日-17日 フランスフィギュアスケート選手権カーン 1
68.17
1
130.26
1
198.43
2016年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ フランス杯パリ 4
66.05
2
132.53
3
198.58
2016年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 4
65.78
7
108.87
4
174.65
2016年9月29日-10月1日 ISUチャレンジャーシリーズ オータムクラシックピエールフォン 3
65.58
2
133.32
2
198.90
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年3月26日-4月3日 2016年世界フィギュアスケート選手権ボストン 9
66.69
10
119.14
10
185.83
2016年3月9日-13日 2016年チロル杯インスブルック 2
60.14
2
113.14
2
173.28
2016年1月25日-31日 2016年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブラチスラヴァ 5
62.10
5
123.45
4
185.55
2015年12月17日-19日 フランスフィギュアスケート選手権エピナル 1
68.13
1
130.63
1
198.76
2015年11月27日-29日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 6
61.91
4
118.29
6
180.20
2015年11月13日-15日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯ボルドー 2
65.75
中止 2
2015年9月23日-26日 ISUチャレンジャーシリーズ ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 3
58.34
3
113.84
3
113.84
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年4月16日-19日 2015年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 5
58.66
5
109.31
6
団体
2015年3月23日-29日 2015年世界フィギュアスケート選手権上海 12
58.28
8
119.06
9
177.34
2015年2月4日-14日 ユニバーシアード冬季競技大会グラナダ 4
57.28
3
110.91
3
168.19
2015年1月26日-2月1日 2015年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ストックホルム 3
60.13
6
107.16
5
167.29
2014年12月18日-21日 フランスフィギュアスケート選手権(ムジェーヴ) 1
59.40
1
112.12
1
171.52
2014年11月21日-23日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯ボルドー 5
54.20
5
113.68
5
167.88
2014年10月31日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケロウナ 5
56.47
5
105.32
5
161.79
2014年9月24日-27日 ISUチャレンジャーシリーズ ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 4
55.18
4
108.97
4
164.15
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 9
64.01
8
119.89
10
183.90
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 10
65.36
11
114.07
10
179.43
2014年2月6日-22日 ソチオリンピック 団体戦(ソチ 7
57.45
- 6
団体
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 6
63.23
5
122.25
5
185.48
2013年12月12日-15日 フランスフィギュアスケート選手権(ヴォジャニー) 1
62.14
1
115.04
1
177.18
2013年11月28日-12月1日 2013年デンコヴァ・スタビスキー杯ソフィア 1
56.66
1
109.99
1
166.65
2013年11月15日-17日 ISUグランプリシリーズ エリックボンパール杯パリ 5
56.78
4
115.49
5
172.27
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年4月11日-14日 2013年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 3
58.73
4
115.58
4
174.31
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 8
60.98
8
119.19
8
180.17
2013年2月21日-24日 2013年チャレンジカップハーグ 1
65.41
1
124.41
1
189.82
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 4
59.27
4
119.54
4
178.81
2012年12月13日-16日 フランスフィギュアスケート選手権ストラスブール 1
58.21
1
103.80
1
162.01
2012年12月4日-9日 2012年NRW杯ドルトムント 2
60.49
3
110.54
3
171.03
2012年11月16日-18日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 7
51.44
4
112.21
6
163.65
2012年10月19日-21日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカケント 4
55.76
4
111.90
4
167.66
2012年9月27日-29日 2012年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 3
55.00
4
96.52
3
151.52
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 2
96.48
13
50.51
16
80.19
16
130.70
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド - 8
51.81
6
100.12
6
151.93
2011年12月16日-18日 フランスフィギュアスケート選手権ダンマリー=レ=リス - 1
53.84
2
74.99
2
128.83
2011年11月18日-20日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ - 8
44.86
7
88.45
8
133.31
2011年10月26日-30日 2011年ニース杯ニース - 5
53.04
5
92.75
5
143.87
2011年9月29日-10月2日 2011年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ - 5
35.00
5
90.93
5
125.93
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年3月23日-24日 2010年世界フィギュアスケート選手権トリノ 10
55.60
13
90.98
12
146.58
2010年2月14日-15日 バンクーバーオリンピックバンクーバー 15
51.16
14
93.94
14
145.10
2010年1月19日-20日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 7
52.04
7
99.24
7
151.28
2009年12月18日-19日 フランスフィギュアスケート選手権マルセイユ 2
52.04
1
99.40
1
151.44
2009年10月30日-31日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 8
47.28
8
87.49
8
134.77
2009年10月16日-17日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 8
38.96
8
79.70
8
118.66
2009年9月24日-25日 2009年ネーベルホルン杯[7]オーベルストドルフ 8
47.74
6
97.76
6
145.50
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年4月17日-18日 2009年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 5
46.20
6
82.59
5
128.79
2009年3月24日-25日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 17
44.10
11
95.24
12
139.34
2009年1月20日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 12
43.88
9
83.83
10
127.71
2008年12月19日-21日 フランスフィギュアスケート選手権コルマール 3
40.90
- 棄権
2008年11月14日-16日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 7
44.34
8
76.81
7
121.15

女子シングル編集

 
2006年JGPハーグでのジェームス
大会/年 2005-06 2006-07 2007-08
イギリス選手権 1 2
ニース杯 3
世界Jr.選手権 27
JGPハーグ 8
オーストラリアユースオリピックフェスティバル 4

詳細編集

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年10月19日-21日 2007年ニース杯ニース 3
44.80
5
76.42
3
121.22
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 26
37.35
- 27
2007年1月19日-20日 オーストラリアユースオリピックフェスティバル(シドニー 2
43.80
5
65.55
4
109.35
2007年1月9日-13日 イギリスフィギュアスケート選手権ノッティンガム 2
35.96
1
79.32
2
115.28
2006年10月5日-8日 ISUジュニアグランプリ ハーグハーグ 17
33.42
6
74.07
8
108.12
2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2005年11月29日-12月3日 イギリスフィギュアスケート選手権シェフィールド 2
34.57
1
63.14
1
95.71

プログラム使用曲編集

  • 2006-2007シーズンは女子シングル
  • 2008-2009シーズン以降はペア
シーズン SP FS EX
2016-2017 Earned It 映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』より
作曲:ザ・ウィークエンド
編曲:マキシム・ロドリゲス
サウンド・オブ・サイレンス
演奏:ディスターブド
編曲:マキシム・ロドリゲス
Belle ミュージカル『ノートルダム・ド・パリ』より
ボーカル:ガルー
Unsteady
曲:X・アンバサダーズ
2015-2016 I Put A Spell On You
ボーカル:ジョス・ストーン
Oh Verona 映画『ロミオ+ジュリエット』サウンドトラックより
作曲:クレイグ・アームストロング
映画『ロミオとジュリエット』サウンドトラックより
作曲:アベル・コジェニオウスキ
Scared Of Lonely
ボーカル:ビヨンセ
2014-2015[8] ラ・クンパルシータ
作曲:ヘラルド・マトス・ロドリゲス
映画『ムーラン・ルージュ』サウンドトラックより
映画『天使と悪魔』サウンドトラックより
作曲:ハンス・ジマー
天国と地獄
作曲:ヴァンゲリス
映画『レクイエム・フォー・ドリーム』サウンドトラックより
作曲:クリント・マンセル
2013-2014 Minnie the Moocher
演奏:キャブ・キャロウェイ
ジャンピンジャック
演奏:ビッグバッドブードゥーダディ
ある恋の物語
演奏:ペレス・プラード
Played A Live
演奏:サフリ・デュオ
Hit The Road Jack
ボーカル:レイ・チャールズ
2012-2013 ある恋の物語
演奏:ペレス・プラード
Played A Live
演奏:サフリ・デュオ
映画『パール・ハーバー』サウンドトラックより
作曲:ハンス・ジマー
永遠に愛されて
ボーカル:フェイス・ヒル
2011-2012 ロクサーヌのタンゴ
映画『ムーラン・ルージュ』より
作曲:クレイグ・アームストロング
ノスタルジア
作曲:ヤニー
This Business of Love
by Wall of Voodoo
2009-2010 タンゴ
演奏:ゴタン・プロジェクト
映画『ロミオ+ジュリエット』より
作曲:ネリー・フーパー
2008-2009 クレイジー・ダイアモンド(第1部)
作曲:ピンク・フロイド
2006-2007 マラゲーニャ
演奏:エルネスト・レクオーナ
黒くぬれ!
曲:ローリング・ストーンズ

脚注編集

外部リンク編集