加治将樹(かじ まさき、1988年1月29日 - )は、日本俳優東京都出身。ワタナベエンターテインメント所属の役者集団D-BOYSの元メンバーである。血液型はA型。身長176cm、体重97.0kg、靴28.0cm。

 かじ まさき
加治 将樹
生年月日 (1988-01-29) 1988年1月29日(33歳)
出生地 日本の旗 東京都
血液型 A型
職業 俳優・タレント
ジャンル テレビ・映画・舞台
活動期間 2005年 -
配偶者 既婚(2018年 - )
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
ドラマ
絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜
RESCUE〜特別高度救助隊
中学聖日記
わたし、定時で帰ります。
テセウスの船
舞台
ミュージカル テニスの王子様
映画
サムライフ
曇天に笑う
テンプレートを表示

略歴編集

  • ミュージカル テニスの王子様』が本格的なデビューとなった。
  • D-BOYS内では、ムードメーカー的な存在。2012年9月17日をもって、D-BOYSを卒業[1]
  • 2018年4月に同い年の一般女性と結婚していたことが、挙式当日の2019年3月31日になって公になった[2]

人物編集

  • 趣味は、ピアノ・体を動かすこと。
  • 特技は、スポーツ・声楽・ピアノ。

出演編集

テレビドラマ編集

配信ドラマ編集

バラエティ編集

  • DD-BOYS(2006年4月 - 9月、テレビ朝日)

ドキュメンタリー編集

  • 知られざる奇跡の海!ブラジル大紀行(2015年7月20日、中京テレビ制作・日本テレビ系列) - ナビゲーター

映画編集

オリジナルビデオ編集

舞台編集

  • ミュージカル テニスの王子様 - 桃城武 役
    • in winter 2004-2005 side 山吹 feat. 聖ルドルフ学院(2005年1月)
    • Dream Live 2nd(2005年 5月)
    • The Imperial Match 氷帝学園(2005年8月)
    • The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006(2005年12月 - 2006年1月)
    • Dream Live 3rd(2006年3月)
  • 「OUT OF ORDER〜偉人伝心〜」(2007年3月) - オーヴィル・ライト 役 他
  • 「アンラッキー・デイズ」(2007年9月) - ケン 役
  • D-BOYS STAGE
    • vol.1「完売御礼」(2007年6月) - 張本将樹 / 近藤勇 役(主演)
    • vol.2「ラストゲーム〜最後の早慶戦〜」(2008年6月) - 近松清一 役
    • vol.3「鴉〜KARASU〜04」(2009年4月) - 大嶽修造 役
    • 2010 trial-3「アメリカ」(2010年9月 - 11月) - 八田 役
    • 2011 春公演「ヴェニスの商人」(2011年4月 - 5月) - バサーニオ 役
  • ミュージカル「エア・ギア」 - オニギリ 役
    • 「エア・ギア」(2007年1月)
    • 「エア・ギア vs バッカス Super Range Remix」(2007年5月)
  • ユーミンソング・ミュージカル「ガールフレンズ」(再演版)(2008年1月) - 徹 役
  • 「ピグマリオン」(2011年8月 - 9月)
  • 「みんな我が子」(2011年12月) - フランク・リュピイ 役
  • 演劇らくご「談志のおもちゃ箱」(2012年5月 - 6月)
  • 「飛龍伝」(2013年1月)
  • 演劇集団キャラメルボックスずっと二人であるいてきた」(2013年8月)
  • 「十二夜」(2013年10月)
  • 「トーキョー・スラム・エンジェルス」(2014年11月)
  • 「駆け抜ける風のように」(2014年10月)
  • ミュージカル「GARANTIDO」(2015年5月)
  • 「人民の敵」(2015年8月-9月)
  • 「お気に召すまま」(2016年10月-11月)
  • こまつ座「イヌの仇討」(2017年7月)
  • ミュージカル「ブロードウェイと銃弾
    • 初演(2018年2月 - 4月)
    • 再演(2021年5月 - 6月)
  • 「セールスマンの死」(2018年11月)
  • 椿組「芙蓉咲く路地のサーガ」~熊野にありし男の物語 主演(2019年7月)
  • 「絢爛とか爛漫とか」(2019年9月)
  • 「赤鬼」 B team(2020年7月 - 8月) - ミズカネ 役[7]
  • 東京芸術劇場30周年記念公演「真夏の夜の夢」(2020年10月 - 11月) - 板前のデミ 役[8]

ラジオ編集

  • 青春アドベンチャーNHK-FM
    • ゴー・ゴー!チキンズ(2009年10月 - 11月) - 主演
      • ゴー・ゴー!チキンズ パート2(2010年7月 - 8月)

作品編集

シングル編集

  • Keep It Goin' On / ROM-4(2006年6月21日)
フジテレビ系「青春★ENERGY〜チェケラッチョ!! in TOKYO」劇中歌

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 遠藤雄弥・加治将樹・足立理に関する大切なお知らせ”. 俳優集団D-BOYS OFFICIAL SITE. 2012年9月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月20日閲覧。
  2. ^ “元D-BOYS・加治将樹、昨年4月に結婚していた 一般女性ときょう挙式”. Oricon News. (2019年3月31日). https://www.oricon.co.jp/news/2132643/full/ 2019年4月20日閲覧。 
  3. ^ “間宮祥太朗主演「お前はまだグンマを知らない」新キャスト一挙発表 主題歌も決定”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2017年2月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1666786 2021年3月15日閲覧。 
  4. ^ “赤楚衛二主演ドラマ「パニックコマーシャル」追加キャストに黒羽麻璃央、北原里英ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年12月9日). https://natalie.mu/eiga/news/358631 2021年3月15日閲覧。 
  5. ^ “松本まりか主演ドラマ「向こうの果て」に松下洸平、柿澤勇人、加治将樹、渋川清彦ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年3月14日). https://natalie.mu/eiga/news/420016 2021年3月15日閲覧。 
  6. ^ “加治将樹が映画『曇天に笑う』に出演 素手で戦う犲の隊員・犬飼善蔵役で”. SPICE(スパイス) (株式会社イープラス). (2016年9月22日). https://spice.eplus.jp/articles/78652 2021年3月15日閲覧。 
  7. ^ “新生「赤鬼」に野田秀樹が自信、「やる価値も見る価値もある作品に」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年7月3日). https://natalie.mu/stage/news/386017 2020年7月16日閲覧。 
  8. ^ “シェイクスピア「真夏の夜の夢」鈴木杏&北乃きい&加治将樹出演で秋上演”. シネマカフェ cinemacafe.net (株式会社イード). (2020年6月21日). https://s.cinemacafe.net/article/2020/06/21/67680.html 2020年7月16日閲覧。 

外部リンク編集