メインメニューを開く

埼玉県第6区(さいたまけんだい6く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。

日本の旗埼玉県第6区
衆議院小選挙区 埼玉県.svg
衆議院小選挙区 凡例.svg
行政区域 鴻巣市(旧川里町域を除く)、上尾市桶川市北本市北足立郡
(2017年7月16日現在)
比例区 北関東ブロック
設置年 1994年
選出議員 大島敦
有権者数 442,877人
1.86 倍(一票の格差鳥取1区との比較)
総務省・2018年9月登録日)
テンプレートを表示

区域編集

歴史編集

1996年の第41回衆議院議員総選挙では公明党系の若松謙維が当選したが、42回、43回と民主党の大島敦が連続して若松を破って当選。埼玉県内での公明党の金城湯池誕生には至らなかった。44回以降は大島と自由民主党の中根一幸による戦いとなっており、2017年時点での対戦成績は大島の4勝1敗となっている。

小選挙区選出議員編集

選挙結果編集

解散日:2017年9月28日 投票日:2017年(平成29年)10月22日
当日有権者数:440,900人 最終投票率:52.92%

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦60希望の党106,448票
46.8%
――
比当中根一幸48自由民主党92,222票
40.5%
86.6%公明党推薦
戸口佐一67日本共産党29,020票
12.7%
27.3%

解散日:2014年11月21日 投票日:2014年(平成26年)12月14日
当日有権者数:419,183人 最終投票率:51.60%(前回比:-4.67ポイント)

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦57民主党103,918票
46.2%
――
比当中根一幸45自由民主党94,303票
41.9%
90.7%公明党推薦
戸口佐一64日本共産党26,825票
11.9%
25.8%

解散日:2012年11月16日 投票日:2012年(平成24年)12月16日 最終投票率:56.27%

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
中根一幸43自由民主党90,871票
37.9%
――公明党推薦
比当大島敦55民主党90,673票
37.9%
99.8%
磯村健治63日本維新の会35,838票
15.0%
39.4%
戸口佐一62日本共産党19,799票
8.3%
21.8%
院田浩利45幸福実現党2,354票
1.0%
2.6%

解散日:2009年7月21日 投票日:2009年(平成21年)8月30日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦52民主党186,993票
67.6%
――
中根一幸40自由民主党84,654票
30.6%
45.3%
院田浩利42幸福実現党5,119票
1.8%
2.7%

解散日:2005年8月8日 投票日:2005年(平成17年)9月11日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦48民主党123,159票
45.6%
――
比当中根一幸36自由民主党121,665票
45.1%
98.8%
元山佳与子46日本共産党25,014票
9.3%
20.3%

解散日:2003年10月10日 投票日:2003年(平成15年)11月9日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦46民主党112,794票
48.1%
――
若松謙維48公明党103,511票
44.1%
91.8%
元山佳与子44日本共産党18,380票
7.8%
16.3%

解散日:2000年6月2日 投票日:2000年(平成12年)6月25日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
大島敦43民主党80,342票
35.6%
――
比当若松謙維44公明党78,000票
34.6%
97.1%
高村雅子53日本共産党40,160票
17.8%
50.0%
小林俊博52自由党27,032票
12.0%
33.6%

解散日:1996年9月27日 投票日:1996年(平成8年)10月20日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
若松謙維41新進党71,944票
36.9%
――
茶谷滋39自由民主党63,505票
32.6%
88.3%
高村雅子49日本共産党39,480票
20.2%
54.9%
比当深田肇64社会民主党17,909票
9.2%
24.9%
石川八郎63自由連合2,201票
1.1%
3.1%

関連項目編集