メインメニューを開く

総合病院 岡山協立病院(そうごうびょういん おかやまきょうりつびょういん)は、岡山医療生活協同組合が運営する病院岡山県岡山市中区に位置する。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 岡山協立病院
病院外観
情報
正式名称 総合病院 岡山協立病院
前身 岡山市医療生活協同組合
岡山大衆診療所
標榜診療科 内科、外科、整形外科、小児科、産婦人科、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、精神科、泌尿器科、歯科、放射線科、呼吸器科、循環器科、胃腸科、麻酔科、心療内科、肛門科、リハビリテーション科、リウマチ科、アレルギー科、疼痛治療科
許可病床数

318床


一般病床:318床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 岡山医療生活協同組合
管理者 高橋淳(院長)
開設年月日 1960年(昭和35年)
所在地
703-8288
岡山県岡山市中区赤坂本町8番10号
位置 北緯34度39分4.3秒
東経133度56分15.3秒
二次医療圏 県南東部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1960年昭和35年) 岡山協立病院(3階建・病床数100床)オープン。内科、外科、整形外科、小児科を開設。
  • 1963年(昭和38年) 増築。(病床数116床)産婦人科を開設。
  • 1965年(昭和40年) 増築。(病床数155床)
  • 1968年(昭和43年) 森永砒素ミルク中毒患者健診開始。
  • 1973年(昭和48年) 訪問看護開始。
  • 1976年(昭和51年) 診療棟(6階)オープン 。(病床数205床)特2類看護基準取得。救急病院指定。人工透析開始。
  • 1977年(昭和52年) CTスキャン導入。病理部確立。
  • 1982年(昭和57年) 西館・南館完成。(病床数304床)
  • 1983年(昭和58年) 総合病院となる。
  • 1994年(平成6年) 新看護体系移行。
  • 1995年平成7年) ソワニエ看護専門学校実習病院となる。新看護に移行。
  • 1999年(平成11年) 厚生省(当時。現:厚生労働省)の臨床研修指定病院(従病院)に指定。
  • 2000年(平成12年) リニューアル着工(北館建てかえ、新南館増築、旧館改装)
  • 2002年(平成14年) リニューアル完成(病床数320床)、歯科を開設。
  • 2003年(平成15年) 日本医療機能評価機構認定。臨床研修指定病院となる。
  • 2004年(平成16年) 各種学会の専門医養成施設に認定、栄養サポートチーム発足。
  • 2005年(平成17年) 総合リハビリテーションの施設認定。患者さま何でも相談室の設置。
  • 2006年(平成18年) 全事業所に電子カルテ導入。CT・骨密度測定器の更新。経鼻内視鏡の導入。地域医療連携ネット設立。
  • 2007年(平成19年) 歯科臨床研修指定病院となる。ISO9001:2000認証取得。
  • 2010年(平成22年) 創立50周年を迎える。

診療科編集

岡山医療生協関連施設編集

  • 岡山協立病院(本院)
  • 岡山東中央病院 岡山市中区倉田677-1
  • せいきょう駅元診療所 岡山市北区駅元町17-3
  • コープ西大寺診療所 岡山市東区西大寺中2丁目20-33
  • コープみんなの診療所 岡山市中区乙多見101-4
  • せいきょう玉野診療所 玉野市羽根崎町5−10
  • 在宅福祉総合センター倉田 岡山市中区倉田668-1
  • 在宅福祉センター福浜 岡山市南区福富2丁目8-7
  • センター 北長瀬 岡山市北区西長瀬字花里58-1
  • デイサービス虹の家
  • グループホーム福浜 岡山市南区福富中2丁目8-10

周辺編集

交通アクセス編集

外部リンク編集