メインメニューを開く

桂 三金(かつら さんきん、1971年1月6日 - )は大阪府東大阪市出身の落語家。本名は奥野 武志(おくの たけし)。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。上方落語協会会員。自称「落語界の橋田壽賀子」。

桂 三金かつら さんきん
桂 三金
第25回彦八まつりにて(2015年9月5日)
本名 奥野 武志(おくの たけし)
生年月日 (1971-01-06) 1971年1月6日(48歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府東大阪市
師匠 六代桂文枝
弟子 桂笑金
名跡 桂三金(1994年~)
活動期間 1994年 -
活動内容 上方落語
所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
受賞歴
2000年NHK新人演芸大賞」優秀新人賞

2004年 「第41回なにわ芸術祭」新人賞
2008年 「第3回繁昌亭大賞」創作賞

備考
上方落語協会会員

目次

人物・略歴編集

明星高等学校卒業。1993年関西大学を卒業後、八光信用金庫(現在の大阪東信用金庫)に入庫、サラリーマン生活を送る。

中学校から大学まで落語研究会(落研)に所属していた。

1994年6月に桂三枝(現:六代桂文枝)に入門。高座名は、金融機関への勤務経験から。兄弟弟子の三扇三若らとともに、落語家のユニット「落語X世代」を結成している。

巨体で知られ体重は120キロを超える。

芸風編集

古典落語の他、趣味であるゴスペルストリートダンスなどを生かした「ゴスペル落語」「ダンス落語」などの創作落語コントなども演じる。創作落語では自身がモチーフになっている「奥野君の祭」「奥野君の選挙」「奥野君のコンパ」「奥野君の幽霊」などの奥野君シリーズがある。

またマツコ・デラックスに扮した「ミツコ・デラックス」という漫談芸がある。

受賞歴編集

 
結三柏は、桂文枝一門の定紋である。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集