濱田金吾

日本の歌手、作曲家 (1953-)

濱田 金吾(はまだ きんご、1953年1月17日 - )は、東京都新宿区出身の歌手作曲家。旧名は浜田 金吾

濱田 金吾
別名 浜田 金吾
生誕 (1953-01-17) 1953年1月17日(71歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都新宿区
ジャンル J-POP
職業 歌手
作曲家
担当楽器 ボーカル
ベース
活動期間 1974年 -
レーベル AIR RECORDS
1979年 - 1981年
アルファ・ムーン
1982年 - 1983年
東芝EMI/EASTWORLD
1985年
共同作業者 クラフト
公式サイト 濱田金吾オフィシャルサイト

略歴 編集

1974年フォーク・グループ、クラフトベース・ボーカル・作曲担当として参加。クラフト解散後、ソロ・作曲家として活動を本格的に開始する。

一時期、同姓である浜田省吾がブレイクし始めた頃、所属事務所レコード会社の方針により「ハマダといえば、キンゴで〜す」というコピーを付けられたことがある[1]

2022年に入り、TikTokなどのSNSを中心に「街のドルフィン」などの楽曲が注目を集める[2]

ディスコグラフィ 編集

シングル 編集

発売日 タイトル B面 規格 規格品番
AIR RECORDS
1st 1980年1月21日 MAY SICK SUNRISE-SUNSET EP AIR-502
2nd 1980年6月21日 HOTEL SURF-RIDER LONELY WIND EP AIR-505
3rd 1981年2月21日 Portrait Woman Ondine EP RAS-503
4th 1981年11月5日 N.Y.CITY MARATHON SENTIMENTAL MOMENT EP RAS-507
アルファ・ムーン
5th 1983年8月10日 GATSBY WOMAN SO, I LOVE YOU EP MOON-708
東芝EMI/EASTWORLD
6th 1985年8月22日 心のままにOnce Again クールハート EP WTP-17736

プロモーション用シングル 編集

発表年 タイトル B面 規格 規格品番 収録アルバム
AIR RECORDS
1981年 裏窓 EP SJLD-3011 Gentle Travelin'
アルファ・ムーン
1982年 横顔のタクシー・ドライバー ほのかなイリュージョン EP MOSE-104 midnight cruisin'
東芝EMI/EASTWORLD
1985年 クールハート 夜風のインフォメーション EP PRT-1143 ハートカクテル
1985年 FOOL IN THE CITY ビリーホリディに背を向けて EP PRT-1156 Fall In Love

アルバム 編集

オリジナル・アルバム 編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
AIR RECORDS
1st 1980年1月21日 Manhattan In The Rain LP AIR-8002
2nd 1981年2月21日 Gentle Travelin' LP RAL-8502
3rd 1981年11月5日 FEEL THE NIGHT LP RAL-8507
アルファ・ムーン
4th 1982年10月21日 midnight cruisin' LP MOON-28006
5th 1983年8月24日 MUGSHOT LP MOON-28012
東芝EMI/EASTWORLD
6th 1985年3月1日 ハートカクテル LP WTP-90322
1985年3月21日 CD CA32-1107
7th 1985年10月19日 Fall In Love LP WTP-90357
1985年12月21日 CD CA32-1202

ベスト・アルバム 編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
AIR RECORDS
1st 1986年3月5日 from N.Y. to L.A. LP RAL-8836
イーストウエスト・ジャパン
2nd 2002年2月27日 BEST COLLECTION 〜MOON YEARS〜 CD AMCM-10003
BMG JAPAN
3rd 2006年7月26日 GOLDEN☆BEST 浜田金吾 CD BVCK-38115

タイアップ 編集

曲名 タイアップ 収録作品
FOOL IN THE CITY 「毛皮のジョリエス」TV-CFイメージソング アルバム『Fall In Love』

提供楽曲 編集

あ行 編集

  • 相本久美子
    • 「そばにいて下さい」
  • 麻生詩織
    • 「セレナーデ」
  • Angelique
    • 「電話するね」
    • 「F」
  • ダニー石尾
    • 「オンナに熟して帰ってきな」
    • 「ノンストップ・フリーウェイ」
    • 「You can make it 勝利の炎」
    • 「ひび割れた夢」
    • 「今を生きるだけ」
    • 「Dear Song」
  • 石川秀美
    • 「サスペンス」
  • 石川ひとみ
    • 「懐かしきリフレイン」
  • 石塚早織
    • 「はるかなる慟哭」
  • 伊東ゆかり
    • 「幸せの行方」
  • 井上純一
    • 「ジャマイカ〜青春茶館〜」
  • 岩崎宏美
    • 愛の生命
    • 摩天楼
    • 「絵空事」
    • 「ときめき」
    • 「世界の果てへ連れてって」
    • 「聞こえて来るラプソディー」
    • 「Interval」
    • 「最初広いBEDに座った」
    • 「あなたのいらだちと私の理由」
    • 「唐突」
    • 「さよなら夏のリサ」
  • 太田貴子
    • 「気分はミ・ス・ト・レ・ス」
  • 太田裕美
    • 青空の翳り
    • 「とにかく淋しいのです」
    • 「雨のつぶやき」
    • 「君がいなければ」
    • 「Simple Little Words」
    • 「トライアルロード」
    • 「粉雪のエチュード」
    • 「小さなキャンバス」
    • 「City Lights」
    • 「ら・ぼえーむ」
    • 「スナック“シェルブール”」
    • 「青春のキャスティング」
    • 「Happy Birthday To Me」
    • 「掌の夏」
    • 「サマー・タイム・キラー」
    • 「乱反射」
    • 「河口にて」
    • 「熱風」
    • 「想い出の赤毛のアン」
  • 男闘呼組
    • 「ちょっと待ってどこまでやるの」

か行 編集

さ行 編集

た行 編集

  • 高木淳也
    • 「行っちまえ!夏」
    • 「約束の時」
  • 髙橋真梨子
    • 「小さなわたし」
    • 「裏窓」
    • 「燃えさし」
    • 「まぼろし」
    • 「NO MORE LOVE」
    • 「ワインのようなKiss」
    • 「とうりゃんせ」
    • 「MY CITY LIGHTS」
    • 「SAMBA MAGIC」
    • 「小さなメタモルフォーゼ」
    • 「涙もろいペギー」
    • 「Jazz Singer」
    • 「二人でスローダンス」
    • 「スフィア」
    • 「ときめいて空に」
  • 高橋玲子
    • 「サンセット・ロード」
  • 竹内まりや
  • 竹本孝之
    • 「傷だらけ ONE WAY」
  • 田嶋里香
    • 「day after day」
  • 谷村新司
    • 「オールド・タイム」
  • 坪倉唯子
  • DiNity
    • 「君はひとりなんかじゃない」
  • 徳丸純子
    • 「すっぱいメルヘン」
    • 「ルージュで書いたラブレター」
  • 刀根麻理子
    • 「SEPTEMBER HEART」

な行 編集

は行 編集

ま行 編集

や行 編集

ら行 編集

関連項目 編集

脚注 編集

出典 編集

  1. ^ “[http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/158798 あの人は今こうしている 濱田金吾さんが語る「ハマダといえば、キンゴで~す」の真相]”. 日刊ゲンダイ. 2015年5月2日閲覧。
  2. ^ <コラム>泰葉「フライディ・チャイナタウン」を筆頭に、今年もシティポップが海外でブレイク(執筆:栗本斉)”. billboard-japan. 2022年11月17日閲覧。
  3. ^ Club Manhattan・I Should Go Away・Once Againは 33才 (西城秀樹のアルバム) 収録曲

外部リンク 編集