赤間麻里子

赤間 麻里子(あかま まりこ、1970年8月26日 - )は、日本女優神奈川県横浜市出身。身長161cm。JFCT所属。

あかま まりこ
赤間 麻里子
生年月日 (1970-08-26) 1970年8月26日(47歳)
出生地 日本の旗 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
身長 161cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 1989年 -
配偶者 高川裕也
所属劇団 無名塾(1989 - 1998年)
事務所 JFCT
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
わが母の記
RETURN

目次

来歴・人物編集

高校卒業後、昭和音楽芸術学院(現・昭和音楽大学)ミュージカル科に入学(木村多江とはクラスメイトだった)。

昭和音楽芸術学院を休学し、ダンスを学ぶために、ニューヨーク、ロンドン、パリを行き来する。 1993年、ニューヨークにて3か月間ダンスを学び、1996年にはロンドンにてコンテンポラリーダンス、フランスパリにて空中ブランコのワークショップを専攻。昭和音楽芸術学院ミュージカル科を中退後、仲代達矢が主宰する俳優養成所「無名塾」を受験。1989年無名塾入塾。1989年から1998年まで無名塾に在籍。同期は赤羽秀之

2012年、映画『わが母の記』で役所広司演じる主人公の妻・伊上美津役を演じ、映画初出演を果たす。 映画・テレビ・舞台・海外ドラマの吹き替え(声優)をはじめ、女優としてのキャリアを生かし、司会業や舞台『JOB&BABY』の企画・作・演出なども手掛けるなど幅広く活躍している。

夫は同じく無名塾出身で俳優の高川裕也[1]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • 無名塾『シラノ・ド・ベルジュラック』(1989年、PARCO劇場他全国ツアー)
  • 無名塾『ハロルドとモード』(1990年、PARCO劇場他全国ツアー)
  • 無名塾『リチャードIII』(1991年、サンシャイン劇場全国ツアー)
  • 無名塾秘演『白瀬中尉の南極探検』(1992年、銀座みゆき館) - 主演
  • 西田尭舞踊団公演『地霊達の喜遊曲』(1992年、セシオン杉並)
  • ラフカット第一回公演『グリーンルーム』(1993年、東京芸術劇場小ホール)
  • 二兎社公演『パパのデモクラシー』(1994年、紀伊国屋サザンシアター、他地方公演)
  • ホリプロミュージカル『DORA〜百万回生きたねこ〜』(1995年、東京芸術劇場中ホール・中日劇場・フランス公演)
  • 山田Club公演『リセッターズ』(1996年、青山円形劇場) - 主演
  • 二兎社公演再演『パパのデモクラシー』(1997年)
  • 山田Club公演『ある極端な家系』(1998年、東京芸術劇場小ホール) - 主演
  • フランスDCAカンパニー公演『TORITON』(1999年、世田谷パブリックシアター
  • 山田Club公演『前菜の野望』(1999年、シアタートラム) - 主演
  • 『ジングル』(2010年、下北沢駅前劇場)

CM編集

吹き替え編集

執筆・連載編集

その他編集

  • 舞台『Job&Baby』(2007年 青山円形劇場) - 企画・作・演出

脚注編集

  1. ^ 星野有樹 (2012年10月3日). “ポートレート”. 星野有樹 THE BLACK SCREEN BRIGADE. 2012年10月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集