鈴木泰明

日本の俳優、声優 (1935-)

鈴木 泰明(すずき たいめい[4]、すずき やすあき[5]1935年3月9日[3][5][4] - )は、日本男性俳優、元声優神奈川県出身[2][注釈 1]

すずき たいめい
鈴木 泰明
プロフィール
本名 鈴木 泰明[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本神奈川県[2]
生年月日 (1935-03-09) 1935年3月9日(89歳)
血液型 O型[2]
職業 俳優
声優
公称サイズ(時期不明)[3]
身長 / 体重 168 cm / 73 kg
俳優活動
活動期間 1956年 - 2012年[要出典]
ジャンル テレビドラマ
映画
舞台
声優活動
活動期間 1960年代 - 2012年[要出典]
ジャンル アニメ
吹き替え
ナレーション
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

経歴

日本大学卒業[1]

1956年に新協劇団に入団し[5]、第11期生としてデビュー[3]。1958年から劇団演劇座同人[5]、1961年に劇団泉座に入団[5]1964年から2013年まで東京俳優生活協同組合[3]に所属していた。

人物

声域はハイバリトン[3]

出演

テレビドラマ

映画

舞台

  • センター・フォワード暁に死す(1962年5月25日 - 5月31日 / 劇団泉座) - ハムレット[6]
  • いのちきらめく日々
  • ハッピーピープル
  • 仏陀

テレビアニメ

1963年
1964年
1965年
1966年
  • おそ松くん(第1作)(父さん〈2代目〉)
  • ジャングル大帝 進めレオ!
1967年
1968年
1969年
1970年
1971年
1972年
1973年
1974年
1975年
1977年
1980年
1981年
1982年
1983年
1987年
1988年
1989年
  • YAWARA!(1989年 - 1992年、さやかの父[4] / 錦之助)
1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2001年
2002年
2004年
2009年

劇場アニメ

OVA

ゲーム

吹き替え

映画(吹き替え)

ドラマ

アニメ

人形劇

ドラマCD

ナレーション

  • ユーキャンDVDシリーズ
  • ビデオディスク(朗読・語り)
    • 第二次世界大戦「大日本帝国の終焉」
    • 戦後世界の再編「平和の回復と二大陣営の対立」
    • 冷戦体制構築「日本復興」
    • 独立への道のり「古い上衣を脱ぎ捨てて」
    • 赤紙が届く日「挙国一致・進め皇軍」
    • 焼け跡をさ迷う「進駐軍がやって来た」
    • 本土決戦の覚悟「一億玉砕を合言葉に」
  • Mr.サンデー(フジテレビ)

ボイスオーバー

CM

脚注

注釈

  1. ^ 東京都出身としている資料もある[4]

出典

  1. ^ a b 『日本タレント名鑑(2004年版)』VIPタイムズ社、2004年4月8日、201頁。ISBN 978-4-9901242-2-9 
  2. ^ a b c 鈴木 泰明”. エキサイトニュース. エキサイト. 2024年6月8日閲覧。
  3. ^ a b c d e 鈴木泰明”. 東京俳優生活協同組合. 2011年5月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m 『声優事典』(第2版)キネマ旬報社、1996年、157頁。ISBN 4-87376-160-3 
  5. ^ a b c d e 『タレント名鑑』《NO1改訂版》芸能春秋社、1963年、47頁。 
  6. ^ 『芸能』2月号、芸能学会、1962年、85頁。 
  7. ^ パトロールホッパ宇宙っ子ジュン”. 東映アニメーション. 2016年6月11日閲覧。
  8. ^ キャラクター/キャスト”. 東映アニメーション作品ラインナップ. デビルマン. 東映アニメーション. 2024年7月6日閲覧。
  9. ^ ミクロイドS”. 東映アニメーション. 2016年6月8日閲覧。

外部リンク