メインメニューを開く

長谷川伸シリーズ』(はせがわしん シリーズ)はNETテレビ東映制作の日本オムニバス時代劇テレビドラマ1972年10月4日から1973年4月25日まで放送された。

概要編集

大衆文学の父といわれた作家長谷川伸の作品群から『沓掛時次郎』『中山七里』『関の弥太っぺ』『瞼の母』などの股旅物を中心とする傑作をドラマ化。

スタッフ編集

作品名・出演者編集

各話 作品名 脚本 監督 出演者
第1話 沓掛時次郎 結束信二 山下耕作 沓掛時次郎:鶴田浩二
おきぬ:松尾嘉代
蛙ヶ池の仙太:田中邦衛
大野木の百助:遠藤辰雄
太郎吉:池田義彦
子分:楠本健二
小田部通麿
六ツ田の三蔵:菅原文太
第2話 沓掛時次郎 后編 同上 同上 鶴田浩二、松尾嘉代、田中邦衛、片岡千恵蔵
第3話 雪の渡り鳥 さわさかえ 井沢雅彦 杉良太郎松原智恵子江原真二郎高品格
第4話 中山七里 加藤泰 原田隆司 竹脇無我、梓英子、島田順司菅貫太郎
第5話 町のいれずみ者 結束信二 河野寿一 近藤正臣、北林早苗、大原麗子河原崎建三
第6話 一本刀土俵入 直居欽哉 安田公義 勝新太郎岡田茉莉子小池朝雄大滝秀治
第7話 一本刀土俵入 後編 同上 同上 勝新太郎、岡田茉莉子、滝田裕介山本麟一
第8話 江戸の巾着切り 野波静雄 井沢雅彦 長門裕之藤田弓子佐々木剛なべおさみ永野裕紀子
第9話 人斬り伊太郎 鈴木兵吾 齋藤武市 丹波哲郎鰐淵晴子堺左千夫深江章喜
第10話 旅の風来坊 藤木弓 稲垣浩 片岡千恵蔵、伊吹吾郎中村玉緒中村豊
第11話 三ツ角段平 宮川一郎 村野鐵太郎 天知茂木暮実千代石山健二郎天津敏
第12話 頼まれ多九蔵 松村正温 三隅研次 若山富三郎高城丈二水島道太郎大木実
第13話 旅の馬鹿安 鈴木兵吾 工藤栄一 北島三郎高田美和日色ともゑ松山英太郎岡八朗
第14話 江戸の花和尚 吉岡昭三 井沢雅彦 植木等左とん平中山麻里多々良純
第15話 関の彌太ッぺ 成沢昌茂 土居通芳 萬屋錦之介中村伸郎仲谷昇西村晃
第16話 関の彌太ッぺ 後編 同上 同上 萬屋錦之介、中村伸郎、仲谷昇、西村晃
第17話 越後獅子祭 飛鳥ひろし 佐々木康 森進一新藤恵美山口いづみ葉山良二天本英世
第18話 暗闇の丑松 衣笠貞之助 マキノ雅弘 長谷川一夫山本富士子清川虹子、水島道太郎
第19話 暗闇の丑松 後編 同上 同上 長谷川一夫、山本富士子、水島道太郎、赤木春恵
第20話 髭題目の政 高岩肇 工藤栄一 菅原文太、渚まゆみ殿山泰司、小池朝雄
第21話 獄門お蝶 西沢裕子 井沢雅彦 江波杏子待田京介、工藤明子、小松方正
第22話 抱き寝の長脇差 マキノ雅弘
滝沢一
松尾正武 渡哲也丘みつ子春川ますみ嵐寛寿郎
第23話 たった一人の女 松村正温 大西卓夫 山口崇松本留美河野秋武金子信雄
第24話 刺青奇偶 マキノ雅弘 マキノ雅弘 菅原文太、吉行和子高津住男、万代峰子
第25話 道中女仁義 宮川一郎 佐々木康 美空ひばり浅丘ルリ子神田隆、香山武彦
第26話 直八子供旅 池田一朗 土居通芳 萬屋錦之介、波乃久里子御木本伸介高橋昌也
第27話 殴られた石松 結束信二 大西卓夫 松方弘樹目黒祐樹三条泰子大友柳太朗
第28話 瞼の母 野上龍雄 山下耕作 高橋英樹村井国夫、山田桂子、月丘夢路永野裕紀子
第29話 蝙蝠安 高岩肇 山下耕作 若山富三郎、浜木綿子、大木実、石山律
第30話 六車の額太郎 高岩肇 倉田準二 林与一、藤田弓子、原健策中村竹弥

備考編集

  • 本作は、基本的に東映本社と東映京都撮影所の制作であるが、第6話・第7話の「一本刀土俵入(前後編)」は勝プロダクション、第15話・第16話の「関の彌太ッぺ(前後編)」と第26話の「直八子供旅」は中村プロダクションと三船プロダクションと言った様に、エピソードによっては外部の制作会社が手掛けると言う事もあった。
  • 前述の「関の彌太ッぺ(前後編)」や「直八子供旅」に主演した萬屋錦之介は、本作がスタートした年の1972年に「中村錦之助」から改名した事もあり、当該エピソードのオープニングのキャスト紹介では、「(中村錦之助改メ)萬屋錦之介」と表記されていた。
  • 本作の劇中で使用された劇中音楽は、全て木下忠司が手掛けたものだが、後に木下忠司が音楽を手掛けた「破れ傘刀舟悪人狩り」(1974年 - 1977年、NET・三船プロダクション)や「桃太郎侍」(1976年 - 1981年、日本テレビ・東映)などに流用される形で使用されている(なお、初期のエピソードでは『水戸黄門』の劇中音楽も使用されていた)。

映像ソフト編集

  • 一般家庭にビデオが普及する前の1981年頃、東映芸能ビデオから第3話「雪の渡り鳥」を収録したビデオが4万円で発売されていたことがある[1]
  • 2010年7月21日に全話収録のDVD-BOXが発売された。

脚注編集

  1. ^ 「ビデオコレクション1982」1981年、東京ニュース通信社、「週刊TVガイド」臨時増刊12月2日号
NET 水曜21時台
前番組 番組名 次番組
長谷川伸シリーズ