メインメニューを開く
2018 FIFAワールドカップ > 2018 FIFAワールドカップ・グループH

2018 FIFAワールドカップ・グループHリーグ戦6月19日から6月28日にかけて6試合が行われる[1]。グループHには、ポーランドセネガルコロンビア日本の4カ国が入っており、試合の勝敗による勝ち点などでグループ内での順位が決まり、上位2チームが決勝トーナメントに進出する[2]

出場チーム編集

組番 チーム ポット 連盟 予選成績 出場決定日 出場回数 前回出場 最高成績 FIFAランキング
2017年10月[3] 2018年6月[4]
H1   ポーランド 1 UEFA 欧州予選グループE1位 2017年10月8日 8回目 2006 3位 (1974), (1982) 6 8
H2   セネガル 3 CAF 3次予選グループD1位 2017年11月10日 2回目 2002 ベスト8 (2002) 32 27
H3   コロンビア 2 CONMEBOL 南米予選4位 2017年10月10日 6回目 2014 ベスト8 (2014) 13 16
H4   日本 4 AFC 3次予選グループB1位 2017年8月31日 6回目 2014 ベスト16 (2002), (2010) 44 61

順位表編集

チーム 出場権
1   コロンビア (A) 3 2 0 1 5 2 +3 6 決勝トーナメントに進出
2   日本 (A) 3 1 1 1 4 4 0 4[注 1]
3   セネガル (E) 3 1 1 1 4 4 0 4[注 1]
4   ポーランド (E) 3 1 0 2 2 5 −3 3
出典: FIFA
順位の決定基準: グループステージ 順位決定方法
(A) 上位ラウンド進出; (E) 敗退.
注釈:
  1. ^ a b 反則ポイント: 日本4点、セネガル6点

試合結果編集

コロンビア vs 日本編集

2018年6月19日
15:00 MSK (UTC+3)
コロンビア   1 - 2   日本
キンテーロ   39分 レポート 香川真司   6分 (pen.)
大迫勇也   73分
モルドヴィア・アリーナ (サランスク)
観客数: 40,842人[5]
主審: ダミル・スコミナ (スロベニア)[5]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コロンビア[6]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本[6]
 
コロンビア
GK 1 ダビド・オスピナ
RB 4 サンティアゴ・アリアス
CB 23 ダビンソン・サンチェス
CB 3 オスカル・ムリージョ
LB 17 ホアン・モヒカ
CM 6 カルロス・サンチェス   3分
CM 16 ジェフェルソン・レルマ
RW 11 フアン・クアドラード   31分
AM 20 フアン・キンテーロ   59分
LW 21 ホセ・イスキエルド   70分
CF 9 ラダメル・ファルカオ  
控え
DF 2 クリスティアン・サパタ
MF 5 ウィルマール・バリオス   64分   31分
FW 7 カルロス・バッカ   70分
MF 8 アベル・アギラール
MF 10 ハメス・ロドリゲス   86分   59分
GK 12 カミロ・バルガス
DF 13 ジェリー・ミナ
FW 14 ルイス・ムリエル
MF 15 マテウス・ウリベ
DF 18 ファリド・ディアス
FW 19 ミゲル・ボルハ
GK 22 ホセ・クアドラード
監督
  ホセ・ペケルマン
 
 
日本
GK 1 川島永嗣   90+4分
RB 19 酒井宏樹
CB 22 吉田麻也
CB 3 昌子源
LB 5 長友佑都
CM 17 長谷部誠  
CM 7 柴崎岳   80分
RW 8 原口元気
AM 10 香川真司   70分
LW 14 乾貴士
CF 15 大迫勇也   85分
控え
DF 2 植田直通
MF 4 本田圭佑   70分
DF 6 遠藤航
FW 9 岡崎慎司   85分
MF 11 宇佐美貴史
GK 12 東口順昭
FW 13 武藤嘉紀
MF 16 山口蛍   80分
MF 18 大島僚太
DF 20 槙野智章
DF 21 酒井高徳
GK 23 中村航輔
監督
  西野朗

Man of the Match:
大迫勇也 (日本)[5]

副審:[5]
ユレ・プラプロトニク (スロベニア)
ロベルト・ヴカン (スロベニア)
第4の審判:
メフディ・アビド・シャレフ (アルジェリア)
予備副審:
アヌアル・フミラ (チュニジア)
ビデオ副審:
ダニー・マッケリ (オランダ)
アシスタントビデオ副審:
バスティアン・ダンケルト (ドイツ)
サンデル・ファン・ルーケル (オランダ)
フェリックス・ツバイヤー (ドイツ)

ポーランド vs セネガル編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポーランド[8]
 
 
 
 
 
 
 
 
セネガル[8]
 
ポーランド
GK 1 ヴォイチェフ・シュチェスニー
RB 20 ウカシュ・ピシュチェク   83分
CB 4 チアゴ・チョネク
CB 2 ミハウ・パズダン
LB 13 マチェイ・リブス
CM 10 グジェゴシュ・クリホビアク   12分
CM 19 ピオトル・ジエリンスキ
RW 16 ヤクブ・ブワシュチコフスキ   46分
AM 7 アルカディウシュ・ミリク   73分
LW 11 カミル・グロシツキ
CF 9 ロベルト・レヴァンドフスキ  
控え
DF 3 アルトゥル・イェンドジェイチク
DF 5 ヤン・ベドナレク   46分
MF 6 ヤツェク・グラルスキ
MF 8 カロル・リネティ
GK 12 バルトシュ・ビャウコフスキ
FW 14 ウカシュ・テオドルチュク
DF 15 カミル・グリク
MF 17 スワヴォミル・ペシュコ
DF 18 バルトシュ・ベレシンスキ   83分
MF 21 ラファウ・クルザワ
GK 22 ウカシュ・ファビアンスキ
FW 23 ダヴィド・コフナツキ   73分
監督
  アダム・ナヴァウカ
 
 
セネガル
GK 16 ハディム・エンディアイェ
RB 22 ムサ・ワゲ
CB 3 カリドゥ・クリバリ
CB 6 サリフ・サネ   49分
LB 12 ユスフ・サバリ
RM 10 サディオ・マネ  
CM 13 アルフレッド・エンディアイェ   87分
CM 5 イドリッサ・ゲイェ   72分
LM 18 イスマイラ・サール
CF 9 マメ・ディウフ   62分
CF 19 エムベイェ・ニアン   75分
控え
GK 1 アブドゥライェ・ディアロ
DF 2 アダマ・ムベング
DF 4 カラ・ムボジ
FW 7 ムサ・ソウ
MF 8 シェイフ・クヤテ   87分
MF 11 シェイク・エンドイェ   62分
FW 14 ムッサ・コナテ   75分
FW 15 ディアフラ・サコ
MF 17 パパ・アリウヌ・エンディアイェ
FW 20 ケイタ・バルデ
DF 21 ラミーヌ・ガサマ
GK 23 アルフレッド・ゴミス
監督
  アリウ・シセ

Man of the Match:
エムベイェ・ニアン (セネガル)[7]

副審:[7]
ヤセル・トゥレファト (バーレーン)
タレブ・アル=マーリ (カタール)
第4の審判:
アブドゥルラフマン・アル=ジャシム (カタール)
予備副審:
モハメド・アル=ハンマーディー (アラブ首長国連邦)
ビデオ副審:
アルトゥル・ソアレス・ジアス (ポルトガル)
アシスタントビデオ副審:
チアゴ・マルチンス (ポルトガル)
エルナン・マイダナ (アルゼンチン)
ウィルトン・サンパイオ (ブラジル)

日本 vs セネガル編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本[10]
 
 
 
 
 
 
 
 
セネガル[10]
 
日本
GK 1 川島永嗣
RB 19 酒井宏樹
CB 22 吉田麻也
CB 3 昌子源
LB 5 長友佑都
CM 17 長谷部誠     90+4分
CM 7 柴崎岳
RW 8 原口元気   75分
AM 10 香川真司   72分
LW 14 乾貴士   68分   87分
CF 15 大迫勇也
控え
DF 2 植田直通
MF 4 本田圭佑   72分
DF 6 遠藤航
FW 9 岡崎慎司   75分
MF 11 宇佐美貴史   87分
GK 12 東口順昭
FW 13 武藤嘉紀
MF 16 山口蛍
MF 18 大島僚太
DF 20 槙野智章
DF 21 酒井高徳
GK 23 中村航輔
監督
  西野朗
 
 
セネガル
GK 16 ハディム・エンディアイェ
RB 12 ユスフ・サバリ   90分
CB 3 カリドゥ・クリバリ
CB 6 サリフ・サネ
LB 22 ムサ・ワゲ
CM 17 パパ・アリウヌ・エンディアイェ   81分
CM 13 アルフレッド・エンディアイェ   65分
CM 5 イドリッサ・ゲイェ
RF 18 イスマイラ・サール
CF 19 エムベイェ・ニアン   59分   86分
LF 10 サディオ・マネ  
控え
GK 1 アブドゥライェ・ディアロ
DF 2 アダマ・ムベング
DF 4 カラ・ムボジ
FW 7 ムサ・ソウ
MF 8 シェイフ・クヤテ   65分
FW 9 マメ・ディウフ   86分
MF 11 シェイク・エンドイェ   90+1分   81分
FW 14 ムサ・コナテ
FW 15 ディアフラ・サコ
FW 20 ケイタ・バルデ
DF 21 ラミーヌ・ガサマ
GK 23 アルフレッド・ゴミス
監督
  アリウ・シセ

Man of the Match:
サディオ・マネ (セネガル)[9]

副審:[9]
エレニト・ディ・リベラトーレ (イタリア)
マウロ・トノリーニ (イタリア)
第4の審判:
アブドゥルラフマン・アル=ジャシム (カタール)
予備副審:
タレブ・アル=マーリ (カタール)
ビデオ副審:
マッシミリアーノ・イラッティ (イタリア)
アシスタントビデオ副審:
チアゴ・マルチンス (ポルトガル)
エルナン・マイダナ (アルゼンチン)
パウロ・ヴァレーリ (イタリア)

ポーランド vs コロンビア編集

2018年6月24日
21:00 MSK (UTC+3)
ポーランド   0 - 3   コロンビア
レポート ミナ   40分
ファルカオ   70分
Ju.クアドラード   75分
カザン・アリーナ (カザン)
観客数: 42,873人[11]
主審: セサル・アルトゥロ・ラモス (メキシコ)[11]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポーランド[12]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コロンビア[12]
 
ポーランド
GK 1 ヴォイチェフ・シュチェスニー
CB 20 ウカシュ・ピシュチェク
CB 5 ヤン・ベドナレク   61分
CB 2 ミハウ・パズダン   80分
RM 18 バルトシュ・ベレシンスキ   72分
CM 10 グジェゴシュ・クリホビアク
CM 6 ヤツェク・グラルスキ   85分
LM 13 マチェイ・リブス
RF 19 ピオトル・ジエリンスキ
CF 9 ロベルト・レヴァンドフスキ  
LF 23 ダヴィド・コフナツキ   57分
控え
DF 3 アルトゥル・イェンドジェイチク
DF 4 チアゴ・チョネク
FW 7 アルカディウシュ・ミリク
MF 8 カロル・リネティ
MF 11 カミル・グロシツキ   57分
GK 12 バルトシュ・ビャウコフスキ
FW 14 ウカシュ・テオドルチュク   72分
DF 15 カミル・グリク   80分
MF 16 ヤクブ・ブワシュチコフスキ
MF 17 スワヴォミル・ペシュコ
MF 21 ラファウ・クルザワ
GK 22 ウカシュ・ファビアンスキ
監督
  アダム・ナヴァウカ
 
 
コロンビア
GK 1 ダビド・オスピナ
RB 4 サンティアゴ・アリアス
CB 23 ダビンソン・サンチェス
CB 13 ジェリー・ミナ
LB 17 ホアン・モヒカ
CM 8 アベル・アギラール   32分
CM 5 ウィルマール・バリオス
RW 11 フアン・クアドラード
AM 20 フアン・キンテーロ   73分
LW 10 ハメス・ロドリゲス
CF 9 ラダメル・ファルカオ     78分
控え
DF 2 クリスティアン・サパタ
DF 3 オスカル・ムリージョ
FW 7 カルロス・バッカ   78分
GK 12 カミロ・バルガス
FW 14 ルイス・ムリエル
MF 15 マテウス・ウリベ   32分
MF 16 ジェフェルソン・レルマ   73分
DF 18 ファリド・ディアス
FW 19 ミゲル・ボルハ
FW 21 ホセ・イスキエルド
GK 22 ホセ・クアドラード
MF 6 カルロス・サンチェス (出場停止)
監督
  ホセ・ペケルマン

Man of the Match:
ハメス・ロドリゲス (コロンビア)[11]

副審:[11]
マルヴィン・トレンテラ (メキシコ)
ミゲル・エルナンデス (メキシコ)
第4の審判:
フリオ・バスクニャン (チリ)
予備副審:
クリスチャン・シーマン (チリ)
ビデオ副審:
マウロ・ヴィリャーノ (アルゼンチン)
アシスタントビデオ副審:
ゲリー・ベルガス (ボリビア)
ルベルト・ジアス・ペレス (スペイン)
ダニエレ・オルサート (イタリア)

日本 vs ポーランド編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本[14]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポーランド[14]
 
日本
GK 1 川島永嗣  
RB 19 酒井宏樹
CB 22 吉田麻也
CB 20 槙野智章   66分
LB 5 長友佑都
CM 16 山口蛍
CM 7 柴崎岳
RW 21 酒井高徳
AM 9 岡崎慎司   47分
LW 11 宇佐美貴史   65分
CF 13 武藤嘉紀   82分
控え
DF 2 植田直通
DF 3 昌子源
MF 4 本田圭佑
DF 6 遠藤航
MF 8 原口元気
MF 10 香川真司
GK 12 東口順昭
MF 14 乾貴士   65分
FW 15 大迫勇也   47分
MF 17 長谷部誠   82分
MF 18 大島僚太
GK 23 中村航輔
監督
  西野朗
 
 
ポーランド
GK 22 ウカシュ・ファビアンスキ
CB 18 バルトシュ・ベレシンスキ
CB 15 カミル・グリク
CB 5 ヤン・ベドナレク
RM 21 ラファウ・クルザワ   79分
CM 10 グジェゴシュ・クリホビアク
CM 6 ヤツェク・グラルスキ
LM 3 アルトゥル・イェンドジェイチク
RF 19 ピオトル・ジエリンスキ   79分
CF 9 ロベルト・レヴァンドフスキ  
LF 11 カミル・グロシツキ
控え
GK 1 ヴォイチェフ・シュチェスニー
DF 2 ミハウ・パズダン
DF 4 チアゴ・チョネク
FW 7 アルカディウシュ・ミリク
MF 8 カロル・リネティ
GK 12 バルトシュ・ビャウコフスキ
MF 13 マチェイ・リブス
FW 14 ウカシュ・テオドルチュク   79分
MF 16 ヤクブ・ブワシュチコフスキ
MF 17 スワヴォミル・ペシュコ   79分
DF 20 ウカシュ・ピシュチェク
FW 23 ダヴィド・コフナツキ
監督
  アダム・ナヴァウカ

Man of the Match:
ヤン・ベドナレク (ポーランド)[13]

副審:[13]
ジェルソン・ドス・サントス (アンゴラ)
ザケレ・シウェラ (南アフリカ)
第4の審判:
リカルド・モンテーロ (コスタリカ)
予備副審:
フアン・カルロス・モーラ (コスタリカ)
ビデオ副審:
ダニエレ・オルサート (イタリア)
アシスタントビデオ副審:
ゲリー・ベルガス (ボリビア)
カルロス・アストローサ (チリ)
パオロ・ヴァレーリ (イタリア)

セネガル vs コロンビア編集

2018年6月28日
18:00 SAMT (UTC+4)
セネガル   0 - 1   コロンビア
レポート ミナ   74分
サマーラ・アリーナ (サマーラ)
観客数: 41,970人[15]
主審: ミロラド・マジッチ (セルビア)[15]
 
 
 
 
 
 
 
 
セネガル[16]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コロンビア[16]
 
セネガル
GK 16 ハディム・エンディアイェ
RB 21 ラミーヌ・ガサマ
CB 6 サリフ・サネ
CB 3 カリドゥ・クリバリ
LB 12 ユスフ・サバリ   74分
RM 18 イスマイラ・サール
CM 8 シェイフ・クヤテ  
CM 5 イドリッサ・ゲイェ
LM 10 サディオ・マネ
CF 20 ケイタ・バルデ   80分
CF 19 エムベイェ・ニアン   51分   86分
控え
GK 1 アブドゥライェ・ディアロ
DF 2 アダマ・ムベング
DF 4 カラ・ムボジ
FW 7 ムサ・ソウ
FW 9 マメ・ディウフ
MF 11 シェイク・エンドイェ
MF 13 アルフレッド・エンディアイェ
FW 14 ムサ・コナテ   80分
FW 15 ディアフラ・サコ   86分
MF 17 パパ・アリウヌ・エンディアイェ
DF 22 ムサ・ワゲ   74分
GK 23 アルフレッド・ゴミス
監督
  アリウ・シセ
 
 
コロンビア
GK 1 ダビド・オスピナ
RB 4 サンティアゴ・アリアス
CB 23 ダビンソン・サンチェス
CB 13 ジェリー・ミナ
LB 17 ホアン・モヒカ   45分
CM 15 マテウス・ウリベ   83分
CM 6 カルロス・サンチェス
RW 11 フアン・クアドラード
AM 20 フアン・キンテーロ
LW 10 ハメス・ロドリゲス   31分
CF 9 ラダメル・ファルカオ     89分
控え
DF 2 クリスティアン・サパタ
DF 3 オスカル・ムリージョ
MF 5 ウィルマール・バリオス
FW 7 カルロス・バッカ
GK 12 カミロ・バルガス
FW 14 ルイス・ムリエル   31分
MF 16 ジェフェルソン・レルマ   83分
DF 18 ファリド・ディアス
FW 19 ミゲル・ボルハ   89分
FW 21 ホセ・イスキエルド
GK 22 ホセ・クアドラード
MF 8 アベル・アギラール (負傷)
監督
  ホセ・ペケルマン

Man of the Match:
ジェリー・ミナ (コロンビア)[11]

副審:[11]
ミロヴァン・リスティッチ (セルビア)
ダリボル・ジュルジェヴィッチ (セルビア)
第4の審判:
バムラク・テセマ・ウェイェサ (エチオピア)
予備副審:
ハサン・アル=マーリ (アラブ首長国連邦)
ビデオ副審:
ダニー・マッケリ (オランダ)
アシスタントビデオ副審:
バスティアン・ダンケルト (ドイツ)
エレニート・ディ・リベラトーレ (イタリア)
ジャンルカ・ロッキ (イタリア)

出典編集

  1. ^ 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match Schedule (PDF)”. FIFA.com. 2017年12月2日閲覧。
  2. ^ 2018 FIFA World Cup Russia™ - Regulations (PDF)”. FIFA.com. 2017年12月2日閲覧。
  3. ^ Men's Ranking 16 October 2017” (英語). FIFA (2017年10月16日). 2017年12月2日閲覧。
  4. ^ Men's Ranking 07 June 2018” (英語). FIFA (2018年6月7日). 2018年6月7日閲覧。
  5. ^ a b c d Match report – Group H – Colombia-Japan (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月19日). 2018年6月19日閲覧。
  6. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Colombia-Japan (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月19日). 2018年6月19日閲覧。
  7. ^ a b c d Match report – Group H – Poland-Senegal (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月19日). 2018年6月20日閲覧。
  8. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Poland-Senegal (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月19日). 2018年6月19日閲覧。
  9. ^ a b c d Match report – Group H – Japan v Senegal (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月24日). 2018年6月25日閲覧。
  10. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Japan v Senegal (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月24日). 2018年6月24日閲覧。
  11. ^ a b c d e f Match report – Group H – Poland v Colombia (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月24日). 2018年6月25日閲覧。
  12. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Poland v Colombia (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月24日). 2018年6月24日閲覧。
  13. ^ a b c d Match report – Group H – Japan v Poland (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月28日). 2018年6月29日閲覧。
  14. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Japan v Poland (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月28日). 2018年6月29日閲覧。
  15. ^ a b Match report – Group H – Senegal v Colombia (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月28日). 2018年6月29日閲覧。
  16. ^ a b Tactical Line-up – Group H – Senegal v Colombia (PDF)”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association (2018年6月28日). 2018年6月28日閲覧。

外部リンク編集