DuelJewel(デュエルジュエル)は、日本ヴィジュアル系バンド1997年結成、2016年解散。2019年再結成[2]

DuelJewel
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル オルタナティヴ・ロック[1]
プログレッシブ・ロック[1]
ハードロック[1]
ヘヴィメタル
ゴシック・ロック
活動期間 1997年 - 2016年2019年 -
事務所 CYBER FORCE(2001年 - 2002年
エムファーム(2003年 - 2005年
ゼロレインジミュージック2006年 - 2007年
Sword Records(2007年 - 2010年
Drop C# records(2010年 - )
公式サイト http://dueljewel.jp/
メンバー 隼人(Vocal
Shun(Guitar
祐弥(Guitar
Natsuki(Bass
ばる(Drums
旧メンバー PSY(Bass
Takashi(Guitar
Ka-non(Bass

略称は、Duel(デュエル)。バンド名のDuelとJewelの間にスペースはなく、「Duel Jewel」ではない。バンド名は「宝石の衝突」を意味し、「個々の才能、個性、音楽をぶつけ合って何よりも輝く音楽を作ろう」という思いが込められている[3]

ファンの呼称は、Jewelry(ジュエリー)。

メンバー編集

現メンバー編集

名前 パート 生年月日 血液型 メンバーカラー
隼人ハヤト Vocal 12月29日 B型
Shunシュン Guitar 2月3日 O型 ピンク
祐弥ユウヤ Guitar 4月29日 A型 黄色
Natsukiナツキ Bass 9月11日 B型
ばるバル Drums 2月4日 A型

旧メンバー編集

名前 パート 在籍期間
PSY Bass 1997年1月 - 1998年7月
Takashi Guitar 1997年6月 - 1999年3月
Ka-non Bass 1999年1月 - 2001年12月

メンバー変遷編集

 

概要編集

  • 1997年1月、当時同じ高校(明治学院東村山高等学校[4])の同級生だったShunとばるを中心に結成する。その後幾度かのメンバーチェンジを経て2002年4月にNatsukiが正式加入し、現在のメンバー編成となる。
  • Shunとばるは高校時代、隼人と祐弥は中学時代の同級生であり、ばるは自身のブログで祐弥と学年が同じであることを公言していることから[5]、この4人は同学年である。Natsukiは2002年1月のバンド加入時に高校3年生であったことを公言しているため[6]、4人より3学年下である。
  • 2002年6月、日本ヴィジュアル系バンドとして初めての海外ライブを行う。その後も海外でのイベントやライブを複数回行っている。
  • 隼人の喉の不調を受け、2012年2月から翌年2013年7月にかけて隼人が一時療養に入り、残りの4人でライブ活動を行う。
  • 2016年2月、Zepp Tokyoでのライブをもってバンドを解散する。解散理由について、メンバーの公式ブログにて「2011年よりボーカル隼人は喉の治療に励んで参りましたが、現状、完全回復の見込みは立たず、このまま活動を継続していくのは困難であるとの結論に至りました。隼人はもちろんのことメンバー全員、ずっとこの5人で活動していきたいという強い希望と意志は結成以来変わりませんが、現実を直視し、5人で納得して決めた前向きな決断です。」と表明した[7]
  • 隼人の喉の完治を受け、2019年3月、最後のステージとなったZepp Tokyoにて復活ライブを行い、3年ぶりに活動を再開した。

音楽面編集

メンバー編集

隼人

  • 歌唱復帰サポートプロジェクト「Re VocalCoaching」も行っている。

Shun

  • 上手ギター
  • 「ユグドラシルワークスShun」名義での作家活動も行っている。(楽曲提供・編曲等)

祐弥

ばる

来歴編集

1997年

  • 1月 Shun、ばる、PSYを中心にDuelJewelを結成する。
  • 5月 隼人が加入する。
  • 6月 Takashiが加入する。

1998年

  • 7月 隼人、PSYが脱退する。

1999年

  • 1月 Ka-nonが加入する。
  • 3月 Takashiが脱退する。
  • 5月 隼人が再加入する。
  • 7月 祐弥がサポートギタリストとして加入する。

2000年

  • 10月 祐弥が正式加入する。
  • 12月 神楽坂DIMENSIONにて初めてのワンマンライブを行う。

2001年

  • 5月 株式会社サイバーフォースグループに所属する。
  • 8月 初めてのライブツアーを行う。
  • 12月 Ka-nonが脱退する。

2002年

  • 1月 Natsukiがサポートベーシストとして加入する。
  • 4月 Natsukiが正式加入し、現在のメンバー編成となる。
  • 6月 「A-kon 2002」に出演し、初めての海外ライブを行う。

2007年

  • 10月31日 有限会社ゼロレインジミュージックとの契約を解除する。
  • 11月1日 スウォード株式会社に所属する。

2011年

  • 11月20日 2012年2月17日のShibuya O-EASTでの「DuelJewel TOUR 2011-2012 Luminous」ファイナル公演をもって、隼人が喉の一時療養に入り、以後のライブ活動を残りの4人で行うことを発表する。

2013年

  • 2月4日 新宿BLAZEでの「DuelJewel Shun & ばる生誕記念主催イベント「OUT OF CONTROL Vol.2」」公演において、同年7月6日に日本青年館でのライブにて隼人が復活することを発表する。
  • 7月6日 日本青年館にて隼人復活ライブ「DuelJewel ~隼人復活 LIVE~『anastasis』」を行う。

2015年

  • 7月6日 渋谷WWWでの「DuelJewel Anniversary LIVE 3rd anastasis」公演において、2016年2月23日にZepp TokyoでのライブをもってDuelJewelを解散することを発表する。

2016年

  • 2月23日 Zepp Tokyoにて解散ライブ「DuelJewel 47都道府県TOUR Meet You FINAL」を行う。

2018年

  • 10月1日 2019年3月1日にZepp TokyoでのライブにてDuelJewelを再結成することを発表する。

2019年

  • 3月1日 Zepp Tokyoにて復活ライブ「DuelJewel LIVE 2019「Bennu」」を行う。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番 オリコン最高順位
2003年11月1日 Vermilion CD
  1. ネバーブルー
  2. 昏睡×ヶ×ヶDoll
  3. Rain
KTDJ-001
2005年2月21日 The Birth CD
  1. Tales
  2. 弧月
  3. Trust
SDR-068
2006年7月5日 azure CD
  1. azure
  2. versus
  3. 茜色の街(Piano ver.)
  • Gary Stoutとの共同プロデュース
OACD-30002 79位
2006年11月1日 愛愁メランコリア/Life On...

(GONE SIDE)

CD+DVD
  1. 愛愁メランコリア
  2. Life On...
  • 初の両A面シングル
  • Gary Stoutとの共同プロデュース
  • GONE SIDE付属DVD:「愛愁メランコリア」のMV+メイキング映像収録
  • FROM SIDE付属DVD:「Life On...」のMV+メイキング映像収録
OABB-30003/B 49位
Life On.../愛愁メランコリア

(FROM SIDE)

  1. Life On...
  2. 愛愁メランコリア
OABB-30004/B
2007年7月11日 es CD
  1. es
  2. outsider
POCE-14301 70位
2008年6月11日 アイオライト CD+DVD
  1. アイオライト
  2. 勇-yu-
  • DVD「Jewelry Box」との同時発売
  • 成田忍との共同プロデュース
  • 初回限定盤と通常盤でマスタリングが異なっている[12]
  • 初回限定盤付属DVD:「アイオライト」のMV収録
初回限定盤

POCE-94301

59位
CD
  1. アイオライト
  2. 勇-yu-
  3. 約束の詩
通常盤

POCE-14302

2011年3月16日 Vamp Ash CD+DVD
  1. Vamp Ash
  2. 「The Greed」
  • 枚数限定生産
  • Aタイプ付属DVD:「Vamp Ash」のMV収録
  • Bタイプ付属DVD:2010年10月27日 Shibuya O-WESTライブ11曲+「Vamp Ash」のMVメイキング映像収録
Aタイプ

DRDJ-3

63位
Bタイプ

DRDJ-4

2011年7月20日 Polaris CD+DVD
  1. Polaris
  2. 62
  • Aタイプ付属DVD:「Polaris」のMV収録(Artistic VerとPlaying Verの2タイプ)
  • 会場購入特典DVD:マル秘映像集2
Aタイプ

DRDJ-5

65位
CD
  1. Polaris
  2. 62
  3. sin
Bタイプ

DRDJ-6

2013年9月11日 It's just love CD+DVD
  1. It's just love
  2. DICE~complete edition~
  • 「It's just love」の編曲をRYO(defspiral)が担当
  • 「DICE~complete edition~」と「ONE SHOT ONE KILL~complete edition~」はそれぞれ「DICE」と「ONE SHOT ONE KILL」の隼人ボーカルバージョン
  • 初回限定盤付属DVD:「It's just love」のMV+メイキング映像収録
  • 初回限定盤会場購入特典DVD:DuelJewelファン旅行2013 沖縄まで広げよう!大きな輪 ~楽シーサー200%で気分はナハナハ~ ダイジェスト
初回限定盤

DRDJ-13

44位
CD
  1. It's just love
  2. DICE~complete edition~
  3. ONE SHOT ONE KILL~complete edition~
通常盤

DRDJ-14

2014年2月19日 Chronos CD+DVD
  1. Chronos
  2. 修羅
  3. 未練
  • DVD「Road to 「anastasis」」との同時発売
  • Aタイプ付属DVD:「Chronos」のMV+メイキング映像収録
  • Bタイプ付属DVD:2013年7月6日 日本青年館ライブ「おつかれサマー」「昏睡×ケ×ケDoll」2曲収録
  • Aタイプ会場購入特典DVD:DuelJewel 2014年新年会
  • Bタイプ会場購入特典DVD:丸秘映像集6
Aタイプ

DRDJ-15

53位
  1. Chronos
  2. 修羅
Bタイプ

DRDJ-16

2015年1月28日 雪のアスタリスク CD+DVD
  1. 雪のアスタリスク
  2. MASK
  • 初回限定盤付属DVD:「雪のアスタリスク」のMV+メイキング映像収録
初回限定盤

DRDJ-21

37位
CD
  1. 雪のアスタリスク
  2. MASK
  3. Stay strong
通常盤

DRDJ-22

配信限定シングル編集

発売日 タイトル 規格 備考
2012年7月25日 DICE デジタルダウンロード
  • 楽器隊4人による楽曲(隼人は喉の療養のため作詞のみの参加)
  • ラップ、シャウト、コーラス、サビメロをメンバーが代わる代わる担当
2012年7月25日 knot〜LIVE EDITION〜 デジタルダウンロード
2012年9月12日 not〜俺がタクシーにぶつけられたあの日〜 デジタルダウンロード
  • シングル「knot」をばるが即興で歌った楽曲
2013年4月10日 ONE SHOT ONE KILL デジタルダウンロード
  • 楽器隊4人による楽曲(隼人は喉の療養のため作詞のみの参加)

アルバム編集

フルアルバム編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番 オリコン最高順位
2001年8月22日 Lapidary CD
  1. Sp1. 「Suns of Sanctuary」
  2. -暗幕-
  3. Nauthiz
  4. RED BEASTを殺せ!!
  5. 沈黙
  6. 絆~pray to gray~
  7. Promise
  8. 「悦」
  9. 永遠に夢を重ねて
  10. 月と戯れ
  11. Sp2. 「Night to suns」
  • 限定2000枚
CFTC-0003
2007年12月12日 BULLET CD+DVD
  1. Seiren
  2. 追憶の軌跡
  3. 「華唄~桜華繚乱~」
  4. BULLET×STAR
  5. 君と見た雪
  6. ライムドロップスo
  7. 「NIGHT WALKER」
  8. マイノリティコンプレックス
  9. es-Distorted Mix-
  10. Shine of Air
  • I.N.A成田忍との共同プロデュース
  • 通常盤のみブックレットに限定アーティスト写真追加
  • 初回限定盤付属DVD:「BULLET×STAR」と「es」のMV収録
  • 通常盤付属DVD:「BULLET×STAR」のMV収録
初回限定盤

SWRD-5001

151位
通常盤

SWRD-5002

2008年11月26日 グラスフィア CD+DVD
  1. against
  2. Moon Struck
  3. Snow Story
  4. アイオライト
  5. Partytime!!
  6. 陽のあたる場所
  7. Espada
  8. 終末の歌
  9. 蜻蛉
  10. Last Letter
  11. Tales(通常盤のみ)
  • 「陽のあたる場所」のラップ部分の合いの手にテロ(ヴィドール)が参加[13]
  • 通常盤のみ11曲目にThe Birthより「Tales」を再レコーディング収録
  • 初回限定盤付属DVD:「against」のMV収録
初回限定盤

POCE-94302

112位
CD 通常盤

POCE-14303

2009年6月24日 REVIVE CD
  1. colors
  2. ネバーブルー
  3. 昏睡×ケ×ケDoll
  4. betray
  5. Chaste Sin
  6. Noah
  7. 少女
  8. Trust
  9. SEPIA
  10. 月と戯れ
POCE-14304 115位
2011年12月7日 Luminous CD+DVD
  1. eternal
  2. Polaris
  3. 雪の波紋
  4. おつかれサマー
  5. Vamp Ash
  6. 朧月
  7. ASHTAROTH
  8. Sweet Engage
  9. 深淵のノクターン
  10. Key-1145
  11. Room-1145
  12. 暁(通常盤のみ)
  • 「おつかれサマー」と「Sweet Engage」の編曲をtatsuoeverset)が担当
  • 「おつかれサマー」の最後の女性の声を祐弥の実妹が担当[14]
  • 「ASHTAROTH」ではShunがウードを弾いている[15]
  • 通常盤のみ12曲目にNoahより「暁」を再レコーディング収録
  • 初回限定盤付属DVD:2011年5月31日 赤坂BLITZライブ「sin」「月と戯れ」2曲+おまけ映像(ガンダムバー「SIDE-6」(福岡県北九州市小倉)での撮影映像)収録
  • 初回限定盤会場購入特典DVD:丸秘映像集3
初回限定盤

DRDJ-8

88位
CD 通常盤

DRDJ-9

2014年8月27日 Story CD+DVD
  1. Days
  2. It’s just love
  3. Sad/Mad
  4. Sunset Riot
  5. Maze
  6. Chronos
  7. アビスライフ
  8. SLIP FROM MY HANDS
  9. 奇跡の花
  10. 君の世界で
  11. 愛愁メランコリア~Story Ver.~(Aタイプのみ)
  • 「SLIP FROM MY HANDS」の編曲をRYO(defspiral)が担当
  • Aタイプのみ11曲目にシングル「愛愁メランコリア」を再レコーディング収録
  • Aタイプ付属DVD:「Sad/Mad」のMV+メイキング映像収録
  • Bタイプ付属DVD:2014年4月4日 SHIBUYA AXライブ「outsider」「約束の詩」2曲収録
Aタイプ

DRDJ-19

59位
Bタイプ

DRDJ-20

2019年7月24日 ZINCITE CD+DVD
  1. Bennu
  2. 修羅
  3. It’s just love
  4. Days
  5. 僕の糸、君の意図(通常盤のみ)
  6. LIVE
  7. デッドマンズ・ホープ
  8. Chronos
  9. 鬼哭啾々
  10. Red Rose
  11. 自我(通常盤のみ)
  12. 雪のアスタリスク
  • 過去の楽曲をボーカル再収録し、全曲リミックスしたアルバム
  • 「Bennu」「僕の糸、君の意図」「自我」3曲は新曲書き下ろし
  • 初回限定盤付属DVD:「Bennu」のMV+2019年3月1日 Zepp Tokyoライブ「Bennu」1曲収録
  • 対象店舗購入者特典:クリアファイル1枚
    • 初回限定盤:アニメ絵柄
    • 通常盤:アーティストフォト絵柄
初回限定盤

DRDJ-29

72位
CD 通常盤

DRDJ-30

ミニアルバム編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番 オリコン最高順位
2002年9月25日 Noah CD
  1. Sp3:[Ark in the Chaos]
  2. Binah[Crow]
  3. 暁-akatsuki-
  4. Chaste Sin
  5. 滅びの海に沈みゆくもの
  6. Noah
  7. 生命の輝き
EXTC-0072
2006年2月22日 VISIONS CD+DVD
  1. リインカネーション・フロウ
  2. 華唄
  3. Mxxder Marble
  4. 茜色の街
  5. 「カミソリ・・・」
  • 会場限定盤:限定1500枚
  • Gary Stoutとの共同プロデュース
  • 会場限定盤はデジパック仕様+ブックレット8P付き
  • 初回限定盤付属DVD:「華唄」のMV収録
初回限定盤

BBMC-1005

199位
CD 会場限定盤

BBMC-1005-A

2010年2月24日 Will CD
  1. Lair Game
  2. BRAVE
  3. DANICING ON THE GRAVE
  4. 桜舞う舗道
  5. Will~andante~
SWRD-5003 171位
2010年9月22日 ZERO CD+DVD
  1. Bastard
  2. 朧月
  3. Code:Liberate
  4. Lost
初回限定盤

DRDJ-1

120位
CD 通常盤

DRDJ-2

2015年7月22日 Duel CD+DVD
  1. Red Rose
  2. デッドマンズ・ホープ
  3. 鬼哭啾々
  4. Locus
  5. BUZZ(通常盤のみ)
  • 初回限定盤付属DVD:「Red Rose」のMV+メイキング映像収録
初回限定盤

DRDJ-23

34位
CD 通常盤

DRDJ-24

2015年8月26日 Jewel CD+DVD
  1. LIVE
  2. Beauty of the lie
  3. ANSWER
  4. 落花流水
  5. Voice(通常盤のみ)
  • 初回限定盤付属DVD:「LIVE」のMV+メイキング映像収録(2015年7月6日 渋谷WWWライブでの解散発表時の映像収録)
初回限定盤

DRDJ-25

25位
CD 通常盤

DRDJ-26

その他のアルバム編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番 オリコン最高順位
2010年9月17日 We Will Melt You CD
  • ドイツのレーベルGan-Shin英語版より発売された海外版アルバム
  • アルバム「REVIVE」とミニアルバム「Will」の全曲収録
2012年9月12日 fusion CD+DVD
  1. azure
  2. Gloria
  3. Devil’s Calling
  4. Polaris
  5. Day after
  6. Rainy
  7. Psycho Love
  8. Voice
  9. Will ~andante~
  10. Voice Hangul ver
  11. azure Hangul ver(通常盤のみ)
  12. Polaris Hangul ver(通常盤のみ)
  13. Will ~andante~ Hangul ver(通常盤のみ)
  • 韓国のロックバンドEVEのボーカリストKim Sehunとのコラボレーションアルバム(「DuelJewel featuring Kim Sehun」名義)
  • 楽器隊4人は各々の楽器で参加、隼人は日本語の作詞とボーカルレコーディング監修で参加
  • 「Voice」は新曲書き下ろし
  • EVEのヒット曲をDuelJewelによるアレンジで再レコーディング収録
  • DuelJewelの楽曲(「azure」「Polaris」「Will ~andante~」)を再レコーディング収録
  • 通常盤のみ11〜13曲目に「azure」「Polaris」「Will ~andante~」のハングルバージョン収録
  • 初回限定盤付属DVD:「Voice」のMV収録
初回限定盤

DRDJ-10

164位
CD 通常盤

DRDJ-11

その他の音源作品編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番
US tour limited edition CD CD
  • アメリカライブ限定販売
2003年2月2日 SEPIA CD
  1. SEPIA
  • 池袋CYBERにて配布
2004年2月3日 高田馬場闘魂列伝 part2 特典CD CD
  • ライブ会場入場者特典
2004年8月6日 Nauthiz CD-R
  1. Nauthiz
2013年7月6日 THE END of THE BEGINNING CD DRDJ-12
2015年5月8日 ばる音源集「バルス」 CD
  • ばるのソロ音源集
  • ライブ会場限定販売
  • DuelJewelのカバー6曲+ドラムソロ(Live)3曲収録
DRDJ-0
2015年11月13日 S.F.O.S CD
  • SE音源集
  • ライブ会場限定販売
  • 過去にライブで使用されたSEの中から20曲収録
DRDJ-00
2015年12月28日 EARTH Mカード
  1. EARTH
  2. 2015年2月1日 渋谷公会堂「Partytime!!」ライブ映像
  3. 未公開アー写・ライブ写真 計11枚(各メンバー写真×2枚+集合写真1枚)
  • ダウンロード音源・動画・画像の3コンテンツ収録
  • 当初はライブ会場限定販売(2015年11月13日 高松DIMEより販売開始)
DRDJ-28

映像作品編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番 オリコン最高順位
2003年12月1日 御歳暮 VHS
  1. ネバーブルー (MV)
2004年4月26日 Reincarnation Flow Tour Final VHS
  1. リインカネーション・フロウ (MV)
2005年4月5日 Trust VHS
  1. Trust (MV)
2007年7月21日 TOUR 2007『Zealot』 DVD
  • Zealot TOURの模様+シングル「es」のMVメイキング映像収録
  • 横浜BLITZにて配布
2008年6月11日 Jewelry Box DVD POBE-14301 100位
2011年11月9日 Dear Lapidary DVD DRDJ-7
2014年2月19日 Road to 「anastasis」 DVD DRDJ-17 53位
2014年7月16日 2014.04.04 TOUR Chrono Flight FINAL at SHIBUYA AX DVD DRDJ-18 93位
2016年1月13日 2015.02.01渋谷公会堂「TRUE STORY」 DVD DRDJ-27 20位
2016年9月11日 DuelJewel LAST LIVE DVD BOX DVD
  • 2016年2月23日 Zepp Tokyoライブ(解散ライブ)収録
  • 公式WEB通販にて販売
  • DVD BOX
    • 全45曲+MCノーカット(3枚組)
    • 47都道府県 TOUR Meet You オフショットDVD(2枚組)
    • 特大スペシャルブックレット20P
  • Blu-ray BOX
  • 2タイプ同時購入特典:47都道府県 TOUR Meet You 未公開オフショット映像集(手作り)
DRDJ-29
DuelJewel LAST LIVE Blu-ray BOX Blu-ray DRDJ-30
2019年7月 Bennu DVD
Blu-ray

デモテープ編集

発売日 タイトル 収録曲 備考
1998年8月 風~The Winding Garden~
  1. 風~The Winding Garden~
配布
1999年12月 月と戯れ
  1. 月と戯れ
配布
2000年4月 200本限定
2000年7月 200本限定
2000年11月 沈黙
  1. 沈黙
配布
Insensible Silence
  1. Insensible Silence
配布

オムニバス参加作品編集

発売日 タイトル 規格 参加楽曲 備考 規格品番
2000年11月30日 STONING 2 CD Nauthiz EXTC-0058
2001年1月31日 make an epoch CD EXTC-0059
2001年6月27日 make an epoch 2 CD CFTC-0001
2003年3月14日 LOOP OF LIFE III CD 月と戯れ
  • 限定2000枚
  • 「月と戯れ」New MIX(アルバム「Lapidary」収録のものと異なる)
LOOP-5000CD
2004年2月21日 HYSTERIC MEDIA ZONE V CD
  • 「二度目の別れを...」
  • 永遠に夢を重ねて-零式-
SDR-059
2004年6月30日 Decadance 2004~SPLEEN&IDEAL~ CD 少女
  • 限定5000枚
UCCD-035
2005年6月6日 東名阪仙札 CD
2005年6月22日 CANNONBALL vol.2 CD betray CRCP-40113
2005年11月1日 Shock Edge 2005 CD Nauthiz-Lunatic Edit-
  • 限定3000枚
SWCD-2005
2011年1月26日 CRUSH! -90's V-Rock best hit cover songs- CD JUPITER UPCH-20221

その他の参加作品編集

発売日 タイトル アーティスト 参加楽曲 備考 規格 規格品番
2009年11月11日 協定世界時 THE REBOOT 歌舞伎祭~KABUKI PARTY~ Shunがギターで参加 CD+DVD
2009年12月9日 雪月花 -The end of silence-/斬~ZAN~ GACKT 雪月花 -The end of silence- ShunがMVに出演
2010年7月28日 EVER GACKT EVER ShunがMVに出演
2011年4月20日 THE GRAFFITI ~ATTACK OF THE “YELLOW FRIED CHICKENz” IN EUROPE~『I LOVE YOU ALL』 GACKT 隼人、ばるが副音声で参加 DVD
2011年12月24日 PLATINUM BOX XII GACKT 隼人、ばるが参加 DVD DSDV-00035
2013年11月8日 PLATINUM BOX XIII GACKT 隼人、ばるが参加 DVD DSDV-00040
2016年 銀岩塩vol.1 「ジアースアートネオライン 神聖創造物」 隼人が日替わりゲストとして出演 DVD
Blu-ray
2018年11月14日 Fighting Gold Coda Fighting Gold CD 1000729929
2019年2月10日 DRUM☆GODS Ⅰ 篤人(eStrial)、ばる(DuelJewel)、shinpei(ex.SuG)、MAKOTO(M&M)
  1. Amano Iwato~天岩戸~
  2. Knights of the Round Table
  3. DRUM☆GODSラジオ EXTRA (54min)
  • ばるが参加
  • 初回限定版:4Pブックレットドラムセット着せ替えジャケット仕様
初回限定版

CD

  1. Amano Iwato~天岩戸~
  2. Knights of the Round Table
  3. Amano Iwato~天岩戸~ DrumOnly
通常版

CD

2019年2月10日 DRUM☆GODS Ⅰ 篤人(eStrial)、ばる(DuelJewel)、shinpei(ex.SuG)、MAKOTO(M&M)
  1. Amano Iwato~天岩戸~
  2. Knights of the Round Table
  3. メイキング映像 (45min)
ばるが参加 DVD

ソロ活動編集

Shun編集

発売日 タイトル アーティスト 参加楽曲 備考 規格 規格品番
2018年2月14日 GITADORA Tri-Boost Original Soundtrack Volume.03 ユグドラシルワークスShun with 夜凪 明けぬ夜 CD GFCA-00440/1
2018年2月14日 GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE Original Soundtrack ユグドラシルワークスShun with 夜凪 アンタレス CD GFCA-00442/4
2019年2月27日 鬼華 MAD Night
  1. 鬼華
  2. アノ頃ノ狂ッタ夜ニ...
  • アレンジ、ディレクションを担当
CD MADN-1
その他の活動編集
日付 内容 アーティスト タイトル 備考
2016年4月28日 - 5月1日 REVO2016『SESSION 情熱と生活』 - 新国立劇場小劇場 楽曲提供
2017年 オンラインゲーム「イディオムガール」 楽曲提供
2017年 GITADORA Matixx ユグドラシルワークスShun with 砂唏 桐一葉 楽曲提供
2018年 GITADORA Matixx ユグドラシルワークスShun with 夜凪 Killing Bites 楽曲提供
2019年 GITADORA EXCHAIN ユグドラシルワークスShun with 砂唏 リドル 楽曲提供

ユウヤヤバセ編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番
1st Single 2018年6月27日 RUN TO THE SUN CD
  1. RUN TO THE SUN
  2. Tourbillon
  3. Babyrousa
  • 「Tourbillon」はseiya(ギガマウス、GTB)が楽曲提供
  • 「Babyrousa」はタイゾ(Kra)が楽曲提供
YYBS-001
2nd Single 2018年10月31日 BROCANTE CD
  1. BROCANTE
  2. Another Story
  3. Unknown War
  4. YABASE
  • 「Another Story」はKが楽曲提供
  • 「Unknown War」はShun(DuelJewel)が楽曲提供
YYBS-002
映像作品編集
発売日 タイトル 規格 収録曲 備考 規格品番
2018年8月23日 ノリと勢いでサマーツアー 2018 ドキュメントDVD DVD
  • 参加アーティスト:ユウヤヤバセ、GTB、L.A LEMECCA、TAKASHI

ミュージック・ビデオ編集

タイトル 監督 撮影地
ネバーブルー
リインカネーション・フロウ
Trust
華唄
azure 九十九里浜
愛愁メランコリア
Life On...
es 真島ヒロシ
BULLET×STAR
アイオライト 真島ヒロシ
against
朧月 真島ヒロシ
Vamp Ash 富士山麓
Polaris
Voice
It's just love
Chronos Sunao Matsuda(musicdrive)
Sad/Mad
雪のアスタリスク
Red Rose 藤田大介
LIVE
Bennu

ライブ・イベント編集

海外ライブ・イベント編集

日程 出演イベント 会場 備考
2002年5月31日 - 6月2日 A-kon 2002 Hyatt Regency DFW(アメリカ合衆国 テキサス州ダラス
  • 5月31日 ライブ
  • 6月1日 イベント
  • 6月2日 ライブ
2003年2月14日 - 2月16日 Katsucon 2003 Hyatt Regency Crystal City(アメリカ合衆国 バージニア州アーリントン
2003年5月16日 - 5月18日 Anime Central 2003 Hyatt Regency O'Hare Chicago(アメリカ合衆国 イリノイ州ローズモント)
2003年6月1日 A-kon 2003 Hyatt Regency DFW(アメリカ合衆国 テキサス州ダラス
2003年7月4日 Anime Expo 2003 Anaheim Convention Center(アメリカ合衆国 カリフォルニア州アナハイム
2004年5月29日 FanimeCon 2004 San Jose McEnery Convention Center(アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンノゼ
2004年10月22日 - 10月24日 Oni-Con 2004 Sheraton North Houston at George Bush Intercontinental(アメリカ合衆国 テキサス州ヒューストン
2007年2月16日 Katsucon 2007 Omni Shoreham Hotel(アメリカ合衆国 ワシントンD.C. 隼人、ばるが参加
2007年2月17日 - 2月18日 MegaCon 2007 Orange County Convention Center(アメリカ合衆国 フロリダ州オーランド 隼人、ばるが参加
2007年5月25日 J-Rock Revolution Festival The Wiltern(アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス

ファン旅行編集

日程 タイトル 場所
2006年4月15日 - 4月16日 DuelJewelファンツアー2006 群馬県・伊香保、水上
2009年5月30日 - 5月31日 祐弥プロデュース DuelJewel 湯けむり温泉旅行 長野県・南木曽
2010年2月27日 - 2月28日 DuelJewelが?鬼怒川に?来るぅ~~↑ 栃木県・日光
2011年2月11日 - 2月12日 DuelJewelと行く『サイレントヒル~マウンテンペアーでラスタピアー』 静岡県山梨県
2012年5月12日 - 5月13日 2012 DuelJewelと行く『アウトドアで会うのどや~!!』in HAKONE 神奈川県・箱根
2013年5月24日 - 5月26日 DuelJewelファン旅行2013『沖縄まで広げよう!大きな輪~楽シーサー200%で気分はナハナハ~』 沖縄県・那覇
2014年5月10日 - 5月11日 DuelJewel2014年ファン旅行~君と伊豆までも~ 静岡県・伊豆
2015年3月6日 - 3月8日 DuelJewelファン旅行2015 雪のアスタルスツ~ライブを添えて~ in 北海道 北海道・札幌、留寿都
2016年1月30日 - 1月31日 DuelJewelと行く!夢の国イズニーシー 静岡県・西伊豆

タイアップ編集

曲名 タイアップ 備考 収録作品
ネバーブルー WOWOW 天気予報
  • シングル「Vermilion」
  • アルバム「REVIVE」
茜色の街 オリジナルショートムービー『奇跡は空から降ってくる』EDテーマ
  • ミニアルバム「VISIONS」
華唄 テレビ朝日系『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』EDテーマ
  • ミニアルバム「VISIONS」
azure テレビ朝日系『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』EDテーマ
  • シングル「azure」

レギュラー番組編集

  1. DuelJewelの銀河国道348~私はネジになりたい~2012年10月10日2015年7月9日
    • JAPAN VISUAL.TVにて毎月第二水曜日[注 1]21時より配信されていた生放送番組
    • 2012年9月12日の2時間特番放送後、同年10月より正式にレギュラー番組となった
    • 全34回
    • 略称は、銀34(ぎんさし)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 当日がライブ等の場合は週をずらしての放送を行う。

出典編集

  1. ^ a b c DuelJewel reviews, music, news - sputnikmusic・2015年2月21日閲覧。
  2. ^ DuelJewel復活LIVE決定(2018年10月2日時点でのアーカイブ)”. 2018年10月2日閲覧。
  3. ^ DuelJewel 輝き続ける五つの石”. V-SHELF. 2019年8月12日閲覧。
  4. ^ ROCK AND READ vol.17(2008年) Shunパーソナルインタビューより。
  5. ^ EAST”. VALISM(ばる旧オフィシャルブログ). 2009年4月30日閲覧。
  6. ^ ROCK AND READ vol.20(2008年) Natsukiパーソナルインタビューより。
  7. ^ 決断”. ばるオフィシャルブログ「SURVIVAL」. 2019年8月12日閲覧。
  8. ^ DuelJewel、喉の不調を乗り越えフルアルバム『Story』をリリース”. BARKS. 2019年8月12日閲覧。
  9. ^ YOHIO、新宿ステーションスクエアでのべ6000人を魅了”. BARKS. 2019年8月12日閲覧。
  10. ^ 二胡”. ワンランク上の祐ちゃん(祐弥旧オフィシャルブログ). 2007年8月2日閲覧。
  11. ^ パイソン”. ワンランク上の祐ちゃん(祐弥旧オフィシャルブログ). 2007年8月2日閲覧。
  12. ^ ねるぞーん”. (有)にゃぷろぐ。(隼人旧オフィシャルブログ). 2008年6月12日閲覧。
  13. ^ むっ”. 赤毛色の街(Shun旧オフィシャルブログ). 2008年12月18日閲覧。
  14. ^ 初回盤付属DVD収録映像の祐弥の発言より。
  15. ^ FOOL'S MATE 1月号(2012年)

外部リンク編集

公式Twitter

公式Instagram

公式ブログ

旧公式ブログ

ソロ活動