ウェールズ・ラリーGB

RACラリーから転送)
2012年大会

ウェールズ・ラリーGB(Wales Rally GB)は世界ラリー選手権 (WRC) の1レース。ウェールズで開催される、ラリー・モンテカルロに次ぐ歴史を持つイベント。

歴史編集

第1回は王立自動車クラブ(RAC)が主催し、RACラリーとして1932年に開催された。その後戦時の中断などをはさみ、70回近くも開催される伝統のラリーである。やがて1997年からはラリー・オブ・グレートブリテンとなり、2003年からは現行名での開催となる。

例年、シーズン最終戦として行なわれることが多く、過去チャンピオン決定のドラマが演じられてきた。1998年にはトミ・マキネンミツビシ)が初日にリタイアし、カルロス・サインツトヨタ)が4位以内でゴールすればチャンピオンを獲得できたが、最終日・最終SSのゴール300m手前でサインツがエンジンブローによりリタイアしたため、マキネンの3連覇が決定した[1]

2017年は地元チームのMスポーツが10年ぶりにマニュファクチャラーズタイトルを制覇。Mスポーツに所属するセバスチャン・オジェジュリアン・イングラシアがドライバーとコ・ドライバーのタイトルを5連覇。同じくMスポーツに所属するウェールズ出身のエルフィン・エバンスがWRC初優勝[2]、エバンスが使用するDMACKタイヤもWRC初勝利という快挙で盛り上がった[3]

特徴編集

かつてはイングランドウェールズスコットランドを広範囲に走り回るラリーだったが、WRCイベントのコンパクト化の流れに沿い、現在は大部分がウェールズの森林・広陵地帯で行なわれている[4]。コースは高速のグラベルロードだが、雨や霧が多く路面がぬかるんで滑りやすい[5]。また、秋から初冬にかけて天候が不安定な時期に開催されるため、雪の影響を受けることもある。ここでは地元の英国人ドライバーのほか、北欧系ドライバーも強さを発揮してきた[6]

歴代優勝者(1973年以降)編集

優勝者 車輌
ドライバー コ・ドライバー
1973年   ティモ・マキネン   ヘンリー・リドン フォード・エスコートRS1600
1974年   ティモ・マキネン   ヘンリー・リドン フォード・エスコートRS1600
1975年   ティモ・マキネン   ヘンリー・リドン フォード・エスコートRS1800
1976年   ロジャー・クラーク   スチュアート・ペッグ フォード・エスコートRS1800
1977年   ビョルン・ワルデガルド   ハンス・ソルセリウス フォード・エスコートRS1800
1978年   ハンヌ・ミッコラ   アーネ・ヘルツ フォード・エスコートRS1800
1979年   ハンヌ・ミッコラ   アーネ・ヘルツ フォード・エスコートRS1800
1980年   ヘンリ・トイボネン   ポール・ホワイト タルボット・サンビームロータス
1981年   ハンヌ・ミッコラ   アーネ・ヘルツ アウディ・クワトロ
1982年   ハンヌ・ミッコラ   アーネ・ヘルツ アウディ・クワトロ
1983年   スティグ・ブロンクビスト   ビョルン・セダーベルグ アウディ・クワトロA2
1984年   アリ・バタネン   テリー・ハリーマン プジョー・205ターボ16
1985年   ヘンリ・トイボネン   ニール・ウィルソン ランチア・デルタS4
1986年   ティモ・サロネン   セッポ・ハルヤンヌ プジョー・205ターボ16E2
1987年   ユハ・カンクネン   ユハ・ピロネン ランチア・デルタHF 4WD
1988年   マルク・アレン   イルッカ・キビマキ ランチア・デルタHFインテグラーレ
1989年   ペンティ・アイリッカラ   Ronan McNamee 三菱・ギャランVR-4
1990年   カルロス・サインツ   ルイス・モヤ トヨタ・セリカGT-FOUR
1991年   ユハ・カンクネン   ユハ・ピロネン ランチア・デルタHFインテグラーレ 16V
1992年   カルロス・サインツ   ルイス・モヤ トヨタ・セリカターボ4WD
1993年   ユハ・カンクネン   ニッキー・グリスト トヨタ・セリカターボ4WD
1994年   コリン・マクレー   デレック・リンガー スバル・インプレッサ555
1995年   コリン・マクレー   デレック・リンガー スバル・インプレッサ555
1996年   アルミン・シュワルツ   デニス・ジロード トヨタ・セリカ GT-FOUR
1997年   コリン・マクレー   デレック・リンガー スバル・インプレッサWRC
1998年   リチャード・バーンズ   ロバート・レイド 三菱・カリスマGTエボリューションV
1999年   リチャード・バーンズ   ロバート・レイド スバル・インプレッサWRC
2000年   リチャード・バーンズ   ロバート・レイド スバル・インプレッサWRC
2001年   マーカス・グロンホルム   ティモ・ラウティアイネン プジョー206WRC
2002年   ペター・ソルベルグ   フィル・ミルズ スバル・インプレッサWRC
2003年   ペター・ソルベルグ   フィル・ミルズ スバル・インプレッサWRC
2004年   ペター・ソルベルグ   フィル・ミルズ スバル・インプレッサWRC
2005年   ペター・ソルベルグ   フィル・ミルズ スバル・インプレッサWRC
2006年   マーカス・グロンホルム   ティモ・ラウティアイネン フォード・フォーカスWRC
2007年   マーカス・グロンホルム   ティモ・ラウティアイネン フォード・フォーカスWRC
2008年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・C4 WRC
2009年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・C4 WRC
2010年   セバスチャン・ローブ   ダニエル・エレナ シトロエン・C4 WRC
2011年   ヤリ=マティ・ラトバラ   ミイカ・アンティラ フォード・フィエスタWRC
2012年   ヤリ=マティ・ラトバラ   ミイカ・アンティラ フォード・フィエスタWRC
2013年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア フォルクスワーゲン・ポロ R WRC
2014年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア フォルクスワーゲン・ポロR WRC
2015年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア フォルクスワーゲン・ポロR WRC
2016年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア フォルクスワーゲン・ポロR WRC
2017年   エルフィン・エバンス   ダニエル・バリット フォード・フィエスタWRC
2018年   セバスチャン・オジェ   ジュリアン・イングラシア フォード・フィエスタWRC
2019年   オット・タナク   マルティン・ヤルヴェオヤ トヨタ・ヤリスWRC

† 1996年はFIA2リッターワールドカップ (W2L) として開催。

脚注編集

  1. ^ "世界ラリー選手権(WRC)第13戦(最終戦) ネットワークQラリー・オブ・グレートブリテン". 三菱自動車.(1998年)2013年12月1日閲覧。
  2. ^ イギリス国籍のドライバーがラリーGBで優勝するのは2000年のリチャード・バーンズ(スバル)以来17年ぶり。
  3. ^ “WRC:エバンス初優勝、オジエWRC5連覇でMスポーツがラリーGB制圧。トヨタは総合5位”. AUTOSPORTweb. (2017年10月30日). https://www.as-web.jp/rally/176504?all 2017年11月7日閲覧。 
  4. ^ “WRCラリーGB:トヨタ、歴史と伝統のグラベルラリーでさらなる性能向上を目指す”. Rally+.net. (2017年10月21日). https://www.rallyplus.net/43364 2017年10月29日閲覧。 
  5. ^ "スズキ・ワールドラリーチーム 初のWRCグラベルイベントに臨む". スズキWRCチャレンジ.(2007年)2013年12月1日閲覧。
  6. ^ 福井敏雄 "2011年WRC第13戦ウエールズラリー・GB". J SPORT.(2011年11月7日)2013年12月1日閲覧。

外部リンク編集