セルライトスパは、吉本興業大阪本部に所属するお笑いコンビ。略称は「セルスパ」。よしもと漫才劇場に出演中。

セルライトスパ
CELLULITE SPA
メンバー 肥後裕之
大須賀健剛
別名 セルスパ
結成年 2009年
事務所 吉本興業
出身 NSC大阪校31期
出会い 吉本総合芸能学院
現在の活動状況 よしもと漫才劇場
芸種 コント漫才
ネタ作成者 両者
現在の代表番組 赤maruなど
過去の代表番組 オンスト
同期 インディアンス
ロングコートダディ
アッパレード木尾
ダイタクなど
公式サイト プロフィール
受賞歴
2015年 第4回MBSラジオ演芸 ヤングスネーク杯 優勝
2016年 第37回ABCお笑いグランプリ 優勝[1]
2019年 おもしろ荘 準優勝
2019年 R-1ぐらんぷり 準優勝(大須賀)
テンプレートを表示

メンバー編集

肥後 裕之(ひご ひろゆき、1985年5月31日 - )

ツッコミ担当
鹿児島県日置市出身、鹿児島国際大学卒業。血液型A型、身長:170cm、体重:60kg。
顔が薄いという理由でダテメガネをかけている。
趣味は、音楽、鍋作り。
特技は歌で、『Hi-Go Music battle』というカラオケバトルライブを開いている。
同じく歌ウマ芸人である堀川絵美とコンビを組みオールザッツ漫才のフットカットバトルに出場したことがある。
「ひーごー!」という自己紹介ギャグがある。
NSCの女性タレントコース7期生で、「ブルーガリバー」というコンビで活動していた女性と、2015年11月15日に入籍[2]。妻はオクヒラテツコの同期にあたり、社長令嬢で月収はかなりの格差があった。また結婚式の費用などを妻の両親に借りており、プロポーズの際も妻の母や妹からアイディアをもらい、妻にプロポーズしたため、そのことを知った妻は激怒し、妻と妻の実家との関係も悪化した[3]
第37回ABCお笑いグランプリで優勝した際は、肥後は当時、月収8万円ながらも、妻の実家に近い夙川に居住していることを告白し、「嫁は僕のことを『かわいい』と言ってくれて、嫁の姉妹も僕のことが大好きなんですが、なかなかブレークできずそろそろブチ切れられそうな時期に来てて、本当に優勝できて助かりました」と喜びを語った[4]
2019年1月31日、長女が誕生したことをTwitterで報告している[5]

大須賀 健剛(おおすか けんごう、1984年6月1日 - )

ボケ担当
愛知県刈谷市出身、豊田工業高等専門学校中退。元はTOYOTAにエンジン工場の従業員として2年ほど勤務していた。血液型A型、身長:164cm、体重:84kg。
太っている体型と坊主が特徴。坊主にしているのは、コントでカツラをパパっとかぶるため[6]。視力が悪いが、コンビのバランスを考えてメガネをかけていない。
趣味は、釣り、競馬、格闘技(空手2段(黒帯)[6])。
特技は亀甲縛り芸、『ゆるい話をする自分をきつく縛り上げる』[7]・『2つの言葉を同時に言う』・『メジャーを使わずに体を使って長さを計測する』。
高専中退後、働きながら金を貯め、22歳で世界一周の船旅に出た。旅先のアフリカで、すごく貧しいのに自由に生きにこにこしている人々を見て、一度きりの人生だから好きなことをできずに終わるのは嫌だと思い、旅を終えてすぐにNSCに入った[6]
目標とする芸人はブラックマヨネーズロバート秋山[6]
2016年11月30日に一般女性と入籍[8]。2018年8月長女誕生。
よしもとの「ブカツ!」プロジェクトでは卓球部の部長を務めている[9]
コンビとしての活動以外にもピンネタも行っており、2019年のR-1ぐらんぷりでは決勝に進出し[10]、準優勝。

エピソード編集

中学生の頃から、将来はお笑いの世界に入りたいと思い、大学卒業後、NSCに入学した肥後が、「きつく縄で自分を縛りながら、ゆるいエピソードトークを話す」というネタをやっていた大須賀に声をかけてコンビを結成する[11]

コンビ名の由来は劇場の客は女性が多いため、女性が「うん?」となるワードにしたほうがいいと考えた肥後が、「セルライト」という言葉を入れることを提案。スパも同様で、略しやすさもポイントとした[6]

ニッポンの社長、ロングコートダディと「関西コント保安協会」というユニットを組み活動している[12]。また、肥後はロングコートダディの兎と「うさぎとひご」というライブを行っている。

芸風編集

コント漫才ともに行う。コントでは静かにボケていくスタイルのネタが多く、静かだが気取らないコントが特徴。最初の言葉ボケまでが長いのが基本で、ゆっくりと話が展開していくので客もリラックスして見ることができ、言葉でボケるまでに必ず仕草、表情でクスりと客を笑わせてからボケ始める。漫才ではコントをベースにした「コント漫才」を行う。どちらも大須賀の演技力が高く評価されている。両者とも関西弁混じりの標準語で話す。

賞レースでの戦績編集

Ⅿー1グランプリ編集

年度 結果 会場 日時 備考
2008年 不参加
2009年 1回戦敗退[13] HEP HALL 2009/09/12
2010年 準々決勝敗退[14] なんばグランド花月 2010/12/04 予選55位
2015年 準決勝敗退[15] EX THEATER ROPPONGI 2015/11/19 予選19位、敗者復活戦17位
2016年 準々決勝敗退[16] なんばグランド花月 2016/11/07
2017年 準決勝敗退[17] NEW PIER HALL 2017/11/15 予選22位、敗者復活戦13位
2018年 準々決勝敗退[18] なんばグランド花月 2018/11/05
2019年 準決勝敗退 NEW PIER HALL 2019/12/04 予選17位、敗者復活戦12位

キングオブコント編集

年度 結果 会場 日時
2009年 2回戦敗退 ヨシモト∞ホール大阪 2009/08/09・10
2010年 2回戦敗退 大阪国際交流センター 2010/08/08
2011年 準決勝進出 赤坂BRITZ 2011/08/26
2012年 準々決勝敗退 テイジンホール 2012/08/20
2013年 2回戦敗退 テイジンホール 2013/08/10
2014年 準決勝進出 赤坂BRITZ 2014/09/10
2015年 2回戦敗退 大丸心斎橋劇場 2015/08/13
2016年 準決勝進出 赤坂BRITZ 2016/09/09
2017年 準々決勝進出 YES THEATER 2017/08/17
2018年 準々決勝進出 YES THEATER 2018/08/16
2019年 2回戦敗退 大丸心斎橋劇場 2019/07/25

出演編集

テレビ編集

ラジオ編集

出囃子編集

単独ライブ編集

2013年
  • 9月6日 - セルライトスパの30分(5upよしもと)
  • 12月18日 - セルライトスパの30分(5upよしもと)
2014年
  • 2月24日 - セルライトスパの30分(5upよしもと)
  • 4月7日 - リハありLIVE1(5upよしもと)
  • 8月11日 - リハありLIVE2(5upよしもと)
  • 11月7日 - セルライトスパの30分(5upよしもと)
2015年
  • 4月11日 - リハありLIVE3(よしもと漫才劇場)
  • 10月31日 - リハありLIVE4(よしもと漫才劇場)
2016年
  • 10月11日 - リハありLIVE5(よしもと漫才劇場)

2017年

  • 3月31日 - リハありLIVE6(よしもと漫才劇場)

2018年

  • 3月22日 - セルスパ単独(よしもと漫才劇場)
  • 7月28日 - セルスパ単独(よしもと漫才劇場)

2019年

  • 3月29日 - セルスパ単独(よしもと漫才劇場)
  • 7月26日 - セルスパ単独(よしもと漫才劇場)
  • 11月29日 - セルスパ単独(よしもと漫才劇場)

脚注編集

[ヘルプ]

出典

  1. ^ セルライトスパが優勝、ABCお笑いグランプリ 816組の頂点に”. スポーツニッポン (2016年7月18日). 2016年7月18日閲覧。
  2. ^ #37 笑い飯哲夫×セルライトスパ2016年6月25日OA| 本能Z(ほんのうずぃ~) | CBCテレビ | 水曜 午後11:56~放送”. hicbc.com. 2018年8月29日閲覧。
  3. ^ 藤崎マーケット「月収数万円で結婚した芸人の食卓」調査、セルライトスパ肥後宅へ - お笑いナタリー”. お笑いナタリー (2016年3月30日). 2018年8月28日閲覧。
  4. ^ “セルライトスパが優勝 逆玉婚の肥後は月収8万「優勝できて助かった」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online. https://www.daily.co.jp/gossip/2016/07/18/0009296950.shtml 2018年9月13日閲覧。 
  5. ^ セルライトスパ肥後 (2019年1月30日). “pic.twitter.com/zrFZpmPD1K” (日本語). @SPA_HIGO. 2019年2月4日閲覧。
  6. ^ a b c d e “「一度きりの人生だから」お笑いコンビ「セルライトスパ」刈谷出身の大須賀健剛さん”. ハピなび 刈谷ホームニュースプラス. 中日総合サービス 三河支社 刈谷ホームニュース編集室 (刈谷市): p. 1. (2019年5月24日) 
  7. ^ ぐるぐるナインティナインおもしろ荘2019にて披露。
  8. ^ “セルライトスパ大須賀が結婚「ショックかとは思いますが応援お願いします!」”. スポーツ報知. (2016年12月28日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161228-OHT1T50074.html 2016年12月28日閲覧。 
  9. ^ よしもと「ブカツ!」始動、司会部のタケト&キクチが芸人24名の会見を見事に仕切る(写真22枚)”. お笑いナタリー (2019年2月27日). 2019年3月22日閲覧。
  10. ^ 粗品、河邑ミク、おいでやす小田、チョコプラ松尾ら「R-1ぐらんぷり」決勝進出”. お笑いナタリー. 2019年2月19日閲覧。
  11. ^ 「おもしろ荘」準優勝、「R-1ぐらんぷり」決勝進出、「セルライトスパ」快進撃のワケ” (2019年2月17日). 2020年1月7日閲覧。
  12. ^ 漫才もこなす関西屈指のお笑いWarrior、千原ジュニアにもハマるコント師・ロングコートダディ - エキサイトニュース(7/8)” (2019年12月27日). 2020年1月22日閲覧。
  13. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2009公式サイト”. 2019年12月8日閲覧。
  14. ^ 日程・結果 - M-1GP2010”. 2019年12月8日閲覧。
  15. ^ M-1グランプリ2015 公式サイト”. 2019年12月8日閲覧。
  16. ^ M-1グランプリ2016 公式サイト”. 2019年12月8日閲覧。
  17. ^ Ⅿ-1グランプリ 公式サイト”. 2019年12月8日閲覧。
  18. ^ M-1グランプリ 公式サイト”. 2019年12月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集