メインメニューを開く

リージェンシー・エンタープライズ

アメリカの映画製作会社

リージェンシー・エンタープライズ(英: Regency Enterprises)は、20世紀フォックス傘下のアメリカ合衆国の映画製作会社。映画製作テレビ事業を主な業務としている。2000年代に入ってからはコメディ映画を多く手がけている。

リージェンシー・エンタープライズ
Regency Enterprises
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
90035
カリフォルニア州ロサンゼルス
設立 1982年
主要株主 アーノン・ミルチャン (80%)
20世紀フォックスウォルト・ディズニー・スタジオ) (20%)
主要子会社 ニュー・リージェンシー・プロダクション (80%)[1]
リージェンシー・テレビジョン (50%)
関係する人物 アーノン・ミルチャン
ジョゼフ・パトリック・グレース
スティーヴン・ルーサー
マイケル・ネイサンソン
アレクサンドラ・ミルチャン
外部リンク www.newregency.com/
テンプレートを表示

沿革編集

主な製作作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

関連会社編集

  • ニュー・リージェンシー・プロダクション(New Regency Productions) - リージェンシー・エンタープライズ傘下の完全独立子会社

関連人物編集

出典編集

  1. ^ Eller, Claudia (1997年9月9日). “Milchan Leaving Warner for 20th Century Fox”. Los Angeles Times. 2019年5月10日閲覧。

外部リンク編集