メインメニューを開く

本項で解説する『レ・ガールズ』は、日本テレビ系列局ほかで放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。花王石鹸(現・花王)の一社提供。日本テレビ系列局では1967年8月4日から1968年7月12日まで、毎週金曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)に放送。

レ・ガールズ
ジャンル バラエティ番組
出演者 金井克子
原田糸子
由美かおる
奈美悦子
江美早苗
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1967年8月4日 - 1968年7月12日
放送時間 金曜 19:30 - 20:00
放送分 30分

概要編集

その名の通り、レ・ガールズ金井克子原田糸子由美かおる奈美悦子、江美早苗(後の中里綴)がレギュラーを務めていた番組。番組は、彼女たちが各回のゲストとコントをする「ミニ・ミュージカル」、マスコット人形を使ったコント「コント・デ・マー坊」、歌のコーナー「ヒットソング・コーナー」および「ショー・ナンバー」、そして一般からの参加者とダンスを披露する「みんなで踊ろう」の5つのコーナーで構成されていた。

初回のゲストは渡哲也と前番組『チック・タックのフライマン』で吹き替えを担当していた晴乃チック・タックだった。最終回のゲストはドンキー・カルテットコント55号で、「ミニ・ミュージカル」ではレ・ガールズ扮するビューティーサロンとドンキー扮する床屋が商売合戦を繰り広げていた。

番組のテーマ曲は「ミニ・ミニ・ガール」(作詞・作曲:浜口庫之助 / 編曲:木村好夫)。1967年8月、金井克子のソロという形でシングルレコードが発売された(COLUMBIA P-2、「小っちゃな恋の歌」のカップリングとして収録)。

番組の終了後、花王石鹸はこの金曜19:30枠のスポンサーから撤退した。これにより、1956年1月に『花王ワンダフルクイズ』がスタートしてから日本テレビで12年半続いた花王の一社提供番組シリーズは終了した。

放送局編集

放送対象地域と系列は放送当時のものを記載。

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ 日本テレビ系列 製作局
北海道 札幌テレビ 日本テレビ系列
フジテレビ系列
宮城県 東北放送 TBS系列
新潟県 新潟放送
長野県 信越放送
静岡県 静岡放送
富山県 北日本放送 日本テレビ系列
石川県 北陸放送 TBS系列
福井県 福井放送 日本テレビ系列
中京広域圏 名古屋テレビ 日本テレビ系列
NET系列
当時の社名は名古屋放送
近畿広域圏 よみうりテレビ 日本テレビ系列
広島県 広島テレビ 日本テレビ系列
フジテレビ系列
山口県 山口放送 日本テレビ系列
徳島県 四国放送
香川県 西日本放送
愛媛県 南海放送
高知県 高知放送
福岡県 テレビ西日本 フジテレビ系列
長崎県 長崎放送 TBS系列
熊本県 熊本放送
大分県 大分放送
鹿児島県 南日本放送
琉球政府 沖縄テレビ フジテレビ系列 当時はアメリカ合衆国の統治下

参考文献編集

日本テレビ系列 金曜19:30枠
【本番組まで花王石鹸一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
チック・タックのフライマン
(1967年4月7日 - 1967年7月28日)
レ・ガールズ
(1967年8月4日 - 1968年7月12日)
どんとこい、天才!
(1968年7月19日 - 1969年12月26日)