国道247号

日本の愛知県を通る一般国道
一般国道

国道247号標識

国道247号
総延長 172.6 km
実延長 129.3 km
現道 110.2 km
制定年 1965年
起点 愛知県名古屋市熱田区
熱田神宮南交差点(地図
主な
経由都市
愛知県東海市知多市常滑市
知多郡南知多町
半田市高浜市碧南市
西尾市蒲郡市
終点 愛知県豊橋市
西八町交差点(地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号
Japanese National Route Sign 0019.svg国道19号
Japanese National Route Sign 0023.svg国道23号
Japanese National Route Sign 0155.svg国道155号
Japanese National Route Sign 0366.svg国道366号
Japanese National Route Sign 0419.svg国道419号
Japanese National Route Sign 0473.svg国道473号
Japanese National Route Sign 0151.svg国道151号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

国道247号(こくどう247ごう)は、愛知県名古屋市熱田区を起点として同県豊橋市に至る一般国道である。

目次

概要編集

歴史編集

路線状況編集

主な別名・愛称編集

  • 加福通(名古屋市南区)
  • 柴田通(名古屋市南区)
  • 半田街道(東海市、阿久比町、半田市)
  • 知多街道(東海市、知多市、常滑市)
  • 常滑街道(常滑市、美浜町、南知多町)
  • 師崎街道(南知多町、美浜町、武豊町、半田市、東浦町、大府市)
  • 中央バイパス(蒲郡市)

バイパス編集

橋梁編集

交通量編集

平日24時間交通量(平成17年度道路交通センサス)

  • 半田市浜田町2丁目 : 21,772

地理編集

知多半島三河地区の海岸沿いを走る路線である。三河地区では名鉄蒲郡線と並行し、知多半島では東側で名鉄河和線知多新線およびJR武豊線と、西側で名鉄常滑線とそれぞれ並行する。

通過する自治体編集

常滑市原松町交差点(南知多方面から撮影)。右は常滑ICへ、左は常滑駅へ向かう。 
同新瀬木橋東交差点(南知多方面から撮影)。右は常滑市立常滑中学校へ、左は県道252号へ向かう。 
同かじま台交差点(南知多方面から撮影)。住宅地かじま台への入り口となっている。 

交差する道路編集

画像編集

西尾市吉良地区(2012年7月) 
蒲郡市拾石町(2012年7月) 

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b c d e f 2014年4月1日現在

出典編集

  1. ^ a b c d e f 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2015. 国土交通省道路局. p. 13. 2017年1月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集