坂口 楓華(さかぐち ふうか、1997年10月1日 - )は、京都府出身の女子競輪選手日本競輪選手会京都支部所属、ホームバンクは向日町競輪場日本競輪学校(当時。以下、競輪学校)第112期生。元女子競輪選手の坂口聖香(116期)は実姉。

坂口 楓華
Fuka Sakaguchi
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 坂口 楓華
さかぐち ふうか
愛称 ふうちゃん
生年月日 (1997-10-01) 1997年10月1日(23歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 166.0cm
体重 58.0kg
チーム情報
所属 日本競輪学校
期別 112期
分野 トラックレース
役割 選手
プロ所属チーム
2017年 -
日本競輪選手会京都支部
グランツール最高成績
最終更新日
2021年3月7日

経歴編集

父の影響で小学校3年生のときから自転車競技を始めた。高校生のとき、2013年17歳以下全日本ロードレース、タイムトライアルで優勝。進路を決める際に父から競輪の話を聞き、競輪学校への入学を決めたという[1]

2016年1月15日、競輪学校第112回技能試験に合格[2]。在校競走成績は8位(7勝)[3]。卒業記念レースは3位[4]

2017年7月12日高松競輪場でデビュー、初勝利も同日。初優勝は2018年7月21日の佐世保競輪場で挙げた[5]

2020年は特に下期で好成績を挙げたことで、2021年3月28日に開催されたガールズケイリンコレクション松阪ステージに選考順位第5位で出場選手として選出され[6][7]特別競走に初出場、2着と健闘した[8]

脚注編集

  1. ^ 生徒インタビューレポート 坂口 楓華(112期)
  2. ^ 日本競輪学校第112回生徒入学試験合格者名簿 (PDF)
  3. ^ 競走成績戦法別一覧表総合 (PDF)
  4. ^ 第112回生徒 卒業記念レース 全着順一覧 (PDF)
  5. ^ 選手情報: 坂口 楓華 - KEIRIN.JP
  6. ^ 『ガールズケイリンコレクション2021 松阪ステージ』出場予定選手決定!”. ガールズケイリン公式サイト(JKA) (2021年1月25日). 2021年4月17日閲覧。
  7. ^ コレクション3月開催は、原則として前年下期の競走得点最上位7名が選出される。
  8. ^ ガールズケイリンコレクション2021 松阪ステージ 優勝は児玉碧衣選手!”. ガールズケイリン公式サイト(JKA) (2021年3月28日). 2021年4月17日閲覧。

外部リンク編集