メインメニューを開く

怪談』(かいだん)は、毎日放送歌舞伎座テレビ室が共同で制作し、NETテレビ系列(現在とは系列が異なる)他にて1972年7月21日から同年9月29日に掛けて放送された、1話完結のオムニバス形式によるテレビ時代劇である。全10話。

概要編集

四谷怪談」や「牡丹燈籠」、「累ヶ淵」や「雪女」と言った古典的な作品はもちろん、新撰組を題材に取った「新選組 呪いの血しぶき」と言ったオリジナル作品も織り混ぜながら、それぞれがとことん怖さを追求した作品に仕上がっている。制作は『日本怪談劇場』を手掛けた歌舞伎座テレビ室[1]で、後に同じ東京12チャンネルで放送された『日本名作怪談劇場』の制作も手掛けた。

放映リスト編集

放送日 タイトル 原作 脚本 監督 キャスト
7月21日 四谷怪談 四世 鶴屋南北 宮川一郎 山田達雄 天知茂円山理映子殿山泰司見明凡太朗
吉岡ゆり高森和子戸浦六宏
7月28日 牡丹灯籠 三遊亭円朝 冬島泰三 西山正輝 田村亮高田美和垂水悟郎秀島優子
平井岐代子山岡徹也河野秋武利根はる恵
8月11日 蚊喰鳥 宇野信夫 宮川一郎 西山正輝 田村高廣野川由美子長門裕之寺田誠
8月18日 雨の古沼 河竹黙阿弥 竹内勇太郎 八木美津雄 中村扇雀神田隆竜崎一郎大町章次郎
今村源平高橋政雄於島鈴子国景子
天野新士岡田茉莉子
8月25日 怨霊まだら猫 鈴木兵吾 山田達雄 林与一武原英子穂積隆信岩城和男
大泉滉高杉哲平中島元町田祥子
外山高士長谷川待子
9月1日 累ヶ淵 三遊亭円朝 宮川一郎 窪川健造 伊吹吾郎加賀ちか子御影京子石山律
美川陽一郎沼田曜一池田生二柳沢真一
石山健二郎
9月8日 地獄へつづく甲州路 竹内勇太郎 唐順棋 成田三樹夫土田早苗寺田農日高ゆりえ
村上不二夫松風はる美綾川香天王寺虎之助品川隆二
9月15日 大奥あかずの間 宮川一郎 堀内真直 勝呂誉扇千景高橋昌也珠めぐみ
白木万理藤代佳子浜田ゆう子青柳三枝子
9月22日 新選組 呪いの血しぶき 宮川一郎 中川信夫 中村敦夫菅貫太郎北林早苗松橋登田中浩
古谷一行草薙幸二郎村井国夫大瀬康一
9月29日 雪おんな 生田直親 西山正輝 有馬稲子赤木春恵浜村純楠田薫梅津栄
伊達三郎伊藤栄子川合伸旺高橋悦史

スタッフ編集

再放送編集

1990年代終盤から、開局間もない頃の時代劇専門チャンネル[2]ホームドラマチャンネル等で放送された。最近では、時代劇専門チャンネルにて2015年7月に放送された他、2016年にはBSジャパンにて平日朝に放送している。

DVD編集

2007年にエムスリイエンタテインメントからDVD-BOXが、2008年には同社から全10話をテーマ別に分類した『男の巻』『女の巻』の各BOXがそれぞれ発売された。さらに2013年には、全10話を1巻辺り各2話ずつ収録した、全5巻の単品DVDがスバックから発売された。

脚注編集

  1. ^ 本編のエンディングでは、制作上ノンテロップである。
  2. ^ 初期の頃は『怪談シリーズ』のタイトルで放送していた。

関連作品編集

NET 金曜21時台(当時はMBSの制作枠)
前番組 番組名 次番組
怪談