メインメニューを開く

李 金羽 (り きんう、リ・ジンユ、中国語: 李金羽; ピン音: Lǐ Jīnyǔ1977年7月6日 - )は、中華人民共和国遼寧省瀋陽市出身の元プロサッカー選手サッカー中国代表選手。現役時は中国サッカー・スーパーリーグに所属する遼寧宏運山東魯能泰山で主にFWとしてプレーしていた。また、彼は2014年時点で中国サッカー・スーパーリーグの通算最多得点選手であり、中国サッカー・スーパーリーグにおいて得点王の最多獲得(3回)選手でもある。

李 金羽 Football pictogram.svg
Li Jinyu.JPG
名前
カタカナ リ・ジンユ
ラテン文字 Li Jinyu
中国語 李金羽
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
生年月日 (1977-07-06) 1977年7月6日(41歳)
出身地 遼寧省瀋陽市
身長 180cm
選手情報
ポジション FW
ユース
1993-1998 中華人民共和国の旗 深圳ユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2003 中華人民共和国の旗 遼寧宏運 100 (46)
1999 フランスの旗 ASナンシー (loan) 6 (0)
2004-2010 中華人民共和国の旗 山東魯能泰山 151 (74)
通算 257 (120)
代表歴
1997-2008  中国 70 (24)
監督歴
2011  中国 (アシスタント)
2012–2013 瀋陽瀋北 (アシスタント)
2013–2014 瀋陽瀋北
2016 石家荘永昌(監督代行)
2017 江蘇蘇寧(監督代行)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

クラブ編集

中国を代表するストライカーである李金羽は深圳健力宝がスポンサーを務めたトレーニングプログラムにてブラジルにサッカー留学をした際に活躍して注目された。これを受けてU-20サッカー中華人民共和国代表に招集され、1997 FIFAワールドユース選手権で出場機会を得た。この大会での活躍により、当時フランス1部リーグに所属していたASナンシーの興味を引き、レンタル移籍にて1シーズンASナンシーに在籍した[1]。しかし、1シーズンで6試合の出場に留まり再度遼寧宏運へと復帰した。復帰後はASナンシーでは見せることのなかった輝きを取り戻し、すぐにチームの中心選手として活躍、チームのリーグ準優勝に貢献した[2]。2002年には個人タイトルとしてリーグ得点王を初受賞したものの、遼寧宏運ではクラブタイトルを獲得することはできなかった。

2004年のシーズン開始時、山東魯能泰山は当時最高金額となる490万元の移籍金を支払い李金羽を獲得した。李金羽はすぐにチームの中心選手となり、シーズン終了までに中国FAカップ中国サッカー・スーパーリーグ制覇に貢献した。2006年、李金羽はリーグタイトル、FAカップ、リーグ得点王を獲得した。2007年、李金羽は郝海東の持つリーグ最多得点記録を塗り替え、公式にリーグ最多得点選手となったが、このシーズンはクラブとしてリーグタイトルを獲得することはできなかった[3]。2008年は個人としてはリーグ8得点と振るわなかったものの、クラブとしてリーグタイトルを獲得した[4]。2010年シーズン、李金羽は控えとしての出場が多くなったが、再度リーグタイトルをクラブにもたらすため出場し、クラブのリーグ優勝決定後引退を表明した。

代表チーム編集

U-20サッカー中華人民共和国代表として1997 FIFAワールドユース選手権に出場した後、李はすぐにトップチームへと招集され1997年2月1日に行われたサッカーアメリカ合衆国代表との親善試合で代表初キャップを記録した[5]。この後継続して代表チームに呼ばれ出場したが、中国代表が初出場した2002年FIFAワールドカップでは代表に選出されなかった。その後地元で開催されたAFCアジアカップ2004では自国代表の準優勝に貢献した。AFCアジアカップ2007では当時中国代表を率いていた朱広滬からパフォーマンスに問題があるとされて本選に出場することはできなかった[6]

指導者編集

李金羽はプロサッカー選手を引退した後、サッカー指導者となった。指導者のキャリアはサッカー中華人民共和国女子代表瀋陽瀋北足球倶楽部のアシスタントコーチから始めた。2013年5月13日、李金羽は成績不振により解任された劉志才の後を承けて中国サッカー・甲級リーグに所属する瀋陽瀋北足球倶楽部の監督に就任した[7]

統計編集

クラブ編集

シーズン 所属クラブ ディヴィジョン 出場 得点
1998 遼寧宏運   中国 1 0 0
1998-99 ASナンシー   フランス 1 6 0
1999 遼寧宏運   中国 1 13 8
2000 遼寧宏運   中国 1 24 5
2001 遼寧宏運   中国 1 22 11
2002 遼寧宏運   中国 1 27 15
2003 遼寧宏運   中国 1 14 7
2004 山東魯能泰山   中国 1 21 13
2005 山東魯能泰山   中国 1 17 7
2006 山東魯能泰山   中国 1 26 26
2007 山東魯能泰山   中国 1 27 15
2008 山東魯能泰山   中国 1 24 6
2009 山東魯能泰山   中国 1 22 3
2010 山東魯能泰山   中国 1 14 4
合計 257 120

代表編集

# 日時 開催地 対戦相手 スコア 結果 大会
1 1997年2月21日   マレーシア   シンガポール 3-1 ダンヒルカップ・マレーシア1997
2 1997年3月2日   マレーシア   ボスニア・ヘルツェゴビナ 3-0 ダンヒルカップ・マレーシア1997
3 1997年4月20日   中国   ミャンマー 5-0 親善試合
4 1997年6月1日   中国   トルクメニスタン 1-0 1998 FIFAワールドカップ・アジア予選
5 1998年11月30日   タイ   レバノン 4-1 1998年アジア大会
6 1998年12月8日   タイ   タジキスタン 3-1 1998年アジア大会
7 1998年12月10日   タイ   オマーン 6-1 1998年アジア大会
8 1998年12月10日   タイ   オマーン 6-1 1998年アジア大会
9 1998年12月12日   タイ   イラン 1-2 1998年アジア大会
10 1998年12月14日   タイ   トルクメニスタン 3-0 1998年アジア大会
11 1998年12月14日   タイ   トルクメニスタン 3-0 1998年アジア大会
12 2001年5月6日   カンボジア   カンボジア 4-0 2002 FIFAワールドカップ・アジア予選
13 2001年5月6日   カンボジア   カンボジア 4-0 2002 FIFAワールドカップ・アジア予選
14 2003年8月31日   アメリカ合衆国   ハイチ 3-4 親善試合
15 2004年7月3日   中国   レバノン 6-0 親善試合
16 2004年7月3日   中国   レバノン 6-0 親善試合
17 2004年7月17日   中国   バーレーン 2-2 AFCアジアカップ2004
18 2004年9月8日   マレーシア   マレーシア 1-0 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
19 2004年11月17日   中国   香港 7-0 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
20 2004年11月17日   中国   香港 7-0 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
21 2005年9月3日   韓国   日本 2-2 東アジアサッカー選手権2005
22 2006年9月10日   中国   タイ 4-0 親善試合
23 2007年2月7日   中国   カザフスタン 2-1 親善試合
24 2007年10月21日   中国   ミャンマー 7-0 2010 FIFAワールドカップ・アジア予選

編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ LI Jinyu at fifa.com Retrieved 2012-08-28
  2. ^ China 1999 at rsssf.com 2 Jul 2001 Retrieved 2012-08-28
  3. ^ China's Asian Cup reject Li makes a point with 100th goal at chinadaily.com.cn 2007-06-21 Retrieved 2012-08-28
  4. ^ China 2008 at rsssf.com 3 Apr 2009 Retrieved 2012-08-28
  5. ^ China PR 1-1 USA at teamchina.freehostia.com 1997-02-01 Retrieved 2012-08-28
  6. ^ Soccer-China leave top scorer Li out of Asian Cup squad at uk.reuters.com Jun 15, 2007 Retrieved 2012-08-28
  7. ^ 沈北官方宣布李金羽担任主教练 刘志才自动离职 at titan24.com 2013-05-14 Retrieved 2013-05-27

外部リンク編集