メインメニューを開く

松川町

日本の長野県の町

松川町(まつかわまち)は、長野県下伊那郡の最北端に位置する

まつかわまち
松川町
片桐ダム
片桐ダム
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方信越地方
都道府県 長野県
下伊那郡
団体コード 20402-1
法人番号 6000020204021
面積 72.79km2
総人口 12,769
推計人口、2018年10月1日)
人口密度 175人/km2
隣接自治体 飯田市
上伊那郡飯島町中川村
下伊那郡高森町豊丘村大鹿村
町の木 マツ
町の花
松川町役場
町長 深津徹
所在地 399-3303
長野県下伊那郡松川町大字元大島3823番地
北緯35度35分50秒東経137度54分34.8秒
Matsukawa town hall.JPG
外部リンク 松川町公式ページ

松川町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト
烏帽子岳方面から望む松川町中心部、遠景は赤石山脈

目次

地理編集

伊那谷(伊那盆地)のほぼ中央に位置する。町域は東西約21km、南北約6kmと細長く、東は伊那山地、西は木曽山脈に達する。町の中央を天竜川が北から南に流れ、東西に段丘が形成される。

河川編集

湖沼編集

編集

  • 大島山
  • 本高森山
  • 小八郎岳

隣接する自治体編集

地区編集

  • 元大島(もとおおじま)
    • 行政、金融、商業等の施設が集まり、住宅地、工場団地が拓ける。
  • 大島(おおじま)
    • 梨、りんご等の果樹園が広がり農業が盛ん。古くは三州街道が通り大島宿が形成された。
  • 上片桐(かみかたぎり)
    • 果樹園、水田が広がり、かつては三州街道沿いに片桐宿が開かれた。北で上伊那郡飯島町に接する。
  • 生田(いくた)
    • 天竜川の東に位置する。天竜川沿いには水田が広がるほか工業団地の形成も見られる。傾斜地では畜産、小梅の栽培などが行われる。

なお、「大島」「元大島」の住所登録は「おおま」と濁音表記だが、公的機関等の多くは「おおま」と清音表記で登録されている(伊那大島駅・大島郵便局・大島城など)。

歴史編集

人口編集

 
松川町と全国の年齢別人口分布(2005年) 松川町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 松川町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
松川町(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

行政編集

町長編集

  • 深津徹(2011年4月27日就任:2期目)
氏名 就任日 退任日
深津 徹 2011年(平成23年)4月27日 現職
竜口文昭 2003年(平成15年)4月27日 2011年(平成23年)4月26日 2期
大場茂雄 1991年(平成3年)4月27日 2003年(平成15年)4月26日 3期
佐藤嘉一 1983年(昭和58年)4月27日 1991年(平成3年)4月26日 2期
 
松川町民体育館

公的機関編集

  • 上片桐支所
  • 生田支所
  • 松川町中央公民館
  • 松川町図書館
  • 松川町資料館
  • 農村観光交流センター「みらい」
  • 子育て支援センター「おひさま」
 
松川町図書館・資料館

教育編集

保育園編集

  • 松川町立名子中央保育園
  • 松川町立双葉保育園
  • 松川町立大島保育園
  • 松川町立上片桐保育園
  • 松川町立福与保育園

小学校編集

  • 松川町立松川中央小学校
  • 松川町立松川北小学校
  • 松川町立松川東小学校(2015年4月より松川中央小学校に統合)

中学校編集

  • 松川町立松川中学校

高等学校編集

医療編集

警察編集

消防編集

広域行政編集

議会編集

町議会編集

  • 議長:米山俊孝
  • 定数:14名
  • 任期:2016年11月30日~2020年11月29日

長野県議会編集

  • 定数:2名(下伊那郡選挙区)
  • 任期:2015年4月30日~2019年4月29日
  • 2020年4月執行見込みの一般選挙より、飯田市選挙区(定数:3名)と合区し、飯田市下伊那郡選挙区(定数:4名)になる予定。[3]

衆議院編集

選挙区 議員名 党派名 当選回数 備考
長野県第5区(飯田市、伊那市駒ヶ根市上伊那郡下伊那郡 宮下一郎 自由民主党 5 選挙区

産業・経済編集

主要産業は工業農業。特にリンゴ等の果樹栽培が盛ん。

主要企業編集

金融機関編集

郵政編集

郵便番号は、町内全域が「399-33xx」である。また、町内には以下の郵便局が所在する。

  • 大島郵便局
  • 上片桐郵便局
  • 生田郵便局
  • 大島西簡易郵便局

商業編集

交通機関編集

 
伊那大島駅および駅前
 
松川インターチェンジ

鉄道編集

バス編集

高速バス編集

路線バス編集

  • 伊那バス松川営業所
    • 大島循環線
    • 上片桐循環線
    • 生田循環線
    • 生田線
    • 部奈線
    • 上片桐・大島通学便
    • 大鹿線
    • 南アルプス登山バス鳥倉線
  • 中川村営巡回バス
    • 南回り線

道路編集

高速道路編集

一般国道編集

都道府県道編集

その他主要道路編集

姉妹都市・友好交流都市編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

名所・旧跡・観光スポット編集

  • 信州まつかわ温泉「清流苑」
    • アルカリ性単純温泉。宿泊施設も備える。
  • フォレストアドベンチャー松川
  • 大島城跡
    • 地元領主の大島氏により築城された。戦国期には武田信玄が伊那郡支配の拠点として改修を行った。甲州流築城術の特徴である丸馬出し、三日月堀、枡形虎口などの遺構が良好な状態で残る。
  • 船山城跡
    • 長野県史跡。上伊那郡中川村に跨がり立地する中世城跡。
  • 円満坊
    • 長野県宝に指定された「木造阿弥陀如来坐像」が安置される。桜の名所としても知られる。
  • 嶺岳寺
    • 西方に中央アルプス、眼下に天竜川を望む高台に位置する。ヒガンバナの名所。
  • 果物
    • りんご、梨、さくらんぼ、ブルーベリー、プルーンなどの果物狩りが盛んで、直売所が多く立地する。「南信州松川町りんごワイン・シードル特区[4]」に認定されており、果物を活かしてワイン、シードルを生産している。
  • 松川渓谷

祭事・催事編集

  • 台城公園(大島城)つつじ祭り(毎年5月3日)
  • あらい祇園祭(7月第3土曜日)
  • ふじ祭り(りんごふじの収穫祭12月初旬)
  • 南信州まつかわハーフマラソン

その他編集

松川町出身の有名人編集

森下愛里沙(タレント、モデル)

脚注編集

  1. ^ 長野県. “長野県内の構造改革特区/長野県” (日本語). www.pref.nagano.lg.jp. 2018年9月29日閲覧。
  2. ^ 松川町が東京五輪ホストタウンに 相手国にコスタリカ «  ミナミシンシュウ.jp” (日本語). minamishinshu.jp. 2018年9月29日閲覧。
  3. ^ 長野県. “長野県議会議員の定数と選挙区が変わります/長野県議会” (日本語). www.pref.nagano.lg.jp. 2018年9月29日閲覧。
  4. ^ 長野県. “長野県内の構造改革特区/長野県” (日本語). www.pref.nagano.lg.jp. 2018年9月29日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集