鉄道警察官・清村公三郎

鉄道警察官・清村公三郎』(てつどうけいさつかん・きよむらこうさぶろう)は、2005年から2014年までテレビ東京BSジャパン共同制作の2時間ドラマで放送されたテレビドラマシリーズ。原作・原案は島田一男。主演は小林稔侍

鉄道警察官・清村公三郎
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
BSジャパン
監督 吉田啓一郎
脚本 松井信幸
出演者 小林稔侍
小林千晴
内田もも香(第7作 - )
根岸季衣
丘みつ子
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
第1 - 5作
(水曜ミステリー9〈第1期〉)
放送時間 水曜 21:00 - 22:48(108分)
放送期間 2005年9月25日 - 2008年4月23日(5回)
エンディング エンディングテーマを参照
第6作
(水曜シアター9)
放送時間 水曜 21:00 - 22:48(108分)
放送期間 2010年3月10日(1回)
エンディング エンディングテーマを参照
外部リンク 水曜シアター9
第7 - 11作
(水曜ミステリー9〈第2期〉)
放送時間 水曜 21:00 - 22:48(108分)
放送期間 2011年10月5日 - 2014年10月1日(5回)
エンディング エンディングテーマを参照
外部リンク 水曜ミステリー9
テンプレートを表示

放送枠は「水曜ミステリー9(第1期)」(第1作 - 第5作)、「水曜シアター9」(第6作)、「水曜ミステリー9(第2期)」(第7作 - 第11作)。

2011年10月5日に水曜ミステリー9復活の1作目としてシリーズ第7作が放送された。

目次

キャスト編集

警視庁鉄道警察隊編集

清村 公三郎
演 - 小林稔侍
警視庁鉄道警察隊・東京分駐所(第2作・第3作・第8作・第9作では架空の丸の内分駐所[1])に勤務する警察官。警視庁巡査部長。元国鉄鉄道公安職員出身のためか、鉄道マンとしての意識が強い。鉄道での旅をこよなく愛し、ローカル鉄道巡りが大好きである。同僚からはキヨさんと呼ばれることもある。
山崎 萌
演 - 小林千晴
警視庁鉄道警察隊・東京分駐所(第2作・第3作・第8作・第9作では架空の丸の内分駐所)に勤務する警察官。警視庁巡査。
橋本 玲子
演 - 根岸季衣
警視庁鉄道警察隊の副隊長。警視。人事交流の一環で本庁捜査一課から赴任してきた[2]。清村の良き理解者であり、清村が管轄外の事件に首を突っ込んだ時に味方になっている。

警視庁捜査一課編集

藤岡 一成
演 - 浜田晃(第1作・第3作)
警視庁捜査一課 管理官。

清村家編集

清村 あずさ
演 - 真瀬樹里(第1作 - 第6作)、内田もも香(第7作 - )
公三郎の娘(中央本線の特急「あずさ」から名付けられているが、「梓川の清流のごとく、優しく清らかな心を持った女性になって欲しい」という意味も込められている)。男っ気なし。
清村 市子
演 - 丘みつ子
公三郎の妻。世話好き・お節介・賑やかと三拍子揃っている。最近はパソコンでの株取引に熱中しているが、娘の嫁入り資金稼ぎのためである(第1作)。ダイエットに取り組むも、どの方法も「三日坊主だ」とあずさから指摘されている。

ゲスト編集

第1作「鉄道警察官・走る捜査線」(2005年)
  • 高木陽吉(画塾「高木絵画教室」の先生) - 森本レオ
  • 秋山和人(丸の内中央警察署 刑事) - 中村俊太
  • 神原孝一(純子の兄) - 草見潤平
  • 高木由香(陽吉の娘・喜多方女子高等学校 生徒) - 末永遥
  • 染谷京助(丸の内中央警察署 捜査係長) - 山田辰夫
  • 長谷部知治 - 小沢象
  • 石田修二(画伯・長崎の弟子) - 光石研
  • 佐藤美鈴(神原の内縁の妻) - 直林真里奈
  • 長崎純子(5年前に死去した画家の長崎龍一郎の未亡人・長崎美術財団 理事) - 筒井真理子
  • 青山保(代議士・長崎記念財団 理事長) - 村田雄浩
第2作「瀬戸内海を渡る殺意」(2006年)
  • 小前田笙子(警視庁八重洲南警察署刑事課 刑事) - 佐藤藍子
  • 本多亮介(警視庁八重洲南警察署刑事課 課長) - 中島久之
  • 土屋敏(ミステリー大賞応募者・本名「木谷敏之」) - ひかる一平
  • 伏見昭一郎(編集プロダクション経営) - 吉満涼太
  • 及川勇太(水木日奈子のマネージャー) - 嶋田豪
  • 坂井輝子(日奈子の姉) - 長谷川稀世
  • 南(倉敷ミステリー大賞事務局 職員) - 斎藤清六
  • 阿南(及川に頭に水をかけられた編集者) - 名取幸政
  • 末広(警視庁市ヶ谷警察署 刑事・清村公三郎の同期) - 坂口進也
  • 片岡(岡山県警倉敷西警察署 刑事) - 田中耕二
  • 小山(警視庁八重洲南警察署刑事課 刑事) - 小豆畑雅一
  • 田口(警視庁八重洲南警察署刑事課 刑事) - 佐藤孝輔
  • 倉持(警視庁鉄道警察隊) - 金井茂
  • 坂井弘也(輝子の息子・日奈子の甥・16年前死亡) - 長島伸一郎(幼少期:三浦陸斗
  • 水木日奈子(ミステリー作家) - 池上季実子
第3作「黒部渓谷トロッコツアー殺人事件」(2006年)
第4作「SL貴婦人 殺意の小京都」(2007年)
  • 大井万智(丸の内南警察署 警部補) - 有森也実
  • 園田美佐枝(柳沢が服役中に離婚し9年前に園田と再婚) - 平淑恵
  • 柳沢哲司(10年前の新宿駅地下街で起きた強盗事件の犯人 → 富山刑務所を出所後に上京) - 五代高之
  • 川西太郎(10年前の柳沢の共犯者・元印刷会社工員) - 山口良一
  • 友利義雄(友利総合病院 院長・祐市の父) - 真実一路
  • 園田真由子(美佐枝の連れ子・湯田温泉の仲居) - 内田もも香(幼少期:坂口あずさ
  • 友利祐市(友利総合病院 外科医・真由子の婚約者) - 三浦英明[6]
  • 瀬古(丸の内南警察署 課長) - 大場順
  • 黒木(刑事) - 永岡佑
  • 山ノ内(山口県警察 刑事) - 関貴昭
  • 山田(JR西日本 山口鉄道部 車掌) - 斎藤清六
  • 大井(万智の息子) - 真鍋光
  • 園田勉(津和野の郷土料理店「石蕗」主人・清村公三郎の鉄道警察の同期) - 平泉成
第5作「人情列車殺人事件」(2008年)
第6作「SLニセコ号殺意の汽笛」(2010年)
第7作「秩父長瀞〜連続殺人レール」(2011年)
第8作「鎌倉・江の島 追憶の殺人」(2012年)
  • 遠山南(記憶喪失の女性・仮名「若葉」・ベニースーパー成城学園店 元店員) - 井上和香
  • 飯島結衣(サーフショップ「ソルティードッグス」店主) - 遊井亮子
  • 山口俊行(日雇い労働者) - 伊嵜充則[21]
  • 星野健吾(ソルティードッグス 店員・結衣の婚約者・「江ノ電を愛する会」会員) - 土屋裕一
  • 太田(たこ焼き屋) - 斉藤清六
  • 滝上文枝(鎌倉市立湘南総合病院 医師) - 田村友里
  • 金崎洋一(鎌倉西警察署 刑事) - 吉見一豊
  • 横川太郎(鎌倉西警察署 刑事) - 辛島陽一
  • 借金取り - 桐生コウジ
  • 有機農園若葉 従業員 - 加賀谷圭
  • 緒方(ベニースーパー成城学園店 店長) - 矢野いづみ[22]
  • 高原(イタリアンレストラン「ピッコロボスコ」店員) - 尾関伸嗣
  • ベニースーパー成城学園店 店員 - 菊地由希子
  • 鎌倉市立湘南総合病院 看護師 - 三本美里
  • 婦人警官 - 伊藤亜沙美
  • 紗希(冒頭の引ったくり犯) - 齋藤綾乃[23]
  • 目撃する主婦 - 田中美登里[24]
  • 楠田真之(ベニースーパー成城学園店 元店長・一昨年の2010年12月24日の夜 強盗に襲われ撲殺) - 助川汎
  • 珠子(冒頭のスリの被害者) - 横尾香代子
  • 高石(冒頭の引ったくり犯) - 針原滋[25]
  • 矢追聡(ジオラマ店 店主) - 佐藤蛾次郎
  • 柊敏夫(鎌倉西警察署 刑事課長) - 河原崎建三
  • 田丸昌哉(鎌倉西警察署 刑事・清村公三郎の鉄道警察隊の後輩) - 宇梶剛士
第9作「特急ゆふいんの森号九州大分殺人ルート」(2012年)
第10作「SL大井川殺人ルート」(2013年)
  • 芦田貴彦(虎ノ門医科大学 胸部外科 教授・心臓外科医) - 榎木孝明(幼少期:澤田陸[28]
  • 曳舟乃里子(警視庁警部補) - 村井美樹[29]
  • 原口俊二(虎ノ門医科大学 胸部外科 准教授) - 梶原善
  • 富永聡美(TS医療コンサルティング 社長) - 大竹一重
  • 小田島辰雄(虎ノ門医科大学 循環器内科 教授・田所学長の娘婿) - 今井朋彦
  • 谷田部陽一(管理官) - 不破万作
  • 羽場義雄(刑事) - 小宮孝泰
  • 金子優作(刑事) - 斉藤慶太
  • 立石勝(車掌) - 斉藤清六
  • 藤原郁世(虎ノ門医科大学 胸部外科 医師・原口の部下) - 長澤奈央
  • 香里(千頭駅売店) - 田村友里
  • 茜(奥大井診療所 看護師) - 福島まり子
  • 田所(虎ノ門医科大学 学長) - 西沢利明
  • 白井文男(奥大井町町長) - 江藤漢斉
  • 史恵(本物の青山善行の妹) - 皆川玲子[30]
  • 桐山(TS医療コンサルティング) - 針原滋[25]
  • 桃子(虎ノ門医科大学 看護師) - 須部浩美
  • 山瀬貴彦 - 川岸釈天[31]
  • 青山善行(奥大井診療所 医師・本名「芦田尚之」) - 本田博太郎(少年期:丸山瀬南[32]
第11作「房総ローカル列車殺人レール 妖刀村正の呪い」(2014年)
  • 坂上莉緒(いすみ鉄道の運転訓練士・幸一と健二の異母妹) - 藤谷美紀(幼少期:川本春菜
  • 坂上健二(輸出入会社「ビバレッジ貿易」社長・幸一の弟) - 羽場裕一
  • 坂上佳恵(幸一の妻・木戸泉酒造 専務) - 秋本奈緒美
  • 寺島義彦(千葉県大多喜警察署 刑事) - 林泰文
  • 井上治(莉緒の恋人・平林物産 工員) - 河相我聞(小学生:鳥居颯
  • 田中紀明(田中法律事務所 弁護士) - 相島一之
  • 坂上幸一(木戸泉酒造 社長・長男) - おかやまはじめ
  • 今泉恵子(観光センター職員・光男の娘) - 寺田千穂(小学生:林日葵[33]
  • 山手徹(いすみ鉄道の乗客) - 斉藤清六
  • 村上幸子(木戸泉酒 元従業員) - 田村友里
  • 今泉光男(木戸泉酒 元従業員・25年前 業務上失火業務上過失致死で5年の実刑・3か月前死亡) - 諏訪太朗
  • 黒田春子(木戸泉酒 元従業員・25年前死亡) - 皆川玲子[30]
  • 日本刀店主 - 世古陽丸
  • 莉緒の上司 - 佐藤亮太
  • 木原(警視庁刑事) - 高野浩幸
  • 加藤(千葉県大多喜警察署 刑事) - 熊面鯉
  • 警視庁刑事 - 小橋川よしと
  • バー銀座「パノラマ」の客 - 梨元麻里奈
  • バー銀座「パノラマ」の客 - 森下友香
  • 酒井恵理子(田中法律事務所 事務員・田中の愛人) - 比田井彩歌[34]
  • 坂上夕子(莉緒の母・坂上の前妻の死後に再婚・1年前死亡) - ふるかわいずみ

原作との相違編集

  • 主人公の名前は原作では「清村公三(きよむら こうぞう)」。「公三郎」の名は一部作品の解説文に誤記として存在する。所属は同じ東京分駐所であるが公三郎が制服勤務であるのに対し公三は私服捜査員である特務係[35]。家族構成も公三は妻と死別し子供は居ない。原作との間に20年~30年の時代差があるため、作中で明記こそされていないが公三の方が若く描かれている。
  • 原作の橋本警視はやはり公安職員出身で男性と設定されている。
  • 公三が私服捜査員であり、かつ鉄道警察隊が実際の地域部でなく刑事部と設定されていることで、作中で発生する殺人事件を捜査本部員として捜査しているが、本作での公三郎は鉄警隊員であることを理由に正式に捜査をすることができない。
  • 藤岡管理官の苗字は原作に登場する警視庁捜査一課の藤岡警部補から付けられているが、当初対立しながらも回を追うごとに公三と信頼を深めた藤岡警部補とは異なり、「外野」から首を突っ込む公三郎を単純に煙たがる立ち位置。

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
1 2005年09月25日 鉄道警察官・走る捜査線 吉田剛 猪崎宣昭 11.7%
2 2006年03月29日 瀬戸内海を渡る殺意 松井信幸 吉川一義 11.1%
3 11月15日 黒部渓谷トロッコツアー殺人事件 09.3%
4 2007年07月11日 SL貴婦人 殺意の小京都 11.5%
5 2008年04月23日 人情列車殺人事件 10.3%
6 2010年03月10日 SLニセコ号殺意の汽笛 06.7%
7 2011年10月05日 秩父長瀞〜連続殺人レール 福本義人 08.4%
8 2012年02月08日 鎌倉・江の島 追憶の殺人 吉田啓一郎 07.9%
9 11月07日 特急ゆふいんの森号九州大分殺人ルート
10 2013年06月12日 SL大井川殺人ルート
11 2014年10月01日 房総ローカル列車殺人レール 妖刀村正の呪い 谷口純一郎

その他編集

  • 山陰放送では第3作を2007年2月8日に、第4作を2007年10月9日の15:00 - 16:50のBSSアフタヌーンスペシャルの放送枠で初放送している。
  • 琉球朝日放送では第4作を2014年2月4日14:10 - 16:00の「火曜サスペンス」枠で初放送予定。
  • イマジカディーシー21は解散となり、パート4より、株式会社サイドエーにて制作続行
  • 第11弾では「〜特選!秋の旅情サスペンス〜」の第3弾として放送された。

脚注編集

  1. ^ 丸の内分駐所は『さすらい刑事旅情編』における香取達男・高杉俊介らが勤務する部署も「東京丸の内分駐所」であったが両作に共通点は無い。
  2. ^ 日本国有鉄道の組織であった鉄道警察隊の前身・鉄道公安部門と異なり、実際には警視庁内の組織間であり人事交流等の特別な意味合いはなく行われる人事である。
  3. ^ TV - Akiko Kinouchi Official Web Site
  4. ^ プロフィール - アークエムプロモーション
  5. ^ プロフィール - OFFICE MIRACLE BOX
  6. ^ プロフィール - 眞鍋卓嗣公式サイト
  7. ^ 只今、撮影 真っ只中! - 布川敏和オフィシャルブログ 2007年11月18日
  8. ^ プロフィール - スーパー・エキセントリック・シアター
  9. ^ プロフィール - オフィス松田
  10. ^ テレビ出演 - 「STOIC」時任亜弓 Official Site
  11. ^ 出演作・経歴はコチラ - 松浦慎一郎HP
  12. ^ プロフィール - アクターズカフェ
  13. ^ スイヨウミステリー - 戸田恵子オフィシャルブログ 2011年8月28日
  14. ^ 今週水曜日。 - 石井英明ブログ 2011年10月3日
  15. ^ テレビ東京 2時間ドラマ「鉄道警察官・清村公三郎 7」 - 加藤義宗オフィシャルブログ 2011年8月21日
  16. ^ ドラマ「鉄道警察官・清村公三郎」に出演します!! - 和多谷沙耶オフィシャルブログ 2011年10月4日
  17. ^ いかがでしたか? - 田村よしえブログ 2011年10月5日
  18. ^ プロフィール - ビッグファイタープロジェクト
  19. ^ プロフィール - ビジョン・ファイブ(アーカイブ)
  20. ^ お知らせ - 柴原史佳ブログ 2011年10月4日
  21. ^ ドラマ - アジア・ビジネス・パートナーズ
  22. ^ 2012' 大晦日 - マリリンブログ 2012年12月31日
  23. ^ 本日21時テレ東O・A! - 齋藤綾乃オフィシャルブログ 2012年2月8日
  24. ^ プロフィール - アルファセレクション
  25. ^ a b プロフィール - アルファセレクション
  26. ^ 徳井優 TX 水曜ミステリー9「鉄道警察官 清村公三郎9」 - 高岡事務所 Official Website 2012年10月24日
  27. ^ プロフィール - サイアン
  28. ^ プロフィール - サンミュージックブレーン
  29. ^ ドラマ「鉄道警察官・清村公三郎10」明日オンエア! - 村井美樹オフィシャルブログ 2013年6月11日
  30. ^ a b プロフィール - サイアン
  31. ^ プロフィール - セントラル
  32. ^ プロフィール - 宝映テレビプロダクション(アーカイブ)
  33. ^ プロフィール - ジョビィキッズ
  34. ^ プロフィール - オスカー電子カタログ
  35. ^ 実際の特務係は分駐所ではなく鉄道警察隊本隊の組織となる。

外部リンク編集