西沢 利明(にしざわ としあき、1936年1月20日[4][5] - 2013年4月11日[6][1])は、日本俳優。本名同じ[5]

にしざわ としあき
西沢 利明
本名 西沢 利明
生年月日 (1936-01-20) 1936年1月20日
没年月日 (2013-04-11) 2013年4月11日(77歳没)
出生地 日本の旗 日本北海道旭川市
死没地 日本の旗 日本東京都世田谷区[1]
身長 174 cm[2]
ジャンル 俳優声優
活動期間 1961年[3] - 2013年
配偶者 あり
主な作品
テレビドラマ
宇宙刑事ギャバン
外科医・有森冴子
舞台
ラ・マンチャの男[3]
テンプレートを表示

劇団俳優座[5]文学座[5]劇団雲[5]劇団昴[5]を経て、アイティ企画に所属していた。

略歴編集

北海道[5]旭川市出身[7]北海道千歳高等学校卒業後、学習院大学[5]経済学部中退。その後は俳優座養成所に入り、同養成所卒業後に文学座へ入団。

1963年、文学座を集団で脱退し劇団雲の結成に参加[3]。『ロミオとジュリエット』『動物園物語』などでは主役を張り、中心俳優として活動した。

1975年の劇団分裂後はフリーとなり、1978年から1997年までは劇団昴に所属した。

2011年頃に膀胱ガンが判明するが、本人の希望で公表せず闘病しながら活動を継続[6]2013年3月28日、ガンが肺に転移していることが判明し、担当医と治療法を相談していた矢先に容態が悪化[8]4月11日、膀胱ガンのため死去[1][6]。77歳没。遺作は、同年2月21日に撮影され6月12日に放送された『鉄道警察官 清村公三郎10 SL大井川殺人ルート』での医科大学教授役となった[9]

特色・人物編集

主に舞台で活躍。時代劇刑事ドラマでは悪役としての起用が多かった。また、特撮作品でも活躍し、特に『宇宙刑事ギャバン』など宇宙刑事シリーズでのコム長官役で知られる[8]

声優としては、主に吹き替えに出演。アンソニー・パーキンス[10]ジャン=ルイ・トランティニャンの吹き替えを多く担当した。

趣味は水泳スキー。スキーは北海道出身だったこともあり腕が高く、ドラマ『太陽にほえろ!』第449話・第450話に出演の際は神田正輝と共に、雪の志賀高原ロケにおいてその実力を存分に発揮していた。

特技は日本舞踊[5]、西洋舞踊[5]

特捜エクシードラフト』の桂木重吉役は当初は西沢が演じることになっていた[要出典]

2012年公開の『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』では、引き続きコム長官役で出演。試写会の帰りには多くのファンから握手を求められたといい、「昔の事なのに……今でも……!役者冥利……?心して“仕事”をしなくては……!」とコメントしていた[11]

晩年はgooブログにて『西沢利明の俳優ノート』を開設し、近況や趣味、出演情報などを写真付で紹介していた。没後も、しばらくは妻によって更新が行われている。

出演作品(俳優)編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

出演作品(声優)編集

吹き替え編集

俳優編集

アンソニー・パーキンス
ジャン=ルイ・トランティニャン
ロバート・ヴォーン

洋画編集

海外ドラマ編集

ゲーム編集

CDアルバム編集

ナレーター編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “俳優の西沢利明さん死去 「水戸黄門」などで悪役として活躍”. スポニチアネックス. (2013年4月16日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/16/kiji/K20130416005623040.html 2019年3月11日閲覧。 
  2. ^ 『日本タレント名鑑(2013年版)』VIPタイムズ社、2013年1月29日、287頁。ISBN 978-4-904674-04-8 
  3. ^ a b c 「INTERVIEW 西沢利明」『東映ヒーローMAX』第3巻、辰巳出版、2002年、 84 -85頁、 ISBN 978-4886418296
  4. ^ 『声優名鑑』成美堂出版、1999年、577頁。ISBN 4-415-00878-X 
  5. ^ a b c d e f g h i j 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、153頁。全国書誌番号:83045303 
  6. ^ a b c “西沢利明さん死去…膀胱ガン肺にも転移”. デイリースポーツ. (2013年4月16日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/04/16/0005904149.shtml 2013年4月16日閲覧。 
  7. ^ 北海道新聞」2013年4月16日
  8. ^ a b 入倉功一 (2013年4月16日). “「宇宙刑事ギャバン」コム長官・西沢利明さんが死去 享年77歳”. シネマトゥデイ. https://www.cinematoday.jp/news/N0052163 2022年6月19日閲覧。 
  9. ^ 1シーンですが”. 西沢利明の俳優ノート. gooブログ (2013年6月11日). 2022年6月19日閲覧。
  10. ^ 町田暁雄 『刑事コロンボ完全捜査ブック』宝島社、2015年、44頁。ISBN 9784800234117 
  11. ^ 長官は異星人!”. 西沢利明の俳優ノート. gooブログ (2012年9月26日). 2022年6月19日閲覧。
  12. ^ 東宝特撮映画全史 1983, p. 537, 「主要特撮作品配役リスト」
  13. ^ 西沢利明ひとり芝居 白鳥の歌”. シアターアンドカンパニー コレド. 2005年10月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年3月11日閲覧。

参考文献編集

外部リンク編集