メインメニューを開く

羽場 裕一(はば ゆういち、1961年4月1日 - )は、日本俳優。所属事務所はシス・カンパニー長野県伊那市出身。

はば ゆういち
羽場 裕一
生年月日 (1961-04-01) 1961年4月1日(58歳)
出生地 日本の旗 日本長野県伊那市
身長 176 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
配偶者 あり
事務所 シス・カンパニー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
誰にも言えない
ぽっかぽか』シリーズ
温泉若おかみの殺人推理』シリーズ
テンプレートを表示

来歴編集

長野県高遠高等学校卒業、駒澤大学文学部3年中退[1]

1982年、大学在学中に劇団「夢の遊眠社」のオーディションに合格し役者の道に。同年の『野獣降臨』を皮切りに、1990年の『半神』では主演をつとめた。1992年の解散まで同劇団の全公演に出演して、舞台俳優として活躍。その間の1987年、日本テレビ『僕の先生モヒカン刈り』でテレビドラマ初出演。遊眠社解散後は映像ジャンルに本格的に進出。舞台をはじめ、ドラマ、映画でも活躍する実力派俳優。

1994年からTBS昼ドラマ『ぽっかぽか』に出演。七瀬なつみ演ずる主人公の夫役・田所慶彦を好演。幼い一人娘に父母は「ちち・はは」と呼ばれ、心優しい父親役で人気を集め、地位を確立[2]。同作は好評でシリーズ化され、1996年の第3作まで続いた[3]

2012年舞台「ルーマーズ~口から耳へ、耳から口へ」、2013年舞台「象」、2015年には舞台『放浪記』などに出演。NHK『眠れる森の熟女』、NHK BSプレミアム『アイアングランマ』、フジテレビ『高校入試』、テレビ朝日『最強のふたり〜京都府警特別捜査班〜』、2016年にWOWOWプライム 連続ドラマW『沈まぬ太陽』、NHK BSプレミアム『子連れ信兵衛2』に出演、多くのドラマで活躍[4]

小学生の時から俳優になるのが夢だった。特技は、ギター。

出演編集

テレビドラマ編集

「出演情報」~tvtopic.goo

映画編集

「出演情報」~映画.com

舞台編集

「出演情報」~ステージナタリー

バラエティ編集

CM編集

出典編集

  1. ^ 羽場 裕一(はば ゆういち)氏”. 伊那市ふるさと人材バンク. 伊那市. 2019年4月17日閲覧。
  2. ^ 「ドラマ『明日の約束』轟木博雄役の俳優・羽場裕一!演技の幅が広く奥深い」”. Drama Vision (2017年9月25日). 2019年4月17日閲覧。
  3. ^ 羽場裕一 - KINENOTE
  4. ^ 羽場裕一プロフィール”. ザ・テレビジョン. KADOKAWA. 2019年4月17日閲覧。

外部リンク編集