メインメニューを開く

カルスト号


「カルスト号」(防長交通)(写真は「萩エクスプレス」にて)
「カルスト号」(近鉄バス)

カルスト号(カルストごう)は、近鉄バス防長交通が共同運行する夜行高速バス。1日1往復運行。

当項目では臨時便として大阪 - 徳山間に運行された「のんた号」についても述べる。

概要編集

近畿地方(京都府京都市大阪府大阪市兵庫県神戸市)と、広島県大竹市および山口県東部・北部の各地(岩国市周南市防府市山口市美祢市萩市)を結ぶ。それまで関西方面への直通交通機関のなかった萩地域とのアクセスを念頭に置きつつも、防長交通の主要エリアである周南・防府・山口のエリアとのアクセスも考慮したルート設定となっている。

愛称はカルスト台地で知られる秋吉台から(萩と山口の間で近傍を通過する)。

運行会社編集

両社担当便とも乗務員は全区間ワンマン運行。途中のSAで2時間程度、運転士の仮眠休憩がある。また乗務員は熊毛ICで交代する[1]

  • 防長交通
    • 車両は萩営業所所属[要出典]
    • 乗務員は京都駅八条口 - 熊毛IC間は周南営業所が担当し、熊毛IC - 萩バスセンター間は萩営業所が担当する[要出典]

沿革編集

運行経路・停車停留所編集

太字は停車停留所(《 》内は京都行きのみ停車)。三宮 - 大竹IC間を挟まない利用不可。

京都駅八条口 - 京都南IC - (名神高速道路) - 豊中IC - (阪神高速道路) - 近鉄なんば西口OCATビル - 大阪駅前(地下鉄東梅田)SMBC日興証券前〉 - 《ユニバーサル・スタジオ・ジャパン》 - (阪神高速道路・ハーバーハイウェイ) - 新港ランプ - 摩耶出入口 - (阪神高速3号神戸線) - 生田川出入口 - 三宮駅ミント神戸 - 布引 - (新神戸トンネル有料道路) - 箕谷出入口 - (阪神高速7号北神戸線神戸淡路鳴門自動車道山陽自動車道) - 大竹IC入口 - (国道2号) - 岩国駅 - (国道2号) - 岩国IC - (山陽自動車道) - 玖珂IC - 熊毛IC - 徳山東IC - (国道2号) - 徳山駅 - (国道2号) - 徳山西IC - (山陽自動車道) - 防府東IC - 国道2号 - 防府駅 - (国道262号) - 山口米屋町 - 山口湯田温泉 - (国道435号国道490号) - 大田中央 - (山口県道32号萩秋芳線萩道路国道262号) - 萩バスセンター

  • 京都行は「三宮駅→USJ→近鉄なんば駅西口→大阪駅前→京都駅八条口」の順に停車する。
  • 山口県東部の各都市に細かく停車することから、山口米屋町 - 大阪駅前間の所要時間は約9時間となる(かつて同じく山口県内と大阪を結んでいた「ふくふく大阪号」(サンデン交通)は山陽道を直行するため、同区間を約8時間で走行していた)。

車両編集

  • 日野・セレガ
    • 新型(2代目)ハイデッカー(近鉄・防長)
    • 旧型スーパーハイデッカー(防長担当便)
  • いすゞ・ガーラ新型(2代目)ハイデッカー(防長担当便のみ)
    • 2016年5月より、近鉄より転入した車両を使用。

車内設備編集

  • 3列独立シート(28人乗り)
  • トイレ
  • 飲み物(冷蔵庫に紙パックの緑茶あり)
  • フットレスト・レッグレスト
  • 毛布・スリッパ
  • 電源コンセント(近鉄担当便及び防長担当便の一部車両)
車両都合時や2号車以降の続行車については上記のタイプとは若干異なる。特に多客時期等においてはトイレが無い4列シートの車両が使用される場合がある。

乗車券編集

座席は予約指定制。1ヶ月前から近鉄ステーションサービスの各営業所、近鉄百貨店あべの店(旅行館)、近鉄なんば駅西口(OCATビル2階)、近鉄高速バスセンター、近鉄バス各営業所、防長交通各営業所で発売。また、コンビニエンスストアの情報端末やインターネット「発車オ~ライネット」(工房)でも取り扱う。

関連項目編集

  • ふくふく大阪号:かつて大阪・神戸 - 山口・宇部・小野田・下関間を運行していた夜行高速バス(サンデン交通)。大阪・神戸 - 山口間で競合していた。

脚注編集

外部リンク編集