仙川駅

日本の東京都調布市にある京王電鉄の駅

仙川駅(せんがわえき)は、東京都調布市仙川町一丁目にある、京王電鉄京王線である。京王東管区所属。駅番号KO13

仙川駅
Sengawa-Sta.JPG
仙川駅(2015年9月)
せんがわ
Sengawa
KO12 千歳烏山 (1.6km)
(1.0km) つつじヶ丘 KO14
所在地 東京都調布市仙川町一丁目43番地
駅番号 KO13
所属事業者 京王電鉄
所属路線 京王線
キロ程 11.5km(新宿起点)
駅構造 地上駅半地下構造
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
82,714人/日
-2019年-
開業年月日 1913年大正2年)4月15日
備考 1917年 下仙川駅から改称
テンプレートを表示

年表編集

駅名の由来編集

駅の北側にある仙川から。川としての仙川は駅の北から東を流れているが、調布市仙川町内における流域は、北部にある三丁目のさらに北端をかすめる程度である。なお、川の名前は仙川(せんかわ)である。

駅構造編集

単式ホーム2面2線を有する。仙川町付近の標高は周辺より高く、掘割の中を線路が走る半地下構造である。かつては現行の下りホームである島式ホーム1面2線のみだったが、1996年10月に上りホームが増設された[1]

駅改良工事前にはなかったトイレが1階改札口内に1997年頃新設された。ユニバーサルデザインの一環として「だれでもトイレ」も併設されている。2019年3月にトイレが移設された。

2008年4月、線路上部空間の有効利用策として新宿方面の駅上部に仙川駅前第三駐輪場が完成した。

2010年には、ホーム上にLED式、改札前にLCD式の発車標が新設された。

2020年8月31日に2019年までトイレがあった場所に京王ストア仙川駅ビル店内に通じるフレンテ口の改札口が設けられた。フレンテ口はICカードのみ使用出来る出口専用の改札口で、京王ストアの営業時間外(始発 - 7:00、25:00 - 終電)は閉鎖されている。

かつては「白百合女子大学最寄駅」の副駅名が入っていた時期もあったが、2019年10月現在では副駅名は設定されていない。

のりば編集

番線 路線 方向 行先
1   京王線 下り 調布橋本京王八王子高尾山口方面
2 上り 明大前笹塚新宿  都営新宿線方面

利用状況編集

2019年(令和元年)度の1日平均乗降人員82,714人である[8]。2001年に快速が停車して以降、乗降人員は急速に増加し、ベッドタウン最寄り駅としての利用者と、駅周辺の学校通学者からなっており、調布市内のほか、三鷹市の新川・中原地区、世田谷区上祖師谷地区の一部・給田地区も駅勢圏である。

近年の1日平均乗降人員及び乗車人員の推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[9]
年度 1日平均
乗降人員[10]
1日平均
乗車人員[11]
出典
1955年(昭和30年) 11,392
1960年(昭和35年) 19,807
1965年(昭和40年) 34,576
1970年(昭和45年) 39,565
1975年(昭和50年) 41,101
1980年(昭和55年) 42,118
1985年(昭和60年) 49,322
1990年(平成02年) 55,373 27,436 [* 1]
1991年(平成03年) 28,230 [* 2]
1992年(平成04年) 28,427 [* 3]
1993年(平成05年) 28,274 [* 4]
1994年(平成06年) 28,093 [* 5]
1995年(平成07年) 56,813 27,948 [* 6]
1996年(平成08年) 27,893 [* 7]
1997年(平成09年) 56,966 28,475 [* 8]
1998年(平成10年) 57,500 28,778 [* 9]
1999年(平成11年) 57,851 28,639 [* 10]
2000年(平成12年) 59,279 29,458 [* 11]
2001年(平成13年) 61,677 30,808 [* 12]
2002年(平成14年) 63,633 31,827 [* 13]
2003年(平成15年) 66,179 33,120 [* 14]
2004年(平成16年) 66,887 33,512 [* 15]
2005年(平成17年) 67,958 33,852 [* 16]
2006年(平成18年) 69,268 34,375 [* 17]
2007年(平成19年) 71,041 35,191 [* 18]
2008年(平成20年) 71,525 35,463 [* 19]
2009年(平成21年) 71,174 35,258 [* 20]
2010年(平成22年) 70,943 35,153 [* 21]
2011年(平成23年) 71,480 35,396 [* 22]
2012年(平成24年) 72,452 35,934 [* 23]
2013年(平成25年) 75,055 37,244 [* 24]
2014年(平成26年) 75,445 37,389 [* 25]
2015年(平成27年) 77,261 38,189 [* 26]
2016年(平成28年) 80,005 39,630 [* 27]
2017年(平成29年) 81,630 40,403 [* 28]
2018年(平成30年) 82,535 40,792 [* 29]
2019年(令和元年) 82,714

駅周辺編集

駅周辺の商業地区は古くからの個人商店の多くがチェーンストア等に代わりつつある。

駅舎内編集

北側編集

南側編集

路線バス編集

駅前ロータリーにある「仙川駅」、駅北側の甲州街道を渡った所にある「仙川」、駅南側の商店街を抜けた桐朋学園脇にある小田急バスの「仙川駅入口」、駅北側の甲州街道沿いにある京王バス東の「仙川駅入口」の4か所の停留所が存在する。仙川駅入口のバス停は南北ともに駅から徒歩で数分を要する。ロータリーは駅南側にあり、一部の路線バスが乗り入れる。

当駅に至る路線は仙川町に本社のある小田急バスによるものである。小田急バス本社は仙川停留所と同じ敷地内にある。京王バス東は、甲州街道を通っているものがあるが、本数は少ない。

下記の路線は2011年8月時点のものである。

  • 小田急バス
    • 仙川駅
      • 仙01 仙川駅 - 三鷹台駅
      • 調布市ミニバス緑が丘循環 仙川駅→仙川→緑橋→柳川橋→仙川駅
      • 系統番号なし 仙川駅 - 狛江営業所(本数少)
      • 系統番号なし 仙川駅 - 粕谷一丁目(本数少)
    • 仙川(小田急バス本社前)
      • 鷹54 三鷹駅 - 新川団地中央 - 仙川
      • 鷹54 三鷹駅 - 中原三丁目 - 仙川
      • 鷹54 三鷹駅 - 南浦 - 仙川
      • 吉03 吉祥寺駅中央口 - 新川 - 新川団地中央 - 仙川
      • 調布市ミニバス緑が丘循環 仙川駅→仙川→緑橋→柳川橋→仙川駅
    • 仙川駅入口(駅南側)
      • 成04 成城学園前駅北口 - 仙川駅入口 - 狛江営業所- 調布駅南口(一部狛江営業所止まり)
      • 成05 成城学園前駅北口 - 仙川駅入口 - 狛江駅北口
      • 系統番号なし 成城学園前駅北口 - 上祖師谷四丁目 - 仙川駅入口 - 狛江営業所(本数少)
      • 系統番号なし 仙川駅 - 仙川駅入口 - 狛江営業所(本数少)
      • 系統番号なし 狛江営業所 - 仙川駅入口 - 千歳烏山駅南口(本数少)
甲州街道を走るよみうりランド - 新宿駅西口間の季節運行(春・秋の休日のみ)路線は仙川バス停付近を通るものの、同所には停車しない。
  • 京王バス東
    • 仙川駅仙川駅入口
      • 丘22 つつじヶ丘駅北口→仙川駅入口(駅北側)→千歳烏山駅→千歳船橋駅(朝のみ)
      • 丘22 千歳船橋駅→千歳烏山駅→仙川駅→つつじヶ丘駅北口(夜のみ)

隣の駅編集

京王電鉄
  京王線
京王ライナー特急・準特急・急行
通過
区間急行・快速・各駅停車
千歳烏山駅 (KO12) - 仙川駅 (KO13) - つつじヶ丘駅 (KO14)

脚注編集

[脚注の使い方]

記事本文編集

出典編集

  1. ^ a b “新設上りホームと新駅舎の使用開始 京王帝都仙川駅”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 3. (1996年10月29日) 
  2. ^ 平澤崇、2001、「京王電鉄のダイヤ改正は高速志向」、『鉄道ジャーナル』(通巻415号)、鉄道ジャーナル社、2001年5月 p. 58
  3. ^ “9月25日(金)に京王線・井の頭線のダイヤ改正を実施します 〜都心方面へのアクセス強化など利便性向上を図ります〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京王電鉄, (2015年8月26日), オリジナルの2020年2月22日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200222032515/https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2015/nr150826_timetable20150925.pdf 2020年4月11日閲覧。 
  4. ^ “4月1日(日)始発から京王線仙川駅の列車接近メロディーが「おもちゃの兵隊のマーチ」に変わります!” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京王電鉄/調布市/キューピー, (2018年3月14日), オリジナルの2019年5月4日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190504111810/https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2017/nr180314_sengawa.pdf 2020年4月11日閲覧。 
  5. ^ a b “8月24日(金)・第1期オープン 「仙川駅ビル」と「フレンテ仙川」のリニューアルを実施します! 〜沿線初出店3店舗を含む全8店舗がリニューアルオープン〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京王電鉄, (2018年7月31日), オリジナルの2020年3月2日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200302061551/https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2018/nr180731_frentesengawa.pdf 2020年4月11日閲覧。 
  6. ^ “仙川駅ビル、フレンテを改装”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 2. (2018年8月17日) 
  7. ^ “8月31日(月)10時 京王ストア仙川駅ビル店がリニューアルオープンします! 〜店舗直通の出口専用改札口新設とバナナジュース専門店もオープン〜” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 京王電鉄, (2020年8月6日), オリジナルの2020年8月9日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200809050114/https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2020/nr200806_sengawa.pdf 2020年8月9日閲覧。 
  8. ^ 京王グループ 1日の駅別乗降人員
  9. ^ 調布市統計書 - 調布市
  10. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  11. ^ 東京都統計年鑑 - 東京都

利用状況編集

東京都統計年鑑

関連項目編集

外部リンク編集