メインメニューを開く

山本陽一

山本 陽一(やまもと よういち、1969年2月24日 - )は、日本の元俳優歌手大阪府豊中市出身。デビュー当時は原プランニングに所属、のち株式会社スキップコーポレーションに所属していた。

やまもと よういち
山本 陽一
生年月日 (1969-02-24) 1969年2月24日(49歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府豊中市
血液型 O型
職業 俳優、歌手
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 1984年 - 2011年
主な作品
パンツの穴』(1984年

目次

略歴編集

1984年、映画『パンツの穴』で主役に抜擢され、芸能界デビューした(相手役を務めた菊池桃子のデビュー作でもある)。同年3月、シングル「おもいっきりI Love You」で歌手デビューもする。

それ以降、『夏・体験物語2』や『季節はずれの海岸物語』のような青春ものの作品や、『必殺シリーズ』をはじめとする時代劇など多方面で活動したのち、『夏・体験物語2』での共演後から交流のある親友の俳優・古川聡の劇団「劇団・曲者」の公演や、Vシネマの脇役として出演することを中心に活動していた。

しかし、2009年8月に劇症型心筋炎で一時危篤状態に陥り、心臓の機能が以前の30%までに低下した[1]

2014年9月5日放送の『爆報! THE フライデー』 (TBS) に出演した際には、上記の大病後に離婚や失業を経て、俳優業から引退しており、大阪・箕面の実家に戻って家業の鉄鋼卸業を継いでいることを明らかにした。そのVTRを見た田原俊彦は、「せっかく芸能界でチャンスを頂いてパッと花開いたわけだから、僕は落ちようが決めた道は死ぬ気で…」と答えた後、「山本ビーム!」とエールを送った[2]

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  • おもいっきりI Love You/恋のrock Tonight(1984年3月15日、RVC) ※映画『パンツの穴』主題歌
  • 誘惑エンジェル/涙のバージンナイト(1984年7月5日、RVC) ※ドラマ『なんか妖かい?』主題歌
  • 青空のハートブレイカー/悲しき初恋(1985年5月21日、RVC)
  • ステディ・セブンティーン/悲しきロンリーアイズ(1985年7月21日、RVC)

アルバム編集

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

音楽番組編集

脚注編集

外部リンク編集