メインメニューを開く

斉木 洋子(さいき ようこ、1968年1月21日 - )は、フリーアナウンサーラジオパーソナリティ司会者ナレーターである。

さいき ようこ
斉木 洋子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都中央区築地
生年月日 (1968-01-21) 1968年1月21日(51歳)
血液型 A型
最終学歴 学習院大学
職歴 札幌テレビ放送1991 - 1994年
東京俳優生活協同組合2001 - 2011年
活動期間 1991年 -
ジャンル ラジオパーソナリティ
ナレーター
司会
配偶者 あり
出演番組・活動
出演経歴ときめきワイド』(STVラジオ
ASIAN WALK』(JFN
アフタヌーン・ブリーズ』(TFM
ふぁん☆タメ』(YBSラジオ
子育て日記』(YBSテレビ
ほか
その他 アグリツーリズム地域案内人
2007年山梨県くだもの大使
山梨日日新聞定期連載(『斉木洋子 子育て日記「アラフォーママがゆく」』→『斉木洋子 「オバフォーママがゆく」』)

本業以外では、2009年2月25日から2014年3月まで、山梨日日新聞にて『子育て日記「アラフォーママがゆく」』→『オバフォーママがゆく』を定期連載していた。

来歴編集

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

STV時代編集

テレビ編集

ラジオ編集

フリー(第1期)編集

TOKYO FM編集

JFN編集

俳協時代編集

TVナレーション編集

ラジオパーソナリティ編集

フリー(第2期)編集


出典・脚注編集

  1. ^ 軍司貞則著「ラジオパーソナリティ22人のカリスマ」より
  2. ^ TBSに移籍した清水大輔と共演していた時期アリ
  3. ^ その後の『ラジオの楽園』ナビゲーターは、NNSで同期の堀田智子が月-金曜日の帯で務め、STVの同僚であった神原智己まで引き継がれる。神原は2008年9月まで、金曜日の同枠を担当
  4. ^ 当時TFMアナウンサーだったレーサー鹿島の激しい腰痛による長期休暇の代役で、『斉木洋子のイカしてやるぜ!』として放送

NNSの主な同期アナウンサー編集

札幌テレビ放送(STV)も加盟する日本テレビネットワーク協議会(NNS)各放送局の1991年度入社の主なアナウンサー

関連項目編集

外部リンク編集