メインメニューを開く
画像提供依頼:施設外観の画像提供をお願いします。2017年3月

札幌市内テレビ中継局(さっぽろしないテレビちゅうけいきょく)は、北海道札幌市に設置されているテレビ中継局である。ここでは、札幌送信所および札幌藻岩下テレビ中継局以外の中継局すべてに触れる。

目次

デジタルテレビ中継局概要編集

中央区編集

宮の森中継局編集

 
宮の森中継局
リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 300mW 1.35W 水平偏波 北海道 約16,800世帯 2008年
12月19日
2 NHK
札幌教育
29 全国
3 NHK
札幌総合
16 1.4W 石狩
空知
滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
26 1.35W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20
7 TVh
テレビ北海道
24
8 UHB
北海道文化放送
22
  • 2008年11月17日に予備免許交付、11月25日から試験放送開始、12月19日に本免許交付。

札幌山元中継局編集

 
中継局の様子
リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 50mW 120mW 水平偏波 北海道 約2,900世帯 2009年
10月7日
2 NHK
札幌教育
29 115mW 全国
3 NHK
札幌総合
16 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
26 120mW 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20
7 TVh
テレビ北海道
30 115mW
8 UHB
北海道文化放送
22 120mW
  • 2009年6月16日に予備免許交付、9月8日から試験放送開始、10月5日に本免許交付。

札幌円山中継局編集

リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 100mW 450mW 水平偏波 北海道 約6,200世帯 2009年
9月28日
2 NHK
札幌教育
29 680mW 全国
3 NHK
札幌総合
16 660mW 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
26 460mW 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20 450mW
7 TVh
テレビ北海道
30 480mW
8 UHB
北海道文化放送
22
  • 2009年7月27日に予備免許交付、9月3日から試験放送開始、9月28日に本免許交付。

西区編集

宮の沢中継局編集

 
宮の沢中継局
リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 300mW 1.85W 垂直偏波 北海道 約67,800世帯 2007年
11月1日
2 NHK
札幌教育
29 1.8W 全国
3 NHK
札幌総合
16 1.9W 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
33 1.75W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20 1.8W
7 TVh
テレビ北海道
30
8 UHB
北海道文化放送
22
  • 2007年10月9日に予備免許交付、10月17日から試験放送開始、11月1日に本免許交付。

札幌西野中継局編集

 
札幌西野中継局
リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 300mW 1.35W 水平偏波 北海道 約20,500世帯 2009年
3月23日
2 NHK
札幌教育
29 1.65W 全国
3 NHK
札幌総合
16 1.7W 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
26 1.4W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20
7 TVh
テレビ北海道
30 1.35W
8 UHB
北海道文化放送
22 1.4W
  • 2009年1月8日に予備免許交付、2月27日から試験放送開始、3月23日に本免許交付。

南区編集

定山渓中継局編集

リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
41 300mW 1.1W 水平偏波 北海道 約1,100世帯 2007年
11月1日
2 NHK
札幌教育
33 全国
3 NHK
札幌総合
31 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
43 1.05W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
45
7 TVh
テレビ北海道
49
8 UHB
北海道文化放送
47
  • 2007年10月9日に予備免許交付、10月25日から試験放送開始、11月1日に本免許交付。

簾舞(みすまい)中継局編集

リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
42 300mW 1.75W 水平偏波 北海道 約14,500世帯 2007年
11月1日
2 NHK
札幌教育
40 1.7W 全国
3 NHK
札幌総合
38 1.75W 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
44 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
46 1.7W
7 TVh
テレビ北海道
50
8 UHB
北海道文化放送
48
  • 2007年10月9日に予備免許交付、10月15日から試験放送開始、11月1日に本免許交付。

藻南(もなみ)中継局編集

リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
34 300mW 1.4W 水平偏波 北海道 約20,000世帯 2010年
3月11日
2 NHK
札幌教育
18 1.45W 全国
3 NHK
札幌総合
16 石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
5 STV
札幌テレビ放送
26 1.45W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20
7 TVh
テレビ北海道
24 1.4W
8 UHB
北海道文化放送
22 1.45W
  • 2010年1月4日に予備免許交付、2月10日から試験放送開始、3月11日に本免許交付。

アナログテレビ中継局概要編集

  • これらの中継局は、すべて札幌送信所が受信できないことが多い。さっぽろテレビ塔に設置した場合は南区のごくわずかに設置を済ませることができたのだが、HBCが手稲山に設置したことにより影に当たる南区と西区、中央区の一部で難視聴の状態になったことから設置されている。

中央区編集

宮の森中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
31 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像16.5W/
音声4.1W
水平偏波 北海道 - 1989年
10月1日
51 NHK
札幌教育
映像19W/
音声4.7W
全国 1972年
2月1日
53 NHK
札幌総合
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
55 HBC
北海道放送
映像17W/
音声4.25W
北海道
57 STV
札幌テレビ放送
59 UHB
北海道文化放送
1973年
9月14日
61 HTB
北海道テレビ放送
映像16.5W/
音声4.1W
1972年
2月1日

札幌山元中継局編集

 
札幌山元中継局
チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
38 TVh
テレビ北海道
映像500mW/
音声125mW
映像1.5W/
音声380mW
水平偏波 北海道 - -
40 UHB
北海道文化放送
1974年
11月29日[1][2]
42 HTB
北海道テレビ放送
44 STV
札幌テレビ放送
46 HBC
北海道放送
映像1.45W/
音声370mW
48 NHK
札幌総合
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
50 NHK
札幌教育
全国

札幌円山中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
37 TVh
テレビ北海道
映像1W/
音声250mW
映像6.6W/
音声1.65W
水平偏波 北海道 - -
39 UHB
北海道文化放送
1972年
4月1日[3]
41 HTB
北海道テレビ放送
映像6.8W/
音声1.7W
1969年
10月16日[4]
43 STV
札幌テレビ放送
映像6.9W/
音声1.7W
1969年
1月15日[5]
45 HBC
北海道放送
1968年
8月31日[6]
47 NHK
札幌総合
映像7.2W/
音声1.8W
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
1967年
11月23日[7]
49 NHK
札幌教育
全国

西区編集

宮の沢中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
38 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像8.9W/
音声2.2W
垂直偏波 北海道 - -
40 HBC
北海道放送
映像8.7W/
音声2.2W
42 STV
札幌テレビ放送
44 HTB
北海道テレビ放送
46 UHB
北海道文化放送
映像8.5W/
音声2.1W
48 NHK
札幌総合
映像8.5W/
音声2.1W
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
50 NHK
札幌教育
全国

札幌西野中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
37 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像13.5W/
音声3.4W
水平偏波 北海道 - -
39 UHB
北海道文化放送
1973年
11月8日[8][9]
41 HTB
北海道テレビ放送
映像14.5W/
音声3.6W
43 STV
札幌テレビ放送
45 HBC
北海道放送
映像14.5W/
音声3.7W
47 NHK
札幌総合
映像17W/
音声4.3W
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
49 NHK
札幌教育
全国

南区編集

定山渓中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
2 HBC
北海道放送
映像1W/
音声250mW
映像6.9W/
音声1.7W
水平偏波 北海道 - -
4 HTB
北海道テレビ放送
映像6.9W/
音声1.7W
7 STV
札幌テレビ放送
映像6.8W/
音声1.7W
9 NHK
札幌総合
映像5.2W/
音声1.3W
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
11 NHK
札幌教育
映像5.4W/
音声1.35W
全国
37 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像11W/
音声2.8W
北海道
39 UHB
北海道文化放送
映像12W/
音声3W

簾舞中継局編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
29 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像21W/
音声5.3W
水平偏波 北海道 - -
51 NHK
札幌教育
映像18W/
音声4.5W
全国
53 NHK
札幌総合
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
55 HBC
北海道放送
映像13.5W/
音声3.4W
北海道
57 STV
札幌テレビ放送
映像14.5W/
音声3.6W
59 UHB
北海道文化放送
映像18W/
音声4.5W
61 HTB
北海道テレビ放送
映像13.5W/
音声3.4W

藻南中継局編集

 
藻南中継局
チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
31 TVh
テレビ北海道
映像3W/
音声750mW
映像27W/
音声6.8W
水平偏波 北海道 - -
37 UHB
北海道文化放送
映像27W/
音声6.7W
1973年
11月8日[8][9]
41 HTB
北海道テレビ放送
43 STV
札幌テレビ放送
映像28W/
音声7W
45 HBC
北海道放送
映像29W/
音声7.2W
47 NHK
札幌総合
石狩・
空知
(滝川市以南)・
後志
(黒松内町以外)
49 NHK
札幌教育
全国

放送エリア編集

札幌市南区・西区・中央区・北区のそれぞれ一部地域。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'75』 日本放送出版協会、1975年、313頁。 
  2. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'75』 千秋社、1975年、25頁。 
  3. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'73』 千秋社、1974年、26頁。 
  4. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'70』 岩崎放送出版社、1970年、65頁。 
  5. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'69』 岩崎放送出版社、1969年、56頁。 
  6. ^ 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'69』 岩崎放送出版社、1969年、55頁。 
  7. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'68』 日本放送出版協会、1968年、233頁。 
  8. ^ a b 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'74』 日本放送出版協会、1974年、365頁。 
  9. ^ a b 日本民間放送連盟(編) 『日本放送年鑑'74』 千秋社、1974年、27頁。 

関連項目編集