メインメニューを開く

1991年のスポーツカー世界選手権

1991年のスポーツカー世界選手権
前年: 1990 翌年: 1992

1991年のスポーツカー世界選手権は、FIAスポーツカー世界選手権の39年目のシーズン。1991年4月14日日本鈴鹿サーキットで開幕し、10月28日に日本のオートポリスで閉幕するまで、全8戦で争われた。シリーズはグループCカーによって争われ、カテゴリー1が1991年の新しい規定車両で、カテゴリー2が1991年以前の規定車両で争われた。ル・マン24時間が3年ぶりにシリーズに復帰した。シーズンはテオ・ファビがドライバーズタイトルを獲得し、シルクカット・ジャガーがチームタイトルを獲得した。

開催スケジュール編集

 
シルクカットジャガージャガー・XJR-14(写真)とXJR-12を投入し、チームタイトルを獲得した。
 
プジョー・タルボ・スポールは905を用い、2位に入った。
 
チーム・ザウバー・メルセデスがランキング3位、メルセデス・C11(写真)とC291を用いた。
ラウンド レース サーキット 開催日
1   富士フイルム・カップ (430km) 鈴鹿サーキット 4月14日
2   トロフェオ・F・カラッチョーロ (430km) モンツァ・サーキット 5月5日
3   カストロール BRDC エンパイア・トロフィー (430km) シルバーストン・サーキット 5月19日
4   ル・マン24時間レース サルト・サーキット 6月22日
6月23日
5   ADAC シュポルトヴァーゲン・ヴェルトマイスターシャフト (430km) ニュルブルクリンク 8月18日
6   シャンピオナ・デュ・モンド・ド・ヴォワチューレ・ド・スポール (430km) マニクール・サーキット 9月15日
7   トロフェオ・エルマノス・ロドリゲス (430km) エルマノス・ロドリゲス・サーキット 10月6日
8   SWC・イン・オートポリス (430km) オートポリス 10月28日

シーズン結果編集

ラウンド サーキット C1優勝チーム C2優勝チーム ポールポジション レポート
C1優勝ドライバー C2優勝ドライバー
1 鈴鹿   プジョー・タルボ・スポール   チーム・ザウバー メルセデス   デレック・ワーウィック

1分48秒084 / ジャガー・XJR-14
詳細
  マウロ・バルディ
  フィリップ・アリオー
74周 / プジョー・905
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
2 モンツァ   シルクカットジャガー   チーム・ザウバー メルセデス

1分33秒672 / ジャガー・XJR-14
詳細
  デレック・ワーウィック
75周 / ジャガー・XJR-14
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
3 シルバーストン   シルクカットジャガー   チーム・ザウバー メルセデス

1分27秒478 / ジャガー・XJR-14
詳細
  デレック・ワーウィック
  テオ・ファビ
83周 / ジャガー・XJR-14
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
4 ル・サルト   ユーロレーシング   マツダスピード   ジャン=ルイ・シュレッサー

3分31秒270 / メルセデス・ベンツ・C11
詳細
  見崎清志
  横島久
  長坂尚樹
  フォルカー・ヴァイドラー
  ジョニー・ハーバート
  ベルトラン・ガショー
362周 / マツダ・787B
5 ニュルブルクリンク   シルクカットジャガー   ポルシェ クレマー・レーシング

1分19秒519 / ジャガー・XJR-14
詳細
  デヴィッド・ブラバム
  デレック・ワーウィック
95周 / ジャガー・XJR-14
  マヌエル・ロイター
  ハリ・トイヴォネン
6 マニクール   プジョー・タルボ・スポール   ポルシェ クレマー・レーシング

1分21秒821 / プジョー・905
詳細
  ケケ・ロズベルグ
  ヤニック・ダルマス
101周 / プジョー・905
  マヌエル・ロイター
  ハリ・トイヴォネン
7 エルマノス・ロドリゲス   プジョー・タルボ・スポール   チーム・サラミン・プリマガス

1分19秒229 / プジョー・905
詳細
  ケケ・ロズベルグ
  ヤニック・ダルマス
98周 / プジョー・905
  ベルント・シュナイダー
  "ジョン・ウィンター"
8 オートポリス   チーム・ザウバー メルセデス   クラージュ・コンペティション   テオ・ファビ

1分27秒188 / ジャガー・XJR-14
詳細
  ミハエル・シューマッハ
  カール・ヴェンドリンガー
93周 / メルセデス・ベンツ・C291
  ジョージ・フーシェ
  スティーブン・アンドスカー

ランキング編集

ポイントシステム編集

ポイントはいくつかの例外と共に、トップ10完走者に対して20-15-12-10-8-6-4-3-2-1ポイントが与えられた。

  • レース距離の30%をドライブしなかったドライバーに対してはポイントが与えられなかった。
  • チームポイントはチームで最上位の車のみに与えられた。それ以外の車に対しては与えられなかったが、ドライバーズポイントは与えられた。
  • 優勝車両の走行距離の85%以上を完走しなかった場合、ドライバーズポイントもチームポイントも与えられなかった。

カテゴリー1とカテゴリー2の車両は個別に争われず、総合結果にポイントが与えられた。

ドライバーズランキング編集

順位 ドライバー チーム Rd 1 Rd 2 Rd 3 Rd 4 Rd 5 Rd 6 Rd 7 Rd 8 ポイント
1   テオ・ファビ   シルクカットジャガー 15 20 12 15 12 12 86
2   デレック・ワーウィック   シルクカットジャガー 20 10 20 8 6 15 79
3=   フィリップ・アリオー   プジョー・タルボ・スポール 20 3 6 15 15 10 69
3=   マウロ・バルディ   プジョー・タルボ・スポール 20 3 6 15 15 10 69
5   コーネリアス・オイサー   ユーロレーシング 10 10 8 10 10 6 54
6   チャールズ・ツォルスマン   ユーロレーシング 10 10 10 10 6 46
7=   ヨッヘン・マス   チーム・ザウバー メルセデス 15 12 10 8 45
7=   ジャン=ルイ・シュレッサー   チーム・ザウバー メルセデス 15 12 10 8 45
9=   ミハエル・シューマッハ   チーム・ザウバー メルセデス 15 8 20 43
9=   カール・ヴェンドリンガー   チーム・ザウバー メルセデス 15 8 20 43
11   マヌエル・ロイター   ポルシェ クレマー・レーシング 12 8 3 2 12 6 43
12   ハリ・トイヴォネン   ポルシェ クレマー・レーシング 12 8 3 12 6 41
13=   ケケ・ロズベルグ   プジョー・タルボ・スポール 20 20 40
13=   ヤニック・ダルマス   プジョー・タルボ・スポール 20 20 40
15   マウリツィオ・サンドロ・サーラ   マツダスピード 6 4 6 8 4 3 31
16=   ジョニー・ハーバート   マツダスピード 20 20
16=   フォルカー・ヴァイドラー   マツダスピード 20 20
18   デヴィッド・ブラバム   シルクカットジャガー 6 12 18
19   デイヴ・ケネディ   マツダスピード 6 8 2 16
20   ヘスス・パレハ   レプソル ブルン・モータースポーツ 4 4 1 4 3 16
21=   デイビー・ジョーンズ   シルクカットジャガー 15 15
21=   ラウル・ボーセル   シルクカットジャガー 15 15
23   ベルント・シュナイダー   コンラート・モータースポーツ
  チーム・サラミン・プリマガス

12
12
24=   ケニー・アチソン   シルクカットジャガー 12 12
24=   ボブ・ウォレク   シルクカットジャガー 12 12
24=   マーティン・ブランドル   シルクカットジャガー 12 12
27=   スティーブン・アンドスカー   クラージュ・コンペティション 8 4 12
27=   ジョージ・フーシェ   クラージュ・コンペティション 8 4 12
29   リオネル・ロベール   クラージュ・コンペティション 2 6 4 12
30   オットー・アルテンバッハ   チーム・サラミン・プリマガス 10 1 11
31=   オスカー・ララウリ   レプソル ブルン・モータースポーツ 6 4 1 11
31=   マッシモ・シガラ   レプソル ブルン・モータースポーツ 4 6 1 11
33=   ユルゲン・オッペルマン   チーム・サラミン・プリマガス 10 10
33=   ジョン・ニールセン   シルクカットジャガー 10 10
35   ピエール・デュドネ   マツダスピード 4 4 2 10
36=   デレック・ベル   コンラート・モータースポーツ
  チーム・サラミン・プリマガス

8
8
36=   ジャンピエロ・モレッティ   チーム・サラミン・プリマガス 8 8
38   ステファン・ヨハンソン   マツダスピード
  コンラート・モータースポーツ
6

6
39   ウォルター・ブルン   レプソル ブルン・モータースポーツ 1 4 5
40=   寺田陽次郎   マツダスピード 3 2 5
40=   従野孝司   マツダスピード 3 2 5
42=   ハンス=ヨアヒム・スタック   コンラート・モータースポーツ 4 4
42=   フランク・イエリンスキー   コンラート・モータースポーツ 4 4
42=   パスカル・ファブレ   オトモビル・ルイ・デカルト
  クラージュ・コンペティション

4
4
45=   パオロ・バリッラ   クラージュ・コンペティション 3 3
45=   オットー・レンジンク   ポルシェ クレマー・レーシング 3 3
45=   エイエ・エリジュ   クラージュ・コンペティション
  チーム・サラミン・プリマガス
3

3
45=   トーマス・ロペス   ポルシェ クレマー・レーシング 3 3
45=   グレガー・フォイテク   ポルシェ クレマー・レーシング
  レプソル ブルン・モータースポーツ
3

3
50=   クロード・ブルボネ   クラージュ・コンペティション 1 2 3
50=   フランソワ・ミゴール   クラージュ・コンペティション 2 1 3
52=   アントワーヌ・サラミン   チーム・サラミン・プリマガス 2 2
52=   フランツ・コンラート   コンラート・モータースポーツ 2 2
52=   マルコ・ブランド   ヴェネト・エキップ SRL
  クラージュ・コンペティション

2
2
52=   マックス・コーエン=オリバー   チーム・サラミン・プリマガス 2 2
52=   デニス・モリン   クラージュ・コンペティション 2 2
52=   ハラルド・ベッカー   コンラート・モータースポーツ 2 2
52=   ミシェル・トロル   クラージュ・コンペティション 2 2
59=   ユルゲン・ラシック   チーム・サラミン・プリマガス 1 1
59=   トマス・サルダナ   クラージュ・コンペティション 1 1

チームズランキング編集

順位 チーム シャシー エンジン Rd 1 Rd 2 Rd 3 Rd 4 Rd 5 Rd 6 Rd 7 Rd 8 ポイント
1   シルクカットジャガー ジャガー・XJR-14
ジャガー XJR-12
コスワース HB 3.5L V8
ジャガー 7.4L V12
20

20


15
20

12

6

15

108
2   プジョー・タルボ・スポール プジョー・905
プジョー・905 Evo 1B
プジョー SA35 3.5L V10
プジョー SA35 3.5L V10
20

3

6


20

20

10
79
3   チーム・ザウバー メルセデス メルセデス・C291
メルセデス・C11
メルセデス M291 3.5L Flat-12
メルセデス M119 5.0L Turbo V8

15

12
15


8
20

70
4   ユーロレーシング スパイス SE90C フォード コスワース・DFR 3.5L V8 10 10 8 10 10 6 54
5   マツダスピード マツダ・787
マツダ・787B
マツダ R26B 2.6L 4-Rotor
マツダ R26B 2.6L 4-Rotor

6
4


20
8

4

2


3
47
6   ポルシェ クレマー・レーシング ポルシェ・962CK6 ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6 12 8 3 2 12 6 43
7   クラージュ・コンペティション ポルシェ・962C
ポルシェ・962C GTi
クーガー・C26S
ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6
ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6
ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6
8

2


2


6


2


4
4 28
8   チーム・サラミン・プリマガス ポルシェ・962C ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6 2 10 1 12 25
9   レプソル ブルン・モータースポーツ ポルシェ・962C
ブルン・C91
ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6
ジャッド EV 3.5L V8
4

6

4

1

4

3

22
10   コンラート・モータースポーツ ポルシェ・962C
コンラート・KM-011
ポルシェ Type-935 3.2L Turbo Flat-6
ランボルギーニ 3512 3.5L V12
4

2

6

参照編集


外部リンク編集