フランソワ・ミゴール

フランソワ・ミゴールFrançois Migault, 1944年12月4日 - 2012年1月29日[1])は、フランスル・マン出身のレーシングドライバー[1]である 。姓のフランス語での発音に忠実な日本語表記はミゴー

フランソワ・ミゴール
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
出身地 同・サルト県ル・マン
生年月日 (1944-12-04) 1944年12月4日
没年月日 (2012-01-29) 2012年1月29日(67歳没)
F1での経歴
活動時期 1972,1974-1975
所属チーム '72 コンニュー
'74 BRM
'75 ヒル
'75 ウィリアムズ
出走回数 16 (13スタート)
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1972年イギリスGP
最終戦 1975年フランスGP
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1970年から1971年にテクノからF3に参戦。1972年、ミゴールのF1初参戦は資金不足の小チーム、コンニューからオーストリアGP1レースのみの出走[2]にとどまった。1974年は、前年所属したニキ・ラウダクレイ・レガツォーニフェラーリに移籍したあとのBRMからレギュラードライバーとして参戦した。

1975年はエンバシー・ヒルウィリアムズで数戦出走したのみ。F1では16戦出走してポイントを獲得できなかった。この年はF2にも参戦、オゼッラ・FA2でポイントを獲得するなど一定の成功を得ている。

ル・マン出身のため、地元で行われるル・マン24時間レースに1971年から2002年まで参戦、1976年の総合2位が最高位。最後の2002年は日本のKONDO Racingから近藤真彦イアン・マクレガー・ジュニアと組んで出走している。

2012年1月29日、ミゴールは癌との長い闘病の末死去[3]した。67歳没。

レース戦績編集

F1編集

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 WDC ポイント
1972年 コンニュー PC1 ARG RSA ESP MON BEL FRA GBR
DNS
GER AUT
Ret
ITA CAN USA NC
(39位)
0
1974年 BRM P160E ARG
Ret
BRA
16
RSA
15
ESP
Ret
BEL
16
MON
Ret
SWE FRA
14
GBR
NC
GER
DNQ
AUT NC
(38位)
0
P201 NED
Ret
ITA
Ret
CAN USA
1975年 ヒル GH1 ARG BRA RSA ESP
NC
MON BEL
Ret
SWE NED NC
(44位)
0
ウィリアムズ FW03 FRA
DNS
GBR GER AUT ITA USA

ル・マン24時間レース編集

チーム コ・ドライバー 使用車両 クラス 周回 総合順位 クラス順位
1969年   ノースアメリカン・レーシングチーム   ロバート・ミウセ
  リカルド・ロドリゲス
フェラーリ ディーノ・206 S S
2.0
- DNS DNS
1972年   チャールズ・ポズィ   ダニエル・ルーベイラン フェラーリ・365GTB/4 GT
5.0
22 DNF DNF
1973年   ノースアメリカン・レーシングチーム   ルイジ・キネッティ Jr. GT
5.0
299 13位 3位
1974年   エクィップ ジタン   ジャン=ピエール・ジャブイーユ マトラ-シムカ・MS670C S
3.0
324 3位 3位
1975年   ジタン オートモービル リジェ   アンリ・ペスカロロ リジェ・JS2-フォード コスワース S
3.0
146 DNF DNF
1976年   グランド ツーリング カーズ Inc.   ジーン・ルイス・ラフォース ミラージュ・GR8-フォード コスワース S
3.0
338 2位 2位
1977年   ノースアメリカン・レーシングチーム   ルシアン・ギテニー フェラーリ・365GT4BB IMSA 268 16位 6位
1978年   エキュリー グランド コンペティション カーズ
  ノースアメリカン・レーシングチーム
  ルシアン・ギテニー IMSA
+2.5
262 16位 3位
1979年   アラン・デ・カディネット   アラン・デ・カディネット デ・カディネット-ローラ・LM-フォード コスワース S
+2.0
10 DNF DNF
1980年   アラン・デ・カディネット S
+2.0
313 7位 3位
1981年   ジャン・ロンドー   ゴードン・スパイス ロンド―・M379-フォード コスワース GTP
3.0
335 3位 2位
1982年   ジャン・ロンドー - R. マラドー   ゴードン・スパイス
  グザヴィエ・ラペレ
ロンド―・M382-フォード コスワース C 150 DNF DNF
1983年   ピアレーシング   デビット・ケネディ
  Martin Birrane
フォード・C100 C 16 DNF DNF
1984年   ジョン バートレット レーシング   スティーブ・ケンプトン
  フランソワ・セルヴァナン
ローラ・T610-フォード コスワース C2 52 DNF DNF
1986年   WM セカテバ   ジャン=ダニエル・ローレ
  ミシェル・ピニャール
WM・P86-プジョー C1 132 DNF DNF
1987年   ジャン=ダニエル・ローレ
  パスカル・ペシオット
C1 14 DNF DNF
1988年   クラージュ・コンペティション   ポール・ベルモンド
  片山右京
クラージュ・C22-ポルシェ C1 66 DNF DNF
1990年   オートモービルズ ルイス デカルト   ジェラール・トレンブレー
  ジャック・ヘクリン
ALD・C289-フォード コスワース C2 36 DNF DNF
1991年   クラージュ・コンペティション   リオネル・ロベール
  ジャン=ダニエル・ローレ
クラージュ・C26S-ポルシェ C2 331 11位 11位
1992年   T.D.R. Ltd.   クリス・ホジェッツ
  ティエリー・レセルフ
スパイス・SE90C-フォード コスワース C1 - DNS DNS
1993年   ポルシェ・クレマー・レーシング   アンディ・エヴァンス
  トーマス・サルダーニャ
ポルシェ・962CK6 C2 316 13位 8位
1994年   レンタカー レーシング チーム   デニス・モーリン
  フィリップ・ガッシェ
ダッジ・バイパー RT/10 GT1 225 NC NC
1995年   チーム・マルコス   デイビッド・レズリー
  クリス・マルシュ
マルコス・マンタラ LM600-シボレー GT2 184 NC NC
1997年   ドミニク・チャペル
  アンリ・ルイ・モノワール
GT2 - DNQ DNQ
1998年   パイロット レーシング   ミシェル・フェルテ
  パスカル・ファブル
フェラーリ・333SP LMP1 203 DNF DNF
2001年   S R ローワン レーシング Ltd.   ウォーレン・カーウェイ
  マーティン・オコネル
ピルビーム・MP84-日産 LMP675 3 DNF DNF
2002年   コンドー レーシング   近藤真彦
  イアン・マッケラーJr.
童夢・S101-ジャッド LMP900 182 DNF DNF
Source:[4]

脚注編集

  1. ^ a b Jenkins, Richard. “The World Championship drivers – Where are they now?” (英語). OldRacingCars.com. 2012年2月27日閲覧。
  2. ^ 初エントリーのイギリスGPは決勝に出走せず。
  3. ^ François Migault n'est plus” (フランス語). L'Équipe (2012年1月29日). 2012年2月27日閲覧。
  4. ^ François Migault, France”. RacingSportCars. 2017年7月1日閲覧。

関連項目編集