フランク・イェリンスキー

フランク・イェリンスキーFrank Jelinsky1958年5月23日[1] - )は、ドイツの元レーシングドライバー

経歴編集

カートレースでキャリアを始め、イェリンスキーは1978年にドイツフォーミュラ3選手権に、1979年にヨーロッパのフォーミュラスーパーヴィーにではシリーズ4位を獲得した。1980年にドイツF3選手権のシリーズチャンピオンを獲得し、ヨーロッパ選手権でもシリーズ13位となっている。翌1981年にもドイツF3選手権のタイトルを獲得し、イェリンスキーはこのレースで2連連続で制した。

彼は1982年にF2にステップアップし、12位でシリーズを終えた。1983年は4戦のみF2に参戦し、以降はスポーツカーに集中することになった。1984年に世界スポーツカー選手権に参戦を開始し、ドイツツーリングカー選手権(DTM)にも2戦のみだったがエントリーしている。

イェリンスキーは、1986年の世界スポーツカー選手権には ブランモータースポーツから参戦。この年優勝した。

1987年はヨースト・レーシングに移籍。彼は1991年まで同チームに在籍し、この年のデイトナ24時間レースで、ハーレイ・ヘイウッドジョン・ウィンター (ルイス・クラージェス)、アンリ・ペスカロロボブ・ウォレクと共に参戦。総合優勝を果たしている。同年DTMにフル参戦、AZRのアウディを駆り、チームメイトのフランク・ビエラのタイトル獲得 に貢献し、自身もシリーズ10位となっている。1992年以降は、フルタイムに参戦する事は無くなったが、1995年まで毎年ル・マン24時間レースには参戦していた。

レース戦績編集

ル・マン24時間レース編集

チーム コ・ドライバー 車両 クラス 周回 総合順位 クラス
1983   ポルシェ・クレーマー・レーシング   パトリック・ガイヤール
  デレック・ワーウィック
ポルシェ - クレーマー・CK5 C 76 DNF DNF
1985   チーム・ラバット   ジョン・グラハム
  ニック・アダムス
ゲブハート・JC853 C2 224 NC NC
1986   ブルン・モータースポーツ   ウォルター・ブルン
  マッシモ・シガーラ
ポルシェ962C C1 75 DNF DNF
1988   ブラウプンクトヨースト・レーシング   スタンレー・ディケンズ
  ルイス・クラージェス
C1 385 3位 3位
1989   ヨースト・レーシング   ピエール=アンリ・ラファネル
  ルイス・クラージェス
C1 124 DNF DNF
1990   ヨーストポルシェレーシング   ハンス=ヨアヒム・スタック
  デレック・ベル
C1 350 4位 4位
1991   コンラッド・モータースポーツ
  ヨーストポルシェレーシング
  ハンス=ヨアヒム・スタック
  デレック・ベル
C2 347 7位 7位
1993   ヨーストポルシェレーシング   マヌエル・ロイター
  「ジョン・ウィンター」
C2 282 DNF DNF
1994   キャロウェイスポーツ株式会社   ボリス・セッド
  ミシェル・メゾンヌーブ
キャロウェイ・コルベット スーパー ナチュラル GT2 142 DSQ DSQ
1995   エンリコ・ベルタッジア
  ジョニー・アンサー
キャロウェイ・コルベット LMGT2 273 9位 2位

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Frank Jelinski | Racing career profile | Driver Database”. www.driverdb.com. 2020年5月23日閲覧。

外部リンク編集

タイトル
先代:
マイケル・コーテン
ドイツ フォーミュラ3 チャンピオン
1980年-1981年
次代:
ジョン・ニールセン