メインメニューを開く

NOK株式会社(エヌオーケー、NOK Corporation)は東京都港区に本社を置く自動車部品、電子部品等を製造・販売する総合部品メーカー。

NOK株式会社
NOK Corporation
NOK Corporation company logo.svg
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7240
1962年1月上場
略称 NOK
本社所在地 日本の旗 日本
105-8585
本社:
東京都港区三田3丁目13番12号
設立 1939年12月2日
業種 輸送用機器
法人番号 1010401004837
事業内容 シール製品、工業用機能部品、フレキシブル基板の製造販売
代表者 鶴正登代表取締役会長
土居清志(代表取締役社長
飯田二郎(代表取締役専務
黒木安彦(代表取締役専務)
資本金 233億35百万円
売上高 連結:7,293億41百万円
単体:3,368億66百万円
総資産 連結:7,954億97百万円
単体:3,709億76百万円
従業員数 連結:48,181名
単体:3,143名
決算期 3月31日
主要株主 フロイデンベルグ (25.10%)
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)(5.07%)
正和地所 (5.07%)
第一生命保険 (4.62%)
主要子会社 日本メクトロン(100%)
関係する人物 鶴正吾 (グループ中興の祖。自動車部品工業会会長を歴任)
外部リンク http://www.nok.co.jp/
特記事項:各種経営指標は2018年3月期のもの(従業員数のみ2017年3月期のもの)
テンプレートを表示

概要編集

独立系自動車部品メーカーの中では大手で、国内の完成車メーカー12社全てと取引の実績がある。主力の自動車用オイルシールは国内で70%のシェア、海外を含めても50%のシェアを誇る。Oリングでも80%の国内シェアがある。他に携帯電話、HDD用のフレキシブルプリント基板(FPC)においても40%の国内シェアがあり、子会社の日本メクトロンが製造・販売している。

海外売上高比率は40%ほどであり、ベトナムタイなどにシール生産拠点、中国などにFPC生産拠点を構える。新事業としてプリンタなど事務機に用いられるロールの製造を強化するため、2007年に子会社シンジーテックを立ち上げた。

沿革編集

  • 1939年 - 江戸川精機株式会社設立。
  • 1941年 - 日本ベアリング製造株式会社設立。
  • 1942年 - 日本ベアリング製造の社名を日本ユーシー工業株式会社に変更。江戸川精機の社名を東京油止工業株式会社に変更。
  • 1944年 - 日本ユーシー工業の社名を日本油止工業株式会社に変更。
  • 1948年 - 東京油止工業の社名を東京オイルシール工業株式会社に変更。
  • 1951年 - 東京オイルシール工業株式会社と日本油止工業株式会社が合併。社名を日本オイルシール工業株式会社に変更。
  • 1954年 - 本社を東京都大田区に移転。
  • 1960年 - 西ドイツフロイデンベルグ社と資本提携。神奈川県藤沢市に藤沢工場を建設。
  • 1961年 - 東京証券取引所第二部上場。本社を東京都中央区に移転。
  • 1962年 - 東京証券取引所第一部上場。
  • 1963年 - 佐賀県中原町に佐賀工場を建設。
  • 1964年 - 子会社日本シールオール株式会社(現イーグル工業株式会社、持分法適用関連会社)を設立。
  • 1966年 - 本社を東京都港区(正和ビル)に移転。
  • 1967年 - 静岡県相良町に静岡工場を建設。
  • 1968年 - 福島県福島市に福島工場を建設。
  • 1969年 - 子会社日本メクトロン株式会社を設立。
  • 1970年 - 熊本県阿蘇町に熊本工場を建設。
  • 1973年 - シンガポールに子会社シンガポールオイルカンパニーを設立。子会社正和化成株式会社を設立。
  • 1974年 - 静岡県小笠町に東海工場を建設。
  • 1976年 - 子会社日本クリューバー株式会社(現NOKクリューバー株式会社)を設立。
  • 1979年 - 正和化成株式会社を日本メクトロン株式会社に吸収合併。
  • 1982年 - 関連会社イーグル工業株式会社が東京証券取引所に上場。
  • 1985年 - 日本オイルシール工業株式会社よりNOK株式会社に社名変更。
  • 1987年 - 福島県二本松市に二本松工場を建設。
  • 1989年 - 子会社 EG&G オプトエレクトロニクス株式会社を設立。米国ミシガン州にフロイデンベルグ社との合弁会社フロイデンベルグ- G.P.(FNGP)を設立。茨城県つくば市に筑波技術研究所を建設。
  • 1992年 - フロイデンベルグの子会社 長春フロイデンベルグに資本参加。以降中国進出を本格化。
  • 2000年 - インドに関係会社シグマ・フロイデンベルグを設立。
  • 2002年 - 子会社メクトロン株式会社がユニマテック株式会社を新設分割。中華人民共和国に子会社メクテックマニュファクチャリング Corp.蘇州Ltd.を設立。
  • 2003年 - 石野ガスケット工業株式会社を子会社化。
  • 2004年 - 北辰工業株式会社を子会社化。
  • 2005年 - 日東工業株式会社を子会社化。筑波技術研究所・藤沢工場を閉鎖し、藤沢工場跡地に湘南開発センターを建設。
  • 2007年 - 北辰工業と日東工業を合併させ、シンジーテック株式会社を設立。
  • 2009年 - 茨城県北茨城市の子会社である正和薬品工業株式会社を閉鎖。
  • 2010年 - 佐賀工場を閉鎖。福島県二本松市の樹脂パッキン事業部をユニマテック株式会社の加工品事業と統合し、茨城県北茨城市に樹脂ウレタン事業部を開設。
  • 2013年 - 子会社シンジーテック株式会社を会社分割し、分割継承会社をシンジーテック株式会社とし、分割会社をSBC株式会社と社名変更。
  • 2018年 - 本社事業所が入居していた「正和ビル」建て替えに伴い、本社事業所を三田へ移転。茨城県つくば市の日本メクトロン株式会社南茨城事業場跡地につくば事業場を開設。

所在地編集

関連会社編集

  • フロイデンベルグ(Freudenberg Gmbh ) - 4,345万株を保有する最大株主であり、提携会社。
  • イーグル工業
  • 日本メクトロン
  • シンジーテック
  • NOKクリューバー
  • ユニマテック

関連項目編集

外部リンク編集