メインメニューを開く

ぽにきゃん!アイドル倶楽部』(ぽにきゃんアイドルくらぶ)は、2013年から2017年末まで「ニコニコ生放送」で配信していたアイドル番組。

ぽにきゃん!アイドル倶楽部
ジャンル アイドル番組
脚本 笹沼大
出演者 吉田尚記ニッポン放送
ポニーキャニオン系列所属アイドル
制作 ドワンゴニコニコ動画
放送
放送国・地域 発信・受信
日本の旗 日本
受信
世界の旗 世界
放送期間 2013年2月4日 - 2017年12月11日
放送時間 隔週月曜日18:30 - 20:10頃
放送分 約100分
ぽにきゃん!アイドル倶楽部
テンプレートを表示

音楽レーベル・ポニーキャニオン系列の所属アイドル達が出演し、約5年間 100回以上放送した。MCは吉田尚記が務めている。

概要・背景編集

ニッポン放送ラジオ番組ミュ〜コミ+プラス』との連動番組として企画され、ポニーキャニオンに所属する女性アイドル達が一堂に会し、地上波はおろかCS放送でもやらないような、ゆる〜く、まったりした内容でお届けするというコンセプトで、2013年2月4日から放送開始したアイドル番組である[1]

過去には、同年10月から合計2年間放送された同局のラジオ番組『古坂大魔王 ツギコレ』のアイドルコーナー及び『古坂大魔王のアイドル倶楽部』も連動番組に加わっていた。

放送
隔週月曜日に、都内にあるポニーキャニオン虎ノ門メディアスタジオ(2014年5月からは新メディアスタジオ)から、ニコニコ生放送より視聴無料で放送されている。放送時間は18:30から20:10頃までを目途にしており、最大20:30頃までの時間枠を設けている。メンバー紹介だけで30分近く経過する事もザラで、ほぼ毎回最大枠を費やしている。
ニコ生公式放送で行われる回と、ポニーキャニオンちゃんねるで行われる回があり、ニコ生公式放送の回はプレミアム会員向けに、放送終了直後からアイドルのみの出演による、短時間の延長サービス放送を行っている。また第101回放送から、YouTube Liveにて360°VRの放送もしていた[2]
出演
メインMCは、ニッポン放送アナウンサー 吉田尚記が務め、2015年10月まではアイドリング!!!のメンバーが、週替わりでアシスタントMCを担当していた。同年11月以降は、全レギュラーから選出の持ち回りで担当している。また、フルメンバー状態での出演は稀で、スケジュールや枠の都合によって人数は流動的となっている。これまで一回の出演アイドル最大人数は27人(初回、第88回)、最少人数は1人(第42回(佐藤麗奈)、第44回(橋本楓))。第107回では番組始まって以来、初の出演者無し(MCのみ)が発生した。
放送内容
企画内容は、出演アイドルがパネラーとなったトークが主体で、合間に出演者のミュージック・ビデオを流すのが慣例となっている。そして番組の最後に、出演者の告知タイムがあった。
ほか、不定期に番組主催の感謝祭イベントを実施しており、それに合わせた生配信をしていた。

出演者編集

最終レギュラー


旧レギュラー


ゲスト・過去の出演者

スペシャルゲスト

放送リスト編集

2017年
放送日 内容 出演アイドル
95 1月23日 今年の大きな目標・小さな目標発表会 がんばれ!Victory(あやき、れな)、マジカル・パンチライン(沖口(MC)、浅野、清水)、Ange☆Reve(渡辺、佐々木、水野結愛、さいごうみずき)
96 2月6日 レッツD.I.Y.みんなで何かをちょっと作ってみまショー! さんみゅ〜(MC(西園))、マジカル・パンチライン(浅野、小山)、Ange☆Reve(橘、松脇、吉橋亜理砂、さいごう)
97 2月20日 第一回ぽにきゃん!アイドル杯争奪「HADO」大会 さんみゅ〜、がんばれ!Victory(みなみ、れな)、バンドじゃないもん!(望月(MC)、恋汐、甘夏ゆず)
マジカル・パンチライン(沖口、浅野、清水)、Ange☆Reve
98 3月6日 2017年春の ぽにきゃん!アイドルニュースショー! さんみゅ〜(新原、西園)、マジカル・パンチライン(小山(MC)、清水)、Ange☆Reve(佐々木、橘、水野)
99 4月3日 色んな言葉を使ってみまショー! さんみゅ〜(新原、野田)、マジカル・パンチライン(浅野(MC)、沖口、清水)
100 4月17日 100回記念ぽいアンケート&クイズ大会SP ベイビーレイズJAPAN(MC(大矢))、さんみゅ〜(新原、西園)、がんばれ!Victory(あやき、まゆこ、みなみ、れな)
マジカル・パンチライン、Ange☆Reve(渡辺、佐々木、橘、松脇、吉橋、水野)
101 5月1日 101回目のアンケートトーク
「ぽにきゃん!アイドル倶楽部はまだ死にましぇん あなたの事が好きだから」SP
さんみゅ〜(小林、野田)、がんばれ!Victory(MC(れな))、マジカル・パンチライン(小山、清水)、Ange☆Reve(渡辺、佐々木)
102 5月29日 初夏のアンケートトークSP マジカル・パンチライン(MC(佐藤))、Ange☆Reve(橘、松脇、吉橋)、elfin'
103 6月12日 梅雨をぶっとばせSP マジカル・パンチライン(沖口(MC)、清水)、elfin'
104 6月26日 上半期振り返りトークSP Ange☆Reve(佐々木(MC)、松脇、吉橋) / ピーランダー・イエロー (Peelander-Z)
105 7月10日 いろんな歴史から学びまショー! マジカル・パンチライン(沖口(MC))、Ange☆Reve(佐々木、松脇、吉橋、水野)、elfin'
106 7月24日 ○○○○○SP ベイビーレイズJAPAN(MC(大矢))、さんみゅ〜(小林、野田)、マジカル・パンチライン(沖口)、Ange☆Reve(松脇、吉橋)、elfin'
107 8月7日 TIF感想倶楽部 ※出演者無し。MC吉田尚記のTIFレポート。
108 8月21日 夏休み宿題アンケートSP さんみゅ〜(小林(MC)、木下、西園)、Ange☆Reve(佐々木、渡辺、水野)
109 9月4日 ベストペア決定戦&アイドルっぽいアンケートSP さんみゅ〜(新原、野田)、マジカル・パンチライン(沖口(MC)、浅野)
特別編 9月18日 ベイビーレイズJAPAN! アイドル倶楽部SP ベイビーレイズJAPAN(MC(傳谷))
110 10月2日 芸術の秋突入 アンケート・ザ・ムービー Ange☆Reve(橘(MC))、さんみゅ〜(西園、木下)、マジカル・パンチライン(浅野、小山)
111 10月30日 ハロウィーン企画 いろんな選手権SP マジカル・パンチライン(沖口(MC)、清水)、さんみゅ〜、Ange☆Reve(橘、松脇、さいごう、権田夏海)
112 11月13日 2017年 私の流行語大賞&11月っぽいアンケートSP ベイビーレイズJAPAN(大矢(MC)、高見)、さんみゅ〜(新原、野田)、マジカル・パンチライン(清水、小山)、Ange☆Reve(松脇、吉橋、さいごう、水野、権田)
113 11月27日 この冬にしてみたい事&今まで出来なかった企画大放出SP さんみゅ〜(西園、木下、小林)、マジカル・パンチライン(沖口(MC)、浅野)、Ange☆Reve、elfin'
114(終) 12月11日 ぽにきゃん!アイドル最終回 個別アンケート&TIF(ツッコミ・アイドル・フェスティバル) with K ベイビーレイズJAPAN、マジカル・パンチライン(MC(小山))、Ange☆Reve(佐々木、松脇、吉橋、さいごう、水野、権田)、elfin'

特別企画編集

工藤静香 生出演ベストアルバム発売記念24h特番編集

2015年2月22日、女性歌手・工藤静香ベスト・アルバムMy Treasure Best』のリリースを記念し「ぽにきゃん!アイドル倶楽部presents 工藤静香 生出演ベストアルバム発売記念24h特番」のタイトルで、ポニーキャニオンが企画した工藤の24時間特番が組まれた。

ミュージック・ビデオや過去のライヴ映像を主体に放送され、翌日には本人がゲストとして、最終プログラムの当番組に生出演した。

ぽにきゃん50TV編集

2016年10月、母体であるポニーキャニオンの創立50週年を記念し、本社主催の「ぽにきゃん50TV(ゴォーティービー)」と題した50時間の生配信企画を実施した[3]

ポニーキャニオン所属や作品関係者の総勢150名以上が出演し、当レギュラーメンバーも関連企画に参加。そして当番組も、第三回「ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭」をプログラム内の一環として開催した[4]

バーチャル競技「HADO」編集

2017年2月、バーチャルリアリティ(VR)拡張現実(AR)技術を取り入れた新感覚のテクノスポーツ「HADO」の模擬企画を実施した。公式の世界大会で3位の実績を持つ「バンドじゃないもん!」ら番組レギュラーでトーナメント戦を開催。同グループが勝ち抜き、初代王者に輝いた[5]

番組主催イベント編集

ぽにきゃん!アイドル倶楽部 合同予約握手会編集

番組主催による合同予約握手会が実施されている。

第一回 東京・大阪[6]

ぽにきゃん!アイドル倶楽部 感謝祭編集

番組主催による感謝祭を、不定期に実施している。イベント内容は、主にポニーキャニオン所属の女性アイドル・グループによるライブを中心に、トークや握手会、合同企画などを主体としており、有料での観客の入場が可能である。

第一回編集

「〜ライバルのライバルはアイドル〜」[7]
  • 開催日時・場所:2013年9月1日(日) 山野ホール 第1部11:30〜 / 第2部16:30〜
出演者

第二回編集

「〜アイドルサバイバル〜」[8]
出演者
  • 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)- メインMC
  • 松井咲子(AKB48)- アシスタントMC
  • アイドリング!!!
  • ウェザーガールズ
  • さんみゅ〜
  • ベイビーレイズ
  • Juice=Juice
  • PLC(パールレディクラブ)- 第1部のみ
  • シブヤDOMINION - 第2部のみ
  • Pocchimo - SHOW CASE LIVE
  • Victory (がんばれ!Victory) - SHOW CASE LIVE

第三回編集

「〜PONY CANYON 50th Anniversary Special〜」[9]
出演者

脚注編集

外部リンク編集