メインメニューを開く

よし俣とよしげ

よし俣とよしげ(よしまた とよしげ、1966年10月31日-)は、鹿児島県出身で、同県を拠点に活動するローカルタレント。県域局の南日本放送でも活動するいわゆるMBCタレントの一員ではあるが、同局の番組やCMに限らず、KKB鹿児島放送やKYT鹿児島讀賣テレビのテレビ番組、エフエム鹿児島のラジオ番組に出演することが多い。

よしまた とよしげ
よし俣とよしげ
本名 吉俣豊茂(よしまた・とよしげ)
別名義 ホイディ~・ほいで吉俣・よし俣探偵
生年月日 (1966-10-31) 1966年10月31日(51歳)
出生地 鹿児島県鹿児島市甲突町
国籍 日本の旗 日本
職業 ローカルタレント
タレントスクール講師
ジャンル ローカルタレント
活動内容 ラジオ・テレビ・地方CM
著名な家族 吉俣良(実兄・作曲家)

目次

来歴・人物編集

鹿児島市立城南小学校鹿児島市立天保山中学校鹿児島県立鹿児島中央高等学校卒、実家は鹿児島市内の老舗旅館といわれている。タレント稼業以外にMBCのイベントを中心に司会業、俳優、舞台もこなしている。オートピア21の宣伝キャラクターとしても活躍しており、KYTのテレビ番組には、2009年7月放送の「クイズさつまにあ」、タレントのはしのえみや兄と一緒にゆかりの地をめぐる2009年9月放送のKYT15周年記念番組「回帰線」、2014年3月放送の「はるかごワイド2014」、2014年7月放送の「かごしまエナジーチャージ」をはじめ、いくつか出演している。KKBのテレビ番組「かごとき」では2016年10月からメインキャスターを務めている。KTS鹿児島テレビ放送で放送された2013年の薩摩剣士隼人ひっとべ!ボッケモンランド第25回と第27回では番組最後のプレゼントコーナーに登場した。

小・中学校の後輩に女優の稲森いずみ、中学校の後輩に歌手の中島美嘉がいる。

兄弟・両親編集

実兄はNHK朝の連続テレビ小説こころ』のテーマ曲、NHKの大河ドラマ『篤姫』のテーマ曲や音楽監督、aikoSMAPに楽曲を提供した音楽プロデューサーの吉俣良。両親は芸能とは無縁であるが、鹿児島ローカルで放映されたセブンプラザのテレビCMに高齢者のお客様夫婦役としてデビューを果たした。

現在のレギュラー番組編集

上記3番組は南日本放送
  • ラジオ
    • 『エニウェイマイホーム』:エフエム鹿児島で放送されているμ's UP!の金曜日に放送されているコーナーで中継レポーターを務める。
    • JA鹿児島県経済連『とよしげ、瞳のSummer Rice day!』(夏季)、『とよしげ、瞳のHave a rice day!』(秋季):えっちゃんのたんぽぽ倶楽部JAの鹿児島米の不定期で行われるキャンペーン番組で鹿児島市近郊の食品スーパーから中継。
    • その他、単発でMBCラジオのレギュラー番組、特番、スペシャルウィークなどで中継レポーターを務める。
  • ナレーション(不定期)
    • 錦江湾サマーナイト花火大会:鹿児島港周辺(毎年8月下旬)の場内ナビゲーション担当。

過去にレギュラーだった番組編集

  • ラジオ
    • 『竹丸、ほいでの夜と朝の間』(2001年~2003年):日曜早朝3時~5時→日曜夜8時30分~9時30分:落語家の桂竹丸とのマシンガントークバトルでの生放送、日曜早朝は他ラジオ局がほとんど休止しているため長距離ドライバーなどを中心にかなり遠方でも聴かれていたようだ。
    • 『かごしまラジオマガジン「ラジマガ」』、(2007年4月~2008年3月):放送は夜10時~11時(火曜担当)で自身で初の単独MC番組でメインコーナー「吉俣良のカラーレス」は実兄の吉俣良と毎週、生電話できさくな掛け合いが好評であった。ちなみに同時期に吉俣良は、NHK大河ドラマ『篤姫』のテーマ曲を作曲中でもあった。また番組内でのトークがきっかけでMBCテレビの深夜番組『mixx』の『吉俣兄弟の工場食い』も生まれた。
    • 『海童稔のカラオケ指南道場』:土曜朝9時50分~10時
    • 『ビッグIIへ行こう』:土曜朝10時~10時15分:ディスカウントスーパーから公開放送
    • 『たけまる商店、営業中!』:日曜朝10時30分~12時30分
    • 『TOHOシネマズ与次郎プレゼンツ、がっつい映画』:金曜16時15分~25分(城山スズメ内)
  • テレビ(不定期)
    • mixx:レポーター&ターゲット
  • はるかごワイド2014 - 2014年3月21日に鹿児島読売テレビにて16:50 - 18:55で放送された特別番組。

CM編集

テレビ
  • KYTオートピア21(中古車展示場) - 鹿児島読売テレビで放送されており、ヘルメットとゴーグルをかけた姿で出演していた。上記の「竹丸、ほいでの夜と朝の間に」では竹丸からこのCMについていじられる事があった。KYTの文字が外れ、オートピア21として営業するようになってからは出演していない。(CM自体はオートピア21となってからは鹿児島放送でも放送されている。)
  • 九州糧販 - 鹿児島放送で放送されており、ドラえもん放送直前にカウキャッチャー形式で放送されている。
ラジオ

ゼロハウスをはじめ単発のスポットCMに多数出演している。

映画編集

  • チェスト!
    漁師のヨッちゃん役。当初は脚本になかったが本人と監督が意気投合して映画にリアリティーを持たせるために急遽付け加えられた。メインキャストなどとのセリフの絡みはあるが、短いシーンでの出演である。映画初出演。なお高嶋政宏によれば、鹿児島弁の方言習得や役づくりに関して一部によし俣の助けがあった旨の発言がなされている[1]
  • 半次郎
  • 六月燈の三姉妹
  • マンゴーと赤い車椅子

脚注編集

  1. ^ 南日本放送などでのインタビューより。

外部リンク編集