メインメニューを開く

ガルボGarbo)は日本競走馬である。馬名の由来はイタリア語で礼儀正しさ、優しさ。

ガルボ
Garbo20101121.jpg
2010年11月21日 京都競馬場にて
欧字表記 Garbo
品種 サラブレッド
性別
毛色 青毛
生誕 2007年5月5日(12歳)
登録日 2009年5月6日
抹消日 2015年12月4日
マンハッタンカフェ
ヤマトダマシイ
母の父 ジェネラス
生国 日本の旗 日本北海道様似町
生産 高村伸一
馬主 石川一義
調教師 清水英克美浦
競走成績
生涯成績 42戦5勝
獲得賞金 3億4432万1000円
勝ち鞍 シンザン記念(2010年)
東京新聞杯(2012年)
ダービー卿チャレンジトロフィー(2012年)
函館スプリントステークス(2014年)
テンプレートを表示

おもな勝ち鞍は2010年シンザン記念、2012年東京新聞杯ダービー卿チャレンジトロフィー、2014年函館スプリントステークス

目次

経歴編集

2009年編集

デビューは7月26日の札幌芝1800mの新馬戦。5番人気だったが直線伸びず9着だった。その後2戦(7着、2着)挟んで11月21日の東京の芝1400mの未勝利戦を人気に応え初勝利を果たす。そして、1勝馬ながらGI朝日杯フューチュリティステークスに出走。12番人気ながら結果4着に健闘。

2010年編集

初戦のシンザン記念を先行し、直線抜け出して1着となり、重賞初制覇を果たす。管理する清水英克調教師にとってもこれが重賞初制覇となった。このあとトライアルを使わずに皐月賞に直行するも13着。ダービー出走をやめ、マイル路線に変更するもNHKマイルカップは15着、ラジオNIKKEI賞は8着に敗れる。休養を挟んで秋以降の重賞は富士ステークスは3着、マイルチャンピオンシップは15着、阪神カップは4着に敗れる。

2011年編集

8戦して最高でも2着が3回と善戦するも一歩で勝利を逃した。

2012年編集

初戦のオープン特別のニューイヤーステークス2着のあと東京新聞杯は先行抜け出して、重賞2勝目は2年ぶり16戦ぶりの勝利となった。この後阪急杯は5着になるもダービー卿チャレンジトロフィーは直線差しきって重賞3勝目となった。6月3日安田記念では中団から脚を伸ばしたがストロングリターンの5着に敗れた。富士ステークスは前目で競馬するものの6着となった。その後マイルチャンピオンシップは16着、阪神カップは2着だった。

2013年編集

8戦するが阪神カップの2着が最高だった。

2014年〜2015年編集

2014年に入ってからも勝ちきれないレースが続いていたが、6月の函館スプリントステークスで久々の勝利を挙げる。10月のスプリンターズステークスは16着と大敗し休養に入る。

2015年11月のキャピタルステークスで復帰するも18着に終わり現役を引退した。当初はシュウジデイファームで乗馬になる予定[1]だったが、関係者の尽力により一転して、アロースタッド種牡馬入りすることになった[2]



競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2009.07.26 札幌 2歳新馬 13 09.9 0(5人) 09着 丸田恭介 53 芝1800m(良) 1:53.1 (36.9) -1.1 スペースアーク
0000.08.22 札幌 2歳未勝利 14 52.8 (10人) 07着 荻野琢真 52 芝1800m(良) 1:51.2 (36.2) -0.9 タイセイレジェンド
0000.11.08 東京 2歳未勝利 13 07.2 0(3人) 02着 後藤浩輝 55 芝1400m(良) 1:23.5 (33.6) -0.0 レインスティック
0000.11.21 東京 2歳未勝利 18 02.8 0(1人) 01着 岩田康誠 55 芝1400m(良) 1:22.8 (34.2) -0.2 (ベネディーレ)
0000.12.20 中山 朝日杯FS GI 16 61.8 (12人) 04着 吉田隼人 55 芝1600m(良) 1:34.6 (35.5) -0.6 ローズキングダム
2010.01.05 京都 シンザン記念 GIII 16 07.2 0(4人) 01着 池添謙一 56 芝1600m(良) 1:34.3 (34.6) -0.5 (シャイン)
0000.04.18 中山 皐月賞 GI 18 97.8 (14人) 13着 後藤浩輝 57 芝2000m(稍) 2:02.3 (36.5) -1.5 ヴィクトワールピサ
0000.05.09 東京 NHKマイルC GI 18 26.6 0(6人) 15着 後藤浩輝 57 芝1600m(良) 1:33.6 (36.2) -2.2 ダノンシャンティ
0000.07.04 福島 ラジオNIKKEI賞 GIII 16 34.6 (13人) 08着 吉田豊 57 芝1800m(良) 1:48.0 (35.4) -0.7 アロマカフェ
0000.10.23 東京 富士S GIII 17 85.6 (13人) 03着 津村明秀 55 芝1600m(良) 1:33.0 (34.6) -0.2 ダノンヨーヨー
0000.11.21 京都 マイルCS GI 18 73.5 (15人) 15着 津村明秀 56 芝1600m(良) 1:32.6 (35.7) -0.8 エーシンフォワード
0000.12.18 阪神 阪神C GII 17 21.3 0(8人) 04着 池添謙一 56 芝1400m(良) 1:20.5 (34.5) -0.2 キンシャサノキセキ
2011.01.05 京都 京都金杯 GIII 16 06.4 0(3人) 02着 池添謙一 58 芝1600m(良) 1:33.4 (34.4) -0.0 シルポート
0000.02.27 阪神 阪急杯 GIII 18 02.6 0(1人) 02着 岩田康誠 56 芝1400m(良) 1:20.3 (35.1) -0.2 サンカルロ
0000.04.17 阪神 マイラーズC GII 18 25.4 (10人) 12着 吉田豊 57 芝1600m(良) 1:33.4 (34.4) -1.1 シルポート
0000.05.14 東京 京王杯SC GII 17 13.6 0(7人) 12着 C.ウィリアムズ 57 芝1400m(良) 1:20.9 (33.6) -0.7 ストロングリターン
0000.08.28 札幌 キーンランドC GIII 16 49.6 0(9人) 11着 藤田伸二 56 芝1200m(良) 1:09.7 (36.0) -1.1 カレンチャン
0000.11.12 東京 パラダイスS OP 14 11.5 0(5人) 07着 藤田伸二 57 芝1400m(良) 1:22.4 (33.5) -0.4 トライアンフマーチ
0000.11.26 東京 キャピタルS OP 15 33.1 0(7人) 02着 石橋脩 56 芝1600m(良) 1:33.0 (34.4) -0.1 アプリコットフィズ
0000.12.17 阪神 阪神C GII 18 33.9 (11人) 06着 藤田伸二 57 芝1400m(良) 1:21.1 (35.4) -0.6 サンカルロ
2012.01.14 中山 ニューイヤーS OP 16 05.2 0(3人) 02着 横山典弘 55 芝1600m(良) 1:32.9 (35.5) -0.5 コスモセンサー
0000.02.05 東京 東京新聞杯 GIII 16 16.8 0(8人) 01着 石橋脩 56 芝1600m(良) 1:32.8 (33.6) -0.0 (コスモセンサー)
0000.02.26 阪神 阪急杯 GIII 16 03.3 0(2人) 05着 石橋脩 56 芝1400m(良) 1:22.4 (36.0) -0.4 マジンプロスパー
0000.04.01 中山 ダービー卿CT GIII 16 07.3 0(3人) 01着 石橋脩 57.5 芝1600m(良) 1:33.5 (34.1) -0.0 (オセアニアボス)
0000.06.03 東京 安田記念 GI 18 010.1 0(5人) 05着 石橋脩 58 芝1600m(良) 1:31.8 (34.6) -0.5 ストロングリターン
0000.10.20 東京 富士S GIII 18 05.9 0(2人) 06着 石橋脩 57 芝1600m(良) 1:32.7 (34.3) -0.3 クラレント
0000.11.18 京都 マイルCS GI 18 24.3 (12人) 16着 石橋脩 57 芝1600m(稍) 1:34.2 (35.7) -1.3 サダムパテック
0000.12.24 阪神 阪神C GII 18 28.2 (14人) 02着 石橋脩 57 芝1400m(良) 1:21.2 (35.5) -0.2 サンカルロ
2013.02.03 東京 東京新聞杯 GIII 16 12.3 0(7人) 08着 石橋脩 58 芝1600m(良) 1:33.8 (34.1) -0.9 クラレント
0000.02.17 東京 フェブラリーS GI 16 48.2 (11人) 11着 石橋脩 57 ダ1600m(良) 1:36.5 (37.7) -0.0 グレープブランデー
0000.03.31 中山 ダービー卿CT GIII 16 09.3 0(6人) 05着 石橋脩 58 芝1600m(良) 1:32.8 (35.0) -0.2 トウケイヘイロー
0000.05.11 東京 京王杯SC GII 18 13.8 0(6人) 03着 石橋脩 56 芝1400m(稍) 1:20.7 (34.5) -0.1 ダイワマッジョーレ
0000.06.02 東京 安田記念 GI 18 71.8 (14人) 07着 石橋脩 58 芝1600m(良) 1:31.9 (34.0) -0.4 ロードカナロア
0000.10.19 東京 富士S GIII 15 10.3 0(4人) 07着 石橋脩 56 芝1600m(良) 1:33.8 (34.1) -0.3 ダノンシャーク
0000.11.17 京都 マイルCS GI 18 07.5 0(3人) 14着 石橋脩 57 芝1600m(良) 1:33.6 (35.2) -1.2 トーセンラー
0000.12.23 阪神 阪神C GII 18 27.2 (10人) 02着 岩田康誠 57 芝1400m(良) 1:21.4 (34.7) -0.0 リアルインパクト
2014.01.05 京都 京都金杯 GIII 16 09.9 0(5人) 03着 岩田康誠 58 芝1600m(良) 1:32.8 (34.3) -0.3 エキストラエンド
0000.03.02 阪神 阪急杯 GIII 16 07.8 0(3人) 04着 石橋脩 56 芝1400m(良) 1:21.5 (36.4) -0.8 コパノリチャード
0000.03.30 中京 高松宮記念 GI 16 53.4 (13人) 11着 石橋脩 57 芝1200m(不) 1:13.5 (37.2) -1.3 コパノリチャード
0000.06.22 函館 函館スプリントS GIII 14 35.9 0(8人) 01着 津村明秀 58 芝1200m(良) 1:08.5 (34.1) -0.0 ローブティサージュ
0000.10.05 新潟 スプリンターズS GI 18 40.4 (12人) 16着 津村明秀 57 芝1200m(良) 1:09.4 (34.5) -0.6 スノードラゴン
2015.11.28 東京 キャピタルS OP 18 55.7 (14人) 18着 津村明秀 56 芝1600m(良) 1:35.2 (35.3) -2.0 サンライズメジャー

血統表編集

ガルボ血統サンデーサイレンス系 / Northern Dancer 6.25% 5x5) (血統表の出典)

マンハッタンカフェ
1998 青鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*サトルチェンジ
Subtle Change
1988 黒鹿毛
Law Society Alleged
Bold Bikini
Santa Luciana Luciano
Suleika

ヤマトダマシイ
1997 黒鹿毛
*ジェネラス
Generous
1988 栗毛
Caerleon Nijinsky
Foreseer
Doff the Derby Master Derby
Margarethen
母の母
ハハゴゼン
1993 黒鹿毛
*ファストトパーズ Far North
Pink Topaze
ケイテイルート *ダンディルート
タイズキ F-No.4-r

祖母の兄に重賞3勝のスターマンがいる。また4代母系からは重賞2勝のトシグリーンが居る。

出典編集

  1. ^ ガルボ号が競走馬登録抹消日本中央競馬会、2016年3月24日閲覧
  2. ^ ガルボがアロースタッドにスタッドイン競走馬のふるさと案内所、2016年3月24日閲覧

外部リンク編集